アリシゼーション シェータ。 【SAO WoU 9話 感想】メインヒロインの正妻さん、やっときたかー【ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)アニメ感想】

イスカーンの声優の顔は?SAOアリシゼーション他の出演アニメ情報まとめ

アリシゼーション シェータ

SAOアリシゼーション編、アニメ大戦編9話「剣と拳」で初めて出会ったイスカーンとシェータ。 整合騎士としてのシェーカと、ダークテリトリー十候としてのイスカーンでしたが、イスカーンがシステムアラートを乗り越え、共に戦うことになります。 そんな二人の出会いから戦争後の状況までまとめていきたいと思います。 そこで先陣を切って戦闘を走ったのが、 ダークテリトリー十傑拳闘士ギルド第十代チャンピオンのイスカーンでした。 イスカーンは進行中、防衛に一人で出てきたシェータをバカにします。 しかし、先陣で飛び出したヨッテに細い剣で腕を半分に切られて敗北。 そして、イスカーンを避けて後ろの仲間たちを切りまくるシェータに激怒。 「調子に…乗んなぁ゛ゴラァァアァ!!! 」 イスカーンの炎の拳はシェータの鎧を砕き、暴れまくる彼女を止めます。 また、シェータはイスカーンがとても固い防御力から少し喜んだ表情をします。 実はシェータは人を切ってしまいたい欲に駆られています。 その欲を形にし、アドミニストレーターに与えられたのが、ダークテリトリーから持ち帰った花で作られた極細の剣「 黒百合の剣 」でした。 何もかも切ってしまいたいという欲から手加減が出来ず、なるべく人と距離をあけ、相手を殺さないように生きていたシェータでしたので、イスカーンの固さは嬉しかったのでしょうか。 なるべく殺さないように戦っていたシェータに切られた仲間がを見たイスカーンは手加減されたと思い、激高、そこからイスカーンとシェータの一騎打ちとなります。 最後の手はお互いの本気を全て乗せた一撃でした。 その一撃にシェータは何故一番固いイスカーンの拳を狙ったのかと疑問に思いました。 切れるか考えながら戦うことに「楽しい」と言う思いが漏れて口元がはっきり緩みます。 その緩んだ表情を見たイスカーンも、最初はなよってるお人よし人界人だと思っていましたが、自分たちと同じ戦うものだと嬉しくなります。 決着は時間切れと言うことでダンパに邪魔されてつきませんでしたが、去る前にシェータは自分の名前をイスカーンに名乗りました。 【SAO】イスカーンとシェータは結ばれる イスカーンはステイシア神として現れたアスナの地形操作により分断された底なしの谷を渡れとベクタに言われ不信感を抱き始めます。 仲間の命を投げうってでも人界侵略ではなく光の巫女の奪取にしか興味のないベクタを憎みもします。 そして、USのVRMMOプレイヤーが赤の兵士として登場し、人界、ダークテリトリー関係なく殺し始める姿を見て、ベクタへの怒りから右目にシステムアラートが発動します。 しかし、そのシステムアラートの右目を強引に自分でもぎ取ってしまい、底なしの谷を飛び越えて、ベクタに反してアスナを頼り、そして人界軍と共に赤の兵士と戦うと言います。 疑うアスナに現れたシェータが擁護をし、イスカーンを信じて拳闘士ギルドを迎えることとなります。 イスカーンとシェータの信頼が見えた瞬間でしたね。 そして、アリスが連れ去られ、追いかけるアスナを見送り、イスカーンとシェータは共に赤の兵士と戦い続けます。 死のギリギリまで迫りながらの戦いでお互い助け合いながらの死闘でした。 共に戦い続け二人で死ぬことまで選ぶくらいの戦いの中でお互いに惹かれ合い、そして、戦争後には結婚し、ダークテリトリーのオブシディアで暮らすことになります。 【SAO】イスカーンはシェータのどこに惹かれたのか 初めは華奢な女性騎士をなめていたイスカーンですが、一騎打ちを経て相手の剣と拳を交えることで彼女の強さと、そして戦いを楽しむ姿を見て、敵ながら気にし始めていました。 アリスが連れ去られた時も、整合騎士なのにも関わらずアスナについていかずに、自分と共に戦ってくれたことはとても惹かれたでしょう。 【SAO】シェータはイスカーンのどこに惹かれたのか 最初の戦いでは挑発してくるめんどくさい男と思っていましたが、一騎打ちでは、今まで切れてしまう相手ばかりだったのに、切れないことでの戦いの楽しさと嬉しさから相手を認めるようになりました。 赤の兵士の戦いでは自分が本当に求めていたものは「斬りたくない大切な存在」であったことに気づき、そしてそのことに気づいたことによりすべてを斬りたいと求める想いが具現化した黒百合の剣は消失してしまします。 そして、そんなイスカーンと共に死ぬ覚悟をしたことでさらに彼に惹かれたのだと思います。 【SAO】イスカーンとシェータは結婚する? 戦争後、イスカーンはダークテリトリー側の代表として、暗黒界の五族平和条約を締結し、暗黒界軍総司令官へと就任、人界とも和平を結びます。 シェータは黒百合の剣を失ってからは固定の武器は持たずに「無手のシェータ」と呼ばれ、騎士団を続けています。 そして、二人は結婚し、シェータはダークテリトリーのオブシディア城で暮らしています。 アンダーワールド初の人界側とダークテリトリー側の結婚でした。 また、オブシディアにて人界統一会議の全権大使として飛竜「宵呼(ヨイヨビ)」と共に駐在しています。 【SAO】イスカーンとシェータの間に子供も生まれる? そしてなんと、二人の間には子供が生まれています。 名前はリーゼッタ で、二人が赤の兵士との戦いで死を覚悟した時に助けてくれた地神テラリア のリーファから音をもらってつけた名前です。 二人を引き合わせてくれた神から子供の名前を取るとか、意外とロマンチックですね。 まとめ いかがでしょうか? 熱い男と無感情の女と言う最初は反する二人ですが、こうも凹凸がピッタリはまったよなカップルも見ていてうれしいですね。 しかも、結婚してしかもダークテリトリー側で暮らしているなんてびっくりですね。 シェータはもしかしたら献身的に男性を支えるタイプだったのかもしれませんね。

