楽天カード システム障害。 【楽天市場】メンテナンス・障害情報

楽天カード、楽天ペイで障害が発生「カードが使えない」 11/23、11/25

楽天カード システム障害

関連記事• 11月25日に発生した楽天ペイの障害の原因は、23日に発生した楽天カードの障害復旧作業が原因だと分かった。 楽天カードのシステムが不安定な状態に陥ったため、楽天ペイにも影響が広がることを懸念し、サービスを停止したという。 楽天ペイで11月25日午前から起きていた障害が解消。 23日にも障害が発生していた。 楽天カードの一部機能は現在も停止中で、復旧のめどは立っていない。 楽天カードからのメールを装った偽の「カード利用お知らせメール」が出回っていると、楽天カードが注意を呼び掛けている。 「楽天カード」の一部でこのほど、同じ取引が重複して2回、利用明細に表示されるトラブルが起きた。 原因は人為的ミス。 1日に発生したシステム障害とは関係ないという。 「楽天カード」で3月1日、一部のユーザーがショッピングできなくなるなどの障害が起きた。 原因は、データの整合性を管理するシステムの不具合。 関連リンク•

次の

楽天カードのシステム障害とオラクルの誤算

楽天カード システム障害

システム障害発生時の電話受注体制 システム障害発生時には、以下の「障害時受注対象商品」について、カスタマーサービスセンターでも注文を受け付けます。 ただし、障害発生時は、多くのお客様からのご注文やお問い合わせにより電話がつながりにくくなる場合があります。 また、障害の影響範囲によっては、注文を受け付けることができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。 ご注文を承ることができない場合として、以下のようなケースがあります。 当社基幹データベースサーバの障害により、お客様のお取引状況が確認できず、正常な受注ができないと判断された場合。 同様の状況において、ご連絡をいただいたお客様のご本人様確認ができない場合。 なお、カスタマーサービスセンターでの受注の可否や対応状況は、「システム障害のお知らせ」にて掲出し、随時、お客様にお知らせします。 電話番号 0120-41-1004(一般電話) 03-6739-3333(携帯・PHS・050で始まるIP電話)• IFA取扱口座のお客様は、ご契約の金融商品仲介業者(IFA)の担当者にご連絡ください。 受付時間 午前8時~午後6時(土日祝、年末年始を除く) 障害時手数料 インターネット料金を適用 障害時受注対象商品 国内株式(現物・信用)、米国株式、中国株式、アセアン株式、投資信託、国内外債券、金・プラチナ、定時為替取引• 障害の内容、商品・取引によっては、お電話でのご注文に一定の制限を設けさせていただきます• 本来約定すべき注文が、システム障害により執行(市場へ発注)できなかった場合• あらかじめ取引所の承認を受けて、お客様の注文を立会外で当社が相手方となって適正と認められる価格で成立させます。 または• 障害復旧後、市場に改めて発注します。 その結果、本来の注文を正当に執行していたときに当然に約定していた価格と差額が生じた場合は、当社が負担して清算します。 本来約定すべき注文が、システム障害により執行(市場への発注)が遅延し、約定しなかった場合• あらかじめ取引所の承認を受けて、お客様の注文を立会外で当社が相手方となって適正と認められる価格で成立させます。 または• 障害復旧後、市場に再度発注します。 その結果、本来の注文を正当に執行していたときに当然に約定していた価格と差額が生じた場合は、当社が負担して清算します。 障害により執行(市場への発注)が遅延し、約定した場合• 約定内容が正常でないと判断され、誤って約定した価格と注文を正当に執行していたときに当然に約定していた価格と差額が生じている場合は、当社が負担して清算します。 障害により取消注文が正常に執行(市場へ発注)されず約定してしまった場合• 誤って成立した当該約定を事後的に取り消します(当社自己勘定に付替え)。 なお、上記1および上記2のケースにおいて、お客様から取消注文を受託していた場合は、障害の影響いかんによらず、最終的に取消の意思があったものとして処理させていただきますので、ご注意ください。 また、お客様ご自身が入力され、確認画面を経て当社が受託した注文が、お客様の入力ミス等により過大な数量や意図せぬ価格であった場合でも、当社ではご注文の取消、損失の補填等を行うことができません。 万一、当社のシステムの瑕疵等により制御機能に不具合があった場合も、お客様の確認を経たものであれば同様です。 ご発注はご自身で十分ご確認のうえ、お願いします。 当社からのご連絡 当社での照合・検証後の処理にあたりまして、お客様のご意向を確認するために、ご連絡を差し上げる場合がありますので、その際はご協力くださいますようお願いします。 当社からは以下の方法にてご連絡をさせていただきます。 WEBにログイン後、お客様へのお知らせページ• お客様宛てメール お客様におかれましては、上記連絡内容に記載されている期日までにご意向をお知らせください。 ご連絡のない場合は、当社のルールに基づいて処理を進めさせていただきます。 システム障害が発生し、約定訂正処理等を行う場合は、当社が、監督当局、取引所等にその旨を届出ています• システム障害発生直後のお問合せには、直ちに訂正結果をご回答できない場合もありますので、あらかじめご了承ください.

