あつまれどうぶつの森メッセージカード。 【あつまれどうぶつの森】メッセージカードの送り方・プレゼントの付け方【攻略】|おでかけ暮らし

あつまれどうぶつの森で住民のプレゼントが欲しい!どうしたらもらえるの?(あつ森)|トレンドロイド

あつまれどうぶつの森メッセージカード

メッセージカードとは? 住民にメッセージやプレゼントや送れる 飛行場では、郵送サービスを使って住民にメッセージカードを送れる。 メッセージカードは飛行場のカウンター右手にあり、1通200ベルで好きな柄のカードを選べるのだ。 フレンドや自分にも送れる メッセージカードは島内の住民のほかに、フレンドや未来の自分にも送れる。 ただし、フレンドにメッセージカードを送る場合、 通信をしたことがある相手にしか送れないため注意しよう。 アイテムを同封できる メッセージカードは、アイテムの同封ができる。 カードと一緒にアイテムを送りたい場合は使ってみると良い。 送れるアイテムはポケットに入っているアイテムのみだ。 アイテムの同封はベストフレンドからできる ベストフレンドに送るメッセージカードには、DIYレシピや家具などを同封できる。 持っていない家具を渡したい、余っているDIYレシピをプレゼントしたい、という時に利用しよう。 メッセージカードの送り方 1 メッセージカードを送る相手を選ぶ。 2 送るカードを選択する。 3 メッセージを書く。 4 200ベルを払って送ってもらう。 カードを送る相手を選択 メッセージカードを送る場合、まずは送る相手を選択しよう。 「島の住民」「未来の自分」「フレンド」の中から選択する。 住民に送る場合、名前と顔が表示されるので、どうぶつの森初心者でも分かりやすい仕様だ。 フレンドに送れるのは1日2回まで フレンドに送れるメッセージカードは1日2回までだ。 回数制限があるため、もしプレゼントも一緒に送りたい場合は、何を同封するかよく考えよう。 なお、フレンドへのメッセージカードは 送ってからすぐに届く。 送るカードを選ぶ 相手が決まったら送るカードを決めよう。 カードは全55種類あり、期間限定の柄も存在する。 メッセージを書く カードの柄を選択後、メッセージを記入する。 文字数は120文字まで記入できる。 また、「ZL」か「ZR」で上下に移動でき、相手の名前と自分の名前が20字まで変更可能だ。 ベルを払って送ってもらう メッセージの記入やアイテムの同封が終わったら、「オッケー!」を選択して、200ベルを払おう。 手紙は、モーリーが代わりに送ってくれる。

次の

【あつ森】メッセージカードの送り方【あつまれどうぶつの森】

あつまれどうぶつの森メッセージカード

飛行場に行く• カウンター横のメッセージカードに向かって話す• モーリーから話しかけられるので「送ります」を選択する• 代金200ベルを支払う• メッセージを書く• プレゼントを付ける メッセージカードの書き方 メッセージカードは• 送り主 の3箇所を好きなように書くことができます。 宛名、送り主への入力はコントローラーの 「ZL」または「ZR」ボタンで選択できます。 プレゼントの付け方 メッセージカードにプレゼントを付ける時は、メッセージの記入完了後の確認画面の右下にある「プレゼントマーク」を選択します。 リメイクした家具もプレゼントできる 自分でリメイクした家具もプレセントすることができました。 家具をプレゼントすると、住人が家やドアに飾ってくれることもあります。 【春限定】メッセージカードデザイン メッセージカードには期間限定のデザインが用意されています。

次の

『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)ダイレクト情報まとめ。島の形を変える新要素、ボイスチャット&amiibo対応などの新情報を紹介

あつまれどうぶつの森メッセージカード

メッセージカードの送り方 メッセージカードの送り方手順 メッセージカードの送り方• 飛行場内にあるカードスタンドを選択• 宛先を選ぶ• カードを選ぶ• メッセージを記入して送る 1. 飛行場内にあるカードスタンドを選択 まずは飛行場内のモーリーの右手にあるカードスタンドを選択しましょう。 メッセージカードは1通200ベルで作成できます。 宛先を選ぶ メッセージカードを送る宛先を選びましょう。 メッセージカードは自分の島の住民と未来の自分へ送ることができます。 ただし、 過去に住んでいた住民には送れないので注意しましょう。 メッセージカードは 送った後すぐに届くので、遊び終わった後にお礼のメッセージを送ってみましょう。 カードを選択 メッセージの背景となるカードを選択します。 カードは「イースター」や「さくらふぶき」などの季節限定カードから「バースデーカード」のようないつでも選択できるカードまで多くの種類があります。 メッセージを記入して送る 宛先とカードを選択したらメッセージを記入しましょう。 内容の記入が完了したら「オッケー!」ボタンを押すとメッセージカードを送れます。 ただし 虫や魚など一部同封できないプレゼントがあるので注意しましょう。 確実に返事が返ってくるというわけではないので、返事を求めるのではなく、日頃の感謝の気持ちを自分の言葉で伝えるためにメッセージカードを利用しましょう。

次の