ブレフロ 最強 パーティー。 ブレフロ2 最強のパーティ編成まとめ。どのキャラを買うのがおすすめ?【ブレイブフロンティア2攻略】

【ブレフロ】最強、降臨!!新ユニット紹介(ロクス/エデア/ダルティスク/アマデュリム)【みささぎへの挑戦】#286

ブレフロ 最強 パーティー

最初に読んでおきたい注意点 いくつか注意点があります。 管理人の独断と偏見のオススメ召喚です• ページがなるべく最新の状態に更新されます• そのため後で見返しても「あれ?書いてある事が違う」という事があります これらですね。 固定の1つの記事ではなく、 なるべく私が手入れしてオススメできるユニット達を紹介していきます。 なので、しばらく見ないうちに 「いつの間にか書いてあることが全然違う」なんて事もあるかもしれませんので、その点ご了承ください。 更新内容 3月21日・闇属性にナタリィ超越を追加 ・雷属性にヴィクトリア超越を追加 ・樹属性にマナ超越を追加 ・光属性にレティスト超越を追加 2月27日・樹属性にエリシア追加 1月28日・雷属性にオリヴィア追加 1月6日・炎属性にクリストフ追加 ・樹属性に アディック、マナ追加 ・雷属性にヴィクトリア追加 ・光属性にアリュート、ジョアン追加 ・闇属性にナタリィ追加 11月10日・炎属性にグリフ、樹属性にリベラ、光属性にクランツを追加 10月27日・水属性にシーナ、ヴァネッサを追加 10月11日・水属性にミューゼ、 光属性にソウヤ、闇属性にセルヴィアを追加 9月26日・炎属性にリュウゴ、雷属性にレンジ追加 9月18日・シオン&イオニアの紹介文にレギルを追加 9月12日・ページ作成 ダイヤを使ってでも召喚すべきユニット達! 各属性のオススメユニット達を3体づつ紹介していきます。 ここでの解説はザックリとしたものなので、 詳細が知りたい場合は個別のページへ飛べるようにしておきます。 購入しようかどうか悩んでいる場合は、そちらで詳細を確認して貰えると 「購入する・しない」がもっとハッキリしてくると思います。 クリティカル率アップがEXSによる効果で発揮されるため、 ダブルスフィアまでの開放が絶対に必須。 強化こそ必要ですが、炎属性の新たなる火力アタッカーとして使えます。 さらに SBBは無限に発動させる事が可能であり、単体での火力も抜群。 さらに大幅なHP回復能力に加えて、特定スフィア装備時にはEXSにより、ターン毎のHP回復効果の付与まで可能という。 HP回復とBB増加という二つの能力に特化しているので、 役割が明確であり非常に扱いやすいユニット。 BC&HCドロップ量アップ• BC&HC出現率アップ• ターン毎にBBゲージ増加• BC獲得時の増加量アップ たった一人でこれだけの効果を扱う事ができます。 さらに 自身のBB発動に必要なBBコストが破格の安さなので、BB&SBBを容易に連発する事が可能。 EXSにより 「スパークダメージアップ」の効果付与まで可能という、ほとんど至れり尽くせりな性能。 もはや水属性としての枠に留まらず、様々なパーティーに組み込む事ができるでしょう。 個人的にもシーナの召喚はオススメします。 特にSBBの効果は、 水属性ユニットの攻撃力を60%アップさせるという驚異の効果。 攻撃回数も通常攻撃からSBBまで、 凄まじい手数になっています。 問題なのはBB発動に必要なBBコストが多いという事ですが、 同時に登場したシーナをパーティーに組み込む事で解決します。 水属性ユニットで固めたパーティーを作りたいなら、ヴァネッサは非常にオススメです。 炎と闇属性が相手なら受けるダメージを軽減できるため、 パーティー全体の生存率を大きく上昇させてくれます。 超越強化によりさらにHP回復効果量アップ、弱点属性無効まで付与可能に。 ALTにも全属性ダメージ15%軽減という強烈な効果が追加、全体的に能力が向上したユニット。 樹属性のオススメユニット 創遺命神マナ(超越強化後) 使用できる効果がかなり多い優秀なユニット。 防御&魔防力アップに加えて、 2ターン物理&魔法ダメージ10%軽減という強力な効果(超越後は15%軽減) ターン毎のHP回復と、被ダメージ時のHP回復まで備えており、 防御系ユニットとしては樹属性の枠に留まらない程の性能。 それだけでなく、ALTの変身効果により一時的に強烈なアタッカーに変貌する事も可能。 さらに自身のEXSには特定スフィア装備時に 「ALT回復」効果を持っているため、 変身前の効果で防御系の効果を、変身後の効果で攻撃系の効果付与を繰り返す事が可能。 これにより短期戦のみならず長期戦においても、一定以上の戦果を発揮してくれます。 マナ1体で使用可能な効果が非常に多く、使いこなしさえ出来れば間違いなく強力なユニット。 超越強化によりトリガースキルも得た上に、全体的に能力が向上しており、さらに扱いやすく強力なユニットへ。 樹&雷属性付与が可能であり、さらに水&雷属性からダメージ軽減まで可能。 専用EXSにより自身の生存率は高め。 サポートに関しては素晴らしい性能を誇りますが、反面ステータスアップなどの効果を一切持たないので、そこを上手くパーティー編成すると良いでしょう。 