グラブル こう。 【グラブル】攻刃スキルとは?初心者が強くなる為にSR武器は必要!

【グラブル】攻刃スキルの基礎と効果について徹底解説!|こーひーのグラブル攻略ガイド

グラブル こう

攻刃スキルとは 画像のスキルに「紅蓮の攻刃」とあります。 これが攻刃スキルです。 もう1個のスキルも「刃」とついて似ていますが、これは気にしないでいいです。 攻刃スキルとは、属性キャラの攻撃力を上昇させる効果があります。 他にも守護スキルや背水といったスキルがありますが、ここでは紹介しません。 また、守護スキル以外は初心者の内はあまり必要がないでしょう。 守護はHPが高くなるので場面によっては十分使えます。 決してゴミではない・・が基本はスキルLvを上げる餌にする人が多いです。 この攻刃スキルは3種類存在します。 ・通常攻刃 ・方陣攻刃 ・アンノウン攻刃 それぞれ攻撃力の上昇値は小・中・大とあり、武器のステータスや攻刃スキルの前に付いた名前で判断できます。 では、この攻刃スキルがどんな効果を及ぼすのかですが、スキルLv1の場合は以下の通りです。 基本的にRは小、SRは中、SSRは大、と覚えておいてOKです。 あくまで属性キャラの攻撃力上昇なので、スキルとキャラの属性が合った編成じゃないと意味がありません。 スキルレベルについてはこちらの記事を参考にしてみてください。 中には闇属性の武器なのに水属性キャラの攻撃力上昇といったスキルが付いた武器もありますが、この場合は闇属性キャラだけで編成すると水属性の攻撃力上昇は効果を得られません。 攻刃スキルの付いた武器を考えて編成することで大幅に戦力がアップします。 最初の頃は単純に攻撃力の強い武器を並べることしかできませんが、ある程度揃って来たらスキルとスキルLvを考えて編成するようにしましょう。 どの攻刃スキルの武器を装備するといいのかというと、グラブルの攻撃力を自力で計算する必要があります。 これがかなり面倒ですが、大体の計算でもなんとかなります。 がっつり計算するのは本当に面倒です。 攻撃力の計算についてはこちらの記事で大まかに紹介しています。 戦力:42161 敵に8495 考えて編成した場合 パッと見SR武器が多くて攻撃力も低いですが、スキルLvはほとんど5以上まで上げています。 また、全て攻刃スキルの付いた武器です。 この程度の装備でも難易度「EXTREME」のクリアが可能です。 マルチバトルのないEXTREMEなら戦力を考えない編成でも問題ありません。 難易度「Maniac」は汁を飲まないとクリアできませんがね! 戦力:37109 敵に13212 考えて編成することが大事 上で紹介した画像は武器以外は全く同じ編成になっています。 大体ですが、編成の重要さがわかるかと思います。 これが有利属性だった場合は更に攻撃力に差が出ます。 下の画像でスキルLvが1ばかりなら、上の画像の攻撃力重視の方がダメージは出せます。 序盤は戦力重視でメイン武器だけ属性を合わせれば十分ですが、ある程度属性の合った攻刃武器が揃ってきたら攻刃武器のスキルLvを上げましょう。 もっと詳しい話をすると、方陣攻刃武器が何本で通常攻刃が何本、アンノウン攻刃が何本、と難しい話になっていきます。 序盤はそこまで考える必要はありません。 取りあえずSR攻刃武器を上限解放しつつ、スキルLvを上げていきましょう。 SR武器は大切! 武器は4本集めることで最大上限解放できます。 いわゆる3凸とよばれるものです。 本当に序盤ならSR武器はすぐに上限解放せずに武器Lvだけ上げて敷き詰めた方がいいです。 SR武器で敷き詰めていき、SR武器が余ってきたら上限解放していきます。 SSR武器も同じです。 更に余裕があって今後も使いそうな武器はスキルLvも上げていきます。 SSR攻刃武器が揃うのは当分先になるので SR武器もしっかり強化するべきです。 3凸SR武器は1凸SSR武器のスキルLv-3程度の強さを持っています。 1凸SSR攻刃武器を作るまでは3凸SR攻刃武器を装備するようにしましょう。 また、SR武器もスキルLvを上げておけばスキルLv1のSSR武器よりも強いので、そのあたりも考えて編成するといいです。 