ライン コイン 貯める 方法。 LINEコインの使い方!チャージ方法や貯め方などを徹底解説します|LINEの使い方まとめ総合ガイド

LINEコインの貯め方/稼ぎ方!フリーコインを無料で集めて有料スタンプに交換する方法

ライン コイン 貯める 方法

LINE(ライン)ポイントは、LINEの各種サービスや普段の買い物などで貯まるポイントサービス。 貯まったLINEポイントは、スタンプや着せ替えだけでなく、LINE Pay決済で現金同様に使えるなど、日々の生活シーンで利用できます。 しかしLINEポイントは、まだそれほど馴染みのあるポイントサービスではありません。 どのように貯めると効率的なのか、またどのように利用するとお得なのか、疑問に思っている人も多いでしょう。 そこで本記事では、LINEポイントの付与タイミングや有効期限などの注意点を説明した上で、効果的な貯め方と使い方を紹介します。 もちろん、新設の「LINEポイントクラブ」についても解説しています。 LINEポイントとは? その特徴と注意点 「LINEポイント」とは、LINEの各種サービスなどで貯められるLINEのポイントサービスです。 1ポイントあたり1円相当の価値を有しており、LINEプラットフォームをはじめとするさまざまな場面で利用できます。 なお、 LINEポイントを貯めるには、あらかじめLINEアカウントに電話番号が登録されている必要があります。 そのため、Facebookアカウントのみで登録したLINEアカウントではLINEポイントを貯められません。 「LINEポイントクラブ」でポイントを多く貯めるほど多くの特典がもらえる LINE Payの還元プログラム「マイカラー」が2020年4月30日をもって終了し、それに代わる新プログラムとして5月から「LINEポイントクラブ」がスタートしました。 これは、LINEポイントを主軸としたポイントプログラムで、ざっくり説明すると「LINEポイントを多く貯めれば貯めるほど、多くの特典がもらえる」という仕組みです。 6月のLINEポイント特典は以下になります。 過去6カ月に獲得したLINEポイントの実績に応じて「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」にユーザーがランク分けされます。 自分のランクとそれに伴う特典は、「ウォレット」タブから[LINEポイントクラブ]へと進むと確認できます。 appllio. com LINEポイントの有効期限は180日間 LINEポイントには180日の有効期限が設定されています。 最後にポイントを取得してから180日を経過すると、持っているポイントすべてが失効してしまうので注意してください。 保有しているLINEポイントの有効期限は、LINEアプリ「ウォレット」タブから[LINEポイント]ヘ進み、「メニュー」タブの[LINEポイント履歴]から確認できます。 有効期限の180日はあくまでも「最後にポイントを取得してから」起算されるもの。 LINEポイントを「取得」するごとに180日間が延びる仕組みなので、日常的にポイントを貯めている人は有効期限をさほど気にせずに済むでしょう。 ポイント付与まではタイムラグが発生する LINEポイントは、貯める行動をとった時点からLINEポイントが加算される時点まで、ある程度のタイムラグが発生することがあります。 この場合、数日どころか数カ月を経過しないとポイントに反映されないことがあります。 注文後、LINEショッピングチームの公式アカウントから購入確認とポイント付与予定を知らせるメッセージが届いていれば、ポイントは付与されるはずなので気長に待ちましょう。 LINEポイントの貯め方(獲得方法) ここからは、LINEポイントを効率的にゲットする方法を紹介します。 LINEポイントの貯め方• 貯め方1:Visa LINE Payクレジットカードで決済する Visa LINE Payクレジットカードは、文字どおりVisaブランドの物理カード。 最も注目すべきは、なんといっても還元率の高さ。 効率よくLINEポイントを貯めたい人にとって、必携の1枚となるでしょう。 ただ、 LINEポイントを貯めるには、事前にVisa LINE PayクレジットカードをLINE Payアカウントに登録する必要があります。 