樹聖神華エリシア(超越強化後) 超越強化により極めて強力なヒーラーと化したエリシア。 HP回復に特化したBB効果により大幅なHP回復、パーティー全体のHP&HC回復量増加、被ダメージのHP回復効果と、 HP回復においてはこの上ない程優秀。 さらにSBBではほぼ全ての状態異常の回復が可能であり、極めつけは自身のALTである 「朝露の風」 このALTは消費1で行動可能、効果内容は「HP2000回復、各種状態異常の回復」である。 さらにエリシアの最大ALT数はなんと 9! エリシアを連れて行くだけで疑似的ではあるが「祝福の光」が9回使えると考えれば、その強さは理解できるだろう。 エリシアを連れて行く際は、 彼女に「状態異常無効」のスフィアを装備させるのを忘れずに。 個人的に最近重宝しているユニット、試練でも最後のクエストでも大活躍してくれました。 雷属性のオススメユニット 麗響姫神オリヴィア ヒーラー兼アタッカーという二足の草鞋を履くユニット。 BBではターン毎のBB増加とHP回復に加え、被ダメージのHP回復とBB増加が使えます。 SBBでは一転、攻撃BB威力アップと物理&魔法のダメージアップという、 完全に火力補助の効果に切り替わります。 ALTではダメージ軽減の効果も使用可能であり、 超越強化まで行えばTRGも使用可能に。 使いやすいユニット、という訳ではないですが サポートタイプとしてはこなせる役割は多め。 攻撃、防御、魔防力アップの3つのステータスアップが可能なBB効果持ち。 さらにスパークダメージによる火力アップも可能と使えない場面が少ない。 極めつけはALT効果により、さらに攻撃、防御、魔防力アップが出来る事や、その他の能力も付与出来るという点。 トリガースキルと自身のBB効果によるALT回復により、用意に複数回発動できるようになりました。 超越前も超越後も、非常に強力なユニットの1体。 SBBまで開放すれば、 属性が違うパーティーでも十分活躍させられる。 クリティカル率アップ&ダメージアップを1人で行う事ができるため、 効果が自己解決しており非常に優秀。 光属性のオススメユニット 光幻画聖レティスト 超越強化によりさらに強くなったレティスト BBとSBBでALTポイントが回復出来る上に、 超越強化後に覚えている専用ALTが単純に強い。 BB増加、HP回復、火力上昇がALTで行える上に、自身にはALT回復が付いているので何度も使いまわしをすることが出来ます。 覚えさせるALT次第ではかなりの戦闘力になるでしょう。 聖戦神アリュート 光属性で固めると強いタイプのユニット。 攻撃&防御アップに加え、BB増加やターン毎のHP回復が使えるので、基本的な能力は優秀。 さらにSBBには光属性ユニットの攻撃&防御アップの効果があるので、 光属性でパーティーを固めると極めて優秀。 EXSには特定スフィア装備時に「BC&HC出現率アップ」の効果を追加出来るので、補助系の効果も扱えたりします。 光属性以外のパーティーでは他に優秀なユニットが多く存在するので使えませんが、光属性で固めるのであればアリュートは優秀です。 異常回復、HP回復、ダメージ軽減と パーティーの生存率を引き上げてくれます。 さらに光&闇属性付与で、攻撃面も間接的にサポート可能。 専用ALT、専用EXSを所持しており、 全体的に優遇されているユニット。 闇属性のオススメユニット 十忌帝シオン 超越強化後) 攻撃・防御・魔防のステータスを上げられる上に、味方のBBゲージ増加、さらにはXBB増加という極めて強力な効果を持ったユニット。 あまりにも高性能であり、試練だろうが高難易度クエストだろうが連れて行けるでしょう。 専用クエスト 「十忌ディスノミア~災厄を越えて~」のプレイ条件の1体。 超越強化が可能になった事でさらにパワーアップ。 英駿騎帥ナタリィ(超越強化後) 個人的に好きなユニット。 XBBゲージ増加と、味方全体のXBBゲージ量増加という一風変わったユニット。 さらに他の効果が敵の防御や魔防力、物理ダメージ低下という、 味方ではなく敵への効果付与になっています。 超越強化によりさらに 対ボス戦への効果がさらに強力に。 最後の試練である「絆の試練」において極めて有効なユニット。 トリガースキル効果が条件を満たしやすい上に、毎ターン発動するのでXBBの増加が恐ろしい程早い。 上記のシオン、ディクトとも相性が良く、お互いがお互いに足りない効果をカバーしているので、 3人揃うとヤバそう。 単体としての性能も抜群であり、どんなパーティーにも組み込める柔軟性を持っています。 あと可愛い 超越強化後はさらに高火力を出せるアタッカーに。 トリガースキルも無理なく発動可能な上に、味方全体のBB威力アップという強力な効果。 3月・現在の管理人のオススメ!• ナタリィ• ヴィクトリア• レティスト• エリシア ナタリィが超越強化により極めて強力なユニットに変貌、特に「絆の試練」で効果を発揮してくれるでしょう。 ヴィクトリアもALTが使い放題になり、マナも全体能力の向上に加えてトリガースキルが強力。 レティストのALT回復が強力なので、覚えさせるALT次第ではどこにでも連れていける性能へ。

