広島 原爆 即死。 よみがえる広島

図録▽広島の原爆死亡者推定数・被爆者数

広島 原爆 即死

【「残留放射線による内部被曝」の恐ろしさ ~二人の生死を分けたもの】 被ばく医療に献身してきた 肥田医師の著書の中で 広島原爆に遭遇したある夫婦の事が 記載されているのですが、 1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分 ・・・広島原爆投下。 つまり、 夫の方は最小限といえども高線量の「外部被曝」 の影響下にあったことは事実で、 「外部被曝」点では 夫の方がはるかに悪条件であったと言えるようです。 にもかかわらず、妻の方が 8月13日~8月20日、 毎日広島の焼け跡で夫を捜す〔「入市被曝」〕 行為をしたことによって、 夫よりはるかに多い「吸入摂取」による 「残留放射線による内部被曝」を招いてしまった。 まとめると 外部被曝の点:夫>妻 内部被曝の点:夫<妻 ~参考~ 〔太平洋戦争での日本兵 死者数〕 約 230万人 〔全国的空襲爆撃等による非戦闘員一般市民 死者数〕 約 80万人 〔広島原爆 非戦闘員死者数〕 約 31万3,000人 〔長崎原爆 非戦闘員死者数〕 約 7万3,884人 〔被爆後5年間の間に死亡されました数 放射能汚染等にて 〕 広島で約 20万人 長崎で約 14万人 ~参考~ 広島・長崎に投下された原爆は、 TNT火薬に換算して2万トン相当、 つまり23キロトンにあたります。 000km位まで影響を与えるといいます。 熱風、爆風の被害は通常3~5km以内位と言われ、 それ以上には及ばないであろうと言われています。 1013hpa(1気圧)用シェルターは、 10キロトン核兵器(広島原爆)の、 爆発による圧力に対し、 爆心から約660m離れていれば安全。 1メガトンの場合 約2600m離れていれば耐えられるように設計されている。 各国の民間用は1気圧用が標準になっている。 シェルターの天井厚(コンクリート)40cm、土被り60cmであれば、 ガンマ線の強さは1万分の1以下に減るそうです。 ただ、爆心地近くの場合、問題は「一次放射線」のみならず 凄まじい「爆風」「熱線」「電磁パルス」が瞬時に発生し、 よほどの耐圧性と耐熱性を備えた素材でなければ 爆心地からの距離によっては、 核シェルター内部といえども、生存は難しいと思われます。 前記にあるように、 >1013hpa(1気圧)用シェルターは、 10キロトン核兵器(広島原爆)の、爆発による圧力に対し、 爆心から約660m離れていれば安全。 1メガトンの場合 約2600m離れていれば耐えられるように設計されている。 各国の民間用は1気圧用が標準になっている。 ですので、核シェルター内部といえども、 爆心地からの距離によって命運が決せられると言えましょう。 また、前記にあるように、 いわゆる「入市被ばく」が懸念される 最低でも2週間~14週間はシェルター内部に 留まっていなければならず、 「空気ろ過機」の正常稼動と非汚染の飲食物の備蓄品 等は最低限不可欠になります。 但し、原爆投下後といえども、 原爆投下後、特に1週間~2週間以内に 現地に救護等で、「爆心地」周辺に立ち入った、 いわゆる「入市被爆」者のほとんどが、 原爆投下後、5年~数十年以内に 急性障害or晩発障害で「被爆関連死」した模様。 入市被爆者は 初期放射線の被害と同様の症状を示した にもかかわらず 国から「原爆症」と認められず、 援護のカヤの外に置かれてきた。

次の

広島の原爆で爆心地にいた方々はほぼ全員即死、建物は全焼したのですか...

