地震 予言 2020。 【2020年】秒読み!?「巨大地震」発生予言が示す日付とは…【都市伝説】

【2020年】南海トラフ地震の予言がヤバすぎる件!【都市伝説】

地震 予言 2020

3-リヒタースケール(マグニチュード)7. 0の大地震が日本を襲う。 4-コレラの症例は中国、ベトナム、フィリピン、インドネシア、日本で発生する可能性があり、命を奪う可能性があります。 7-台風は一部の国を襲い、日本、フィリピン、タイ、インド、ラオス、そして雨と洪水の大きな問題に直面するでしょう。 何百人もの犠牲者が出る。 1-コロナウイルスは大幅に減少しますが、一般的なインフルエンザが発生する可能性があり、サンパウロ、ミナスジェライス、パラナ、リオデジャネイロ、リオグランデドスル、サンタカタリーナに影響を及ぼし、ブラジルで命の危険にさらされる可能性があります。 2-洪水がサンパウロ、ミナスジェライス、エスピリトサント、リオデジャネイロに到達し、山岳地帯では斜面が大きく崩壊し、数人が被害を受け、死に至る可能性があります。 3-リヒタースケール(マグニチュード)7. 0の大地震が日本を襲う。 4-コレラの症例は中国、ベトナム、フィリピン、インドネシア、日本で発生する可能性があり、命を奪う可能性があります。 5-雨、暴風、多くの破壊を伴う熱波がボリビア、ペルー、コロンビア、アルゼンチン、パラグアイ、ウルグアイに到達します。 6-ブラジルでは暴力が減少しますが、ブラジルの一部の州ではそれが増加、抗議行動、寒さの到来とともにいくつかの問題を引き起こす可能性があります。 公金の横領と組織犯罪への関与について、ブラジルの有名な政治家を非難する可能性があります。 7-台風は一部の国を襲い、日本、フィリピン、タイ、インド、ラオス、そして雨と洪水の大きな問題に直面するでしょう。 何百人もの犠牲者が出るでしょう。 8-ペルーの地震が中心部および近くを襲います。 9-アフガニスタンでのテロ攻撃は20人以上の無実の人々が犠牲になります。 10-サイクロンがニュージーランドとオーストラリアを襲い、数十人が犠牲となり、高温が深刻な問題を引き起こし、強い地震がこれらの国を襲います。 11-ハイチ(島)のマグニチュード6. 0の地震では被害者が出る可能性があります。 雨と熱が問題を引き起こす可能性があります。 12-中国では炭鉱の爆発で15人が犠牲になり、数十人が負傷します。 13-マグニチュード6. 0〜7. 0のアラスカの地震は恐怖とパニックを引き起こす可能性があります。 14-メキシコでの強い地震は犠牲者を出す可能性があります。 15-インドネシアの地震。 強風と雨もジャカルタ地方を襲います。 16-エクアドルでのデモの数は、経済問題、失業、およびスキャンダルに巻き込まれた政治家に反対して増加します。 17-イタリアでの強い地震は多くの犠牲者をもたらす可能性があります。 コロナウイルスに打ち勝って、迅速に回復します。 18-ハワイの強い地震は破壊と犠牲をもたらします。 19-大雨と洪水が中国の地域を襲い、また強い地震を引き起こします。 20-フランスとスペインでは、5月1日にコロナウイルス、マスクを使ったデモンストレーションからすぐに回復します。 世界にはいくつかのマニフェストがあり、その多くはインターネット経由です。 21-マグニチュード6. 0の地震がギリシャ海を襲い、多くの犠牲者を出します。 22-強い竜巻がアーカンソー州、オハイオ州、テキサス州、ノースカロライナ州ミシシッピ州、米国を襲い、破壊と国内の多くの犠牲者を出します。 国はコロナウイルスとの激しい戦いの後、正常に戻り始めます。 23-洪水、強風はバイーア、ペルナンブコ、エスピリトサントに達し、家がなくなりすでに数千人の犠牲者が出て、影響を受けた地域にはデング熱とジカ熱の問題があります。 