SR武器のスキルLvは上げるべきか SR武器のスキルLvを上げすぎると元を取れなくなりますが、グラブルに割く時間があまり取れない人は3凸SR攻刃武器のスキルLvをMAXまで上げてもいいと思います。 時間が取れる人はSSR武器を揃えるのも速い為、SR武器のスキルLvは上げすぎない方がお得にはなります。 ただし、すぐに強くはなれないので、大体スキルレベルは5〜7くらいまではレベルを上げておきましょう。 武器のスキルLvを上げる餌は攻刃スキル以外がついた武器、もしくは攻刃が付いているが3凸できない武器を使っていきます。 課金ガチャ産のSR武器はいい餌になります。 ガチャで引いたら所持数を圧迫させない為にも「プレゼント」から出さずに餌にする時まで置いておきましょう。 SSR武器は夢を見て「プレゼント」に3凸できるまで寝かしておくか、諦めて餌にします。 餌にするよりもエレメント化の方がおすすめです。 何でもいいのでスキルが付いていれば取り敢えずスキルLvを上げるために使えるので、SR以上の武器は下手に売却しないように気を付けましょう。 イベントで手に入る武器も同じです。 基本的にR、SR武器なら攻刃以外のスキルは餌にしてOKです。 SSR武器でも攻刃武器じゃなければ餌にして問題ありません。 ちなみに、キャラはPTに入れておけば勝手に育っていくので無視して構いません。 フェイトエピソードだけクリアしていれば十分です。 ただし、武器はエレメント化も可能です。 後々餌にして後悔するなんてこともあるので気を付けましょう。 どの攻刃武器を集めるべきなのか 基本的に集める武器は最初に紹介した3種類の攻刃武器です。 主に3凸方陣武器を5~6本を目指すといいでしょう。 残りを通常攻刃武器、アンノウン武器で敷き詰めていきます。 本数は属性によって様々ですが、初心者にとっては気にしなくていいと思います。 考えるのは戦力が25000~30000程度になってからでいいと思います。 攻刃武器は大切だということを念頭に置いて集めて行きましょう。 ガチャ産のSSR武器は望みが薄いので基本的に使いません。 エリアボスから集める属性は主に火、風、土、水、の4属性です。 方陣武器の光と闇属性がSSR武器じゃないと攻刃スキルが無い為、装備を集めにくいというのが理由になります。 稀にSSRを落とす時もありますが、SR武器とマグナアニマを集めに行くんだと考えていきましょう。 方陣武器は毎日挑戦できるボスが落とすので、比較的簡単に集める事ができます。 運次第ですが・・ エリアボスには更に上のマグナがいます。 こちらは格が違う強さですが、SSR武器を狙うためにも自発して暇があれば挑戦しましょう。 マグナボスはSR武器なら結構いい感じにドロップしてくれるので、島ボスノーマルとハードはマグナボスに挑戦するのに必要な「マグナアニマ」を集めるのが主な目的となるでしょう。 基本的には自発(自分でクエストを発注)すると赤箱が貰えるのでSSR武器を手に入れやすくなります。 また、救援を出す場合は出来るだけ敵のHPを半分以上減らしてから出す方が美味しいです。 (確定流し) HPを半分以上減らすことで貢献度1位を取れます。 序盤は無理かもしれませんが、SR武器だけの編成でも強化していくと徐々にできるようになります。 光と闇はSSR武器にしか攻刃スキルが付かないので、光と闇のボスは余裕があれば挑戦する程度にしておきましょう。 方陣武器はこちらの記事も参考にしてみてください。 自分がメインで育てているPTの属性じゃなくても集める様にしましょう。 通常攻刃はエクストラクエストの討滅戦でも集める事ができるので、小まめに挑戦するといいです。 特に光と闇はイベントで見かけたら入手しておきましょう。 SRでも攻刃がついているものがあります。 特に光は古戦場イベントで集めやすいので、毎回必ず参加しましょう。 イベントでは入手できるのならSSR武器を3凸させます。 SSRの入手が難しい場合、SR武器で攻刃スキルのものだけでも3凸できるように頑張りましょう。 アンノウン攻刃武器を集めるには アンノウン攻刃はコラボイベントで集めます。 コラボイベントでしか入手できない為、集めるチャンスは少ないです。 アンノウン武器は普通のイベントでも入手できるようになってきました。 めちゃくちゃ武器編成を頑張りたいとかでなければ各属性に1〜2個くらいあれば十分。

