パンチラ えんじぇる。 パンチラえんじぇるさん

パンチラえんじぇるの関連記事|1分で読める!Pcolleパンチラ動画レビュー

パンチラ えんじぇる

パンスト多め!顔有りオムニバス! 【新着から気になる作品をピックアップ!】 どうも。 パンチラマイスター、Pcolleレビュー管理人です。 あれよあれよと本日5回目の更新です。 どんだけパンチラしか頭にないんだよ!って感じですよね。 僕もそう思います。 そうです。 私が変なおじさんです。 それではレビューいきますよー 今回の作者さんは です! 作品はこちら オムニバスシリーズです。 今回は4名収録ですね~。 簡単に画像でレビューしてみます。 1人目 1分34秒、顔有り、生 綺麗な若ママさんです。 白の生P。 透けてる部分もあってめっちゃエロいです。 めっちゃ端折ってるので、実際の撮れ高はもともーっとありますのでご安心を。 2人目 1分25秒、顔有り、パンスト こちらは綺麗な外国人のお姉さんです。 こちらはパンスト。 センターシームが美しい。 どちらかというと1人目がパンストで、こっちが生という勝手なイメージでしたが逆でした。 このギャップもまた良きです。 3人目 52秒、顔有り、パンスト 女子アナにいそうな美人お姉さん。 目線を入れても美人なオーラが隠し切れません。 こちらもパンスト越しの白P。 足も細くてスタイルの良いお姉さんでした。 4人目 1分11秒、顔有り、パンスト こちらは美人でもあり可愛くもある。 どっちかというと可愛い系かな? ただお姉さん感がめっちゃあります。 こちらも白Pにパンストでした。 なるべく画像を抑えめにしましたが、実際はもっとパンツが見れます。 本日のベストショット! このシリーズでは珍しいこのアングルからのフロント…たまらん。 普通にめっちゃパンツ撮れてます。 2人分を1本の商品にしても良いくらいの撮れ高です。 そんなクオリティーの物を4人分まとめて約5分の動画。 これが580円なんだから本当安いです。 全員顔有りなのもプレミアム編に相応しいですね~。 全員美人ですし。 生Pが1人で、3人はパンストなので、どちらかというとパンストな好きな人にオススメです。 特に2人目の外国人のパンストはめっちゃ綺麗です。 あれほどパンストが映えて見えるのもなかなか珍しい気がします。 パンスト多めとはいえ1人目の若ママさんの生Pもエロいんだよな~。 1人目こそ1番パンストはいてそうなのに生というギャップもまた良き。 オムニバスシリーズは単純にたくさんパンツが見れてお得感があります。 特に今作は全員顔有りなので特にオススメです。 今日も買って損なし!な作品でした。

次の

パンチラえんじぇる【Pcolle】新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り141【特典付き】 多人数オムニバスプレミアム

パンチラ えんじぇる

パンチラ動画レビュー 今回は、動画ダウンロード販売サイト『Pcolle』より、上目遣いさんの動画をレビューします。 アパレルショップやアクセサリーショップなどにいる、おしゃれで綺麗な店員さんを接客中に逆さ撮りした動画は、パンチラ動画の中でも、人気のあるジャンルです。 以前は、このジャンルにも何人か作者さんがいたのですが、現在は「Mr. 研修生」さんが第一人者というか、Mr. 研修生さんの一人勝ち状態です。 ですがこの夏、このジャンルに「上目遣い」さんという、期待の新人さんが参戦してきました! Pcolleに参戦するや、次々とリリースされる上目遣いさんの作品はどれも、スタイルが良くて可愛い店員さんの逆さ撮り動画ばっかりっぽいんです。 でも、その続々とリリースされる上目遣いさんの作品を、僕はこれまでスルーしてきました。 何故かというと、まず値段が高い! Mr. 研修生さんの動画が1本800~900円ぐらいなのに、上目遣いさんって1,500円もするんですよ!めっちゃ強気ですよね笑 あと、値段が高いのもそうですが、もしかしたら画質がイマイチかもしれない、という不安もありました。 