男性 が ドキッと する 言葉。 男性がドキッとする「女性のかわいいわがまま」(2020年6月28日)|ウーマンエキサイト(1/3)

魅力を伝えて愛され女子に。「ドキッ…♡」男性の心を揺さぶるヒトコト3つ

男性 が ドキッと する 言葉

つまり、 【特別感】を持たせることが大切なのです。 使いやすく、効果も絶大なのでおすすめのワードです。 ストレートに伝えることでドキッとさせます。 逆を考えてみても、同じことです。 おまけ: 女性の場合、可愛いと言われ慣れていたりもします。 外見が可愛らしい人には、綺麗、 外見が整っている人には、可愛い と伝えることで、 言われ慣れていないため嬉しさが倍増します。 場合によって、使い分けて見てください。 これを冗談を交えて使えるので、おすすめです。 誰もが努力していることを褒められたら嬉しいですよね。 【女性らしさ】を褒めるというのは、 とても効果的な褒め言葉です。 女性の美に着目して、褒めることは大切なことですね。 女性を気にかけ、声をかけてあげましょう。 親切にも注意点があります。 それは的外れな親切です。 それはただのお節介になります。 相手が何を望んでどうしてほしいか、考えてから行動しましょう。 『男性ばかりの職場だから温度低いよね、寒くない?大丈夫?』 『今日は疲れたね、家帰ってゆっくり休むんだよ!お疲れ様!』 【共感の言葉】+【気遣いの言葉】で 突然さもなくなりスマートになります。 それに加え、女性が男性に求める包容力もプラスされている言葉です。 優しく、この言葉をかけるだけで、 何かあったとき大丈夫と安心感が生まれます。 『一緒にやるから頑張ろう!』 『自分も当時は難しくてできなかった、なんでも教えるから言ってね。 』 女性に安心感を与えるような言葉をかけていきましょう。 う まくいかないときや落ち込んでいるとき 逆にうまくいったときにも、この言葉をかけてあげましょう。 こんなこと言われたら、男性でもドキッとすると思います。 大人の男性としてかっこいいですよね。 『あとはやっとくから、今日は早く帰りな!』 男気はこういうところで使っていきましょう。 注意点があります。 強引な男性はモテるといいますが、これは好きな人限定です。 つまり、 強引に行動し好きになってもらう行動はもろ刃の剣ということです。 強引というよりはリード (引っ張っていく、決めてあげる)という意識を持ちましょう。 この前置きをつけることで、 あなたと相手しか知らない秘密ごとができます。 秘密の共有により、距離はグッと縮まります。 大切なのは、 『誰にもいってないんだけど』『実は・・・』 といった前置きです。 そこまで、深刻なことを話す必要はありません。 あなたの秘密事はなんですか? 打ち明けてみましょう。 普段、見せない弱さを見えることによって、 女性は母性をくすぐられドキッとします。 相談事だったり、過去にあったことなどを話し、距離を縮めましょう。 弱さを見えることで、人は助けてあげたくなります。 必然的に、あなたのことを考える時間が増えていきます。 恋愛において、相手のことを考えるというのは大切なことです。 自分が相手にどうしたら、 考えてもらえるかを考え行動していきましょう。 逆を返すと、 新しいことは刺激があるということです。 自己拡大をさせる言葉をかけることで、女性はドキッとします。 自己拡大とは、その人自身ですら気付いていないその人の魅力です。 』 人が気遣いないような女性の魅力を見つけ伝えてましょう。 ピンポイントで好きと言えば、使いやすいと思います。 このワードは効果が絶大です。 しかし、 ここではお話していない、雰囲気だったり表情も非常に大切です。 女性の魅力や性格を把握し、伝えることを意識しましょう。 以上、みくとでした。 関連記事.

次の

男性がドキッとする「女性のかわいいわがまま」(2020年6月28日)|ウーマンエキサイト(1/3)

