破門 ドラマ キャスト まゆみ。 破門(疫病神シリーズ)|BSスカパー!初の本格オリジナル連続ドラマ

破門(疫病神シリーズ)|BSスカパー!初の本格オリジナル連続ドラマ

破門 ドラマ キャスト まゆみ

ストーリー 名越義仙から破門されるも、あくまで義仙の教えを乞いたいと、後を追って沖縄から東京へやってきた忍雄作だったが、数ヵ月たった今はルンペン仲間に落ちぶれて東京を放浪していた。 ある日、義仙が沖縄博覧会場で空手を公開していると聞き、雄作は会場を訪れる。 そこには親友・比嘉三郎と湖城志那子がいた。 いつの日か、空手道の奥儀を悟って相見える日を誓い立ち去る雄作。 その夜、無頼漢に襲われていた大学生の耕三を助けた縁で、雄作は耕三の家に身を寄せ、学生たちに空手を教える事になった。 一方、義仙の宿敵・赤田鉄才も上京してきて、愛国党に取り入って権力を伸ばし、義仙、そして雄作との対決の機会をうかがっていた。 そんな矢先、雄作の日常を突き止めた中里克明と妹・恒子は、自分たちを裏切った雄作に対して中里派への復帰を勧めるが、雄作の心は変わらない。 愛憎、嫉妬に狂う恒子は愛国党の暴力団に雄作を襲撃させる。 これを返り討ちにするも、雄作は自分のことで耕三たちに被害が及ぶことを危惧し、一人古巣へと戻っていく。 自分の進むべき道を見失い、再び義仙に教えを請う雄作だったが、彼の純朴を愛しながらも、試練を願って義仙は彼の破門を解こうとはしなかった。 そして、赤田はついに愛国党の権勢を動かし、義仙との公開試合を申し込んできた…。

次の

破門 (小説)