でも、今回ご紹介する動画のを見た瞬間、もうスルーはできない・・・と観念しました。 店員さんはエロカワな感じだし(しかも巨乳!)、パンツも鮮明に写ってそうだし、これはもう買って見てみるしかないな、と。 ということで、期待の新人、上目遣いさんの作品はどうだったのか?早速レビューしていきましょう! 黒いロングスカート(ガウチョパンツかも)を履いてる店員さんに、「 そんな長いスカートじゃ、パンツが見えないだろ!着たらどんなふうになるか見てみたいんで、良かったら着てもらっていいですか?」と声をかけ、着替えてくれるようお願いします。 そして、着替えてもらったのが、こちらの服です。 もう、すでにパンツが見えそうなぐらいのミニワンピです。 丸見えになった太ももがエロいですね。 店員さんの顔や姿は、スマホで撮影してるようです。 美形ギャルといった感じの、エロ可愛い店員さんです。 唇を半開きにして、セクシーな表情なんかもしたりしてます。 ここまでの画像で、皆さんも薄々気づいていたと思いますが、この店員さん、かなり胸が大きいです。 DカップとかEカップぐらいはありそうですね。 ニット越しの巨乳ってたまりません笑 ここからは、逆さ撮りパンチラシーンです。 店員さんを接客中に逆さ撮りした動画ならではの、顔とパンツが同時に写る映像からスタートです。 巨乳店員さんならではの、顔、胸のふくらみ、パンツ、が同時に楽しめるシーンもあります。 ここでは、クロッチ(パンツの股間部分)もばっちり写ってます。 花柄のサテンのパンツのようですね。 このように、左で顔(胸)を見ながら、右でパンツが見れる、という、非常に使いやすく(何に?笑)映像編集されたシーンもあります。 総合評価 まず、画質についてですが、顔撮り・姿撮りはスマホでの撮影らしく、とても高画質でした。 一方、逆さ撮りは小型ビデオカメラでの撮影らしくて、映像がやや粗いものの、パンツや太もものムチムチ感などは、それなりにはっきりと見ることができました。 あと、この動画には音声があるのですが、接客中の店員さんとの会話のやりとりが、はっきり分かるほどよく聞こえました。 ハスキーボイスのハキハキとした話し方で明るく接客する店員さんに、すごく好感を持ちました。 それと、作品の内容とは関係ないですが、今回の作品のように、店員さんの顔がモロに写っている逆さ撮り動画って、いきなり販売終了になることがあるんです。 実際に上目遣いさんも、この9月30日に4作品の販売を終了してます。 ですので、今回の作品をちょっとでも欲しいと思ったなら、なるべく早く購入することをおすすめします! 【追記】 こちらの動画は作者さんの都合により販売終了となったようです。 Pcolleでの再販、もしくは他サイトで販売するようでしたら、またこちらの記事でご案内しますのでお待ちください。 動画レビュー 前回に続いて今回も、動画ダウンロード販売サイト『Pcolle』より、プルートさんの動画をレビューします。 プルートさんの動画は、新カメラの導入により、当ブログでから顔撮り・姿撮りが高画質になったのですが、やっぱりいいですね!女の子の顔や姿が鮮明だと興奮度が一段と上がります。 ただ、今回の動画は、その高画質な顔撮り・姿撮りが見たかった、というよりも、作品紹介ページにあったしゃがみパンチラに目を奪われて、気づいたらポチってました笑 しゃがみパンチラシーンは予想通り素晴らしかったです。 でも、作品紹介ページのサンプル画像だと、その女の子にはしゃがみパンチラしかないように見えてしまい、実は逆さ撮りもあって、これがしゃがみパンチラに負けてないほどだった、ということが分からないんじゃないか、と思いました。 これは、逆さ撮りシーンもちゃんと紹介しないと、この作品の良さが半分も伝わらない!と、レビューすることにしました。 作品には、ショッピング中の女の子のパンチラ映像が3人分収録されていて、注目の女の子は2番目に登場します。 