男性 が ドキッと する 言葉

『この女性は自分のことを分かっている』 という心理になります。 男性は理解者を求めますし、特にこういった心理的な部分を理解してくれる彼女というのは嬉しい存在です。 従って、キュンとしたりします。 なので好きな人が、『イライラを我慢しているな』と感じたら、言ってみるといいですよ。 そもそもそういう時って『誰かに話したい時』でもありますから、軽くでも聞き役になってあげられると、よりキュンとさせられます。 他の人なんて無理なんだからね 続いては『他の人なんて無理なんだからね』という言い方。 これも、彼女に言われて嬉しい言葉ですね。 これの使い方は、例えば喧嘩をしたり言い合いになってやや険悪になった時。 例えばデート中に、綺麗なお姉さんとかを見ているようだったら、『あの人のこと見てたでしょ』とか軽く言う感じです。 男性は、軽い嫉妬に関しては嬉しいものです。 なのでこれに関しても、ネチネチしたり強烈な感じではなく、『軽く言う』のがポイントです。 なので、指摘するとはいえ怒ったらダメです。 そうではなく、『分かってるんだからね』くらいの感じで、『一応釘を刺しておく』程度の言い方。 これだと彼氏としても、『気持ち良く嫉妬された』という心理になるため、結果的に言われて嬉しい言葉になる訳です。 なのでこれに関しては、あなたの状態も大切ですね。 あなたが『他の女を見ていても全く気にならないこと』が条件になってきます。 気になる場合、どうしても苛立ちや怒り感情が含まれます。 そうすると気持ちの良い嫉妬にはなりません。 なので、彼女に言われて嬉しい言葉にしたいのなら、自分の精神状態を十分に考えてから発言しましょう。 『あの人のこと見てたでしょ』、これは上述の通り、言われて嬉しい言葉である一方、彼女の言い方や感情次第では『ただウザい言葉』になります。 だからこそ、あなたの精神状態がとても重要です。 全部好き 『全部好き』これは言われて嬉しい言葉の定番ですね。 これを言われると、『彼女は自分にそれだけゾッコンだ』という気分になるので、本当に嬉しいですしかなりキュンとします。 そして付き合ってからもその勢いは止まらず、『デートの度に全部好きと言う』とか。 ラブコメにありそうな展開ですが、実際に彼女に言われるとかなり嬉しいのは事実です。 つまり、『王子様扱いをされる』とかこんな感じですね。 これをされると男性は自信になります。 そして、自信を与えてくれる女性のことは基本的に大切にしますから、あなたが『全部好き』とか言える性格ならばやってみるのもありですよ。 それに男性は、自分を王子様扱いしてくれる女性に対しては『王子様でいよう』と考えるため、あなたへの態度が紳士的になるというメリットもあります。 このように、『全部好き』という言葉は魔法のような働きをします。 もちろん、 『車を運転している時』 『重い物を持った時。 』 『弱者に優しくした時』 『彼女を見つめた時。 』 など、割とどんな状況でも使える言葉です。 ポイントしては、『心の声がつい出てしまった』とか、こんな感じで言えると男性は嬉しいですね。 つまり、狙って言っているのではなく、『見ていたらつい…』とかこんな感じ。 これだと完全な本音ですからね。 そうすると彼氏も、『いつもは好きなのかどうか分からないけど、自分をそんな風に思っていたんだ』と感じキュンとします。 なので、普段から『格好良い』と思ったらそれを素直に言葉にするといいかもですよ。 そういうのを望んでいる男性は割と多いので、きっとあなたの好きな人も、言われたらキュンとするはずです。 『数ヶ月前に言ったことを覚えていてくれた』 『仕事が多忙なことを配慮した連絡をくれた』 『自分が苦手な部分を率先してやってくれた』 など、こういうことがあるとキュンとします。 特に男性には、口下手な人も多いですよね。 それに『女性相手だと弱い』とかこんな人もいるはずです。 なので彼氏がそういう人ならば、『気持ちを代弁してあげる』とか、こういうことをするとキュンとしますよ。 あなたも、言いづらいことを言ってもらうとキュンとしませんか? ですので、こういった気遣いを心がけてみるのもありかもです。 最後に 男性は、ちょっとしたことで彼女にキュンとします。 なので、『彼女から何を言われたら嬉しいか?』これを知っておくだけでもそういう機会をたくさん作れますよ。 キュンとすると、その分彼女のことが好きになりますからね。 ですから彼氏との日常に、少しずつ『言われて嬉しい言葉』を含めていくといいかもですね。

次の

キュンとする言葉ランキング!女子がキュンしちゃう言葉1位は?

男性 が ドキッと する 言葉

お前は何かに狙われてるのか!なんて突っ込みは不要! やっぱり男性に守ってあげると言われると、何から守られるかは分からないけど嬉しいのが乙女心なんですよね。 頼り甲斐のある男性!って感じもしますし、 自分が弱くて可愛い物体のような錯覚も起こします。 com 人間誰しも 無理をしながら必死に生きてるものです。 無理してるように見せないように、それはもう必死で。 なんで無理してるってバレたんだろう…そう思うとキュンキュンが止まりません! 「あんま無理すんなよ」という言葉自体にもキュンときてしまいますが、それ以上に「私のこと、しっかり見ていてくれたんだ」という、この言葉の裏に隠された意味に、キュンキュンしたい気持ちが満たされてしまったりします。 特に「しんどい」「辛い」といった言葉を口にせず、弱音を吐かずに1人で頑張ろうとし過ぎてしまう女の子ほど、こんな言葉を聞くと、涙が出るほど嬉しくなってしまいますよね。 辛い時にかけられる優しい言葉に、女の子はとても弱いのです。 必死で仕事を頑張っている時や、家族や人間関係でいっぱいいっぱいになっているのに、頑張って笑おうとしている時・・・ そんな、心や体が辛い時に、その状態を見抜き、寄り添おうとしてくれる相手というのは、とてもキラキラと輝いて見えるものですね。 男性の「無理するなよ」の言葉には、そんなキラキラがあり、そして優しさがにじみ出ています。 キュンキュンしたい、誰かに頼りたいという気持ちを鷲掴みにしてくれる、素敵な言葉です。 人は誰しも、弱いところを周囲に見せないようにして生きているところがあります。 だからこそ、そんな弱いところを認めてもらえる相手に、惹かれてしまいやすいのかもしれません。 また、キュンキュンしたい女性は、基本的に「男らしい言葉」を期待していることが多いですよね。 そのため、ちょっとぶっきらぼうなくらいの男らしい言葉づかいで労わるような言葉をかけてくれるからこそ、ますますキュンとなってしまいます。 「無理しちゃダメだよ」「無理しないでね」なんて可愛い言葉も良いのですが、やっぱり男らしく、「あんま無理すんなよ」と言われるのが、1番ズキュンと胸を撃ち抜かれてしまいますよね。 もし、この言葉を言ってくれたのが彼氏や好きな相手ではなく、ただの上司だったり、友人だったりしても、とにかくキュンキュンしたい女の子にとっては嬉しい言葉です。 意外と、鈍感で女心なんて微塵も分かっていないようなイメージの男性が、そんな優しい言葉をかけてくれることもあります。 そんな場合には、特にギャップに弱い女性は、もうキュンキュンが止まらなくなってしまいますよね。 この言葉がきっかけで、恋に発展してしまうこともあるかもしれません。 女性は誰でも、どんな時でもキュンキュンしたいという気持ちを秘めているものです。 仕事や人間関係でキツイときこそ、こんなキュンキュンする言葉をかけてくれる男性を求めているのかもしれません。

次の