24-強い地震がトルコを襲い、強風、暴風雨が発生し、多くの被害と犠牲に至る可能性があります。 25-大雨がベリーズ、ホンジュラス、さらにカナダ東部を襲い、大きな問題、洪水を引き起こしています。 26-ノルウェー、スウェーデン、アイスランドでの大雨は洪水を引き起こし、犠牲者も出て、障壁の落下、洪水、岩が道路や村に転がります。 27-フィジーで強い地震。 嵐と熱も多くの犠牲者を生みます。 28-ロシアを襲った強い地震、熱波の問題に直面します。 29-ポルトガルとスペインで火災が発生し、干ばつがいくつかの地域で始まります。 30-ケニアでの攻撃-アフリカは12人以上が犠牲になり、30人以上の無実の人々を傷つけます。 31-ブルガリアの大雨と経済の深刻な問題、政治家の命令による犠牲の可能性があります。 32-イスラエルでの新しい紛争は9人の命、13人以上を傷つける可能性があります。 公共の場での爆発は多くの通行人を傷つける可能性があります。 33-ボリビアで多くの人を怖がらせることができる強い地震。 強風、大雨、洪水は一部の地域に到達する可能性があります。 34-強い地震はパナマを襲い、多くの人々を犠牲にする可能性があります。 35-インドでは首都近郊の強い地震。 大雨が国を襲い、干ばつが他の地域にも広がります。 36-セイシェルとマダガスカルの雨では、破壊は多くの人々を犠牲にする可能性があります。 37-バングラデシュの地震は多くの犠牲者が出ます。 38-洪水はカンボジア、ラオス、スリランカに到達し、暴風は首都の近くのいくつかの場所を奪う可能性があります。 39-北朝鮮の金正恩は脚光を浴びていませんが、健康です。 40-台湾-猛暑、大雨、洪水。 国内の問題に直面し、被害者と問題を引き起こす可能性があります。 41-カザフスタンでの強い地震は人々を怖がらせます。 42-ポーランドに大雨が降ります。 問題と地滑りを引き起こす、 突然の気温の低下、雷でいっぱいの空をもたらします。 43-バハマ地震。 エルサルバドル。 これらの国のいずれかで被害と被害者を引き起こす可能性があります。 44—サイクロンはパプアニューギニアと東ティモールを襲い、より多くの犠牲と数千人のホームレスの人々を引き起こしています。 45-首都近くのプエルトリコに強い地震が襲います。 46-ジャマイカ、エクアドル、ホンジュラスでの大洪水は、数百人が犠牲になり、家を失いかねません。 47-香港、大規模なデモと大雨により数十人が犠牲。 48-2人の狙撃兵がアメリカで少なくとも12人の命を奪い、強い地震がアメリカを襲う可能性があります。 一方、何百万人がコロナウイルス問題のために仕事を失います。 49—エジプトでは、攻撃により7人が犠牲になり、数十人が負傷する可能性があります。 砂嵐が国に到着します。 50—火山の噴火の可能性インドネシアでは、地域の住民を怖がらせています。 この火山は多くの住人が追い出されることになります。 51-ドイツでの銃撃は犠牲者になる可能性があります。 52—フランスでの攻撃は、8人の無実の人々を犠牲にする可能性があります。 そして、徐々にビジネスが始まります。 53—サウジアラビアはテロ攻撃に直面しています。 工場での火災の可能性。 54—アラブ首長国連邦では、大きな砂嵐が国に影響を与えています。 55—イタリアは、地震より建物が崩壊する危険にさらされています。 56—スペインの攻撃は少なくとも5人を犠牲にし、住宅街での爆発は多くの無実の人々を犠牲にする可能性があります。 57—イギリスの大雨では、二日酔いがいくつかの地域を襲い、攻撃の可能性も6人を犠牲にする可能性があります。 58—風の強い大雨がハンガリーを襲い、セルビアは犠牲と破壊を引き起こします。 59—ジョージア州では、洪水、地滑りを伴う大雨により、犠牲者・負傷者が出る可能性があります。 60—大きな逸脱、マネーロンダリングはブラジルで発見されます。 