【1人目】ぽっちゃり私服JK逆さ撮り 1人目は、優しげな笑顔が可愛いJKぐらいの女の子です。 癒し系のぽっちゃりさんです。 背後からの逆さ撮りです。 大きめのしましまパンツが、お尻の割れ目に食い込んでます。 つるつる美肌の生足もいいですね。 【2人目】童顔私服JK(JC?)対面&逆さ撮り この2人目が、今回の作品のメインの女の子です。 しゃがみパンチラシーンでは、このように顔とパンツを同時にじっくりと眺めることができます。 JKだと思いますが、顔や体つき、それにパンツも幼い感じなので、JCかもしれません。 ショッピングに夢中になっているところを、背後から逆さ撮りします。 小ぶりなお尻にぴったりな、子供っぽいパンツが可愛いです。 お店の商品を近くで見ようと前かがみになったときに、パンツが股間に食い込んで、あそこの形がくっきりとパンツに浮かび上がる逆さ撮り映像もあります。 前からの逆さ撮りもあります。 デニミニの中が丸見えです。 【3人目】ムチムチ私服JK逆さ撮り 3人目は、大人しそうなJKぐらいの女の子です。 逆さ撮りシーンでは、大人しそうな見た目とギャップのある、大胆な開脚パンチラを見せてくれます。 大きめのお尻とむっちりした太ももが迫力ありますね。 少しクロッチ(パンツの股間部分)が黄ばんでる? 総合評価 1人目、3人目の子には申し訳ないですが、今回の作品は2人目の子に尽きると思います。 2人目の女の子の、しゃがみ、前撮り、あそこの形がくっきりな逆さ撮り、と、次から次へと写し出されるバリエーション豊富なパンチラシーンは、すごく見ごたえがありました。 それに、新カメラによる顔撮り・姿撮りが高画質なのはもちろん、逆さ撮りも店内が明るいので、パンツもかなり鮮明に写ってます。 今回のレビューの画像を見て、ビビっと来たならぜひ動画でも見てみましょう! 【追記】 こちらの動画は作者さんの都合により販売終了となったようです。 Pcolleでの再販、もしくは他サイトで販売するようでしたら、またこちらの記事でご案内しますのでお待ちください。 【Pcolle 新着動画】 動画レビュー 今回は、動画ダウンロード販売サイト『Pcolle』より、プルートさんの動画をレビューします。 プルートさんは、制服姿や私服姿のJKの逆さ撮りパンチラ動画を、ほぼ毎週という驚異的なペースでリリースし続け、現在までに200本以上の動画を出品している、Pcolleでも人気のある作者さんです。 そんなプルートさんが、今回リリースする新作から、新たな試みをおこなうようなんです。 今のままでも充分なのに、攻めますねー まず、プルートさんは、被写体のJKの顔や姿を撮影するビデオカメラと、逆さ撮りをするビデオカメラは、使い分けているようなのですが、その顔や姿を撮影するビデオカメラの方を新調したらしく、今回の新作から画質が良くなるそうなんです。 また、通常のプルートさんの作品には、JKの逆さ撮りが3人分収録されているのですが、今作は1人だけ!・・・なのに、値段は同じ!笑。 でも、ということは、被写体のJKの可愛さや、パンチラシーンのエロさに、相当の自信があるのでしょう。 今回ご紹介するのは、そのプルートさんの新作動画なのですが、 画質は本当に良くなったのか? JKは可愛かったのか? パンチラシーンはエグかったのか? ・・・などなど、早速レビューしてみたいと思います! 今作に登場するのは、美少女、とまでは言えないものの、なかなか可愛い顔をした制服姿のJKです。 髪型もメイクもばっちりで、制服のスカートもクソミニな、今どきのJKです。 パっと見ると、上半身が細いので、スレンダーな印象がありますが、意外に太ももはムチムチしてます。 女の子らしい、JKらしい体つきです。 こうして逆さ撮り映像を見てみると、太ももがムチムチしてるのが分かると思います。 スベスベ、ツヤツヤした生足がJKらしいですね。 パンツは白でサテン生地ですね。 生理中でナプキンを装着してるらしく、クロッチ(パンツの股間部分)がモコモコしてます。 JKが店内をウロウロと歩きまわるときには、このように前からも逆さ撮りをしてます。 