必ずLINE Payアカウントへ登録後に利用してください。 「Visa LINE Payクレジットカード」がなくても、これまで通りLINE Pay残高によるコード払いや請求書支払いなどはおこなえます。 Visa LINE Payクレジットカードを持たないユーザーでも、LINEポイントクラブのマイランクに応じた枚数の「特典クーポン」を獲得できるため、LINE Payを使うメリットが完全に失われたとまでは言い切れません。 とはいえ、LINEポイントを貯めるための手段としては、もはや有効とは言い難いでしょう。 貯め方2:インセンティブ付き広告の条件をこなす 最も手軽かつ完全無料でLINEポイントを獲得できるのが、インセンティブ付き広告の案件を地道にこなしていく方法です。 紹介されているサービスの登録やアプリのインストール、動画視聴、公式アカウントの友だち追加などによって、ユーザーに報酬としてのLINEポイントが与えられます。 各種キャンペーンの一覧は、「LINE ウォレット」タブの[LINE ポイントクラブ]をタップ。 LINEポイントクラブの「貯める」タブで、開催中のキャンペーンが一覧で表示されます。 LINEポイントを貪欲にゲットしていきたいユーザーは、「LINE ポイント」公式アカウントを必ず友だちに追加しておきましょう。 最新情報などを通知してくれるので非常に便利です。 貯め方3:会計時にレジでSHOPPING GOバーコードをかざす LINE SHOPPING GO(ラインショッピングゴー)とは、加盟店での商品購入時に専用のバーコードを提示すると、購入金額に応じたLINEポイントを獲得できるサービスです。 会計時にレジでポイントカードを提示するのと同じ感覚で、スマホのバーコードを提示するだけで手軽にLINEポイントを貯めることができます。 まだ加盟店はそこまで多くありませんが、家電量販店のビックカメラ・コジマ・ヤマダ電機、アパレルショップのearth music&ecology、E hyphen world galleryなどで利用できます。 さらに、ビックカメラではビックポイント、ヤマダ電機ではヤマダポイントといった、ショップ固有のポイントと二重取りが可能なのも魅力です。 LINEアプリのホームタブから「サービス」項目の[すべてを見る]ボタンをタップすると、LINE関連サービスの一覧が表示されます。 [SHOPPING GO]ボタンを押してアクセスしましょう。 なお、以降で紹介するLINEショッピング、LINEデリマ・LINEポケオ、LINEトラベルなども同様の手順でアクセスできます。 SHOPPING GOの詳しい利用方法は以下の記事にまとめています。 利用の際は参考にしてください。 appllio. com 貯め方4:LINEショッピングで買い物をする 日常的にネットで買い物をする人にぜひ使ってほしいのが「LINEショッピング」。 Amazonや楽天、Yahoo! ショッピングなどの有名ネットショップから、ニッセンやベルメゾンなどの大手通販サイト、ユニクロや丸井などのファッションブランド、家具・家電・旅行・ネットスーパーなど、約525店舗のネットショップ・店舗が出店しているショッピングサイトです。 LINEショッピングのサイトを経由して各ショップで買い物をすることで、購入額の0. LINEアカウントを持っていれば、新たに登録する必要はなく、年会費なども発生しません。 ただ、同一ブラウザのショップページで24時間以内に支払いを完了させるなど、条件面には注意が必要です。 下記の記事にサイト経由の手順や最適なブラウザ設定などの詳しい使い方をまとめているので、参照してください。 貯め方5:LINEデリマ・LINEポケオを使う LINEが提供している出前サービス「LINEデリマ」や、テイクアウトサービス「LINEポケオ」を利用すると、注文金額に応じたLINEポイントが獲得できます。 ポイントの還元率は店舗により異なりますが、だいたい購入金額100円につき1ポイントが付与されます。 貯まったLINEポイントを直接支払いに当てることも可能です。 どちらも専用アプリのインストールは不要。 LINEユーザーであれば会員登録なしで気軽に利用できます。 