一方、政治家が命を狙われ、健康上の問題により、有名な司会者が大きなリスクにさらされています。 そして、ブラジルと世界で失業率が増加し、73,000件を超える破産のリクエストが発生します。 出典: 何だか、 世界中で大地震が起き、 世界中で戦いが起きてしまっているのですが・・・。 これを見ていると、この人の的中率って90パーセントなのか怪しくないですか? とはいえ、 2020年5月11日に大地震というジュセリーノとは別の予言も出てきていますので警戒するに越したことはありませんが。 的中したジュセリーノの過去の予言 ジュセリーノ氏が過去に当てたと言われている予言について主なものを見ていきます。 特に、昭和天皇の崩御なんて、年齢もある訳なのでいつかは当たるでしょう。 いよいよ、高確率で的中しているというのも怪しくなってきましたね。 しかも、そのほとんどが、出来事が起きた後に、「 実は・・・予言してたんだ」的な後出しだったと言われています。 外れたジュセリーノの過去の予言 もちろん、前もって予言していたものもたくさんありますが、どんなものか見てみましょうか。 日付は、予言をした時のものになります。 2010年1月20日 コロンビアでマグニチュード7. 1の地震 2010年5月14日 東京でマグニチュード7. 7の地震 2010年6月15日 ニューヨークで株式市場が大幅に乱れる 2010年9月15日 東京と横浜でマグニチュード8. 4の地震 2010年 日本の消費税が35パーセントになる 2010年 日本で原発事故が起きる 2011年6月26日 熊本でマグニチュード6. 8の地震 2011年7月26日 東アジアでマグニチュード6. 8の地震 2011年 2013年までに新型インフルエンザで7,300万人が犠牲になる 2011年 新型ウイルス「エルス」が出る 2012年2月6日 気温上昇、疫病などにより人類滅亡へのカウントダウンがスタート 2014年11月24日 ブラジルのサンパウロで飛行機事故 2015年 富士山噴火 2016年 東京オリンピック 2017年 世界的な干ばつ ほとんどどころか、当たっているものはないに等しいですね。 ただ、2018年8月に大きな地震が起きると予言し、実際には 9月6日に北海道胆振東部地震が起きています。 とはいえ、この人は本当に地震を起こしたくて仕方がないのでしょうかね。 地震は、いつかは起こるでしょうし、言い続ければそのうち当たります。 ピンポイントでいつどこで起きるのかを示せるのであればすごいのですが・・・。 ちなみに、地震の予言というものは数多くありますが、今の科学では地震を予知することはできないと言われています。 関連する記事• 2020. 2020. 01 ディーン・クーンツが1981年に発刊された小説「The Eyes of Darkness(闇の目)」には、新型コロナウイ […][…]• 2020. 2020. 21 新型コロナウイルスは2019年12月8日に、中国の武漢で最初の発症者が確認されたと言われています。 突然の […][…]• 2020. 2020. 21 かつてネットを賑わせた2026年から来た未来人「2026氏」が、2020年に久しぶりの登場となりました。 […][…]• 2020. png, Headquar […][…]• 2020. 地震情報 […][…]• 2020. 2020. 21 地震が起きる前触れとして、イルカやクジラが海岸に打ち上げられているシーンが度々見られますよね。 2011年 […][…]• 2020. 2020. 21 ブルガリアの予言者「ババ・ヴァンガ」の的中率は、なんと80パーセントと言われています。 「アメリカ同時多発 […][…]• 2020. 2020. 21 2020年5月11日に、大きな地震が発生するのではないかという予言めいた噂がネット上を駆け巡っています。 […][…].