次の

楽天ペイでシステム障害発生!出ているエラー一覧と対処法を徹底解説!

楽天カード システム障害

追記:2019年11月23日10時50分頃、楽天カードの公式サイトが繋がるようになりました。 ただし、楽天カードアプリはメンテナンス中でログインできない状態が続いています。 メンテナンスが開始されている事から、楽天ペイ、楽天カードの両サービスが完全に使用できなくなっている状態なので、全てのユーザーが利用できなくなっている状態です。 買い物をしようとしたユーザーは、決済しようにもできず、困惑されている方も多いのではないでしょうか。 実際に決済時に使えなかったユーザーは、下記のようなコメントを残していました。 ・キャッシュレス決済をメインで使うのはリスクあるということか ・楽天ペイも楽天カードも使えない!現金持っていてよかった ・ローソンのレジで楽天ペイが使えなくて、後ろみたら大行列に ・楽天ペイ出したら、緊急メンテ中で気まずかった ・母の楽天カード、楽天ペイ、どっちも使えなかった ・楽天Edyは使えた 時間帯もあり、コンビニで使用した方がトラブルに遭遇した方が多いみたいです。 なお、おサイフケータイの楽天Edyは使用できるそうです。 幸い、土曜日の朝ということもあり、平日よりはサラリーマンの朝の使用は少ないと思われますが、時間が長引くと被害は大きくなるので、早期復旧されることを願います。 原因と対処方法 今のところ(2019年11月23日9時頃確認)、楽天公式から原因などの詳しい内容については発表されていないようですが、緊急メンテナンスが実施されている事から、原因を把握し対処している最中であることがわかります。 2019年11月23日11時45分:公式からアナウンスがありました。 詳細は、次項をご覧ください。 楽天決済サービスに何らかの不具合が起きている事があきらかであり、我々利用者が対処できる領域ではないため、復旧するまで気長に待つようにしましょう。 完全に復旧したことを確認するまでは、楽天ペイや楽天カードを使用する決済サービスは利用しない事をおすすめします。 一時的に復旧できるようになったとしても、不安定な状態だと感じたら、トラブルも想定し、無理に使用しない方が良いと思います。 また、ネットショッピングの楽天市場は、アプリもWEBも正常に繋がる状態、繋がる状態ではありますが、楽天カードで決済する方はもちろんですが、決済サービスが安定するまで様子を見た方が良さそうです。 2019年11月23日13時20分追記:楽天市場に表示しているメッセージによると、買い物はできますが、配送の一部に遅延する可能性があるとのことです。 楽天の公式アナウンス 今回の楽天カードが使えない不具合は、株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴うものとのことです。 2019年11月23日6時から発生しているそうです。 外部設備のメンテナンスの際に生じたもののようです。 楽天ペイもこの関係で使えなくなっているものだと思われます。 一部サービス(カード決済など)の復旧が発表されています。 ただし、楽天カードアプリや楽天e-NAVIにログインはできない状態は続いており、ご利用明細の確認や利用可能枠の変更など、ログイン後にできる操作を行う事ができません。 公式ページ: 楽天ペイの公式サイトで案内されている内容によると、11月23日6時47分頃より発生していたもので、楽天カードサービスの一時利用停止に伴い、アプリ決済、カード決済にも影響を及ぼしていたとの事。 アプリ決済、カード決済について、11月23日14時40分ごろに復旧したと案内されています。 公式ページ: 11月27日、クレジットカードでのお借入れ、ご利用明細の確認の復旧が発表されています。 11月27日13時10分の更新で完全復旧が発表されました。 不具合状況とユーザーの声 上記の通り、11月23日中に楽天カード、楽天ペイによる決済機能は、復旧したことが公式サイトを通じて発表されています。 楽天e-NAVI、楽天カードアプリなどの機能は利用できない状態は続いています。 27日引き落とし日という事があり、利用明細を確認したい方が多くるようですが、楽天アプリやe-NAVIが使えず確認するできない状況にあります。 (2019年11月25日9時時点) 引き落とし額を見たい方は、次の引き落とし金額が記載された楽天カードからのメールを確認しましょう。 当たり前ですが、メールなら楽天アプリやe-NAVIがメンテナンスでも関係なく見られます。 私は21日に「【楽天カード】カードご請求金額のご案内」というタイトルでメールが届いています。 こちらを見れば、次のお支払い金額を確認できます。 メールを探してみてください。 11月26日から27日にかけて、楽天アプリやe-NAVIにログインができるようになった。 復旧したとの報告が増えています。 27日、公式サイトによると、完全復旧したとのことです。

次の