ロマサガ1。 【ロマサガRS】メインスエスト1話の全攻略データ ベリーハード(VH)の攻略

ロマンシングサガ(ロマサガ)のアルベルト育成

ロマサガ1

ロマサガ1グレイ 1周目:グレイ ロマサガ1、1周目は私が1番好きなキャラクター、グレイを主人公にしてやっていこうと思います。 両親の組み合わせについてはあまり研究してないです。 とりあえず戦士女戦士、前衛でガンガンいこうと思います。 利き腕は右利き。 レフトハンドソードを誰に装備させるかはまだ決めてないです。 それではゲームスタート。 ガラハド、ミリアムと一緒にリガウ島へお宝探しに出かけるところから始まります。 実はこのイベント、初っ端から難易度が高い。 イベント自体無視してすぐに船に乗って他の地域のイベントこなしていった方がいいのだが、一応グレイ専用のイベントは見たいのでがんばってやってみる。 まずはジェルトンで情報収集。 初期状態では所持金は100金しかない。 ここで間違って船に乗るとその時点で金がなくなります。 そうでなくても100金で何が買えるのか。 ジェルトンの店で買えるのはパンチ、メイスと傷薬だけ。 武器はグレイのアイアンソードとガラハドのバスタードソード、ミリアムはレイピアを装備しているので金欠状態で無理して買う必要性はない。 そうなると残りは傷薬しかない。 現時点ではHP回復の手段が他にないので買えるだけ買っておく。 それでは草原にお宝探しにLet's GO! 繰り返しますが、このイベントは難易度が高いので要注意です。 草原には恐竜が何匹ものそのそと歩いています。 接触するとバトルになります。 この時点で戦ってもキャラクターのパラメータが低いので倒せません。 逃げようと思ってもキャラの初期ステータス値は低く、恐竜の方が素早さの値が上なのでこちらが逃げるより先に攻撃されてしまうのです。 逃げようと思ってもその前にやられてしまう可能性が高い。 仮に逃走に成功したとしても大損害を被ることに。 何も知らずに恐竜とバトルになって全滅したプレイヤーは数知れず。 というわけで恐竜達を避けながら進むというスリル満点のプレイ開始。 ロマサガはアクションゲームじゃないけど敵シンボルから逃げることを考えると下手なアクションゲームより難しくなる?一応マップ上の移動速度は恐竜のよりグレイ達の方が早いので気をつければ避けていくことができる。 下手に囲まれた状態でセーブしようものなら完全にハマるので注意。 しかしロマサガをプレイする上で注意しなければならないことは他にもいろいろあったり。 普通の敵シンボルとエンカウントしてバトルするとしても、必ず弱い敵から出てきてくれるとは限らないのです。 今回の私のプレイでも最初に出てきたのはフレイムドッグ、獣系モンスターで5番目に出てくるはずの敵です。 逃げようとしても大ダメージを受けて退却後さっそくジェルトンの宿屋まで戻りました。 あ、ちなみにこのゲームでは宿代はタダです。 とにかく、モンスターも基本は弱い順に出てきて徐々に強くなっていくのですが、その幅が大きいんです。 獣系モンスターなら1番弱いカークリノラースはHP22、5番目に出てくるはずのフレイムドッグはHP139。 こんなにHPが違うし他のステータスも違います。 現段階で強い敵が出てきたら苦戦を強いられるので無理して戦わない方がいいです。 逃げれば逃走成功時に素早さがUPすることがありますし、次にエンカウントした時には別の敵に変わっています。 と、まあ、そんなわけで私は1回戦闘するごとにセーブするという作戦を開始。 サガシリーズはどこでもセーブできるからいい。 ハマりには要注意ですが。 現時点ではHP回復の手段が傷薬だけと限られているので強い敵が出てきたらリセットすることにしました。 いくらでもHP回復できれば逃走してもいいんですけどね。 グレイはアイアンソード、ガラハドはバスタードソードで攻撃。 ミリアムは後方から火の術法ヘルファイアで攻撃。 術を使いきったらレイピアで攻撃するしかない。 でもミリアムのレイピア攻撃は非常に弱い。 一撃で倒せるのはコロコロムシくらい。 