ホテルニューオータニ 食事。 ホテルニューオータニ ガーデンタワーのレストラン・食事<オズモール>

令和のお盆「涼扇」連泊プラン

ホテルニューオータニ 食事

ホテルニューオータニは20日、即位の礼に伴う晩餐会の祝宴メニューをアレンジした「令和記念メニュー」を発表した。 ホテルニューオータニ 開業55周年記念『令和記念メニュー』 (東京) (幕張) (大阪) ホテルニューオータニ(東京都千代田区紀尾井町、総支配人 清水肇)、ホテルニューオータニ幕張(千葉市美浜区ひび野、総支配人 宮本賢治)ホテルニューオータニ大阪(大阪府大阪市中央区城見、総支配人 細山雅利)では、令和の新時代の幕開けを記念し、即位の礼に伴う晩餐会の祝宴メニューをアレンジした『令和記念メニュー』を、2020年より販売いたします。 歴史上、民間のホテルにおいて190もの国々の代表を集めた晩餐会が開催されたことはございません。 そのような歴史的祝宴のメニューについて、結婚披露宴や企業周年祝賀会等でのご希望を数多くいただき、来る2020年よりその晩餐会の料理を昇華させた『令和記念メニュー』を提供することが決定いたしました。 心に曇りやかげりがなく、澄みきっているさま」を指します。 人々がわだかまりなく親しみ合う様子を表した言葉でもあり、「人々が心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ時代となるように」という意味が込められた「令和」と相通ずるものがあります。 『令和記念メニュー』では、日本古来の和の食材によって悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然を しっかりと引き継いでいく様を描きながら、洋の食材を取り入れることで新しい文化を受け入れ新たな伝統を生み引き継いでいく姿勢を表現。 開業以来連綿と受け継がれ磨かれてきたおもてなしの精神をもとに、ホストとゲストとの間に流れる時間を妨げることなく、サービスの煩わしさを感じさせないゆとりある祝宴を実現します。 車海老や鮑をはじめとしたお祝いにまつわる食材に、金箔をあしらうなど、見た目にも華やかに仕上げました。 祝宴のはじまりにふさわしい一皿です。 プレミアム出汁スープは、 2019年度「卓越した技能者(現代の名工)」に選出された、ホテルニューオータニ日本料理 料理長 宮田勇 渾身の逸品。 一般的な昆布、鰹節に加えて、鮪節などをブレンド。 さらに、二枚の殻がぴたりと重なっていることから「夫婦円満」の縁起物とされる蛤を、出汁を取るためだけに贅沢に使用しています。 香りづけに柚子を加え、口に含んだ瞬間、芳醇なうまみが広がる一品に仕上げています。 仔羊と黒トリュフの華麗なるパイ包み焼き Jシリアルリゾット添え 紫蘇香るソースとともに 公的な晩餐会で使用される仔羊を薫り高い黒トリュフとともにパイで包み、ジューシーなうまみを閉じ込めました。 つけ合わせには、栃木県の無農薬野菜を使用。 リゾットはニューオータニが独自にブレンドした、東日本大震災の被災地の岩手県産の雑穀米「Jシリアル」をサフランで味付け。 全国の産地に足を運び、食材選びから力を入れるシェフのこだわりが、美味しさだけでなく健康にも良い一皿を実現しました。 鮮やかな赤の有田焼で提供されるメインディッシュは、祝宴をより一層華やかに盛り上げてくれます。 海鮮バラちらし 蜆すまし汁 シックな有田焼の器の蓋を開けると、12種類のネタが宝石のように煌めく 海鮮バラちらしが登場。 ゲストの方に嬉しいサプライズをお届けします。 酢飯には江戸前寿司伝統の赤酢を使用し、程よい酸味が海の幸の多彩な味わいを引き立てます。 蜆すまし汁は、ふっくらと粒の大きい蜆を選りすぐって使用した、味わい深くほっとする一品です。 SATSUKIスイーツコレクション 和栗のモンブラン仕立て 八丈島ジャージーミルクジェラート添え デザートには旬の食材を使った一皿を、春はマスクメロン、夏はマンゴー、秋は栗、冬にはあまおうと、季節ごとにご用意いたします。 秋はパティスリーSATSUKIの大人気スイーツ、『スーパーモンブラン』と同じ国産和栗のマロンペーストを使用したグラスデザートを。 元祖くず餅「船橋屋」の「くず餅乳酸菌 R 」を豆乳と合わせた「豆乳葛」を中に忍ばせ、中央部分には、熊本県産和栗の「甘露煮」を配しました。 周りに散らしたヘーゼルナッツの歯ごたえと、濃厚でなめらかながら後味のすっきりとした八丈島ジャージーミルクジェラートとの、食感と味覚のハーモニーが心地よいデザートです。