次の

【2020年】南海トラフ地震は発生するのか?予想&予言

地震 予言 2020

名前:ミシェルキャンディ(本名不明) 出身:大分県 職業:自営業 ミシェルキャンディですが幼少のころから不思議な体験をし 多くの霊体験をしてきたようです その後、予知夢や霊などを見るようなったそうです ミシェルキャンディの予知方法は ・手のひらダウジング 地図に手をかざし自身が起きる場所を特定 ・オーラ 背中から出てる人のオーラの色や守護霊が見えます ・走馬灯の色 死期が迫った人などのオーラを見ることができる ・地震体感 地震が起きる前兆として耳鳴りや体調が急激に 悪くなりその後高確率で災害が起きます ・未来を知らせる時計 夢で実際に起こる景色を予知夢を見た後災害や震災を知らせる 時計で購入して25年以上のもののようです ミシェルキャンディの2020の地震予知まとめ M5後半体感反応あります。 先日の千葉東方沖後まだM5前後でしたが、先程から上がりました?? 耳鳴り爆音中です。 — キャンディ loversky7211 耳鳴りが、す凄い(泣) — キャンディ loversky7211 おはようございます。 昨日の耳鳴りは爆弾低気圧の可能性がありますね、ただ昨夜睡魔でダウン前に火山噴火系か海外M7前後か国内M6前後のいつもの特殊体感反応がありました。 体感反応は感知したかわかりませんが、一応3日間注意してて下さい。 — キャンディ loversky7211 M5半体感反応あります。 様子見てまた報告します。 — キャンディ loversky7211 おはようございます。 体感反応があります。 今のところ強震系オルゴールが鳴る反応はありませんが、先日の茨城南部くらいの規模の可能性があります。 最近体験談を話していますが体験談は沢山あり今後別サイトに移動させたほうがいいか検討してみます??? 今日も一日よろしくお願いします。 — キャンディ loversky7211 昨夜睡魔後耳圧あり、千葉茨城が揺れる時の反応か強震系反応ですので報告しておきます。 — キャンディ loversky7211 昨夜睡魔後耳圧あり、千葉茨城が揺れる時の反応か強震系反応ですので報告しておきます。 — キャンディ loversky7211 2020年1月前半から千葉・茨城に地震予知を体感反応があるとの ツイートが連発していました 実際に千葉県では頻繁に地震が起きています 南海トラフ2020は震度8級 東京オリンピックが・・・ 高確率で起こるといわれている南海トラフ地震 震度8以上にもなるといわれています 南海トラフは過去1400年の間に100年~200年間隔で大地震を 発生させていて前回は1946年に起きた昭和東南海地震でした 日本でも最近やたら地震発生率が多く毎日のように地震速報を 見る毎日 現在、新型コロナウイルスが発生した日本では東京オリンピックの 開催が中止になるかもとの報道もあるようですが、それに加え 南海トラフ地震が発生してしてしまったらと思うと背筋が凍るほどの 恐怖を覚えてしまいます 今のところミシェルキャンディの南海トラフの予知はありませんが 未来人Yの予言ではとんでもない内容が 未来人Yの予言 南海トラフ地震を ミシェルキャンディと違い未来人Yは未来から来た 人物です 私たちが江戸時代や戦後の日本を知っているように 未来人は今の日本で何が起こるか知っています 未来人Yが予言している2020年~2022年の内容は 2020年 アメリカとイランが武力衝突 2021年 中東戦争が起こる【第三次世界大戦ではない。 小規模な戦争】 2021年 日本の仲介で戦争が終わる 2022年 静岡でメガマウスが発見される【南海トラフ地震の前兆と言われる】 2022年 各地で小規模な地震が続く 未来人曰く南海トラフ地震が発生する時期はすぐそことのことです まとめ 今回は、地震予知2020年について調べてきました ミシェルキャンディは予知夢や体感で今までも多くの災害を あててきた人物です 実際何も起こらなかったというときもありますが他の予言者といわれる 人も南海トラフ地震に関してはかなりリアルな予知をしています 2020年は東京オリンピックが開催されます 何もないことを心から祈りたいものです.