破門 ドラマ キャスト まゆみ

『 破門』(はもん)は、の小説。 の桑原との二宮がコンビを組む、疫病神シリーズの第5作となる。 第151回受賞。 本作を原作とした、も製作されている。 概要 の雑誌『』において、6月号から10月号まで掲載された。 2月にから単行本が刊行、11月にから文庫本が刊行された。 第151回受賞。 の『』2015年版で第8位にランクインした。 にで化、に映画化された。 あらすじ 建設コンサルタントの二宮は、二蝶会のヤクザ・桑原から映画製作を手伝って欲しいと頼まれる。 小清水という映画プロデューサーが二蝶会に持ち込んだ、映画「フリーズムーン」の企画書。 二蝶会の若頭・嶋田が映画に出資したので、何としても売れる映画にしなければならないという。 しかし小清水は、嶋田や他の出資者から集めたカネを持って愛人の玲美と失踪する。 小清水の行方を追う二宮と桑原だったが、その途中、桑原が尼崎の亥誠組と揉め事を起こしてしまう。 亥誠組は二蝶会が属する神戸川坂会の本家筋で、二蝶会よりも格上。 亥誠組副本部長の滝沢は、桑原のことを不問にする代わりに「フリーズムーン」製作委員会の手形の決済を求める。 実は「フリーズムーン」の詐欺は、滝沢組が裏で糸を引いていた。 小清水がマカオにいるという情報を入手した二宮は、騒動を収束させるため、小清水を捜して桑原とマカオを奔走する。 登場人物 桑原保彦(くわはら やすひこ) 二蝶会の組員。 41歳。 二宮啓之(にのみや けいすけ) 二宮企画の建設コンサルタント。 39歳。 嶋田(しまだ) 二蝶会の若頭で、嶋田組の組長。 52歳。 渡辺悠紀(わたなべ ゆき) 二宮の従妹。 ダンススタジオでインストラクターをしている。 27歳。 桑原の舎弟。 木下(きのした) 二蝶会の組員。 セツオからは「ケン」と呼ばれている。 多田真由美(ただ まゆみ) 桑原の内縁の妻。 中川克彦(なかがわ かつひこ) 大阪府警捜査四課の刑事。 階級は巡査部長。 内藤(ないとう) ヤクザ御用達の病院・内藤医院の院長。 小清水隆夫(こしみず たかお) 映画プロデューサー。 アクターズスクールの雇われ社長でもある。 真鍋恵美(まなべ えみ) 「玲美(れみ)」と名乗っている。 小清水の愛人。 30歳。 滝沢(たきざわ) 亥誠組の副本部長で、滝沢組の組長。 書誌情報• 単行本:、2014年1月31日発行、• 文庫本:、2016年11月25日発行、 テレビドラマ 『 破門(疫病神シリーズ)』のタイトルで、でからまで、毎週金曜日21時 - 22時に放送された。 とのW主演。 第1話から第5話まではシリーズ第1作の『疫病神』、第6話から第8話まではシリーズ第5作の『破門』を原作としている。 では初めての本格オリジナル連続ドラマ作品。 に、テレビドラマ第2弾『』が放送された。 キャスト(テレビドラマ)• 桑原保彦(二蝶会組員) - (若年期:川本直弘)• 二宮啓之(建設コンサルタント) -• 渡辺悠紀(啓之の従妹) -• 佐々木節夫(二蝶会組員) -• 小畠一三(小畠総業の社長) -• 水谷仁志(本蔵環境開発の常務) -• 小清水隆夫(映画プロデューサー) -• 嶋田和夫(二蝶会若頭) - ゲスト(テレビドラマ) 第1話• 二宮悦子(啓之の母) - (第5・8話)• 二宮孝之(啓之の父) - (第5・8話)• 新井玲司(盆屋の金貸し) - (第4・8話)• 稲田浩三(稲田日本建設の社長) -• 原田勇(大沢土木の営業部長) -• 西村亜美(ホステス、橋本の元愛人) - (少女期:)(第2話)• 橋本健夫(水利組合の組合長) - (第2話)• 三好茂夫(陵南組組員) - (第2話)• 川路勝弘(陵南組組員) - (第3話)• 倉石政彦(不動産ブローカー) - (第2話)• 扇木敏之(舟越建設の営業部長) - 永井秀樹(第5話)• 香奈(ホステス) -• 現場主任 -• 労働者風の男1 - (第4・8話)• 労働者風の男2 - (第4・8話)• 野口拓也(舟越建設の営業課長) - 田村ツトム• 神田徳久(神栄土砂の社長) - (第5話) 第2話• 松浦隆三(松浦土建の社長) -• 宮本昌輝(水谷の部下) - (第3 - 5話)• 彫晋(彫師) - 第3話• 中尾芳治(神栄土砂の営業部長) - (第5話)• 坂本秀一(FKエステートの常務) - (第5話)• 土屋光春(小畠総業の番頭) -• 吉良晋一郎(行政書士) - 江口直彌• 仁田洋介(陵南組若頭) - (第5話) 