次の

グラブルまとめ アンテナ速報

グラブル こう

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。 には基本的にはログインボーナスが存在します。 それは毎日ログインさせることによりプレイヤー側の利益を得ることでゲームを続けさせるという意図を含んでいると思うのですが、それがいつからか習慣となります。 習慣というものは厄介なもので、例えばみなさんは歯を磨く時、歯を磨こうと思って歯を磨きませんよね。 それが習慣、当たり前だから磨くのです。 お風呂などもそうです。 一般的になどで腐るほど聞かされているように21日前後で習慣というものは身につくそうです。 そして例えるなら風呂に入るように毎日にログイン、ログボを受け取りマグナを消化、アルバハを自発消化していく毎日…。 それはかつての私そのものですが、もちろんそれを否定することはありません。 ですが、私にとってはそれが""ただなんとなく続けている怠惰な習慣""でした。 お風呂に入る、歯を磨く、などの習慣には当然ながらそれを行う理由、メリットが存在します。 身体を清潔に保つ。 歯を等から守る、などですが、自らを振り返ったときに、を続ける明確な理由、メリットが私の中では存在していませんでした。 天井団に入ってでイキり散らかすぜ!とか、共通のの知り合いと仲良くなってインターネットで人脈を拡大するぞ!などといった高尚な心情はもちろん持ち合わせておりませんでしたし、ただ脳より先に手がのログインを促しマグナ消化をする日々でした。 昔は違いました。 数少ない武器とキャラを並べてどうしたらマグナを確定流しできるか、真剣に考えていましたし、今はなくなってしまいましたが、霧ループと呼ばれるものを必死に試したこともありましたし、初めてマグナを確定流しできた時の感動はひとしおでした。 ですが、マグナもほぼ瞬殺し、武器も4凸がほぼ全属性終わり、これ以上の伸びしろはキャラと課金武器というところまできた結果、急激にゲームそのものに対する楽しみは一切失われました。 もちろん今までのの時間が無駄だとは思いませんし、今までに関係で出会った友人はかけがえのないものです。 しかし、これ以上何も得ず怠惰な習慣を続ける意味が果たしてあるのだろうか。 と一時期真剣に考えることとなりました。 その結果、時間及び金銭の浪費、その末得られるをプレイして得られるメリットを天秤にかけた後、をプレイする意味はないなと思い、は引退する決断を致しました。 今考えると非常に理屈めいているというか、趣味ですら物事を損得勘定で考える癖があるような気がします。 趣味なんて元々金銭を得る手段ではないのですから、楽しければそれでいいで済む話です。 まあ、それに関しても今述懐させていただくと私はその時はすでにを純粋に楽しんでいなかったので趣味というよりは本当に義務と呼べる習慣でした。 貴重な同じ騎空士の友人とDiscordでアルバハを討伐している時間も楽しんで行っていたというよりは、義務的な意味合いが強かったですし、今、アルバハを純粋に楽しんでいる方なんていないのではないのでしょうか?最近ではアルバハソロ討伐が流行っているそうですが、それも純粋に自分がアルバハをソロする喜びよりも""でアルバハをソロしたという実績をあげて周囲にもてはやされて自己顕示欲を満たしたい""という思いのほうが強いように感じられます。 もちろんこれは私個人の考えですので、本当に純粋にアルバハソロを楽しんでいる、という方もいらっしゃると思います。 ですが普段のの上位勢の方を拝見すると必ずしもそうではない方のほうが多いように感じられます。 だんだんのプレイヤーの嫌味ばかり発言して大変申し訳ありません。 ですが、こうした上位勢、私はとても嫌いな言葉ですが、いわゆる「天上人」と呼ばれる方のでの発言等に嫌気が指したというのも、私がこの界隈に嫌悪感を抱いたきかっけの一つですので明確に提示しないといけません。 もちろん自己顕示欲というのは人間が当たり前に持っている 欲求ですし、普遍的なものです。 それを否定することは決してできません。 しかし、物事には限界というものがあり、過ぎた顕示欲は周りを不愉快にし、離れさせていく原因にもなります。 の欲求5段階説をご存知でしょうか。 一度は聞いたことがあると思いますが、その中では自己顕示欲を4つ目の欲求とし、我々はその先、自己表現の欲求に昇華するべきだと言います。 これはここ数年前に爆発的な大ベストセラーを記録し、私個人的にもかなり従事している「」にも通じる話であります。 他者の評価のために生きてはいけない。 自分の人生は自分のためにあるのだから、周囲の期待のために行動してはいけない、というのがの言説です。 …とこれ以上話すとただの気色悪いな話なのでこれ以上は控えますが、私個人からすると、上位陣の方のを拝見するとどれも「自己顕示欲の塊」以上の評価が見つからず、とても嫌悪感を抱いたのも明確な理由です。 ここまでだらだらと長い間自分語りをしましたが、結論だけ申しますと、「 グラブ ル は 時 間 と 金 の 無 駄。 」に終着します。 仕事は金銭を得るための手段。 歯磨きも風呂も身体を清潔に保つための手段。 ではは?楽しんでもいないし、何のために続けている趣味なんだろう、と自分を振り返ってみると何一つ浮かばなかっため、割とあっさり身を引くことができました。 ここまでご覧頂い方、本当にありがとうございます。 ここまで10割私事の自分語りであったため、退屈だとは思いましたが、最後に、私の大好きな皮肉にて、この記事の締めとさせていただきます。 S N S が 存 在 し て い な け れ ば 、 ア ル バ ハ ソ ロ な ど 未来 永 劫 生 ま れ な かっ た だ ろ う。 lighter1119.