よりお得に注文し、そして効率よくLINEポイントをゲットしたいなら、それぞれの公式アカウントを友だち追加しておくのがおすすめです。 特にLINEデリマは頻繁にキャンペーンや割引クーポンを配布するので、目が離せません。 各サービスの利用の流れや注意点などは、以下の記事をそれぞれ参照ください。 appllio. com 貯め方6:LINEトラベルを使う LINEトラベルは、ホテル・航空券・ツアー賞品をまとめて検索・最安値比較ができるサイトです。 エアトリ、エクスペディア、Airbnb、Booking. comなどの各サイトへLINEトラベルを経由して予約するだけで、1%〜最大10%ものLINEポイントを獲得できます。 航空チケットや宿泊料金の支払いは数万円と高額になるケースが多いため、上手く利用すれば一度に数千ものLINEポイントを貯めることができそうです。 緑の文字で「P〇%」と書いてあるサイトが、LINEポイントの還元対象サイト。 ポイント還元対象外のサイトで予約すると、LINEポイントは付与されないので注意しましょう。 各予約サイトへは登録手続きなどが必要ですが、LINEトラベルの利用自体には会員登録など面倒な手続きは必要ありません。 また、dトラベルならdポイントというように、各サイト独自のポイントとダブルで獲得できるのも嬉しいポイントです。 LINEポイントへの交換が可能なポイントサイト ポイントサービス名 最小交換量 交換後LINEポイント 手数料 100G 100ポイント 5%(実質無料) 120ポイント 100ポイント 無料 2000ポイント 100ポイント 無料 330ポイント 300ポイント 30P~ 110ポイント 100ポイント 無料 注意点は、各種ポイントサイトのポイントとLINEポイント間で交換レートが設定されていること。 交換後のポイント数を見比べると減っているように見えても、実質価格としては等価交換となっていたり、その逆の場合もあります。 現在の交換比率がどのくらいなのかを都度サイトでチェックしてから交換することをおすすめします。 貯め方8:そのほか、LINE LIVEやLINEモバイルの回線契約など LINEモバイルを利用したり、LINE LIVEの配信者になったりすることでもLINEポイントは獲得できます。 LINEポイントの使い方(使い道・交換)• ただ、Visa LINE Payクレジットカードを持っていたとしても、LINEポイントによる決済分はポイント付与の対象外なので注意しましょう。 残高の下に「LINEポイント」の項目があるのでここにチェックを入れてください。 あとはレジでQRコードを読み込んでもらうか、[スキャン]ボタンをタップしてコードを読み込めば、優先的にLINEポイントが消費されます。 使用するポイント数の指定はできません。 LINE PayカードやQUICPay+支払いでLINEポイントを使う LINEの「ウォレット」タブからLINE Payのメイン画面に移動し、[LINE Payカード]ボタンをタップします。 「LINEポイントを使用」の項目をオンに切り替えると確認画面が表示されるので、[確認]をタップ。 これで設定完了です。 次回以降、LINE PayカードやQUICPay+支払いをする際にLINEポイントが優先的に消費されます。 なお、コード支払いと同様、使用するポイント数の指定はできません。 ほか、請求書支払いやオンライン支払いでLINEポイントを使う方法は以下の記事を参照ください。 appllio. com 使い方4:LINEギフトでスタバチケットやAmazonギフト券に交換する LINEギフトは、LINEアプリを通して友だちにさまざまなプレゼントを贈ることができるサービスで、支払いの際に直接LINEポイントを利用できます。 また、ギフトは人に贈る物というイメージが強いですが、LINEギフトは自分用の購入も可能です。 手軽にポイントを使いたいなら、実店舗で商品と引き換えできる「eギフト」がおすすめ。 スターバックス、サーティーワンアイスクリーム、ミスタードーナツ、モスバーガー、ゴディバなど豊富な種類が用意されています。 食べ物以外では、Amazonギフト券への交換にも対応。 具体的な使い方については、以下の記事に詳しくまとめています。 