顔とパンツが同時に写ってるのがいいですね。 JKが急にしゃがみ込んでも、逃さず逆さ撮りしてます。 一瞬の出来事ですが、お尻、クロッチ、パンツから透けるナプキン、などをどアップで見ることができるシーンです。 総合評価 顔撮りや姿撮りが今作から高画質になったとのことですが、確かにその通りでした!試しに今作とプルートさんの以前の作品とを見くらべてみましたが、今作の方がクリアではっきりした映像でした。 逆さ撮り映像も高画質でした。 こちらはビデオカメラは変わってないそうなので、白い床に光が反射して、スカートの中が明るく写ったおかげなのでしょうが、とはいえ、とても鮮明なパンチラ映像でした。 また、いつものように3人分ではなく、1人だけのJKを収録した作品でしたが、パンチラシーンの撮れ高は充分でした。 前からの逆さ撮りシーンよりも、背後からの逆さ撮りシーンが圧倒的に多いものの、背後からの逆さ撮りでも、クロッチがばっちり写ってるシーンが多いので、かなり興奮できます。 制服姿のJKの逆さ撮りパンチラ動画が好きなら、今回のプルートさんの新作は、迷わず買うべし!です! 【追記】 こちらの動画は作者さんの都合により販売終了となったようです。 Pcolleでの再販、もしくは他サイトで販売するようでしたら、またこちらの記事でご案内しますのでお待ちください。 【Pcolle 新着JK動画】 動画レビュー 今回は、動画ダウンロード販売サイト『Pcolle』より、パンチラえんじぇるさんの動画をレビューします。 パンチラえんじぇるさんは、Pcolleに約150本ものパンチラ動画を出品してるのですが、被写体の女の子に、ブス、デブ、芋、な子が、不思議なぐらいいないんですよね。 パンチラが撮れるなら誰でもいいや、じゃなくて、こだわって被写体を厳選して撮影してるんでしょうね。 可愛くてスタイルが良いおしゃれな20代の女の子のパンチラ動画ばかりな気がします。 もちろん150本全部を購入したわけではないですが、僕が持ってないパンチラえんじぇるさんの動画でも、商品紹介ページのサンプル画像を見るかぎり、ほとんどが可愛い子のパンチラ動画みたいです。 今回ご紹介するパンチラえんじぇるさんの動画の女の子も可愛いです!、アクセサリーショップの店員さんの逆さ撮り動画なのですが、上品な大人可愛い店員さんの清潔感のあるサテンのパンツをばっちり見ることができますよ! 可愛いものに囲まれて働きたい!が志望動機(多分)のアクセサリーショップ店員さんです。 綺麗とも可愛いともいえる女子力高めな店員さんです。 店員さんの雰囲気にぴったりな、ゆるふわのワンピースが良く似合ってますね。 外見とはギャップのある筋肉質でムチムチした太ももがエロいですね。 パンツはサテンでした。 接客中の前からの逆さ撮りです。 後ろからでは分かりませんでしたが、フロントには水玉模様と刺繍がついた可愛いデザインのパンツだったんですね。 このようにクロッチ(パンツの股間部分)がばっちり写る逆さ撮りシーンもあります。 それにしても長時間立ち仕事をしてるはずなのに、パンツにシミ一つありません。 美意識の高い女性ですね。 総合評価 動画に音声が無いので、僕みたいな接客中の店員さんの逆さ撮り動画が好きな人にとっては、会話のやりとりが聞けないのをちょっと残念に感じるかもしれません。 とはいえ、常に微笑みを絶やさず接客してる店員さんの姿を見ていれば、会話を聞くことができなくても親切に接客していることは分かるので、「親切に接客してる店員さんが、実はスカートの中を覗かれている」という店員逆さ撮り動画ならではのあの独特の興奮は十分に味わうことができます。 画質はFHDで高画質です。 サテンのパンツのクロッチにできたシワや太ももやふくらはぎなどの生足のスベスベ感などが鮮明な映像で見れました。 この動画はワンコインで買えるので、ショップ店員や綺麗なお姉さんの逆さ撮り動画が好きな人や、パンチラえんじぇるさんの動画にちょっと興味がある人は、試しに購入してみても良いと思いますよ!.