戦力として当てにならない上にミリアムは初期装備で防具を一切装備していない。 HPも低いし防具も装備していないのではすぐにやられてしまう。 限られた傷薬はグレイやガラハドに回して可哀想だけどミリアムはHP減っても放置。 ミリアムのHP回復してたらキリがない。 回復しても攻撃受けたらまた一気に減ってしまうし。 まめにセーブして確実に敵を撃破しながらお宝回収。 金額的にたいしたことないとか言ってはいけない。 とにかく恐竜をうまく避けてお宝だけ回収したら無事ジェルトンへ戻る。 ガラハドとミリアムの装備を全て外したら船に乗ってメルビルへ。 パーティーが解散するイベント発生。 ガラハドかミリアムどちらかについていくこともできるけど私はメルビルに1人で残ってクローディアの護衛を引き受けるイベントをやることにしました。 ここでのグレイとジャンの会話は貴重だと思うんですよ。 グレイ主人公の時にしか見られないグレイ専用のセリフ。 グレイ個人について少しだけわかります。 ジャン「グレイ!久しぶりだな。 同じ部隊にいたジャンだよ」 グレイ「…知らないな…」 ジャン「そんなことはないだろう。 あの時、軍を辞めたのは俺を庇う為だったんだろう」 グレイ「そんなこともあったかな……忘れたな。 それより何の用だ?」 ジャン「君は忘れても俺はしっかり覚えてるぞ」 この会話から感じられること。 恩人を見つけて声をかけたのに「知らないな」だの「忘れたな」だの言われるジャンが哀れ。 ジャンが勝手に思い込んでいるだけにも見えるけど実際どうなんだろうね?グレイって人助けをしておいてあっさり忘れるキャラなのか?冷めてるというか淡白というか…恩着せがましいのも嫌だけどあんまりあっさり忘れられても拍子抜けしてしまう。 この辺はミンサガでは新しく設定されてそうだけど。 それではクローディアを仲間にしてイベントを進めていきます。 ガラハドかミリアムについていけばローバーンやブルエーレに行ける、つまりバファル帝国西部に行けるんだけど、グレイとクローディアだけではゴールドマイン止まり。 でもいいんだ、当分はクローディアと2人で旅するんだ。 決めたんだから。 まずは店で準備を整える。 攻略本を持っている人の多くが首をかしげる現象、水の術法屋はいずこ?どこを探してもない。 ネットの攻略情報によると期間限定らしい。 町がモンスターに襲われている時だけ。 普段平和な時にいくら探しても見つからない。 何故こんな設定になってるんだ… 水の術法が買えれば早速クローディアに覚えさせたのになあ。 傷薬の節約にもなるし。 仕方がない。 ロマサガ1においてはあまり術が強くないらしい。 無理して買うことはないかな。 貯まった金で防具を新しく購入。 さーてと、戦闘回数によるイベント発生条件は一体どうなってるかな〜?ひとまずゴールドマインへ行ってみる。 リガウ島で戦い過ぎたかな?ゴールドマイン襲撃事件はもう終わってしまったみたいだ。 ここの人達はみんな同じ姿で同じセリフばっかだな。 道具屋で傷薬を補充しておいて金鉱の奥からお宝回収。 金鉱内の人達はクローディアを狙う暗殺者と同じ姿をしてるから一瞬ビビった。 まだ本当の奥には進めないんだよね。 それではメルビルに戻る。 サルーインの秘密神殿をやります。 変死事件の調査開始。 道具屋に話を聞く。 ライバルの店だからって殺しまではしないよね、普通。 というわけで真犯人を探しに行きます。 おっと、宿屋の主人の依頼も一応引き受けておく。 それじゃ下水道へ………っていくつか入口あるけどどこから入ればいいんだ?中には敵がいるだけで他の場所に進めなかったり扉に鍵がかかっていて入れなかったり。 そんな中ひとつだけ奥へ進める場所が。 そこがサルーインの秘密神殿。 敵がうじゃうじゃ。 倒していくと奥に黒いローブの神官達が。 こいつらはその場から動かないから戦うかどうかは自由。 1番奥にいるのがボス。 倒せるかなー?グレイのアイアンソードとクローディアの弓で見事撃破。 皇帝陛下からのお礼は金を選択。 善行が1増える。 さて、戦闘回数によるイベント発生条件はどうなったかな?う〜ん、どうもジャン救出作戦は終わっちゃったみたい。 