appllio. com 使い方5:LINE MUSICクーポンに交換する LINEが提供する定額聴き放題の音楽配信サービス「LINE MUSIC(ラインミュージック)」のクーポンチケットへの交換ができます。 「ウォレット」タブから[LINEポイント]へ進み、「使う」タブを選択するとLINE MUSICクーポンへ交換できる 500ポイントあれば、30日間20時間分LINE MUSICが聴き放題のベーシックチケット、960ポイントだと30日間、時間無制限で聴き放題になるプレミアムチケットと交換できます。 なお、交換したいチケット分のLINEポイント数が貯まっていない場合、LINE MUSICクーポンへの交換はできません。 LINE Payやキャリア決済などと併用しての支払いはできないので注意しましょう(LINEストアでもMUSICチケットの購入ではポイントを利用できない)。

次の

LINEポイント(旧コイン)を無料で貯める方法

ライン コイン 貯める 方法

LINE ライン)の利用に応じて貯まる!LINE ライン)ポイントの基本の仕組み LINEポイントというのは、LINE独自のポイントシステムで、基本的にはLINEの様々なサービスの利用に応じて貯まっていきます。 貯まったLINEポイントは、LINE Pay残高などに交換することができる点も魅力的ですね。 長期で貯めやすい!有効期限は最終ポイント獲得日から180日 LINEポイントの有効期限は、最終のポイント獲得日から180日となっています。 180日=3ヶ月ですから、ポイントの有効期限としては短く感じるかもしれません。 しかし「最終獲得日から」ですから、3ヶ月に1度ポイントを獲得していれば、実際には無期限に近い貯め方ができるわけです。 LINEポイントは利用さえしていれば、実質ポイントの有効期限は無期限と言えるね。 利用するサービスでポイント還元が変わる!LINE(ライン)ポイントの貯め方 それでは、LINEポイントの貯め方についてご説明していきましょう。 ゲームをする• 動画を見る• お友達追加• ショッピング• LINE Payのコード支払い などで貯めていくことができます。 無料でポイント獲得可能!対象サービス利用でLINEポイント貯まる LINEポイントは、LINEアプリ内で対象のサービスやキャンペーンを利用することで、無料でポイント獲得が可能となっています。 例えば以下のようなサービスです。 広告動画視聴• アプリダウンロード• 検索機能利用• 公式アカウントの友達追加• サービスの会員登録• クレジットカードの発行• サイト経由でのオンラインショッピング• デリバリーサービスの利用 LINEウォレットからLINEポイントをタップし、「貯める」のタブの中の「かんたんに貯める」を選ぶと、• ページを閲覧する• 動画を見る• お友達追加をする• 検索する など、無料で簡単にポイントがもらえるサービスがたくさん出てきますよ。 他にも、無料で貯められる項目がいろいろありますので、チェックしてみてください。 一方でクレジットカード発行や有料サービスへの会員登録と言った多少の費用や手間がかかる案件には、一度に数千ポイントも獲得できるものもあり、非常にお得です。 ポイント数が少なくても気軽に利用できるサービスを選んでコツコツ貯めたり、逆に一度に大量ポイントがゲットできる大型案件を狙ったりと、ぜひ自分に合った方法を見つけて効率よくLINEポイントを貯めていってくださいね。 街中のお店でポイント貯まる!SHOPPING GOも要チェック SHOPPING GOは街中のお店でポイントが貯められる、LINE関連の中で数少ないサービスとなっています。 SHOPPING GOの対象店舗で所定のバーコードを提示するとLINEポイントがもらえるます。 もらえるポイント数は店舗によって多少異なりますが、支払い方法を問わずサービスを利用することができます。 つまり、LINE Payはもちろん、LINEと全く関係のない現金やクレジットカードの支払いでもLINEポイントが獲得できるのです。 しかも専用のアプリのダウンロードやポイントカードなどのツールは必要なく、バーコードを提示するだけでLINEポイントが貯められるので、とても使いやすいです。 