マルティナ オーガニック。 マルティナオーガニックのスキンケアを3年使い続けてみたら、肌質が変わりました

【マルティナ】ジンセナシリーズ使ってみました【ドイツ発コスメ】

マルティナ オーガニック

寝る前にしっかり塗って眠ると朝まで乾燥しないので 毎晩使っています。 日中使うと割と塗り直しが多くなる印象。 香りはほんのりダマスクバラの香り。 とても癒されます。 【MARTINA】マルティナ リップバルサムの口コミ 口コミを調べてみたら、こんな声が多かったです。 ・体温で溶けて柔らかく、伸びが良い。 ・つやが出てムラになりにくく、下地に最適。 ・荒れていた唇がしっとり。 ・目の周りやささくれにも使える。 ・ローズの香りが心地よい。 ・潤いが持続しにくい。 ・オーガニックのため、期限が近くなると劣化が気になる。 これは全部同意見で、 特に、「潤いが持続しにくい」は日中使うと感じます。 ベタベタし過ぎないので、生活していると取れていってしまう (私は唇を舐める癖があるので取れてしまう><) でも夜間つけると、潤いが持続している気がするので しっかり保湿はしてくれている感じがします! 底に期限が書いてあるので それを参考に早めに使い切った方がいいかもしれないですね。 【MARTINA】マルティナ リップバルサムの使用感 つけると ダマスクバラの香りと味がします!(味が苦手な人はいるかも・・・) しっかりと保湿をしてくれるので 特に荒れてしまっている時にたっぷり塗って寝るようにしています。 下地としてつけても、ヨレないし 口紅に影響を受けないので下地としてもおすすめです。 【MARTINA】マルティナ リップバルサムを 使ってよかった点(メリット) ダマスクバラの香りが香ってきて癒されます。 何より、 唇の荒れが改善されたのがとても嬉しい! 裏面に使用期限が表記されているのも、オーガニックなので助かります。 (使用期限をきにする間もなく 結構ハイスピードでなくなってしまいましたが・・・^^) 唇の荒れだけでなく、 ネイルの甘皮にもつけられるので重宝しました。 【MARTINA】マルティナ リップバルサム を使ってイマイチだった点(デメリット) あっさりとしたテクスチャーで塗りやすい反面、 塗りなおす回数が多くなります。 ダマスクバラを感じさせる オーガニック特有の風味が 苦手な人もいるかもしれないですね。 でも味は強くないように感じました。

次の

マルティナ オーガニックスキンケアの口コミ一覧|美容・化粧品情報はアットコスメ

マルティナ オーガニック

— 2018年10月月24日午前10時19分PDT そして、ドイツは自然療法の考え方が浸透していて、自然療法士が国家資格であるというのもドイツらしいと思います。 ドイツの考え方として、病気を治すのは自分自身であり、体とこころを根本から改善して治していくという考え方をもとにしてスキンケアコスメも肌の自らの再生力を導く製品作りがなされているのです。 マルティナのジンセナシリーズ 肌をみずみずしく生命力ある肌に導くために必要なのは、肌のターンオーバーを促すこと。 肌を活性化させ古い細胞から新しい細胞生まれ変わるリズムを整えてあげて肌の新陳代謝を活発にしてあげると肌は明るくツヤみずみずしくなっていくのです。 ssp. html マルティナのジンセナシリーズは、天然保湿成分のオタネニンジンが肌細胞の活性化に働きかけ、乾燥による小じわを目立たなくし、ハリのある肌に導きます。 初期のエイジングケア、肌を明るい肌にしたい方のためにおすすめのシリーズです。 マルティナのスキンケアシリーズは楽天やAmazonなどでも購入できますが、割高なので、コスメデネットが一番お得! コチラから購入できます!👇 マルティナ ジンセナクレンジングミルク マルティナのジンセナクレンジングミルクは、お肌のターンオーバー、新陳代謝を活性化させてくれて、本来肌が持っている力を呼び起こさせてくれるそんな優れたクレンジングミルク。 高麗ニンジンから抽出された主成分のオタネニンジンとオイルがうるおいを与えながら、毛穴の奥の汚れやメイクを丁寧に落とします。 植物エキスがハリを与えながら、乾燥が気になる肌をしっとりと洗い上げます。 成分表記を見ると、驚くほどシンプルなもので出来ているMARTINA マルティナ。 敏感肌で、オーガニックコスメでもたまに荒れる、って方にはMARTINA マルティナ がオススメ。 後ろの表示はこんな感じ。 👆 マルティナ ジンセナクレンジングミルクの開け口・香り プッシュ式でワンプッシュで0.5回〜1回くらい出るような様式になっています。 片手で押すだけで出てきます。 👆 公式サイトにはハーブと柑橘系のさわやかな香りと記載されています 口コミではレモンやライム系の柑橘系にハーブがプラスされたようなとても良い香りなど…と表現されています。 個人的にはアジアの高級スパにいるようなそんな癒される香りで、そして上品な香りだなと思いました。 高級感を感じます。 とにかく癒されす好きな香りです💛 マルティナ ジンセナクレンジングミルクの中身は テクスチャーは、柔らかい乳液のテクスチャーで素敵な香りにとても癒されながら、クレンジングができます。 👇 私はマスカラなどのポイントメイクは専用のポイントメイクリムーバーで落としています。 薄づきのメイクであれば問題なくするっと落ちます。 洗い上がりはとてもしっとりで、でもすっきりメイク汚れが落ちていてクレンジングの肌残り感もなし。 しかも、毛穴が気にならなくなってきました。

次の

初めて使う人におすすめのマルティナ♡「ローズシリーズ」

マルティナ オーガニック

設立者自身の経験から生まれたオーガニックスキンケアブランド 設立者であるマルティナ・ゲブハルト女史が3歳のときに犬に咬まれてできた左頬の傷跡は16歳になっても消えませんでした。 この傷跡についてホームドクターに相談したところ、ハーブにウールワックスを調合したクリームを奨められつけ始めました。 すると、つけ始めて半年ほどで左側のニキビが消え、さらに3~4年で傷跡もほぼ消えたのです。 この自らの体験によって植物の持っている大きな力を知り、肌と薬草、自然療法の研究を始めました。 そして1986年春、ドイツ・バイエルン地方にある自然保護区域にマルティナ社を設立しました。 全製品が厳しい基準を設けているデメター認証を取得 マルティナオーガニックコスメティックは「自らの力で肌自身の再生力を呼び起こす」「肌本来のもつ美しさをよみがえらせる」 点に主眼をおいて作られています。 原材料は肌に負担のかからないビオ・ダイナミック農法で育てられた植物や、100%天然成分を使用しています。 さらにマルティナ社の全製品はデメター認定商品です。 デメターはヨーロッパを中心に、南北アメリカ、オーストラリアなど世界各国で信頼される有機認証機関として、食品、化粧品などの認証を行っています。 マルティナが目指すのはクレンジング1本でお手入れが済むお肌。 マルティナでのお手入れを続けることで肌自身の力を呼び起こし、自らの力で潤う肌に導きます。 特に肌の新陳代謝が進む夜は、クレンジングミルクのお手入れと肌の力のみで、翌朝、肌の潤いを感じていただくことができます。 *潤いが足りないと感じた時にはフェイシャルローション、クリーム等をおつけください。 *昼間は紫外線などからお肌を守る必要があるため、朝のお手入れにはフェイシャルローション、クリーム等をお使いください。

次の