戦闘回数160〜176回の間にしか発生しないらしい。 下水道で戦い過ぎたかな?善行が増えるのであまりやらな方がいいと言えばいいんだけど。 このイベントはクローディア主人公の時にやろう。 さて、じゃあ次はどうすればいいかって?ジャン救出作戦が発生しない以上バファル西部へは進めない。 アロン島に行くしかないじゃないですか。 ウェイプからゴドンゴに行き船でノースポイントへ。 装備を整えたらゴドンゴに引き返す。 ジャングルへ。 それではゲッコ族の洞窟で全てお宝を回収しつつイベント発生と情報収集。 族長と会話して、周りにうろちょろしてるゲッコ族に話しかけて古文書とホークの情報も入手しておく。 この後、ゲッコ族の解放イベントはしばらく放置。 このイベントは善行になるので。 このまましばらく放置しておいても問題はない。 さらわれたゲッコ族の皆さん、ちょっと待っててね。 いずれ助けに行くから。 海賊シルバーの財宝は序盤からできるけど、お宝を守るボスが強いので終盤まで後回し。 現時点ではもうアロン島でやれることはないので船でまたノースポイントへ。 町から出たらウロへ。 ウロのパブに行ったら仲間にできるキャラクターが何人か。 まずジャミルを仲間に。 次にホーク。 古文書も手に入る。 アルベルトとシフはここにはいないようだ。 あとパブにいるのはアイシャとバーバラ。 仲間に入れられるのはあと1人。 どうしようかな。 後衛がクローディア、ジャミル、アイシャになる。 バーバラを一旦仲間にして身ぐるみはがして仲間から外す。 それからアイシャを入れる。 これで6人パーティーだ。 装備を整えようと思うと一気に金欠になる。 でも6人がかりで攻撃すれば敵からダメージを受けることはあまりなくなってくるんだよね。 防具を買うのは財布の中身と相談。 現時点で必要なのは後衛キャラの攻撃手段だよ。 後列から攻撃できるのは弓と槍。 ジャミルとアイシャはレイピアしか持ってない。 ウロにはちょうどスピアが売っているのでジャミルとアイシャに装備させる。 それでは次の目的にはガレサステップ。 敵の数が少ないと全員行動できなかったりするけど。 ところでガレサステップのイベントって………ナイトハルトのイベントはアイシャ固定だから別として、他はタラール族消失、地底人を探せ。 これらはイベントが消滅してしまうことはないようだ。 それなら焦ってやる必要はないね。 ガレサステップを抜けてクリスタルシティ、アルツール、南エスタミル、オービルを一通り回る。 シフとアルベルトはどこにいるんだろう?現在の戦闘回数だとまだオウルのイベントが発生していないのでムーンストーンは入手できない。 でも古文書解読してアムトのシンボル入手するところまでは進めておきたいな。 一旦バファルへ戻るか。 船賃をよく見るとブルエーレまで南エスタミルから乗ると1人100金、オービルからだと1人50金。 地図上そんなに離れてるわけじゃないのに値段が倍も違うではないですか。 それではオービルから船に乗ってブルエーレへ。 ブルエーレのパブにもアル・シフはいない。 ローバーンのモニカの小屋で2人を発見しました。 やはりジャン救出作戦は完全に消滅してしまったようですね。 これでモニカの選択肢間違えてゲームオーバーになることもない。 さて、どうしようか…ここで一旦少し前のセーブデータからやり直しました。 メルビルへ行って古文書解読。 それからまた船でオービルへ。 クリスタルシティでナイトハルトに会ってアクアマリンのイベントを発生させる。 そしてガレサステップからウロに戻ってアルベルトを外してアイシャを入れる。 つまり…私はグレイ、クローディア、ジャミル、シフ、ホーク、アイシャの6人でクリアするつもりなのでした。 バーバラはマップとアメジスト入手目的。 ハヤブサキャンセルを少しでも早く使えるようにしたいので初期装備で剣を持っているシフはアイシャより先に入れたいんですよ。 この技は1番下のキャラには使えないので。 パーティーの順番調整するなら仲間にする前にやっておきたい。 1度パブで外してしまうとしばらく出てこないですからね。

