テセウスの船 全話。 テセウスの船「犯人の日記*前編後編」動画配信を無料で見る|Lyfe8

「テセウスの船」フル動画無料視聴方法|全話(1話~最終回)再放送&見逃し配信のすべて|スマテレ

テセウスの船 全話

父が逮捕される直前の平成元年にタイムスリップして、殺人事件の真相を追う主人公・田村心を竹内が演じる。 心の両親役で、鈴木亮平と榮倉奈々が出演。 鈴木はNHK大河ドラマ「西郷どん」以来のドラマ出演となる。 榮倉は34歳と65歳の和子を1人で演じるほか、現在26歳の竹内と36歳の鈴木は、実年齢10歳差で父子役に挑戦。 また、心を支える最愛の妻・由紀役で上野樹里が特別出演する。 加害者家族としてつらい人生を送ってきた心が、タイムスリップしたことで本当に父が殺人犯なのか疑問を抱き、過去を変えようと立ち向かう姿を描く壮大なミステリー大作。 」 主題歌:あなたがいることで/Uru 原作:東元俊哉「テセウスの船」(講談社モーニング) 脚本:高橋麻紀 演出:石井康晴 キャスト 竹内涼真 田村心 榮倉奈々 佐野和子 鈴木亮平 佐野文吾 上野樹里 田村由紀 東元俊哉原作「テセウスの船」過去にタイムスリップして、連続殺人事件を起こす前の父親に会うことになるというストーリーから、シリアスというよりもファンタジー色の強い作品になるのではないかと思ったのですが、タイムスリップのシーンなどはあっさりで、しっかりとドラマ性を持たせてくれる作品だったので安心しました。 主人公が父親のせいで辛い人生を歩むことになったという描写も犯罪者の家族の実態を見せられて胸が痛くなり、複雑な気持ちになりました。 そのため、主人公が父親のことを信じないというのは無理もないと思います。 ようやく愛する人と出会えて幸せになるのかなと思っていたのに、まさか亡くなってしまうなんて過酷過ぎると前半で辛すぎる人生に涙が溢れそうになりました。 しかし、最後まで自分の父親の無罪を信じてくれた妻のためにも過去で真実を知るために奮闘する姿、タイムスリップというありえない設定を吹き飛ばす、真実の物語に見えしまいます。 次回の予告で真犯人と出ているので、真犯人が分かるのか、それとも近づくだけなのか気になるところです。