次の

【Pcolleレビュー】パンチラえんじぇる 新フルHD高画質パンチラ逆さ撮り187 多人数オムニバスプレミアム【動画有り】

パンチラ えんじぇる

こんばんゎ、ムラサメです。 レビュー界隈の良心であられる jkp69博士が、このほど更新を再開されました。 (リンク先サイト様へ飛びます) 休眠されていた理由は、予想していた通り同業者としては痛いほど分かる内容で、 パンチラ作品に対して義務感が生じてしまい、面白みを欠いてしまわれたのだとか。 拙者もサイトを始めて3年目に入りましたが、そのような周期には何度も陥っており、 たかが布きれに対しあれこれ言葉を並べ立てるのが、苦痛に感じることすらあります。 そうなった時には、何も考えずに更新を止めてしまえば良いだけの話なんですが、 定期更新を続けて来たことによって生じる義務感が、そうさせてくれないんですよね。 皆さんにもパンチラで抜けなくなる周期って、ありますよね?(苦笑) ただ、拙者が数少ない、サイトを更新し続けて来て良かったと思う時というのは、 読者の皆さんからの、 クソ気持ち悪いコメントをいただいた時もそうなのですが、 出品者の方から、直々に感謝の言葉を頂戴した時なんですよね。 べつに感謝されたことが嬉しいのではなく、このサイトが投稿のきっかけになったとか、 ここでレビューされたくて投稿したとか、ムラサメがいなければ今の自分は無かったとか、 そうした言葉をいただけると、ささやかながら界隈に寄与できた面もあったのかなと。 ん?幇助?教唆? 皆さんが何を言っているのか拙者にはさっぱり分かりません。 jkp69博士は、界隈の黎明期を盛り上げて来られた第一人者であるのはもちろんのこと、 そうした意味での貢献度は計り知れず、間違いなく当サイトの比ではありません。 なお氏は貴重な『芋<ギャル』属性をお持ちで、拙者と恐ろしいほど嗜好が重なるため、 拙者が面白みを欠いて更新を怠っている時には、特に訪問されてみてください。 最近の拙者は、もう何度目か知れないパンチラドランカーです(ドヤッ さて今夜は、謎が謎を呼んでいる新生パンチラマーケット・ Pcolleより、 パンチラえんじぇるさんの、Pcolle発最新作をレビューします。 収録時間:03分22秒 収録人数:1組3名 いやはや、オープンから間もないにもかかわらず、随分と色々な投稿者様が流れてきましたね。 パンチラえんじぇるさんもそのお一人で、Gcolleをメインにしつつ制服はこちらで出される模様。 きっぱりと 『DIGITENTSは好きじゃない』と明言されており、その利便性の悪さを察しつつ、 新たなマーケットに投入された作品は、氏にとって試金石的な意味もかねているようです。 それだけに、目の覚めるようなチェックミニ、そして理想的なサテンが窺え、 拙者は自身の嗜好をビシビシと突いて来られたことから、秒速で購入(1. 071秒)。 ツルツルと落ちてくるダウンロード速度に、界隈の風向きの変化を感じつつ、 ありつけた作品は、パンチラドランカーを解消させるに足るものなのか。 新生パンチラマーケットに放たれた最重要作品の一つを、今、紐解きます。 再生するとまず、今作のメインモデルとなるJK(右)が、家電量販店にて捉えられます。 ギャルですね。 それ以上でもそれ以下でもありません。 ただギャルとは言っても、タバコやシンナーの匂いがするコテコテのギャルではなく、 そこそこ勉強も頑張っている、はっちゃけて茶髪にしてしまっただけのニワカと言えます。 ワンチャンJK期は処女を貫き通すも、大学に入ってヤリサーの先輩に喰われてしまうような、 危なっかしさと言うか、人の良さと言うか、そういったものが見え隠れしているJKです。 