「貯める」の中のLINEサービスをタップ• 「SHOPPING GO」をタップ なお、「SHOPPING GO」トップページ下部の「ホームアイコンを作成して、便利に使える」というバナーをタップすると、スマホのホーム画面にアイコンを作成することができ、次からは簡単にアクセスできるようになります。 また、SHOPPING GOの公式LINEアカウントもあるので、友達追加すればリッチメニューから対象店舗のバーコードへすぐに移動することも可能です。 使いたいお店のバーコードさえ見つかれば、あとはレジで支払い時にそれを提示するだけで、簡単にLINEポイントが獲得できます。 さらにSHOPPING GOには現在地検索機能があります。 今いる場所からいつでもすぐに近くのサービス対象店舗を地図で探すことができるので、外出先や旅行の際にもポイントを取りこぼす心配がありません。 そんなSHOPPING GOの気になる対象店の一例と還元率を一覧でご紹介しましょう。 対象店 ポイント還元率 Samantha Vega 1% &chouett 1% ヤマダ電機 0. 5% KOMEHYO 1% ビックカメラ 0. 5% earth music&ecology 1% メガネスーパー 1% ジョーシン 0. 5% ドラッグイレブン 0. 5% AMERICAN HOLIC 1% これらのお店でショッピングをする際には、忘れずにSHOPPING GOを利用しましょう。 LINE Payのコード支払いで貯める 2019年8月に、LINE Payのマイカラー制度によって付与されるLINEポイントが「LINE Payボーナス」に変更されていましたが、2019年11月1日より、LINEポイントに戻りました。 ですから、2019年7月以前と同じように、LINEポイントとして、LINE Payでの支払いの際に利用できます。 そうなんだ。 自分に合ったサービスを選んでポイントが貯められるから、お得感があるよね。 ぜひ活用してみて。 LINE Pay(ラインペイ)残高にも、そのまま決済にも!LINEポイント使い道と使い方 貯まったLINEポイントの最もベーシックな使い方は、1ポイント=1円としてLINE Pay残高に交換して利用する形です。 交換単位は最小1ポイントからで、1ポイント単位で自由に交換するポイント数を決めることが可能です。 ただしオンライン決済あるいはQRコード決済に関しては、LINEポイントをそのまま支払いに利用することも可能です。 この場合も換算レートは同じく1ポイント=1円になります。 また、LINEアプリ内からアクセスできる公式オンラインショップ『LINE STORE』・『LINE FRIENDS STORE』でも、LINE Pay決済時にLINEポイントを最小1ポイントから現金の代わりとして使用することができます。 LINE PayカードやQUICPayでも利用可能 LINE Payカードはチャージ式のプリペイドカードですが、これまではLINEポイントをそのまま決済に使うことができませんでした。 2020年2月12日からはLINE Payカードの支払いにも、LINEポイントが使えるようになり、さらに便利に! LINE Payカードは、支払いの時にもLINEポイントを貯めることができますし、その貯まったポイントをLINE Payカードで使うことも可能という、お得な使い方ができます。 なお、使用する時にポイント数の指定はできないので、注意してください。 LINE MUSICや各種商品に交換も可能 1ポイント=1円相当で交換ができます。 対象 交換レート LINE MUSIC 500ポイント リンツチョコレートギフト券 1,000円 スターバックスフードチケット 300ポイント ハーゲンダッツ(4種) 319ポイント ファミマカフェ 100ポイント ミスタードーナッツ 500ポイント ケンタッキーオリジナルチキン2ピース 690ポイント 一蘭 最高の一杯 980ポイント ローソンからあげクン引換券 216ポイント サーティワンアイスクリームギフト券 500ポイント 特に商品交換は、コンビニや飲食店などの実店舗で直接対象商品と交換できるラインナップが豊富にそろっており、魅力的です。 商品は随時入れ替わる可能性があるので、こまめにチェックするようにしましょう。

次の

LINEポイントを貯めるコツ~効果的な貯め方の裏ワザとは?

