いのうえ たく。 いのうえ 平尾店

井上拓

いのうえ たく

日帰り観光などでに遊びに来た場合、ほとんどの方はを渡って鳥居をくぐり、そのままお土産屋さんで賑やかな参道を歩きながらをお参りしたり、龍恋の鐘などを慣らしに行く事と思います。 それはそれで、ワクワクするの楽しみ方。 実際、以前にも下記の過去ブログでも・島内のお食事処と見所をご紹介した通りです。 hateblo. hateblo. 青い空、蒼い海、海の幸の三位一体。 これ、本当はあまり人に教えたくない。 でも、やっぱり紹介したくて、今回のブログ。 まず、お食事処としてご紹介するのは、。 ここは、の旧市街というエリアにあり、地元の方や漁師さんたちが食事に訪れるお食事処。 不漁で生シラスが他のお店に入荷されない時でも、ここには何故か入荷されるという不思議なお店です。 行き方ですが、を渡ったら鳥居をくぐらず、その角を左に曲がり、白い小さなタイルが敷き詰められてくねくねと続く道を進みます。 そこら辺が旧市街なのですが、この通りをずっと歩いて行った先の右手に、魚料理「食堂のいのうえ」があります。 ここのご主人は、前回1964年のでヨットレースがのヨットハーバーで開催された時に、選手村で働いていたという方だそうで、 店内を見回すと当時を思わせる白黒写真も多く飾ってあり、の歴史の別の側面を感じます。 定食は、お刺身、焼き魚、煮魚がありますが、この時はでお食事に行ったので、いろいろ頼んで皆でシェア。 お刺身。 カマスの塩焼き。 生シラス。 これはもう、のお約束ですが、この日、他のお店では「不漁により入荷なし」だったのが、何故か出して頂けるという・・・。 友人がわざわざ遠くからまで遊びに来てくれている時は、こういうのが嬉しいですね。 こちらもお約束、アジのフライ。 テーブルの上、ぎっしり乗り切らないほどにミニかき揚げ、塩辛、ひじき、お味噌汁も出して頂き、家庭料理のあたたかさが味わえる。 いのうえのお父さんお母さんと他愛ない雑談をしながら、ぱくぱく食べる。 やっぱりここでは、海の幸が美味しいなーと思いながらぱくぱく食べる。 さて、お腹いっぱい幸せいっぱいになったら、次は海に向かってお散歩。 目指すはサザエ島。 サザエ島というのは、1999年に整備されたセンタープロムナード内にある遊歩道の先にある人工の小島のこと。 センタープロムナードの両端はヨットハーバー。 停泊したヨットの上で肴をつまみながらお仲間とお酒を飲んでいらっしゃる方たちを時折見かけます。 ヨットに乗り込みながらも海には漕ぎ出さず、海の潮風だけを楽しみながらお酒を飲めるというのも、ちょっとうらやましい。 ここは、どう言う訳か、いつ行ってもあまり人がいないので、とても静か。 風が遠くで鳴る感じ。 穏やかに流れる波の音。 時折聞こえるのはトンビの鳴き声。 のんびり、ぼんやりするには絶好の秘密基地。 サザエ島の頂上から見る遠くの風景。 ヨットがすいすいとあっちからこっちに移動している。 右方向の海の向こうには。 サザエ島の周辺はタイドプールになっているので、 磯遊びをしている家族連れや若者の姿も見えます。 ここには、の参道や表通りの喧噪が信じられないような静寂があり、これぞ最高の幸せ。 ちょっとしたおやつと飲み物、読みたい本を持ち込んで、のんびり。 自転車で訪れて、ここで昼寝をしている方の姿も見かけます。 本当に心が解放されます。 まで来たら、やっぱりいろいろ観光してたくさん買い食いして歩き回るのが楽しいけれど、こういう時間の過ごし方もアリなんじゃないかと思います。 お金で買えないもう一つの贅沢。 go-enoshima. go-enoshima. 家族は夫、大学生の息子と娘。 東京と湘南のデュアルライフをシェアハウス入居で実現していましたが、不思議なご縁に導かれ、2016年に拠点「 910・ここのつとう」を東逗子に作りました。 現在は 910と東京自宅でデュアルライフ中。 910では、ご縁で繋がる仲間とシェアライフ(拡大家族生活)を送りながら、主宰のVision Questコミュニティイベントを開催しています。 「思い込みを外す『それってアリなんだ!! 』が人生を面白くする」を自分の人生で目下実現中。 ブログでは湘南の美味しいお店紹介、時間の過ごし方、家族関係、その他もろもろ想うことについて書いています。 プロフィール詳細は ここのつブログ当人にご興味がある方(笑)は 910に遊びにいらしてください。