広島 原爆 即死

こんにちは 広島ではその年の(1945年)12月までに14万人が亡くなったと言われています。 壊滅状態にあった都市での記録としての数値にはかなりの誤差があり今でも新事実により爆発の高度などの数値は修正されています。 60年経った今でも真実が測り知れないほどの被害があったとも言えるのではないでしょうか。 平和記念公園には「慰霊碑」と「供養等」の二箇所に犠牲者のお名前などが記されていますが、「供養等」には名前も分らない多くの方の遺骨が納められています。 今の核兵器は「水爆」がほとんどですが、メガトン級のものがほとんどです。 (広島型は15キロトン)これからの核兵器はもっと小型で軽量化されるものが開発される方向にあるようです。 原爆が広島・長崎・に投下された由来を知ることが必要でしょう。 原爆・長崎・広島の被害者数は,広島40万長崎20万,(現在まで年々原爆被災で死んでいく原爆被災者を含む。 ) (1)当時、日本は戦争終結に向けソ連に仲裁を求めていました。 ソ連はそれを無視し連合国側となったわけですが、日本政府の関心はもっぱら終戦に向け「天皇の立場」の保障でした。 最初のポツダム宣言に保障は書かれていませんでした。 返答の期日も明記してありませんでした。 (もっとも原爆投下命令はポツダム宣言以前に出されていましたが)日本側は原爆という具体的なものではなく特殊な強力兵器の一種を米が開発したとの情報は知っていたようです。 アメリカは返事を待たずに二発目の長崎型(プルトニウム)を投下したのですが、その後に連合軍は天皇の地位を保証する旨を通達してきました。 そして終戦です。 日本は壊滅状態にあり市民はそれどころ ではない状態でした。 当時の価値観は今と相当の開きがあります。 (2)戦後ラジオなどを使い「真相はこうだ」といった番組が1年近く流されました。 GHQによる統治の始まりです。 軍関係の事はほとんど「悪」に塗り替えられたようです。 様々な記録も軍やGHQにより破棄されました。 公的記録が事実ともいえないところです。 アメリカの良心について 当時アメリカはオサマビンラディンに対するように集団ヒステリー状態でした。 最初の原爆を自国で実験したときにその威力に驚きはしても計画中止には至りませんでした。 中には開発に反対の人も居ましたが少数でした。 「世界警察」として強いアメリカを誇りにする軍人に殺人の命令が来れば人としての心は影を潜めるのでしょう。 現場が彼らを動かしたのです。 もちろん宋美齢が涙ながらに教会で巡礼をしたことは、日本を「東洋の極悪国」に位置付ける格好の材料になったのですが・・・ 当時の先進諸国がどの様であったかはすりかえられているのでしょうね。 歴史は作られるとは良く言ったものだと思います。 「原爆投下は多くの命を救った」事を信じる事で殺人者の汚名を着ない(着せない)のですから悪夢は見るかもしれませんし、後の支援は行ってもそのこと自体はどうでしょうか・・資料館で涙を流されるアメリカの方は少数派です。 これが現実だと思います。 広島原爆資料館,説明指導員の話をまとめました。 日本はアメリカの原爆投下で終戦を余儀なくされましたが,一方日本は中国で特に《南京虐殺事件」は三光作戦。 のひとつ,日本軍部の行為を,併せ知るべきです。 南京屠殺博物館の個人のレポートがあります。 >アメリカが日本に原爆を落としたのは、実験の意味もあるのでしょうか? 回答:そうです。 1:原爆(2種類)の効果を、実際の都市や人間で確かめ、データをとる事。 2:他国に使用可能な核保有国であることを示し、戦後の国際関係で優位に立つ為。 A:周囲を山に囲まれた直径3マイル以上の市街地を持つ都市。 B:警告無しの使用の決定 トルーマン大統領は、自分が設置した暫定委員会で、原爆の使用は「労働者の住宅に囲まれた軍需工場に、事前の警告無し」で行われるべきだと語り、そのように決定しています。 (開発に携わった科学者は、無警告の原爆投下に反対しています。 ) この質問は過去にも何度か出ており、警告については、連合軍は爆撃前にビラをまいて避難を呼びかけていたという意見がありますが、それには【広島】と【小倉】は入っていません。 (画像参照) 実は、小倉は広島と同じ理由で選ばれていましたが、爆撃機が航路を誤って、長崎に落してしまいました。 長崎の投下地点の真上には、日本に始めて建設された「教会」がありました。 (アメリカはこの事を隠していますが) アメリカの原爆の使用について、日本が降伏をしなかったからだという意見もありますが、それは間違いです。 当時の日本は条件さえ合えば降伏(というか講和)をするつもりでした。 しかし、アメリカは曖昧な降伏条件(国体の護持、天皇制の維持等が保証されていない)を出すことで、日本が降伏できないようにして、原爆を使用する準備をしました。 (降伏条件の起草段階では天皇制の維持が含まれていましたが、トルーマンはこの部分を変更しています。 ) ただ、これについてはいつまでも戦争を続けていると、ソ連が参戦してしまい、戦後処理についてソ連に発言力を与えることとなり、タイミングが難しい作戦でした。 更に、降伏後に天皇が処刑された場合、国民や軍部が政府の意向に関係なく戦闘を行う場合もありえます。 そのような内戦になった場合、中ソが介入して朝鮮やドイツのような分断国家になり、冷戦の最前線になってしまう事も考えられます。 以上から、敗戦後の外交や政治まで考えれば、安易に降伏できる状態ではありませんでした。 そもそも、原爆の使用自体が、民間人の虐殺という国際法違反であり、日本が降伏しないことを理由に正当化するのは間違いです。 