ライン コイン 貯める 方法

LINEの ラインポイントについてお調べでしょうか? ラインポイントはLINEサービスを使ったり、物を買ったりした時に貰える ポイントの事です。 とか、とか、サービスを利用すれば数%が還元されるポイント制度の事! ラインポイントの主な特徴• ラインポイントはLINEサービス・スポンサー・PRコンテンツ・提携店のキャンペーン利用(条件クリア)で貯めれます。 貯めたラインポイントはLINE関連サービスで使う事ができます。 LINEギフトと連携しているので、ラインポイントを使ってLINE友だちに 商品(ギフト)を贈る事ができます。 【注意】有効期限があって、最後にポイントを獲得した日から 180日間未使用だと全てのポイントが失効しちゃいます。 ラインポイントは 1ポイント1円。 1ポイント1円でできます。 至れり尽くせりなラインポイントなので、LINEサービスをいつものように使ってる方は積極的に貯めて使っていきましょう! 当記事では、LINEの ラインポイントについて、貯め方や使い方、交換できるものを教えます! スポンサーリンク ラインポイントの利用履歴・有効期限の確認方法 LINEのラインポイントってどこで確認できるの? LINEを毎日のように使ってる方でもラインポイントの事を知らない人が多いと思います。 そんなラインポイントですが、LINEアプリを起動し画面を開けば、ラインポイント画面へ遷移する事ができます。 LINEウォレットって何って質問も来そうw LINEウォレット画面から ラインポイントをタップすればラインポイント画面を開けます。 ラインポイント管理・履歴 ラインポイント画面右上の 三をタップすると下記の事ができます。 LINEポイント履歴• キャンペーン履歴• 交換履歴 ラインポイント履歴をタップすれば、過去の獲得履歴・使用履歴を確認できます。 私はLINEモバイルでポイントが毎月貯まっています。 交換履歴をタップすれば、その名の通り、ポイントと交換した商品の履歴が表示されます。 Amazonギフト券とかLINE MUSICクーポンとか。 ラインモバイルの有効期限の確認方法 ラインモバイルの有効期限は、ラインポイント履歴画面に表示されています。 小さな字でしかも薄く表示されているので見逃さないように! 有効期限は最後にラインポイントを獲得して180日後で、超過すると全ポイント失効してしまいます。 いつもLINE関連サービスを利用している方は月に一度でもラインポイントを獲得しているので失効されることはないでしょう。 LINE関連サービスを使わなくなったらラインポイントは全て使い切りましょう! ショートカットアイコンをホーム画面に配置しよう! ラインポイントはLINEウォレットから開けますが、スマホのホーム画面にアイコンを配置する事ができます。 素早く画面を開けるので便利です。 ラインポイントの貯め方 ラインポイントを貯めれば、色んな商品との交換、LINE Payへのチャージに使えます。 1ポイント1円なので、少しでも貯めて使っていきたいところ。 この項目内にラインポイントを貯めれるスポンサーのコンテンツが多々掲載されています。 項目内はスポンサーのコンテンツによって重複もあります。 各コンテンツの条件をクリアすれば設定されたラインポイントを獲得できます。 ゲーム LINEゲームで、条件をクリアすればラインポイントを貯めれます。 50円貰えるって事ならお得です。 ビデオ ビデオでは、スポンサーの動画視聴をする事でラインポイントを貯めれます。 動画視聴だけで2ポイント(2円)~4ポイント(4円)貰えます。 キャンペーン キャンペーンでは、LINE含めスポンサーのキャンペーンページを閲覧する事でラインポイントを貯めれます。 友だち追加 友だち追加では、LINE含めスポンサーの公式アカウントをLINE友だちリストに追加する事でラインポイントを貯めれます。 LINE友だちリストに追加すると頻繁にお知らせがくるので、大事な友だちからのトークメッセージを見逃してしまう事も!? 友だちリストから削除したりするのは面倒なので、あまりおすすめはしないラインポイント獲得方法です。 アプリ アプリでは、スポンサーのアプリをダウンロードしたり会員登録をする事でラインポイントを貯めれます。 獲得ポイント数が大きいです。 