次の

いのうえ 平尾店

いのうえ たく

うちは実印、銀行印、認印、ゴム印など、20~30年と長く使ってもらえる印鑑を作っています。 商売をやってると、作りっぱなし、売りっぱなしというわけにはいかないんですよ。 修理もできるので、持って来てもらえるとありがたいですね。 今でも電話番号の市内局番が現在の「472」ではなく、昔の「72」という2桁のを持ってこられる人もいますよ。 前に作られたものを気に入ってくれたお客さんで、「ご縁ができたから孫にも作りたいんです」と来てくれる方も結構多いんです。 作りたいイメージを持ってこられたお客さんが、「いいがになった」と喜んでくれると嬉しいです。 最近のキャラクタースタンプ はい。 インターネットなどで注文すると勝手に配置されてしまいますが、作り手としてはバランスを1番重視しています。 文字によってバランスがものすごく変わるんです。 あと、最近では「おおかみこどもの雨と雪」や滑川市のイメージアップキャラクター・キラリンのスタンプを作りました。 素材によっても変わり、安いものは彫りやすいけど、欠けやすい。 1番固いのは象牙ですが、それもピンキリですね。 歯なので、削っていると歯医者さんみたいなにおいがしますよ 笑。 親御さんがいいはんこを持っておられたらお子さんも作ろうと思うもので、 見せてもらった「印譜(いんぷ)」には、明治時代から昭和初期の様々な印影(はんこを押したもの)があり、上市町や富山県の歴史を感じました。 周辺でのはんこ作成を一手に引き受けておられたなんてすごいですね! 売薬さんが使っていた薬の袋用のはんこや、上市町で唯一の彫刻工房「」さんのはんこ、滑川市の小学校の昔のはんこなどバラエティに富んでいて、とても興味深かったです。 私もはんこが作りたくなりました 笑。 はんこの供養の日があるなんて、初めて知りました。 処分したいはんこがある方は、ぜひ前日までにお店へ持って行かれることをおすすめします。 井上さんは象牙のはんこも作られます。 中国・北京の国立故宮博物館には、象牙を彫った美術品もあるということなので、1度見に行きたいと思っておられるそうです。