次の

『ロマサガRS』公式放送5/27配信決定!1.5周年を記念したキャンペーンなどの最新情報をお届け! [ファミ通App]

ロマサガ1

【記事の補足】 各クエスト毎の素ステ上限値の数値は、 SSカタリナの旧上限値を基準に平均値を算出して記載しています。 能力上限の大体の目安として参考にしてください。 【前提】遠征「ジャングル奥地」でも到達可能 パーティ戦闘力30,000は遠征「ジャングル奥地」で遠征を繰り返しても到達できる育成ラインです。 チケットが余っているならスタメンキャラにガンガン使用し、次の のステップに進みましょう。 遠征「ジャングル奥地」解放条件の VH7-2-5のクリアがまだの場合は、下記に記載の戦闘力30,000が目指せるクエストを周回して育成し、VH7攻略を目指しましょう。 メインVH4-1-5. こちらは"VH4-1-5と比べて" スタミナ消費が少ない代わりに 副産物がないので一長一短です。 メインH6-1-5. ハードのため スタミナ消費が軽く、しっかりと育成されたSSコウメイやSSブルーがいれば他は誰でもいいので パーティの自由度が高いのも魅力です。 出現する敵こそ多いものの1体辺りのHPが少なく、 全体攻撃でまとめて処理できるため周回しやすいです。 ソフィアやゆきだるまなど棍棒で術を使用するキャラの強化に重要な要素になるので、能力上げと並行して属性厳選できるのが魅力です。 メインVH9-1-4. 所持しているキャラによっては VH7、8よりも周回しやすい場合もあります。 生存率をあげるためにも、副防具は 斬耐性を意識しましょう。 ラウンド1ではHPが低めのレブナントが5体出現するため、 全体攻撃持ちがおすすめです。 メインVH10-1-2. 編成の自由度も高い VH10-1-2は10話のベリーハード中でも難易度が低めでオートでも周回しやすいです。 メインVH10-1-3. メインVH11-1-2. 編成の自由度も高い VH11-1-2は11話のベリーハード中でも敵の出現数が少なく、オートでも周回しやすいです。 打アタッカーを育成しながら、打武器も厳選できるのが大きなメリットです。 メインVH11-2-3. 難易度は11-2-1より高めなので、小剣の厳選が終わったら11-2-1に戻るか、 12話周回に進むのがおすすめです。 メインVH12-2-2. 敵の攻撃もほぼ斬攻撃になっているため、ベースで斬耐性が高い 斬アタッカー主体で安定周回が可能です。 敵のHPが少ない代わりに出現数が多いので、 全体攻撃や 範囲攻撃キャラを編成して まとめて処理しましょう。 VH12-2-2では水杖と土杖がドロップするため、能力上げと同時に杖の能力厳選が可能です。 メインVH12-2-5. 出現数が少ないので、比較的周回も簡単で安定します。 敵が 縦一列攻撃を使用するので、体術キャラを編成する場合でも ラピットストリームは避けましょう。 VH12-2-5では光杖と闇杖がドロップするため、能力上げと同時に杖の能力厳選が可能です。 メインVH外伝-2-1. 強い攻撃がほぼ無いため、周回も簡単で安定します。 開幕で全体攻撃ができると、 シュラークをまとめて処理できるので、周回速度アップに繋がります。 メインVH外伝-2-4. メインVH13-2-2. また、1、3ラウンドの敵は陰弱点でもあるため、新ルージュも輝きます。 それぞれの引率役などは下記ページにてまとめていますので、参考にしてみてください。 HPに関しては表記の数字より伸びる可能性がありますが、「ここまではそれなりに上がりやすいよ」 というラインまでの数値で記載しています。 能力上限の大体の目安として参考にしてください。 この期間は対象キャラを育成するチャンスなのでスタミナ回復剤を効率良く使うようにしましょう。 素ステの上限値について 「素ステ」とはスタイル補正・装備補正等を除いた キャラの純粋なステータスのことです。 素ステはキャラ毎に上限値が決められており、中には同じキャラでもスタイル事に上限値が異なる例もあります。 1例としてSとAで器用さの育成傾向が違うクローディアの場合、Sの器用さは旧上限値 51に対し、Aは旧上限値 54まで伸びます。 このように、キャラを限界まで育成するには育成傾向の違う スタイルを切り替えて能力上げを行う必要があります。 HPは周回数、能力値はより高難度を周回 HPは他の能力値に比べて上昇幅が大きいため、比較的低めの難易度のクエスト周回でも上がりやすいです。 逆に能力値は、最大値に近づくに連れて、より高難度のクエストでない限り上がらなくなってきます。 そのため、HPだけ上げたいのであれば少し難易度を落として 周回数を稼ぎ、能力値を上げたい場合はさらに上の難易度での周回に切り替えるのがおすすめです。 ベリーハードで武器集めと合わせて周回 ベリーハードでドロップするS武器には能力付き武器があるため、能力の厳選も兼ねることでパーティを一気に強化することができます。 周回するクエストを厳選したい武器種がドロップするクエストから選ぶのもありです。 そもそも能力上げとは? 能力上げとは"キャラ"の"基本能力値"を上げること 「能力上げ」とはクエストをクリアした時に成長するキャラクターの 基本能力値を上昇させることです。 スタイルのレベル上げなどとは別にキャラクターを強化することができるため、より高難度のクエストを攻略する上で非常に重要なポイントです。