個人情報を登録するよりゲームでポイントを貯めるのが良いでしょう。 無料 無料では、LINEマイカードに会員カードの登録、キャンペーン応募などでラインポイントを貯めれます。 クレジットカード クレジットカードでは、スポンサーのクレジットカード発行をする事どラインポイントを貯めれます。 獲得ポイント数が大きいからといってむやみに申し込みしないように気を付けましょう。 ミッション ミッションでは、ローン契約や見積もり請求、商品購入などラインポイントを貯めれます。 ちょっとリスクありそうなので、ご利用は計画的に。 プレミアムサービス プレミアムサービスは、主にLINE関連のサービスの案内で、利用する事でラインポイントを貯められます。 ラインポイント画面経由でスマホの通信会社をLINEモバイルに変更したら5,000ポイント(5,000円)貰えます。 また、家族や友達を招待すれば最大3,500ポイント(3,500円)貰えます。 ショッピング ショッピングは、ラインポイント画面を経由する事で、購入金額に応じたラインポイントを貯められます。 LINEショッピングは0. 5%~20%。 Amazonは0. 5%~。 楽天市場は1%~。 デリバリー デリバリーは、LINEデリマを利用する事でラインポイントを貯められます。 初回注文では500円の割引といっても良いですが、500ポイント(500円)貰えます。 LINE Payで決済 LINE Payで買い物をすると ラインポイントを貯められます。 実店舗では、ローソン・ソフマップ・エディオンなどなど。 ネットでは、LINE STORE・LINEチケット・ZOZOTOWNなどなど。 これら、ラインポイントを貯める方法はたくさんあります。 ラインポイント欲しさに色々と漁るとLINE友だちリストが荒れたり後が大変になる事などリスクが生じる可能性があるので、ほどほどに把握できるくらいにしましょう。 ラインポイントの使い方 LINEのラインポイントの貯め方を知ったところで、貯めたポイントは使わないと勿体無いので 使い方をいくつか紹介します。 LINE関連サービスで使える! ラインポイントは、 1ポイント1円です。 1ポイント~• LINE Pay 1ポイント~• LINEショッピング 1ポイント~• LINE STORE 1ポイント~• LINEギフト 1ポイント~• 100ポイント~• や着せ替え• これらLINE関連サービスでラインポイントを使えます。 ラインポイントを毎月540ポイントでも貯めれたらLINEモバイルのデータSIM(1ギガ)月額500円(税別)は無料で使える事ができます。 ラインポイントを貯めてる方は、LINEモバイルを使うとスマホ代を節約できますよ。 交換 ラインポイントはクーポンやギフト券、他社サービスのポイントに 交換(変換)できます。 よく使っているサービスがあったらラインポイントと交換してみましょう! JALマイレージバンクもあるので、 マイルに変換できます(変換には2~3週間かかります) LINEギフトで使える! ラインポイントは LINEギフトで使えます。 スターバックス・ローソン・ファミリーマートなどで買える商品がラインナップされているので、自分用・友だちへ贈る用、選べれてください。 貯まっていたら自分の為、人の為に使いましょう!• ラインポイントは 1ポイント1円。 LINE Payで買い物をする事でもラインポイントを貯められます。 貯めたラインポイントはLINE関連サービス、LINE Payで使えます。 LINEギフトと連携しているので、ポイントを使ってLINE友だちに 商品(ギフト)を贈る事ができます。 有効期限は 180日間。 超過すると全ポイント失効。 使うものが無ければ、実店舗で使えるLINE Payにチャージしましょう!小銭が無い時、財布を忘れた時など、スマホで買い物ができますよ! ラインポイントはスマホの機種変更をしてもで再ログインすれば、しっかり引き継がれるのでご安心を。 やできることは下記で紹介しています。 機種変更時のLINEの引き継ぎのやり方と手順は下記。 LINEトーク履歴のバックアップ方法は下記。 LINEをよく使ってる方は、LINE運営のに乗り換えると、月々のスマホ代を大幅節約できるので気になる方は確認してみてください。 以上、LINEの ラインポイントについて、貯め方や使い方、交換できるものでした。

次の