次の

ソードアート・オンライン・アリシゼーション・War of Underworldアニメ9話感想「シェータとイスカーンの戦いとアスナ参戦!」

アリシゼーション シェータ

こちらでは「SAOアリシゼーション War of Underworld」のアニメ第9話(12月7日放送)のストーリーをネタバレしています。 拳闘士・イスカーンと戦うシェータや、人界軍補給部隊での異変など、感想と一緒にまとめています。 暗黒神ベクタは、「あれが光の巫女、アリスか」と感激し、血が騒いでいる様子です。 アリスを捕まえることにさらに気合が入った暗黒神ベクタは、さっそくダークテリトリーの部下に指令を下すのでした。 暗黒神ベクタは、ダークテリトリーの全軍に、「アリスを傷つけずに捕らえること」を指示します。 対するベルクーリは、遊撃部隊で敵軍をできる限り引っ張って、アリスが暗黒神ベクタなどの主要侵略者と戦う方針でいるようです。 ベルクーリとアリスが打ち合わせをしていると、レンリが報告にやってきました。 レンリは、南の待ち伏せ予定地点の偵察に行っていました。 待ち伏せ地点に問題がないことを知ったベルクーリは、遊撃部隊を移動させるよう指示します。 そして、レンリを見て微笑み、 レンリのような若者がもう騎士団には入ってこないことを残念に思うと、胸の内を明かすのでした。 それを聞いたアリスは、人々の魂・意志は、必ず次に受け継がれると信じていることを伝えるのでした。 拳闘士軍と出会うシェータ アリスとベルクーリは、拳闘士たちが攻撃しに走ってきていることに気が付きます。 拳闘士とは、 刃で切れないほど、体を固くする能力がある戦士たちです。 シェータは、そんな襲いかかってくる拳闘士たちの相手になると、立候補するのでした。 拳闘士ギルドの第10代チャンピオンのイスカーンは、強い敵と戦えるとワクワクしながら攻めこんできます。 しかし、凛と立ち、ここを通さないと言うシェータの前に、足を止めるのでした。 イスカーンは、ヨッテにシェータを倒すように指示します。 しかし、 ヨッテは、たった一瞬で、腕を切り落とされてしまうのでした。 アドミニストレータは、シェータがダークテリトリーから持ち帰った、空間力をたっぷり吸い込んだ一輪の花を神器にしていたのです。 その 最高優先度を持った剣を使って、シェータは体を固くするヨッテを切ることができたのでした。 ヨッテを切ったシェータは、一気に大人数の拳闘士たちを1人で切り続けます。 それを見ていたアリスは、シェータから殺気を感じないと、疑問に思いますが、ベルクーリもシェータについてはよく分からないと言うのでした。 イスカーンと戦うシェータ 仲間を切られたイスカーンは、シェータに襲いかかります。 シェータの防具は割れ、イスカーンは少しシェータに傷つけられますが、お互い互角であるようです。 しかし、切られた仲間たちが皆生きているのを見て、イスカーンは シェータが手加減していることに気がつくのでした。 イスカーンはシェータの様子に調子が狂いながらも、メラメラと炎をまとい、どんどん強くなっていきます。 一方シェータは、完全に防具を破壊されてしまうのでした。 生身のシェータは、イスカーンと相打ちとなります。 シェータは、純粋に、切ることを楽しんでいる(快感を感じている)のでした。 しかし、本隊が追いついてくるから時間切れだという拳闘士のダンパによって、戦いは止められます。 シェータは名前を名乗って、その場から立ち去ります。 人界軍補給部隊での異変 レンリは、南の待ち伏せ地点で配置についていました。 戦略を練る上で、補給部隊の位置を確認しますが、兵は、補給部隊は離れたところにあると言い、レンリは安心するのでした。 