第4話• 上谷(舟越建設の社員) - 第5話• 藤田雅規(舟越建設の開発本部長) -• 伏見紀彦(FKエステートの社長) - 第6話• 多田真由美(桑原の女) -• 中川克彦(大阪府警捜査四課の刑事) - (第7話)• 内藤淳三郎(内藤医院の院長) -• 牧内進(滝沢組組員) - (第7・8話)• 金本賢治(金本総業の社長) - (第8話)• 久保恭介(滝沢組組員) - (第8話)• 村居浩太(滝沢組組員) - 光山文章(第7・8話)• 磯部淳二(滝沢組組員) - (第8話) 第7話• カジノの男 - 三浦誠己• 木下研介(二蝶会組員) - (第8話)• 真鍋恵美(小清水の愛人) - (第8話)• 比嘉政志(滝沢組組員) - (第8話)• 滝沢五朗(亥誠組副本部長、滝沢組組長) - (第8話)• 初見裕之(滝沢組舎弟頭) - (第8話) 第8話• 広瀬昭三(滝沢組若頭) -• 布施洋祐(亥誠組本部長) -• 森山毅(二蝶会組長) - スタッフ(テレビドラマ)• 原作 - 『破門』()『疫病神』(・)• 脚本 -• 音楽 -• 監督 - 、、藤澤浩和• 助監督 - 瀧悠輔• スタントコーディネート -• 大阪弁監修 - 一川幸恵• 刺青 - 彫政統• 大阪ロケ協力 - 大阪フィルム・カウンシル、、堺フィルムオフィス• CGプロデュース - 藤田卓也• CGディレクター - 朝倉玲• 技術協力 - 、、、• ポスプロ -• 美術協力 - 、• 小道具 -• 企画 - 森元光一、渡部康弘、• 製作 - 、宍戸健司• プロデューサー - 、清野正一郎• ラインプロデューサー - 安田邦弘、阿部豪• アシスタントプロデューサー - 伊澤紀人• アソシエイトプロデューサー - 中村明美、関根健晴• 企画協力 - KADOKAWA映像事業本部• 制作協力 -• 製作著作 - 、 放送日程(テレビドラマ) 関連商品(テレビドラマ)• 破門(疫病神シリーズ) Blu-ray-BOX(KADOKAWA、2015年8月7日発売、規格品番 DAXA-4833)• 破門(疫病神シリーズ) DVD-BOX(KADOKAWA、2015年8月7日発売、規格品番 DABA-4833)• 破門(疫病神シリーズ) オリジナルサウンドトラック(ワンミュージックレコード、2015年2月18日発売、規格品番 DQC-1467) 映画 『 破門 ふたりのヤクビョーガミ』(はもん ふたりのヤクビョーガミ)のタイトルで、に公開。 とのW主演。 原作者のと妻の黒川雅子がしている。 キャスト(映画)• 桑原保彦 -• 二宮啓之 - ()• 渡辺悠紀 -• 木下 - ()• セツオ -• 玲美 -• 多田真由美 -• 初見 -• 中川 -• 牧内 -• 村居 -• 金本 -• 内藤 -• 森山組長 -• 二宮悦子 -• 滝沢 -• 嶋田勝次 -• 小清水隆夫 - スタッフ(映画)• 原作 - 『破門』()• 監督 -• 脚本 - 、小嶋健作、小林聖太郎• 製作総指揮 - 大角正• エグゼグティブプロデューサー - 関根真吾• 企画 - 吉田繁暁• プロデューサー - 秋田周平• 撮影 -• 照明 - 高屋齋• 美術 - 西村貴志• 録音 - 鈴木肇• 編集 - 橘樹陽児• 装飾 - 湯澤幸夫• 衣装 - 浜井貴子• ヘアメイク - 西村佳苗子• 音響効果 -• 音楽プロデューサー -• 音楽 - 後関好宏、、• 主題歌 - 「」()• 疑斗 -• VFXスーパーバイザー -• スクリプター - 森直子• 助監督 - 村上秀晃• プロダクションマネージャー - 小松次郎• ラインプロデューサー -• 製作担当 - 松田憲一良• 製作 - 映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」製作委員会(、KADOKAWA、、、、、、、)• 制作会社 - 、東京スタジオ• 制作協力 - 松竹映像センター• 助成 - 文化庁文化芸術振興費補助金• 製作・制作・配給 - 関連商品(映画)• 破門 ふたりのヤクビョーガミ 豪華版Blu-ray(松竹、2017年6月21日発売、規格品番 SHBR-0448)• 破門 ふたりのヤクビョーガミ 豪華版DVD(松竹、2017年6月21日発売、規格品番 DB-0947)• 破門 ふたりのヤクビョーガミ 通常版DVD(松竹、2017年6月21日発売、規格品番 DB-0948) 脚注 外部リンク• テレビドラマ• - (英語).