次の

テセウスの船全話見逃しフル動画を無料視聴!miomioやデイリーモーションは?|ドラマ&アニメ見逃し|note

テセウスの船 全話

Contents• 人目を気にして笑うことも許されなかった人生。 しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・田村由紀(上野樹里)から、自分の父親を信じてみてと言われ、心は父に向き合う決意をする。 そんな時、父が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。 そして、心はそこで生まれて初めて父・文吾と31年前の母・和子に出会うのだった。 過去で出会った家族は優しさと笑顔が溢れる愛すべき者たちだった。 父・文吾はなぜ殺人犯になったのか? 本当に事件の犯人なのか? 心は過去の世界で、父・文吾の起こす事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。 田村心(竹内涼真)は、音臼村で起こった一連の事件の容疑をかけられ、刑事の金丸(ユースケ・サンタマリア)に逮捕されてしまう。 逮捕される瞬間に未来の出来事が書かれたノートは辛うじて投げ捨てた心。 父・文吾(鈴木亮平)が後に殺人を犯すことは決して誰にも知られてはいけない。 しかし、やがて釈放された心の元に、ノートと共に捨てたはずの免許証が届く。 誰の仕業か!? まさか、ノートも拾われたのか!? 不安が募る心に追い打ちをかけるように、真犯人がまた奇妙な絵で新たな犯行を予告する! 果たして、次なるターゲットは!? 追い詰められた心を心配する和子(榮倉奈々)。 心は、家族を救うため、残酷な未来を打ち明けるべきか激しく葛藤するのだった。 再び現代にタイムスリップした田村心(竹内涼真)を待ち受けていたのは、変わり果てた歴史だった。 父・文吾(鈴木亮平)は変わらず冤罪で囚われており、母・和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)は心中して亡くなっていた。 生き残った姉は行方知れず。 自分が過去を変えたことで最悪の歴史に変わってしまったことに心は深く後悔する。 最愛の妻だった由紀(上野樹里)が亡くなった歴史も変わっているのではと、心は一縷の望みを胸に由紀の実家を訪れ、由紀と遭遇する。 拘置所の文吾と涙の再会を果たし、必ず冤罪を晴らすと約束した心は、生き別れになっていた姉を訪ねるが、姉は村田藍(貫地谷しほり)と名前も姿も変えて隠れるように生きていた。 心は藍に文吾の冤罪を晴らすことに協力して欲しいと言うが、藍は内縁の夫(安藤政信)との生活を邪魔しないで欲しいと拒む。 心は姉の夫の正体を知り、愕然とするのだった。 音臼小事件は未だに終わっていないと感じる心。 心は父を救い出すため、あまりにも無謀な作戦を思いつく。 しかし、大きな困難が待ち受けるのだった。 タイムスリップした平成元年から再び現代へ戻った田村心(竹内涼真)は、歴史が変わってしまうまでは妻だった記者の岸田由紀(上野樹里)の協力を得て、父・文吾(鈴木亮平)の無実を証明できるという証言者の松尾から連絡を受ける。 それは心にとって、父の冤罪を晴らす唯一の希望の光だった。 その頃、木村さつき(麻生祐未)に「正体を知っている」と脅されていた村田藍(貫地谷しほり)。 文吾の娘だと夫の木村みきお(安藤政信)に隠し続けてきた藍は、さつきのある謀略に協力させられる。 果たして、さつきの魂胆とは何なのか? そして、心は突然、松尾から証言はできないと連絡を受ける。 父を救う唯一の希望を失いたくないと、心は由紀に励まされながら必死で松尾に証言を願うが…。 田村心(竹内涼真)にとって唯一の希望だった、父・文吾(鈴木亮平)の無罪の証言者・松尾紀子(芦名星)が、木村さつき(麻生祐未)によって殺害された。 姉の村田藍(貫地谷しほり)の話から音臼小事件の真犯人はさつきではないかと疑うが、さつきの元に毒入りのジュースが届く……。 そして、事件を嗅ぎ回るなという警告が! それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相へと迫っていく。 木村みきお(安藤政信)に渡されたさつきの手帳と、文吾の記憶をヒントに事件の真犯人へと辿り着く手掛かりを得る。 しかし、それは心を陥れる真犯人の罠だった。 そして、ついに真犯人から心に招待状が届く! 心は命と引き換えに真犯人に会いにいくことを決意する。 田村心(竹内涼真)は、現代で一連の犯人が木村みきお(安藤政信)だと知った途端、再び平成元年にタイムスリップしてしまった。 音臼小事件まであと二日。 心は文吾(鈴木亮平)と共にみきお少年(柴崎楓雅)を追うが、村から忽然と姿を消していた……。 みきおの消息がつかめず焦る心は、歴史が変わった現代で和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)が心中していると文吾に明かしてしまう。 最悪の未来を知った文吾は取り乱し、絶対に事件を止めなければと空回りし、家族と村人との間に溝が出来てしまう。 事件を前に早くもバラバラになりかけた家族を、心は必死でつなぎ止めようとするのだった。 そして、みきおは計画を邪魔する心を消そうと、和子の命を狙おうと画策する! 家族のピンチを心と文吾はどう乗り切るのか……!? 田村心(竹内涼真)が犯人に呼び出されて向かった文吾(鈴木亮平)の後を追うと、そこには意識不明で重体の加藤みきお(柴崎楓雅)がパトカーに残されていた。 連絡が取れずに行方不明の文吾に、県警の監察官・馬淵(小籔千豊)は殺人未遂容疑で家宅捜索するために佐野家を訪れる。 文吾の消息が掴めないまま佐野家には記者たちが集まり、警察官が殺人事件に関与したと騒ぎ立てる。 音臼小事件を阻止しても父は殺人犯の罪が着せられた状況に陥ってしまう。 心は、文吾に殺人犯の罪を着せて死刑に追い込むという真犯人の執念深さを感じるのだった。 そして、文吾への恨みの原点と思われる謎のメッセージが届く。 追い詰められた和子(榮倉奈々)が集まった記者たちに語った言葉とは!? そして、ラストには衝撃的な犯人の策略が待ち受けていた・・・!!.