次の

Amazon

ロマサガ1

これで誰でも簡単に強力なアルベルトを育成できます。 前置き アルベルトの戦闘回数が初期イベント終了後リセットされることはあまりにも有名です。 これを利用して初期イベントをクリアーする前にアルベルトを育成プレイヤーも多いです。 しかし、スルメの場合はただ育成するのでなく効率良くアルベルトの ステータスオール99を目指します。 基本方針 改良版電源技を使うことによって、戦闘結果を何度でも再現できます。 これを利用して効率良くアルベルトの能力を上げて行きます。 ついでにこの結果からステータスUPに考察を加えてみます。 注意 ここに示す通りに戦ってもハードなどの条件により違う戦闘結果になる可能性があります。 アルベルトのキャラメイク 父親 魔戦士 母親 魔術師 利き手 左利き どのような設定でもいいのですが、同じ設定にした方が以下の戦闘パターンを再現するだけでステータスUPができるのでお勧めです。 このキャラメイク自体には深い意味はありません。 改良版電源技 ロマサガ1では以下のような条件で改良版電源技ができます。 マップを切り替える時にYボタンをずっと押してセーブする マップ中の敵の位置を一定にするため• リセットをする• リセットをした瞬間からAボタンを押し続けてデータロード 最速でロード• データをロードしている時から、十字キーのある方向を入れ続ける まったく十字キーを押さないというもの一つの手• 敵とエンカウントする• 同じように戦闘を行う 戦闘の結果が何度も全く同じに再現される• 必ずステータスが上がるパターンを見つける 注意• ここに示す通りに戦ってもハードなどの条件により違う戦闘結果になる可能性があります。 これはステータスUPをするという観点から改良版電源技を使用しています。 もちろん、他の使用法もできます。 データロード後に全く同じ動きをすれば、その時の敵の動きは全く同じです。 また、Yボタンを押してウィンドウを開き、その間にBボタンを押しつづけることで 戦闘パターンを変化できます。 メニュー画面を開く• 基本的には、戦闘を再現すればここに示したステータスUPになるはずです。 しかし、データの収集ミスがあることが確実なので完全にデータを信頼してはいけません。 しかし、 戦闘方法はあっているので同じ戦い方をすればいいです。 ステータスUPについて 現在までに、分かっていることを簡単にまとめます。 乱数テーブルとステータスUP 電源技改良版ができるということは、ロマサガ1では戦闘中には乱数テーブルがフレーム変化が起きても進まないということを示しています。 乱数テーブルの進み方とステータスUPの関連を調べると次のようなことが分かりました。 ステータスUPのアルゴリズム ステータスUPをするときは戦闘終了時に1人目からステータスごとに乱数判定を行いあるしきい値以下ならステータスUPしているようです。 乱数判定が行われていると思われる順番を以下に示します。 ここでは便宜上あるしきい値以下ならステータスが上がるとしていますが、実際はあるしきい値以上ならステータスUPをするかもしれません。 一人目 HP HP上昇量 HPが上がった時だけ判定 腕力 体力 きようさ すばやさ 知力 精神 愛 魅力 術の法力 術を使った場合だけ判定 武器のレベル 武器を使った場合だけ判定 注意• 術や武器の判定の順序は戦闘に右ボタンを押した順番に対応すると思われます。 2人目以降も同じような順番で乱数判定を行うようです。 逃げた場合はすばやさのみ乱数判定されるようです。 戦闘不能になった場合はそのキャラは乱数判定されないようです。 同じ乱数パターンでも、戦闘回数が違うと獲得金額が違います。 ひょっとするとパーティにいないキャラについても乱数判定してるかも・・・。 ステータスUPの実例 この説明だけではわかりにくいので実際に例を示してみます。 ある戦闘パターンで戦い最後の攻撃の前に乱数パターンが次のようになったと仮定します。 86 126 20 251 75 200 80 0 172 200 アイアンソード HPアップした場合 命中 ダメージ HP HP上昇 腕力 体力 きようさ すばやさ 知力 精神 86 126 20 251 75 200 80 0 172 200 しきい値が20以下でステータスが上がると仮定するとHPと素早さが上昇するのです。 