原爆の使用について、東京裁判で糾弾されていたという意見もありますが、それは誤りです。 【戦争は国家の行為であり、戦争指導者であっても個人に責任は発生しない。 なので、日本の戦争指導者が個人として責任を追及されているのは間違っている。 日本人が「個人」として裁かれるなら、原爆の使用を決定した者も裁かれるべきである。 youtube. である以上、国家間の約束や契約である条約は守る必要があります。 戦争では【国際法】がそれにあたります。 そして、【法】である以上、一国の【都合】や【政治的判断】とやらで解釈や判決が変えられるべきではありません。 勝てば何をしても不問になるなら、国際法は無意味になります。 ご質問の主旨とは外れますが、 対立する意見の者を「ネトウヨ」と呼んで、「歴史の一部」だけを取り出して、「事実」を歪曲したり、印象操作、誤解、させるのは愚の骨頂である。 ということを書き加えさせて頂きます。 >だけど、実験で何十万という人間が死んでしまうわけですから、アメリカが実験でそのようなことをするのかなとも思います。 質問者様は、WW2が人種差別との戦争であると言われている事をご存じないのでしょうか。 またアメリカ国内の人種差別を知らないのでしょうか。 アメリカには1964年までジム・クロウ法という、黒人は白人と同じ公共施設を使用できないという内容の法律がありました。 こんな法律があるくらいなので、民間でもそれぞれ専用の店があり、トイレも分離されていました。 徴兵されたアメリカの黒人兵は、 【何故我々が、白人と戦っている日本人と戦争をしなければならないんだ】 と言っています。 (アメリカ軍内では、戦闘では黒人がまず先に出され、枢軸軍に応戦させて位置を調べてから、砲撃をしています。 ) 黒人だけでなく、日系人(アメリカ国籍)も差別の対象でした。 wikipedia. ) 同じアメリカ人同士ですらこの有様なので、日本人への扱いは更に酷いものでした。 youtube. >アメリカが日本に原爆を落としたのは、実験の意味もあるのでしょうか? 回答:そうです。 1:原爆(2種類)の効果を、実際の都市や人間で確かめ、データをとる事。 2:他国に使用可能な核保有国であることを示し、戦後の国際関係で優位に立つ為。 A:周囲を山に囲まれた直径3マイル以上の市街地を持つ都市。 A ベストアンサー 下記リンクの中の「原爆投下都市の選定理由」に書いてあることが、私の知るところと概ね一致しています。 その中にあるように、長崎に原爆を落とした時は、小倉が第一目標であったが、小倉に落とせずに長崎に落としたとされています。 wikipedia. B1 日本に対する都市無差別空襲について、下記の本が参考になりますので推薦します。 「京都が空襲されなかったのは、文化遺産を惜しむアメリカの配慮」というのが根拠のない俗説であることが論証されていますが、「空襲の優先順位」などについても分かります。 7andy. 広島に落とすより、東京に落とすほうが意味があるような気もしますが・・・」 日本の主要都市は、昭和20年8月にはほとんどが焼け跡になっていました。 東京も川崎も横浜も徹底的に空襲されて、燃えるものが既にない状態でした。 原爆の投下候補都市は、「ある程度大きく、かつ大規模な空襲を受けていない都市」として選ばれたようです。 下記リンクの中の「原爆投下都市の選定理由」に書いてあることが、私の知るところと概ね一致しています。 その中にあるように、長崎に原爆を落とした時は、小倉が第一目標であったが、小倉に落とせずに長崎に落としたとされています。 wikipedia. B1 日本に対する都市無差別空襲について、下記の本が参考になりますので推薦します。 「京都が空襲されなかったの... A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... A ベストアンサー こういうのでどうでしょうか? 1 世界は3つのグループがあった。 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。 Cグループの弱い国を支配していた。 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。 AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。 C)AグループやBグループに支配されていじめられて いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。 2 開戦 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。 中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメリカ やイギリスが邪魔をしたのでそれら強国との大戦争に なった。 ・ドイツも同じく周りの国々を軍隊の力で支配し、 アメリカやイギリスと大戦争になった。 ・強国に支配されていた国々は日本やドイツのやりかた が酷かったので日本やドイツと戦いを始めた。 3 流れ ・日本とドイツの戦争のしかたは奇襲といって相手が 油断しているときに突然襲う戦い。 だから初めは 勝つけれど、より強いAグループが本気を出すと 日本・ドイツは負けていく。 そして支配の仕方が 酷いので支配された国の人から恨みをかい日本と ドイツは大敗する。 4 終戦 ・負けることがわかっても日本だけ戦いつづけた。 理由は天皇を守るためということだった。 戦いが続く中、アメリカは原爆という大きな爆弾を 日本の広島と長崎に落として日本は降参した。 