皆さん、安心して下さい。 さて、パンチラえんじぇるさんは、実力のある撮り師様です。 ただここで、あえて先に不満点を列挙してしまいます。 まず 音が無い。 この点は、キャッキャ感こそが重要になるJK作品において致命的です。 次にボカシが少々うるさいでしょうか、もう少しやんわりとしたものを期待したいところ。 そして最後に 縦位置。 これは好き好きあると思うのですが、理由については後述します。 で、実力があるという所以は、こうした 撮り師にとって当然のチャンスが訪れた際に、 慌てず動じず、しっかりと亀を携えて・・・・・ 逆さ撮りにおける至高の瞬間、 前かがみを押さえてしまうこと。 その理想的なチェックミニの下には、眩いまでの 純白サテンがありました。 この短さで、この生・・・うーん、無防備ですね。 で、これなんです。 これこそが、拙者の思う縦位置のウィークポイント。 横位置ならおいしく収まっていたのに、画角が狭まることで被写体が切れてしまいます。 今作においても、縦位置であるがゆえにPが切れてしまっているシーンが散見し・・・ 当然、被写体の全身が収まるなど、縦位置には縦位置の良さがあるのは分かりますし、 スマホで見た時の、自分で撮ったかのような訴求力には目を見張るものがありますが、 プラスマイナスを考えると、拙者的には断固横位置を推奨したいんですよねぇ・・・ で、バカでかい景品をゲットし、ワイワイとはしゃいでいるJKちゃんず。 しかし音声が無いため、いまひとつ盛り上がりを享受することは叶いません。 ただ、このお友達(左)が、可愛いなぁと思って見ていると・・・ さり気なく彼女のパンチラも、かすめ撮って下さいます。 主役よりも喰い込みの激しいそれは、いくらか豊富な経験を匂わせていますね。 この肉付きも、既に男を受け入れた後のものと見て良さそうです。 さて、ゲーセンを出て、一路は次の店、激安ジャングルへと向かいます。 彼女が特にお気に召したのか、パンチラえんじぇるさんはしっかりと後方に張り付き、 ご覧の純白サテンを、格好の自然光の下で捕らえて見せます。 やはり青空の下でこそ、この純白の逆三角形は一番輝きを放つんですよね。 店内では追い撮り。 今日イチの撮れ高としてはこのシーンでしょうか。 お友達同士でいることで浮足立っているのか、彼女たちに警戒心がまるでないため、 実質絶対時間にも近い時間が、パンチラえんじぇるさんの周りに流れています。 もう三店舗も同行しているのに、振り返りも、ジト目も、ヒソヒソ話もない。 長いこと活動をしていると、まれに訪れる好都合な撮影環境ですが、 そうした一大チャンスをしっかりとモノにするところに、氏の経験や巧さが際立ちます。 ここでもちらっと、3人目のお友達のパンティを確認しつつ・・・ ラストは店外に出たところで、再びメインモデルの純白でフィニッシュ。 その間一度も怪しまれることなく、たっぷりと撮りおおせてしまいました。 警戒心がまるで無いため、まだまだ同行することも可能だったでしょうが、 これだけ撮れてしまえば、撮り師としてはお腹一杯になってしまうというものです。 縦位置や音なしなどハードの面での不満はありますが、撮れ高としては一級品で、優等生的とも言える内容。 ただし顔撮りの甘さは否めず、水平に亀を持ち上げてその顔を明確に狙うなど、受け手に対する配慮があれば、見え方はさらに変わっていたでしょう。 とは言え、夏服JKの純白の供給は有り難く、可愛いチェックミニのスカートはJKマニアを無条件に訴求します。 こうした作品がまま見られるようになって来れば、Pcolleはますます活気付くのではないでしょうか。 三人とも生というレアリティの高さを加味して、パンティには最高点を評します。 