次の

「アライブ がん専門医のカルテ」見逃し動画を無料で視聴するには?FODプレミアムで配信中の松下奈緒・三浦翔平の関連作品も紹介!

破門 ドラマ キャスト まゆみ

木村佳乃さん主演の2019年冬のフジテレビ木曜ドラマ「 後妻業( ごさいぎょう)」。 遺産相続目当ての結婚詐欺を題材とした作品で、 大人の恋愛あり、だまし合いあり、のラブサスペンスドラマです。 モントリオール世界映画祭でも上映され、豪華キャスト陣が話題となりました。 観てくださるみなさんの期待を、いい意味で裏切っていきたいと思っています! 是非ご覧ください」 詳しくはこちらにも???? 〈映画版のキャストは大竹しのぶさん〉 少年隊の東山紀之さんを夫にもつ女優の木村さん。 最近では同じくラブサスペンスドラマの「 あなたには渡さない 」で主演を務めていましたね。 「 僕のヤバイ妻」など何かとドロドロ系のドラマに出演することが多いイメージですね~ ちなみにフジテレビのドラマへの出演はこの僕のヤバイ妻以来2年ぶりとなります。 僕のヤバイ妻では主人公の伊藤英明さんの妻役を演じていました。 今回木村さんが演じるの小夜子は、 年老いた資産家などをターゲットに、遺産目当てで結婚詐欺を行う後妻業のエースです。 男を手玉に取るのが大得意。 〈映画版のキャストは豊川悦司さん〉 「 サラリーマン金太」や「 特命係長 只野仁」など、ダンディーさや男らしさが人気の俳優さんですね。 最近では2018年にNHKで放送された「 不惑のスクラム」という40歳以上の選手によるシニアラグビーを題材にしたドラマで主演を務めていました。 ちなみに高橋さんは、学生時代ラグビーをしていたとか。 あの鋼のような肉体は10代のころからなのですね~ フジテレビのドラマに出演するのは2018年春ドラマとして放送された ディーンフジオカさん主演の「 モンテ・クリスト伯」以来となります。 高橋さん演じる柏木は、 小夜子たちが行う後妻業の元締めです。 普段は結婚相談所「微祥」を経営しています。 人間たちの糸がもつれて行き、愛おしさがじわじわにじむ楽しいドラマです」 木村佳乃さん、高橋克典さんらの印象も教えてくださいました???? 〈映画版のキャストは尾野真千子さん〉 リングの貞子役などで知られる女優の木村さん。 最近出演した連ドラは2018年春に放送された中谷美紀さん主演の「 あなたには帰る家がある」で、 ユースケ・サンタマリアさん演じる太郎の妻役を演じ、玉木宏さん演じる秀明と不倫関係となっていましたね。 木村佳乃さんと同じくラブサスペンス系への出演が多いイメージですね~ 木村多江さんがフジテレビの連ドラにレギュラー出演するのは、 2007年に放送された嵐の二宮和也さん主演の「 拝啓、父上様 」以来12年ぶりです。 木村さんは高島礼子さん演じる雪乃と仲のいい芸者の浮葉を演じていました。 木村さん演じる朋美は、 小夜子が後妻業のターゲットとした男の娘です。 父親とは久しく会っていませんでしたが、倒れたことを聞き再会。 小夜子が遺産を狙っていることに気付き、小夜子と壮絶なバトルを繰り広げます。 大人の色気、楽しさ、妖しさを、この後妻業で楽しんで頂ければ幸いです。 久しぶりの連ドラ、ちょっと興奮しています。 〈映画版のキャストは永瀬正敏さん〉 2016年から落語家としても活動している伊原さん。 連続ドラマの出演は、2016年放送の主演を務めた「 ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜」以来2年ぶりです。 フジテレビの連ドラ出演は2015年放送の斎藤工さんの連ドラ初出演作品「 医師たちの恋愛事情」以来約4年ぶりです。 伊原さんは、外科医の仁志役を演じていました。 伊原さんが演じる本多は私立探偵です。 以前、大阪府警の刑事でしたが、情報を流していたことがバレ退職しました。 朋美は大学時代のゼミの後輩で、後妻業の調査を依頼されます。 小夜子と柏木を追い詰めていく人物です。 三好繭美:篠田麻里子 さん shinodamariko3 がシェアした投稿 — 2018年11月月21日午後7時42分PST 繭美・まゆみ役のキャストは篠田麻里子さんです。 〈映画版のキャストは水川あさみさん〉 篠田さんといえば元AKB48で知られていますね。 」にティアラ 役で出演していました。 また、同じく2018年春に放送された菜々緒さん主演の「」の6話にも出演していました。 篠原さんがフジテレビの連ドラにレギュラー出演するのは、 2011年に戸田恵梨香さんと三浦春馬さん主演で放送された「 大切なことはすべて君が教えてくれた」以来8年ぶりとなります。 篠田さんは戸田さん演じる夏見のルームメイトのさやかを演じました。 そんな篠田さんが演じるまゆみは、柏木が目をかけるホステスです。 