次の

紅月カレン (こうづきかれん)とは【ピクシブ百科事典】

グラブル こう

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。 には基本的にはログインボーナスが存在します。 それは毎日ログインさせることによりプレイヤー側の利益を得ることでゲームを続けさせるという意図を含んでいると思うのですが、それがいつからか習慣となります。 習慣というものは厄介なもので、例えばみなさんは歯を磨く時、歯を磨こうと思って歯を磨きませんよね。 それが習慣、当たり前だから磨くのです。 お風呂などもそうです。 一般的になどで腐るほど聞かされているように21日前後で習慣というものは身につくそうです。 そして例えるなら風呂に入るように毎日にログイン、ログボを受け取りマグナを消化、アルバハを自発消化していく毎日…。 それはかつての私そのものですが、もちろんそれを否定することはありません。 ですが、私にとってはそれが""ただなんとなく続けている怠惰な習慣""でした。 お風呂に入る、歯を磨く、などの習慣には当然ながらそれを行う理由、メリットが存在します。 身体を清潔に保つ。 歯を等から守る、などですが、自らを振り返ったときに、を続ける明確な理由、メリットが私の中では存在していませんでした。 天井団に入ってでイキり散らかすぜ!とか、共通のの知り合いと仲良くなってインターネットで人脈を拡大するぞ!などといった高尚な心情はもちろん持ち合わせておりませんでしたし、ただ脳より先に手がのログインを促しマグナ消化をする日々でした。 昔は違いました。 数少ない武器とキャラを並べてどうしたらマグナを確定流しできるか、真剣に考えていましたし、今はなくなってしまいましたが、霧ループと呼ばれるものを必死に試したこともありましたし、初めてマグナを確定流しできた時の感動はひとしおでした。 ですが、マグナもほぼ瞬殺し、武器も4凸がほぼ全属性終わり、これ以上の伸びしろはキャラと課金武器というところまできた結果、急激にゲームそのものに対する楽しみは一切失われました。 もちろん今までのの時間が無駄だとは思いませんし、今までに関係で出会った友人はかけがえのないものです。 しかし、これ以上何も得ず怠惰な習慣を続ける意味が果たしてあるのだろうか。 と一時期真剣に考えることとなりました。 その結果、時間及び金銭の浪費、その末得られるをプレイして得られるメリットを天秤にかけた後、をプレイする意味はないなと思い、は引退する決断を致しました。 今考えると非常に理屈めいているというか、趣味ですら物事を損得勘定で考える癖があるような気がします。 趣味なんて元々金銭を得る手段ではないのですから、楽しければそれでいいで済む話です。 まあ、それに関しても今述懐させていただくと私はその時はすでにを純粋に楽しんでいなかったので趣味というよりは本当に義務と呼べる習慣でした。 