画質もまずまず良く、暗がりにも負けない点には頼もしいものがありますが、 やはり縦位置であることが個人的にはマイナスとなり、実用性に響いています。 ただ、氏が試金石として新天地に投じた作品というだけのことはあって、 そのコレクションの中でもとびきりのものを出されたことは容易に窺えます。 やはりJKのパンチラは、チェックミニからのサテン。 やはり美しい太ももには、JKの良さが集約されていますよね。 パンチラえんじぇるさんのモデルは、都会のちょっとやんちゃなJKが多いのが良いですね。 いいですねぇ、生脚を露出したメンヘラJK。 こちら側からDM・・・なるほど。 ちょっと席を外しますよ。 JKとお万個する機会というかきっかけは、スマフォの導入により一昔前から飛躍的に増えた気がします。 闇ビジネスは、スマフォで簡単応募、出会いアプリや神待ち掲示板などサイトを通じての出会い、更にはtwitterを通しての援募集、これもjkという呼び方をされるようになってからjkが特別視されるようになってから増えた気がします。 JKが大人と接触してお小遣いを稼いでいる率を知りたいです。 コギャルブームと云われパンツを売っていた時代も相当でしょうし、社会的にも援助交際という言葉が出始めて話題になってい た時期に比べても、やはり今の方が進んでいそうです。 今のjkの性の価値観からして好きな人のみ交わる感覚が薄れている、底辺校にはそんな概念すらないでしょうが、とりあえずお小遣い欲しさに携帯で好きな時に大人と数時間割りきりで過ごしているそんなJK JCがこれから更に増えてきて日本の 若い女性の性の感覚は、麻痺してヤバイことになりそうですね。 梅毒感染の数値が一目瞭然ですね。 クソミニ市の底辺校のなかで大人と拘わっている割合は、jk1で3割 JK2で5割 jk3になると8割 地元に住んでいる地元調べです。 又、こんな推測していると突っ込まれそうですが。。 しかし、twitterでお金無いツイートしている娘にDMしてもいざ対面となった折りに底辺校のDQNが出てこないかと心配になりますね。 闇ビジネスでは、お互いばれないように協力してやっていこうという云わば暗黙の精神ありますが。 考えすぎですかね。 いずれにせよ、JKとのお万個の機会が増えるきっかけを作ったスマフォの発明家には、ノーベル賞を個人的に贈呈します。 仰る通りです。 かつてはテレクラなどでリスクを冒す必要があったものが、 今はスマホによって超効率的なマッチングが可能になっています。 スマホを用いることによって、彼女たちは以前の何倍もの報酬を得ることに成功しています。 その金銭感覚は、かつて円光でちょっとだけハメを外した彼女たちの親世代とは、 比べ物にならないほどに崩壊しています。 それと同時に忘れてならないのが、彼女達が清楚を偽装し始めたことです。 かつてはこうした危険な橋を渡るのは金髪のギャル系と相場は決まっていましたが、 AKBを始めとするアイドルの台頭により、見た目だけでは判断がつかなくなってしまいました。 今は、闇へのハードルが下がり、一見普通な子までもが足を踏み入れている時代です。 こうしたJKをはじめとする若年層の向こう見ずな性交が原因となっていることは間違いないでしょう。 又、こんな推測していると突っ込まれそうですが。。 jk3で8割とはちょっとオーバーな数値のような気もしますが・・・、 所謂『派手目な』『遊んでいる』JKに限定すれば、あながち間違いでもないのかもしれません。 恐喝は一発実刑なので遠慮なくブタ箱にぶち込んでやりましょう。 妥当かもしれませんね。 JKの手元に闇への入り口を開いたスティーブ・ジョブズ氏に、献杯ッ・・・!.

次の