5 状況 ・この大戦争は初めは強国どうしのよその国を奪い合う 喧嘩だった。 けれど日本やドイツが少人数の偉い人の 命令をみんなは文句を言わず聞け、一人一人の事より 国=偉い人のほうが大事なんだという考え方と、一人 一人の事を大切にする考え方に賛成する国々との戦い となり、最後は日本と80の国々との戦いとなった。 ごめんなさい。 やはり難しいですね。 でもこれを下敷きに もっとお話し的に変えたらどうでしょう? こういうのでどうでしょうか? 1 世界は3つのグループがあった。 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。 Cグループの弱い国を支配していた。 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。 AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。 C)AグループやBグループに支配されていじめられて いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。 2 開戦 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。 中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメ... Q 表題のものについて知りたく思っています。 以前、テレビを見ていたとき、 アメリカの各地にいって原爆の被害を訴えていた方に、アメリカ人の女性が泣きながら「私の兄は真珠湾攻撃の時殺された、そんなことを言うならばホワイトハウスに言ってくれ」といっておりました。 幼い頃から、「はだしのゲン」等のドラマをたくさん見せられてきて私にとって、けっこうショッキングな映像でした。 (もちろん軍人と民間人の違いというのはありますが) 「真珠湾攻撃はなかった」 「真珠湾攻撃はアメリカ軍が知っていて、わざと攻撃させた」 「自虐史観はウンヌン」 という議論はナシでできるだけ正確な事を知りたいです、お願いします。 また、民間人もまきこまれたのか、それも知っている方がいれば教えてくださ。 A ベストアンサー 原爆を落とされたのは日本だけです。 1945年8月6日広島、1945年8月9日長崎です。 実際に原爆を落としたアメリカも影響の大きさからかそれ以降は使用していません。 しかし、現在は広島・長崎に落とされた原爆の数千倍の破壊力を持つ核兵器が開発されています。 世界にある核兵器の破壊力を合計すると「地球」を数十回破壊出来るそうです。 私は広島出身ですが「核廃絶」は切実な問題だと思っています。 「非核三原則」とは「作らず・持たず・持ち込ませず」で一般的な解釈では核兵器を指します。 しかし、原子力発電所は危険な存在であるのは間違いないので新しい発電技術の開発は必要です。 実際には、関東地方は原子力発電にかなり頼っていますので即刻廃止は現実問題としては不可能なので難しい問題だと思います。 あなたのように問題意識を持つのは大事な事と思います。 あとは「どう行動するか」ではないでしょうか? A ベストアンサー 広島に落とされた原爆には64kgのウラン、長崎に落とされた原爆には6. 2kgのプルトニウムが搭載されていました。 これに対し、チェルノブイリ原発には3. 6トンのウランがあり、事故により0. 2トンが空中に放出されました。 ですから、チェルノブイリ原発の内部には広島原爆の実に53倍にも達するウランが残ったままになっています。 このため、コンクリートで封入しておく必要があるのです。 核爆発で生成される放射性物質には様々な種類があり、半減期の長いものとしては90Srや137Cs(両者とも30年程度)があげられます。 これらは死の灰となって降り注ぎましたが、数日で雨や風などによって流されましたので今は影響ありません。 核分裂をせずに残ったウラン(半減期は数億-数十億年)やプルトニウム(半減期は数十万年)も同じです。 放射線被曝により、数年-数十年後にガンの発症率が上昇することは、原爆被爆者の調査により証明されています。 これは被曝量に比例し、放射線源(原発事故、原爆、水爆、宇宙線など)には関係しません。 胎児が被曝すると小頭症や発育不全が起きます。 これも被爆者の調査で証明されています。 四肢欠損などの体表奇形は証明されていません。 放射線被曝後に妊娠した場合、とくに先天異常は起きません。 これは被爆者でもそうですし、骨盤部レントゲン検査などで生殖腺に被曝した場合もそうです。 なお、放射線測定用のガイガーカウンターは安いもので4万円弱から市販されていますので、本当に放射能がないかどうか自分で測定することもできます。 広島に落とされた原爆には64kgのウラン、長崎に落とされた原爆には6. 2kgのプルトニウムが搭載されていました。 これに対し、チェルノブイリ原発には3. 6トンのウランがあり、事故により0. 2トンが空中に放出されました。 ですから、チェルノブイリ原発の内部には広島原爆の実に53倍にも達するウランが残ったままになっています。 このため、コンクリートで封入しておく必要があるのです。 核爆発で生成される放射性物質には様々な種類があり、半減期の長いものとしては90Srや137Cs(両者とも30年程度)があげられ... A ベストアンサー あくまで参考です。 chiebukuro. yahoo. chiebukuro. yahoo. chiebukuro. yahoo. chiebukuro. yahoo. blog19. fc2. html.