次の

今日のウル技『ブレイブ フロンティア』無限ブレイブバースト発見される #ブレフロ|タブロイド|オトコをアゲるグッズニュース

ブレフロ 最強 パーティー

ファイナルファンタジーの歴代キャラが登場し、 リアルマルチプレイで友達と一緒に楽しめることからも人気の高い DFFオペラオムニア!! DFFオペラオムニアでは強くなるためには最強武器の入手、最強キャラの強化と大きく分けるとこれだけなのですが、実は 強くするだけではクリアできないクエストが出てきてしまうのです! DFFオペラオムニアはキャラごとに様々な特徴があり、攻撃スタイルだけでも、杖、剣、格闘、投擲とあり、敵の属性、特性が加わるとかなりの相性が考えられるのです。 相性が悪いと実力の半分ほどしかダメージを与えることができず、ブレイクはできないしダメージは与えられないし、 まさに積んだ状態になってしまうことが多々あります。 そこで今回紹介するのは、その 相性を見越した各用途ごとに使い分けることができる最強パーティの紹介です。 1キャラが強いだけではDFFオペラオムニアというゲームはクリアできませんからね。 どんなパーティを作って、強化していけばいいのかわからない人はぜひ参考にしてくださいね!! Contents• DFFオペラオムニアのパーティ編成は? DFFオペラオムニアではパーティは3人で編成することになっており、+召喚獣を1体つれていけるようになっています。 そしてパーティを編成する際に最も気を付ける点は 適正キャラを見極める必要があること。 敵の中には属性以外にも相性が悪い敵がおり、空中にいる敵に関しては銃、投擲以外では十分な攻撃をすることはできませんし、魔法攻撃でしかまともなダメージを与えることが出来ない敵も存在します。 他にもモルボルのようなデバフ効果を与えるくる敵に対しては、それを解除するキャラや相殺できる強化効果を与える必要があります。 パーティを編成することも重要ですが、 どんなクエストに自分が挑戦するのか?ということをまずは見極めなければなりません。 周回パーティ(オート) ジタン ユフィ バルフレア DFFオペラオムニアにはオート機能というものが存在します。 この機能を使用することで勝手にキャラが攻撃をしてくれ、こちらは何もする必要がないということになりますね。 ただ アビリティの使用がないので、基本的なパラメータ、素早さを基準としてオートにする時は、このキャラを選択しています。 全てのキャラが素早さが早く、攻撃力も悪くない数字となっています。 ただ注意点として、この 3キャラを選ぶさいは相性武器を持っている時に限ります。 相性武器を持っていないのであれば、ほかの 相性武器を持つキャラに変更した方がオート周回には向いていると思います。 物理特化パーティ クラウド セシル スコール このパーティは物理攻撃に耐性がない敵しか出てこないときは最強のパーティだと思います。 クラウド、セシルは吹き飛ばし効果を持ち、クラウド、スコールはブレイブ+HP攻撃というアタッカーとってはもっとも必要なアビリティを持っています。 セシルで全体のブレイブを削れるというのも評価できるポイントといえるでしょう。 魔法攻撃こそできませんが、どのキャラも 攻撃力が高く、ある程度の難易度で有れば、この3キャラでクリア出来てしまうと思います。 ただ同様に相性武器の使用は必須と覚えておきましょう。 魔法特化パーティ シーモア ティナ ヤシュトラ 敵が物理耐性を持っている場合は、このパーティが最もおすすめとなります。 シーモアは全キャラの中でも最強キャラ候補の一人ですし、シーモアだけでバフ、デバフ、そしてアタッカーとしてブレイブ+HP攻撃のアビリティも持っています。 ティナもターン数こそかかりますが、詠唱状態に入れば、シーモアに負けない火力を発揮することができます。 ヤシュトラは攻撃力も高く、サポート性能が全キャラの中でも最強なので詳しくは説明することもないでしょう。 このパーティには相性武器は必須でなくてもいいかなと思います。 最強パーティまとめ DFFオペラオムニアではこのキャラの特性を見極めることがクエストのクリアに重要なポイントとなることが多いです。 デバフに気をつけなければならない敵• 魔法攻撃がきかない敵• 物理攻撃がきかない敵• 空中にいる敵 軽く紹介するだけでもこれだけの特性を持った敵がいるのです。 上記に上げたパーティはおすすめではありますが、相性武器があるかないかで大きく評価が変わるということもあるので参考程度に捉えてもらえれば幸いです。 とはいえ…やっぱり確率論になるので、なかなかガチャで目的のキャラが出ないのがスマホゲーム。 ガチャで目的のキャラを出すのは一筋縄ではいかないかもしれませんね。 ただ、ガチャが引けなければ強いキャラもゲットできず、課金者との差はドンドンついていってしまいます。 そこで、最後まで記事を読んでくれたあなただけ特別に『 無料でガチャを引く裏ワザ』を期間限定で公開しちゃいます!(多くの人が実践するとキケンなので、完全期間限定での公開となります。