次の

井上拓

いのうえ たく

プロジェクト本文 目次 1、 ご挨拶 2、 『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』について 3、 今回のプロジェクトをやろうと思った理由 4、 リターンのご紹介 5、 資金の使い道 6、 最後に 1、ご挨拶 日頃より、『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』をご愛顧頂きまして誠に有難う御座います。 この度の新型コロナウイルスの最前線にいる医療従事者の方々や、彼らを支えるご家族の方々に感謝いたします。 私達は、2008年5月東京都花小金井に 『 焼肉いのうえ花小金井店』 1号店目をオープン致しました。 そこから、東京に 『焼肉いのうえ渋谷店』 『焼肉いのうえ吉祥寺店』 『焼肉いのうえ立川店』 『焼肉いのうえ国分寺店』 『焼肉しゃぶしゃぶいのうえ小作店』 『焼肉レストランロインズ東大和店』 『スポーツ選手に人気の焼肉店』 シーズン中はスポーツ選手に大人気! 沖縄県に 『焼肉レストランロインズ久茂地店』 キャンプ期間はスポーツ選手に大人気! 『焼肉レストランロインズ松山店』 をオープン致しました。 1号店がオープンしてから東京、沖縄を含め今では9店舗の焼肉店を営業してきました。 2、『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』について 東京と沖縄、地域もバラバラでそこの地域に根付いて『 人』と『 人』、『 お客様』『 スタッフ』『 仲間』という信念のもと、 各地域のお客様に愛されながら活動をしてきました。 『 どうすればスタッフが良いサービスを出来るのか』 『 どうすればお客様に喜んでいただけるか』 『 お客様に美味しい焼肉を食べていただきたい』 を常に考え行動をしてきました。 3、今回のプロジェクトをやろうと思った理由 皆様もご存知のように新型コロナウイルスが日本だけではなく、世界中で感染者が増え 日本の飲食店は苦境に立たされています。 売り上げも激減し、このままでは店舗の継続とスタッフの維持が難しい状況になっています。 創業からのたった一つの『 人』を大切にしよう! という強い信念があるからこそ、今この危機を回避したいのです。 店舗の継続のためアルバイトのシフトを削減し、営業時間の短縮、賃料の交渉、出来る限りの対応はやってきました。 しかし、4月からも厳しい状況は続いています。 スタッフを守り、今まで愛され続けた 『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』 を守るため ! 全国の美味しい牛肉を召し上がって頂きたい! アルバイトスタッフとまた店舗で笑顔で再開したい! その為に今回このプロジェクトを立ち上げました。 皆様のご支援何卒宜しくお願い致します。 4、リターンのご紹介 2,000円から500,000円までご用意しています。 『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』9店舗で利用できるお得なお食事券、スペシャルコース その他、『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』限定ロゴ入りのグラスをご用意させて頂きました。 コロナ収束後『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』にご来店頂けるお客様にご来店頂きたいと思っています。 5、資金の使い道 ご支援いただいた支援金は、 ・CAMPFIRE決済手数料 5% ・『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』9店舗の売上回復の為の施策費新型コロナウイルスの感染対策費 ・スタッフの人件費 6、最後に 皆様がこの新型コロナウイルスで大変な状況である事は存じています。 ご家族、仲間など『大切な人』や、会社、お店『大切なモノ』を守ろうと必死に考え、行動していると思います。 私たちは今まで多くのお客様、スタッフに支えられて営業をしてきました。 スタッフも1日でも早くこのお店で働きたい、お客様に喜んで頂きたいと思っています。 お客様からは 「この状況だけど、このお店は無くならないように頑張ってね」 などの 温かい声を頂いています。 この状況に負けず、以前のような『人』と『 人』、『 お客様』と『 スタッフ』の関係を取り戻せる場所、環境を存続させ、 今まで以上にお客様に喜んで頂ける『焼肉いのうえ、焼肉レストランロインズ』を再復興させたいと思っています。 『焼肉いのうえ花小金井店』 支援者:0人 お届け予定:2020年09月 このプロジェクトは、 All-In方式です。 FAQ Q. 支払い方法は何がありますか? A. クレジットカードの決済はいつ行われますか? A. 「All-or-Nothing」では募集期間中に目標金額を達成した場合、「All-In」では目標金額の達成・未達成に関わらず、プロジェクトは成立となります。 募集期間内にプロジェクトが成立した場合のみ、支援金の決済が実行されます。 募集期間内にプロジェクトが成立しない場合は、支援金の決済は実行されません。 その場合はプロジェクトオーナーに支援金は支払われず、選択したリターンの発送(履行)もありません。 プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか? A. プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーへCAMPFIREのメッセージ機能をご利用ください。 間違って支援した場合はどうなりますか? A. 選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。 リターンの変更・キャンセル・返金については、各プロジェクトオーナーへ直接お問い合わせください。

次の