次の

「母が、弟が死んでも涙がでなかった」 長崎原爆で家族全員を失った被爆者の告白、自らも覚悟した被爆死(原佑介記者)

広島 原爆 即死

1945(昭和20)年8月6日、人類史上最初の原子爆弾が投下された広島市は、一瞬のうちにすべてが破壊し尽され、一面の焦土と化した。 上空に侵入した米軍のB29爆撃機「エノラ・ゲイ」からの投下時間は午前8時15分。 高度約600メートルで炸裂した1発の原爆によって、同年末までに失われた人命は14万人に上ったという。 想像を絶する原爆のすさまじさは、広島平和記念資料館が編さんし、71(昭和46)年に刊行された「広島原爆戦災誌」(全5巻)に詳述されている。 特にその中の「第二巻各説第一章 広島市内各地区の被爆状況」は、市全地域を36地区に分け、地区ごとに被爆直後の状況をまとめて、市全体の惨禍が把握できるようにした内容だ。 市が委嘱した80人以上の地区委員が調査した結果に加え、被爆体験記や談話なども記述の基になっており、被害の様子が極めて生々しく表現されている。 各地区とも、文章による記録のほかに、町内単位で、原爆による人的被害と家屋被害を%で示した表も添付。 人的被害では、即死者、負傷者、無傷の者の3区分で比率が書き込まれている。 家屋についても、全壊、半壊、小破、無事の4区分での比率表記となっている。 これらをビジュアル化して分かりやすくするため、数値データを拾い出し、当時の地区町内単位を現在の住所に置き換えて地図上にプロット。 即死者の比率100~80%を赤黒い点で示してみると、爆心地から半径約1キロまで、壊滅的な被害を被ったことがよく分かった。 「第一章 序説」を引用すれば、半径500メートル以内は「ごく一部、特殊な場所にいた人を除いてはほとんど蒸発的即死」。 半径500メートル以上1キロ以内にいた人は「五体がバラバラに裂けた」。 半径1.5キロ内外では、「倒壊した建物の 下敷きとなり、火災の発生によって、生きながらにそのまま焼死した人々が実に多い」と記されていている。 現在の地図上に再現された被爆状況のグラフィックスと照らし合わせて見れば、無差別な大量殺りく兵器としての原爆の恐ろしさが理解できる。 (時事ドットコム編集部) 参考資料.

次の