次の

【全話無料】テセウスの船動画pandora?YouTube?paravi?

テセウスの船 全話

日曜ドラマとして放送中の『テセウスの船』。 シリアスなストーリーで今注目が集まっていますが、今回の記事では『テセウスの船』を見逃し動画を無料で視聴する方法を解説しています。 『テセウスの船』を見逃してしまったらTVerで無料視聴するのがおすすめ! TVerという公式民法動画配信サービスでは、放送から1週間限定で見逃し配信を無料で行っています。 登録など一切なしで無料で『テセウスの船』の見逃し動画を視聴することができます。 『テセウスの船』を見逃してから1週間以上経ってしまった人が無料視聴する方法 放送から1週間以内なら『テセウスの船』の見逃し動画を無料で視聴することができますが、『テセウスの船』を見逃してから1週間以上経過してしまった場合は、 を利用することで全話の見逃しを無料視聴することができます。 Paraviでは2週間無料トライアルを実施しているので、2週間は無料で利用することができます。 『テセウスの船』は1話〜最新話まで見放題配信しているので、見逃した回だけではなく、1話から放送した回まで全話を無料で視聴することができます。 2週間以内に解約すれば料金は一切かかりません。 Paraviでは、『テセウスの船』だけではなく、 ・TBSやテレビ東京、WOWOWで放送されたドラマの見逃し配信 ・過去に放送されたドラマ ・TBSやテレビ東京で放送されているバラエティ番組 ・その他映画や海外ドラマ、アニメなど も視聴することができます。 デイリーモーションやパンドラで『テセウスの船』の見逃し動画を無料視聴できる? ドラマなどを見逃してしまった時に、 ・デイリーモーション ・miomio ・パンドラ などの動画サイトを使用している方も多いですよね。 しかし、デイリーモーションやパンドラなどのサイトは違法アップロードサイトなので、動画を視聴することでウイルスに感染したり、架空請求が届くなどの被害が多く報告されています。 違法動画をアップロードするということは、何か裏があってアップロードしているということ(アップロードする人にメリットがなければそんな労力はかけないですよね。 )なので、犯罪などに巻き込まれないように注意する必要があります。 『テセウスの船』4話のあらすじ 再び現代にタイムスリップした田村心(竹内涼真)を待ち受けていたのは、変わり果てた歴史だった。 父・文吾(鈴木亮平)は変わらず冤罪で囚われており、母・和子(榮倉奈々)と兄・慎吾(番家天嵩)は心中して亡くなっていた。 生き残った姉は行方知れず。 自分が過去を変えたことで最悪の歴史に変わってしまったことに心は深く後悔する。 最愛の妻だった由紀(上野樹里)が亡くなった歴史も変わっているのではと、心は一縷の望みを胸に由紀の実家を訪れ、由紀と遭遇する。 拘置所の文吾と涙の再会を果たし、必ず冤罪を晴らすと約束した心は、生き別れになっていた姉を訪ねるが、姉は村田藍(貫地谷しほり)と名前も姿も変えて隠れるように生きていた。 心は藍に文吾の冤罪を晴らすことに協力して欲しいと言うが、藍は内縁の夫(安藤政信)との生活を邪魔しないで欲しいと拒む。 心は姉の夫の正体を知り、愕然とするのだった。 音臼小事件は未だに終わっていないと感じる心。 心は父を救い出すため、あまりにも無謀な作戦を思いつく。 しかし、大きな困難が待ち受けるのだった。 tbs.

次の