佐藤司郎役:長谷川朝晴 第一歩より。 サチコさんの 姿のインパクトの影で… 姫村先生の為にファンに紛れ込むサチコさんの鼻メガネ???? 〈映画版のキャストは さん〉 名わき役として数多くのドラマや映画に出演している俳優の長谷川さん。 最近では戸田恵梨香さん主演の「 大恋愛」の1話に、戸田さん演じる尚を検査した医師としてゲスト出演されていました。 フジテレビの連ドラへのレギュラー出演は、渡部篤郎さん主演の「 警視庁いきもの係」以来1年半ぶりとなります。 長谷川さん演じる佐藤は朋美と事実婚しており、 設計事務所の共同経営者です。 黒澤博司役:葉山奨之 さん officialshonohayama がシェアした投稿 — 2018年10月月26日午前12時24分PDT 弟役のキャストは葉山奨之さんです。 〈映画版のキャストは さん〉 最近では2018年秋に放送された高畑充希さん主演の「 忘却のサチコ」に小林心一役で出演していました。 また、2018年春ドラマではディーンフジオカさん主演の「 モンテクリスト伯」に出演し、高橋克典さんの息子役(捨て子)として出演しました。 そんな葉山さんが演じるひろしは、小夜子の弟です。 長い間姿をくらましていましたが、突然小夜子の前に現れます。 書店、コンビニ、ネットから。 〈映画版のキャストは さん〉 最近では2018年秋に放送された佐々木蔵之介さん主演の「黄昏流星群」に井上英樹役で出演されていました。 また、野村周平さん主演の「結婚相手は抽選で」にも広報官の山口役として出演していました。 そんな平山さん演じる橋口は本田の刑事時代の後輩です。 〈映画版のキャストは さん〉 ミス・ユニバース・ジャパン2011で3位に入賞した田中さん。 最近では中島健人さん主演の「ドロ刑」に出演し、警視庁科学捜査研究所の研究員・霞役を演じました。 フジテレビの連ドラへの出演は、貴族探偵(2017)、絶対零度(2018)に続き3作品目となります。 そんな田中さん演じるえみりは、 朋美の建築事務所で働く従業員で、朋美の夫・司郎の浮気相手です。 新井欽司役:河本準一 【ありがとうございました!】 地獄の大サーカス 観に来て頂き ありがとうございます!!! 本日も面白かった。 〈映画版のキャストは さん〉 河本さんが連続ドラマへレギュラー出演するのは、 2006年に放送された志田未来さん主演の「14才の母」以来約13年ぶりとなります。 河本さんは、志田さん演じる未希の叔父でギターショップを経営する三井マコトを演じていました。 フジテレビの連続ドラマのレギュラー出演は初となります。 そんな河本さん演じる新井は司法書士で柏木の後妻業のアドバイザーです。 西木尚子役:濱田マリ 尚子役のキャストは濱田マリさんです。 〈映画版のキャストは さん〉 最近では蓮佛美沙子主演のNHK BSで2018年9月に放送された「ダイアリー」に出演し、 菊池桃子さん演じる春海の親友・片瀬明恵役を演じました。 フジテレビの連ドラへの出演は2013年に放送された江口洋介さん主演の「dinner」以来6年ぶりとなります。 濱田さん演じる尚子は朋美の姉で専業主婦です。 〈映画版のキャストは余貴美子さん〉 最近では相棒(2018)に三上冨貴江役として、 佐々木希さん主演の「 デイジー・ラック」(2018)に北村 万里江役として出演されていました。 フジテレビの連ドラへのレギュラー出演は2005年放送の国仲涼子さん主演の「 みんな昔は子供だった」以来14年ぶりとなります。 そんなとよたさん演じる頼子は、 小夜子と同じく後妻業をおこなる女性で、 普段は柏木が経営するブライダル「微祥」で働いています。 〈映画版のキャストは津川雅彦さん〉 シンガーソングライターや俳優として活躍する泉谷さん。 実は映画版にも少し出演されており、まさが自分が津川さんが演じていた役を演じることになるとは思いもしなかったとか。 連続ドラマへのレギュラー出演は2017年にWOWOWで放送された「 ヒトヤノトゲ〜獄の棘〜」以来となります。 フジテレビドラマへのレギュラー出演は2011年放送の松下奈緒さん主演のドラマ「 CONTROL〜犯罪心理捜査〜」以来8年ぶりとなります。 泉谷さんが演じる中瀬は、 朋美の父親で小夜子がターゲットにした人物です。 この中瀬を演じる泉谷しげるさんのメイクが凄いと話題です! なかには泉谷しげるさんだとわからなかった方もいらっしゃったようです! いつもハットをかぶっているイメージが強いですし、 特徴的な白い眉毛で大分印象が違いますしね。 ちなみにこの白い眉毛のメイクだけで30分もかかるのだとか。 【制作発表レポート】 泉谷しげるさん🌹 「みんな正直に言ってないけど、ヒデー現場だよ!(笑)なんたって俺の白い眉毛のメークに30分かかるんだから。

次の