ところが、補給部隊には、ヴァサゴ・カザルス(暗黒騎士のスーパーアカウントでアンダーワールドにダイブしたガブリエルの部下)が潜入していたのです。 見回り兵を静かに殺害し、不気味な笑みを浮かべています。 ヴァサゴは、キリトを守っているロニエが天幕の外へ出てきたところを仕留めようとしますが、ロニエはヴァサゴの気配に気が付き、剣を向けます。 ロニエが補給部隊に敵の侵入を知らせると、たくさんの敵兵が姿を現すのでした。 レンリは、どうするべきかと考えていましたが、そこへアリスとベルクーリがやってきます。 ベルクーリは、アリスを補給部隊の救援に向かわせ、自分は下からの敵を食い止めると言います。 アリスが補給部隊へ向かって走っている間、ロニエはヴァサゴに追い詰められていますが、なんと、そこへ ステイシアが現れました。 そして、簡単にヴァサゴを闇深く突き落とすのでした。 シェータ、殺気が全くない上に、調子が狂うようなことを発言するので、イスカーンはよく戦意を失わないでいられるなと思いました。 イスカーンとシェータ、結構いいコンビになると思うのですよね。 今後、仲良くしてくれないかな~と密かに期待しています 笑。 それから、ロニエ。 かっこよかったですね! あんなかわいい少女的な幼さを残す風貌なのに、後ろに忍び寄るヴァサゴに剣を向けるなんて、すごいと思いました。 キリト、危なかったですね~。 ロニエに助けられましたね。 そして、ヴァサゴについてですが、ヴァサゴ、ちょっと笑えましたね。 暗黒騎士のスーパーアカウントでありながら、ステイシアに簡単に落とされていましたね。 それだけステイシアがすごい人であるということなのかもしれませんが、あまりにあっけなさ過ぎて、ちょっと笑えてしまいました 笑。 ヴァサゴは、落とされる時に「まじかよ」って言っていましたが、私がヴァサゴだったとしても、その言葉が出ると思います。 やる気満々だったのに、戦えないどころか、あっけなく穴に落とされて、「まじかよ」って、ちょっと状況がつかめない感じになりますよね。 だけどとりあえず、退場させられたことには気がついているみたいな 笑。 あとは、ベルクーリ、1人で抱えすぎなので、気をつけて、頑張ってほしいと思いました。

次の

イスカーンについて!シェータとの関係や拳闘士の強さについて【SAOアリシゼーション】

アリシゼーション シェータ

代金引換• 商品到着時に配達員に現金で支払い。 金額に関らず別途手数料が一律 200円 税込 かかります。 コンビニ決済• 出荷前支払い。 金額に関わらず別途決済手数料が一律 200円 税込 かかります。 銀行振込• 出荷前支払い。 ジャパンネットバンク,三菱UFJ銀行。 振込手数料はお客様負担となります• クレジット決済• 出荷前支払い。 手数料はかかりません。 Paypal決済• 出荷前支払い クレジットカードでも銀行口座からでも、IDとパスワードでかんたん・安全にお支払い。 新規登録・振込手数料も無料です。 ご利用可能な銀行は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行です。 別途paypalの登録が必要となります。 商品の品質については万全を期しておりますが、万一、ご注文と異なる商品がお届けとなった場合や、破損・汚損していた場合には、お届け後7日間以内にご連絡ください。 パッケージ内の破損、部品不足等の初期不良品等につきましては、まずは商品に記載されているメーカーのサポートセンターにお問合せ願います。 その場合は対応方法を確認いたしますので、まずは「」へ詳細をご明記の上、メールでご連絡ください。 上記工程にて発生する擦過傷・若干の凹み等は商品の仕様となります。 メーカー・当店ともに交換できませんので予めご了承ください。

次の