アイアンソード HPアップしない場合 命中 ダメージ HP 腕力 体力 きようさ すばやさ 知力 精神 愛 86 126 20 251 75 200 80 0 172 200 HP上昇後に全く同じ戦闘パターンで戦いました。 しかし、今度はHPが上がったためにHPはしきい値が19以下でないとステータスが上がらなくなったと仮定します。 すると今度は知力が上昇するのです。 レイピア ダメージ HP 腕力 体力 きようさ すばやさ 知力 精神 愛 魅力 86 126 20 251 75 200 80 0 172 200 再び同じ戦闘パターンで戦います。 しかし、最後のとどめにレイピアを使います。 レイピアの場合はミスしないので、命中判定は必要ありません。 この場合は腕力と精神が上がります。 もう一度戦い腕力が上がらなくなっても精神はあがります。 注意 アイアンソードでミスをした場合は乱数消費は1です。 しきい値について 前の説明ではしきい値がある値以下ならステータスが上がると説明しましたがどのようにしてしきい値が設定されるのでしょう。 スルメの経験上次のようになっています。 連れ合い型 ステータスUPに敵の強さや戦闘回数、両親、使用武器に依存する 基本的にステータスが最高値に達する前にステータスの上昇が止まる 完全型 どんな条件でも絶対に上がる つまり、改良版電源技を使いステータスUPをする場合は上げたいステータスが完全型になるような乱数条件を探せばいいのです。 そのパターンさえ見つかれば簡単にステータスを99にできてしまいます。 連れ合い型でしきい値が変化すると考えられる要素• キャラクターの両親• 敵の強さ 強い敵ほどしきい値が上がる• 戦闘回数 同じ敵でも戦闘回数が大きいほどしきい値が上がる 厳密には戦闘回数によって変化する• 武器の使用回数 同じ武器を使うほどしきい値が上がる ステータスの場合は未調査• 使用武器 ある武器を使うとしきい値が上がる これについては未調査• 判定されるステータス ステータスが高いほどしきい値が下がる• ちなみに術法の法力はかなりしきい値が高いので、ステータスUPしやすいです• 同じ乱数でも、たまにいきなり一度だけ武器レベルが上がったりすることがある 乱数テーブルについて 現時点で判明していること• 行動によって乱数消費量 乱数判定回数 が違う• ターン終了時 ターン開始時? に乱数テーブルが進む• 2の乱数消費量は生きている敵が多いほど多い• 2の乱数消費量はパーティ1人につき1である• 4の乱数消費量はパーティキャラの場合は状態 逃走含む を問わない 実際の戦闘 ここから、アルベルトを究極育成する方法を説明します。 下準備 まずは、東の洞窟までノーエンカウントで行く必要があります。 比較的簡単にノーエンカウントで行く方法には次のような方法があります。 敵を壁のところに一列に集結させる• 兵士がいるところまで行き、一度リセットする• 最速でロードして、全く同じように動く• 敵とエンカウントした場合は動き方を少し変化させたり、メニュー画面を開く• 赤字は完全型で上がったと思われるステータスです• アルベルトの両親が父:戦士、母:ぶどうかの場合は体力が12まで上昇した つまり、両親によりステータスの上がるしきい値が違うことが判明。 しかし、同じ敵なのにディアナやへいし2のステータスがより上がっている。 つまり、敵の種類だけでなく敵にクラスも能力値UPのしきい値に影響を与えるようだ。 防御行動の乱数消費は0である• ディアナのすばやさの乱数判定は第7弾の腕力と同じと考えられる• ディアナは知力に比べて魅力が上がりにくいと思われる• へいし1は知力に比べて愛がかなり上がりやすいと思われる• 以前はすばやさ51としていましたが、47の間違えでした 死。 最初は1のパターンで戦闘する• へいし2は腕力と体力がほぼ同じ確率であがるようだ• へいし2は知力と精神がほぼ同じ確率であがるようだ 戦闘第11弾 下準備 ディアナを前列に戻す。

次の