貴重な同じ騎空士の友人とDiscordでアルバハを討伐している時間も楽しんで行っていたというよりは、義務的な意味合いが強かったですし、今、アルバハを純粋に楽しんでいる方なんていないのではないのでしょうか?最近ではアルバハソロ討伐が流行っているそうですが、それも純粋に自分がアルバハをソロする喜びよりも""でアルバハをソロしたという実績をあげて周囲にもてはやされて自己顕示欲を満たしたい""という思いのほうが強いように感じられます。 もちろんこれは私個人の考えですので、本当に純粋にアルバハソロを楽しんでいる、という方もいらっしゃると思います。 ですが普段のの上位勢の方を拝見すると必ずしもそうではない方のほうが多いように感じられます。 だんだんのプレイヤーの嫌味ばかり発言して大変申し訳ありません。 ですが、こうした上位勢、私はとても嫌いな言葉ですが、いわゆる「天上人」と呼ばれる方のでの発言等に嫌気が指したというのも、私がこの界隈に嫌悪感を抱いたきかっけの一つですので明確に提示しないといけません。 もちろん自己顕示欲というのは人間が当たり前に持っている 欲求ですし、普遍的なものです。 それを否定することは決してできません。 しかし、物事には限界というものがあり、過ぎた顕示欲は周りを不愉快にし、離れさせていく原因にもなります。 の欲求5段階説をご存知でしょうか。 一度は聞いたことがあると思いますが、その中では自己顕示欲を4つ目の欲求とし、我々はその先、自己表現の欲求に昇華するべきだと言います。 これはここ数年前に爆発的な大ベストセラーを記録し、私個人的にもかなり従事している「」にも通じる話であります。 他者の評価のために生きてはいけない。 自分の人生は自分のためにあるのだから、周囲の期待のために行動してはいけない、というのがの言説です。 …とこれ以上話すとただの気色悪いな話なのでこれ以上は控えますが、私個人からすると、上位陣の方のを拝見するとどれも「自己顕示欲の塊」以上の評価が見つからず、とても嫌悪感を抱いたのも明確な理由です。 ここまでだらだらと長い間自分語りをしましたが、結論だけ申しますと、「 グラブ ル は 時 間 と 金 の 無 駄。 」に終着します。 仕事は金銭を得るための手段。 歯磨きも風呂も身体を清潔に保つための手段。 ではは?楽しんでもいないし、何のために続けている趣味なんだろう、と自分を振り返ってみると何一つ浮かばなかっため、割とあっさり身を引くことができました。 ここまでご覧頂い方、本当にありがとうございます。 ここまで10割私事の自分語りであったため、退屈だとは思いましたが、最後に、私の大好きな皮肉にて、この記事の締めとさせていただきます。 S N S が 存 在 し て い な け れ ば 、 ア ル バ ハ ソ ロ な ど 未来 永 劫 生 ま れ な かっ た だ ろ う。 lighter1119.

次の