次の

【未来】世界一当たると評判の予言者が「2020年」の予言を発表

地震 予言 2020

【2020年】南海トラフ地震は発生するのか? まず、2018~2020年に起こると予想しているのが「世間者」と呼ばれている 松原照子さんです。 幼少のころから様々な予想&予言を行ってきた人物で「東日本大震災」を的中させたことでも有名です。 この方は近年、南海トラフ地震と「富士山の噴火」「関東の大規模地震」が、同じタイミングでやってくると予言しています。 また、2015年のブログに書いた予言では、富士山の噴火と「312」という数字が関連して見えると書いています。 これは、最後に富士山が噴火した1707年の宝永の大噴火から「312年前後」という意味ではないか?と考えられており、これに当てはめると「2020年」に富士山が噴火することになります。 大規模な地震と火山活動は、密接な関係があるとされており、この年に南海トラフ地震が起こるのではないかと言われているのです。 さらに、著書の「松原照子の大世見」では2020年の「東京オリンピック」の開催が危ぶまれると書いています。 理由は「自然災害のため」となっているので、ここにも関係している可能性があります。 南海トラフ地震に関する予想&予言 松原照子さん以外にも、南海トラフに関しては様々な予言がなされています。 信憑性はさて置き、それらを紹介していきたいと思います。 琉球大学名誉教授の予想 地震や噴火を予想してきた 木村政昭さんが、「2009~2020年」の間に富士山の噴火が起こると予測しています。 地震と火山の噴火活動には、密接な関係があるとされています。 これは、古くは平安時代から記録が残されており、火山が噴火した数か月後~数年後に「大地震」が起こるというのは、幾度となく起こっていることなのです。 そうすると、「2020年」に富士山の噴火が起これば「大地震」の可能性があるということになります。 アメリカ地球物理学連合 AGU の予想 アメリカ地球物理学連合 AGU の「AGU Publications」で、2017年8月に「2018年は、世界各地で地震が発生する確率が高まっている」と公表しました。 地理科学者達の研究とデータから、地球の自転速度の低下と地震の発生頻度は関連があるということです。 研究によれば、地球の自転は25~30年の周期で起きており、自転の速度が徐々に遅くなって行く期間は「5年程」であるということです。 そして、世界各地で「マグニチュード7以上」の大地震が多発する年は、地球の自転速度の低下が終わる年と重なっているというのです。 地理科学者達の研究によると、地球は現在自転の速度が1日に数ミリ秒分あたり低下しており、2018年は減速が始まってから「5年目」になります。 つまり、2018年以降は「南海トラフ地震」のような、大規模な地震が起こりやすい状況にあるというのです。 超能力者の娘が叫ぶ! 富士山の近くに住んでいる超能力者の娘が、「富士山の噴火が間に合わない!」と叫んだというもの。 この子は非常に霊感が強い子であり、信憑性が高いと思われています。 2歳児が突然言葉を発言! 2歳になる女の子が「富士山から花火があがる... 」「南のプレート... 」という言葉を話したというものです。 2歳児があまり使う単語ではないために、「地震の予知」だと言われています。 原発事故の預言者 東日本大震災の原発事故を予言していた人が、「富士山が噴煙」を上げているのを感じ取ったと発言しています。 当人は、2年前から「予知夢」を見るので、2018年の2年後の「2020年」に南海トラフ地震と富士山の噴火が起こると予言しています。 神から啓示を受けることができる医師 全国の神社を巡礼することで、神から啓示を受けるようになったという、沖縄の医師である 長田明子さん。 2006年に富士宮の浅間大社で、パキスタンで地震が起こるという啓示を受けると、2年後の「2008年」にパキスタンで大規模な地震が起きています。 また、2006年鳥取の宇部神社では「宮城県太平洋側で地震と津波の備えが必要だ!」という啓示を受けると、2011年に東日本大震災が起きています。 そして、2006年埼玉の氷川神社でスサノオ神から「東京の大地震と富士山の噴火が連続して起こる... 」という啓示を受けたとされています。 実はこれが、南海トラフ地震のことではないかと言われています。 聖徳太子の予言 日本史の授業で一度は耳にする聖徳太子ですが、実は様々な予言をされてます。 その中で「世界の終焉」というものがあり、これが南海トラフ地震に関する予言だと言われています。 「1868年に都が東京に移されて200年が経過した2068年頃、クハンダがくるだろう」 「それは大変に恐ろしいものだ。 東の都は親と子の必然の別れのように引き裂かれるだろう」 クハンダとは、「来世に現れる鬼」という意味です。 つまり、壊滅的な 地震or隕石or戦争 が東京を襲うということを意味しています。 未来人その1 2043年生まれだというタイムトラベラーである マイケル・フィリップさんは、何度も過去へのタイムトリップをしているということです。 