次の

(5) ブレイブフロンティア【攻略ブログ】

ブレフロ 最強 パーティー

物理アタッカーランクイン基準 物理アタッカーランキングでは継続的に出せる火力の高さや、数多くの強敵戦で活躍できるかを重視して評価しています。 また常設コンテンツやDVに実装されることの多い種族に対してキラーを持つキャラを高めに評価しています。 魔法アタッカーランクイン基準 魔法アタッカーランキングでは継続的に出せる火力の高さや、扱える属性数の多さを考慮して評価しています。 また強敵攻略で主力にできるか否かにも重きを置いているため、火力は高くとも耐久力が低く長期戦で戦い抜けないキャラは評価が下がります。 物理壁役ランクイン基準 物理壁役ランキングでは全体かばうや引きつけの効果ターン数に加えて、ダメージ軽減などの補助性能も考慮して評価しています。 壁役は倒れないことが大前提なため、パッシブを含めた耐久力の高さも含めて考慮しています。 魔法壁役ランクイン基準 魔法壁役ランキングでは全体かばうや引きつけの効果ターン数に加えて、ダメージ軽減などの補助性能も考慮して評価しています。 また、魔法壁役は耐久力と同様に属性耐性が重視される場面が多く、挑戦するクエストによって適性キャラが変動する場合があります。 ヒーラーランクイン基準 ヒーラーランキングではHP回復や蘇生などの立て直し性能に加えて、リレイズや耐性バフなどの対策性能を考慮して評価しています。 バッファーランクイン基準 バッファーランキングではバフの倍率が高く、アビリティを連続使用できるキャラクターが主にランクインしています。 強敵戦でのダメージを大きく減らすことが可能なダメージ軽減アビリティを所持していることも評価点です。 ただし、バッファーは扱える属性の種類や固有の性能などによって強敵への適正が大きく異なるのも特徴です。 デバッファーランクイン基準 デバッファーランキングでは高倍率デバフの維持しやすさを最優先に考慮しています。 デバフの効果範囲が全体であることや、持続ターンが長いかなども倍率と同様に重視しています。 また、デバフアビリティの持続中に他の動きができるキャラを高く評価しています。 合わせて読みたい記事• 関連記事 ボス・強敵攻略 ボス攻略一覧•

次の