彼は、2024年8月に「南海トラフ地震が起こる」と予言しています。 未来人その2 2855年からタイムトリップをして来たという未来人は結論から言うと、「2855年になっても南海トラフ地震は起こっていない」と発言しています。 既に予想が外れた南海トラフ地震の予想&予言 上記のように、南海トラフ地震に関しての様々な予言がなされています。 しかし、実は既に「予言」が外れているというものもあります。 そのため、予言はあくまで参考までに考えていた方が良いでしょう。 ロシア研究チームの予言 世の中の超常現象を研究しているロシアの研究チームは、宇宙からの情報を受け取ることが出来るとしています。 彼らは「2018年4月に南海トラフ地震が起こる」と予言していました。 しかし、これはすでに外れています。 予知夢能力者ジュセリーノの予言 予知夢の的中率90%を超えると、自ら公言している能力者です。 彼は、8歳のころに「予知能力」に目覚めました。 夢の中に「助言者」という存在が現れ、未来のことについて教えてくれるということです。 彼は予言した内容を友人や関係者に「手紙」で送って知らせるのですが、事象が起こる前に手紙を送っていたことを証明するために、そのコピーを「登記登録」して記録に残しています。 その彼が「2018年6月21日に日本の東海地方で、M10. 6の巨大地震が発生する」と予言しました。 しかし、これに関しても外れています。 アカシックレコードを見ることができる男 アカシックレコード 記憶の殿堂 とは過去から未来にかけて、世界中のすべての「事柄」が記されているとされています。 ゲリー・ボーネルさんは、そのアカシックレコードを見ることが出来るとされており、2015~2018年の間に南海トラフ地震が起こると予言されています。 「激しい揺れが日本全体を襲い、その一週間後に首都直下型地震が発生する」 「日本は、大打撃を受けるだろう」 と予言していましたが、これも2020年となり予言が外れています。 超能力者元FBIジョセフ・マクモニーグルの予言 漫才師のコンビである「麒麟」の田村裕さんの行方不明になっていた父親を、超能力を使って発見したということで有名な人です。 彼は、以前にも「スカイツリーが自然災害によって、2年ほど完成が遅れる」と予言していました。 実際に、スカイツリーは東日本大震災のために約2年完成が遅れました。 その彼が「2018年に東京都の西40㎞で震度6弱の巨大地震が発生して、その年の秋に10. 5mの津波が来る」と予言しています。 しかし、これも2020年となり予言が外れています。 未来人その3 2062年からきた未来人は、2010年ごろからネットの「2ちゃんねる」に登場してきた人物です。 「東日本大震災」や「熊本地震」などを予言し、2016年には南海トラフ地震の予知らしい書き込みをしています。 【暗号を解読すると... しかし、これも2020年となり予言が外れています。 未来人その4 2047年からきた男で、彼は2047年の時点で70歳でしたが、2014年にタイムスリップしてきた時に、その分だけ若返ったというのです。 この人は、「2018年12月9日の日曜日」に南海トラフ地震が起こると予言しており「7日に前震」があり「9日に本震」が来るとしています。 しかし、これも2020年となり予言が外れています。 過去の南海トラフ地震は全て8月~2月の間に発生している? 今までに、南海トラフ地震として数えられている地震は13回あります。 最も最近のものは、「1944年の東南海地震」と「1946年の南海地震」です。 こういった過去の南海トラフ地震を調べていくと分かるのが、13回全てが 8月~2月の間に起こっているということです。 とくに、12月には5回起きています。 つまり、「3月~7月」の間には 1度も起きていないということになります。 これは、統計学上の計算ではわずか「2%」という確率です。 では、何か地質学的な理由があるのでしょうか。 まず、地震が起こる原因となっている「大陸プレート」や「地震断層」は、深さが3000m以上という深海にあります。 気圧に関しては、冬場は夏よりも「10hPa」ほど高いので、それが関係しているのでは?と考えられています。 ただ、どのように関係しているかまでは解明されていません。 しかし、解明はされていないものの今までの結果を見る限りは「12月」は、かなり大規模な地震が起こる可能性が高く「3月~7」までは安全だということになります。 そのため、12月には特に注意して備えをしておいた方が良いかもしれません。 最後に 南海トラフ地震については、世界中の人々が様々な『予言・予想・予測』をしています。 それらのなかには、科学的な根拠から信憑性の高いものから、予知夢や未来からきた人の予言というものまであり、どれが正しいのかハッキリは分かりません。 しかし、普段から地震の備えをしておくのが正しいことは間違いがありません。 それを促すための「予言」であると思っておきましょう。

次の