次の

お料理|湯沢ニューオータニ【ホテル公式】 越後湯沢温泉

ホテルニューオータニ 食事

360度の展望とともに楽しむ、大人のためのビュッフェダイニング。 店内中心部に大きく広がる「ステージキッチン」より、鉄板焼、寿司、天麩羅をはじめ、和・洋・中・スイーツなど約80種類の豊富な料理をビュッフェ形式で。 厳撰された旬の食材をさまざまな味わいで堪能して。 施設 ザ・メイン17F 160席(個室2室) メニュー ・ランチビュッフェ 5000円~/ディナービュッフェ 8000円~ お好みのソースでお召し上がりいただくステーキや鮮魚の鉄板焼、マグロをはじめ、旬の魚を目の前で握る寿司、注文を受けてから揚げる海老や旬野菜などの天麩羅、シェフパティシエ中島眞介が手掛ける約20種類のスイーツなど。 )、ディナー 17:30~21:00(L. そして1984年秋、フランスと日本の食文化の架け橋として400年の歴史を誇る4万㎡の日本庭園を臨む地に世界唯一の支店として「トゥールダルジャン」東京店が開業。 エグゼクティブシェフのルノー オージエ氏は、2019年M. F フランス国家最優秀職人章を受章。 王宮にまぎれ込んだかのような華麗な空間で愉しむ贅を尽くした逸品は、最高の時間が約束される。 店内中央に置かれた高さ2mもある窯は、創始者であるV. バージェロンが世界中を旅していたとき、中国で見た焼き蒸し用の窯からヒントを得て、60年以上前に造られた自慢のバーベキューオーブン。 桜や楓の薪でスモークした風味豊かな料理をはじめ、トロピカルムード溢れる料理を味わいたい。 スペシャリティはオープンキッチンで焼き上げるこだわり食材の備長炭グリル。 特撰素材のうまみを最大限に活かし、備長炭で香ばしく焼き上げる。 また、毎年世界の星付きレストランのシェフを招聘してフェアを開催。 スーパーシェフ直伝の料理など自慢のメニューも楽しめる。 オーダーを受けた後、熟練シェフが一枚一枚丹念に焼き上げる最高ランクのステーキを、醤油、酒、オリーブオイル、マスタードなど10種類の素材を使った、オープン当初より味を守り続けている秘伝のオリジナルステーキソース「オリエンタルソース」で優雅にいただいて。 シェフパティシエ中島眞介が鋭い感性と豊かな発想で創り上げるホームメイドスイーツや、バラエティ豊かな料理が並ぶ、ランチタイムの「サンドウィッチ&スイーツビュッフェ」が人気。 「老舗はいつも新しい」をテーマに、正統派日本料理からオリジナル料理までを幅広く揃える。 一流の職人による四季の味を、季節によりその趣を変える庭園の眺めとともに味わいたい。 店内には本格的な天ぷらカウンターも。 陶芸家・美食家として広く知られる、北大路魯山人がこよなく愛した名店としても有名。 良き伝統の上に構築された味わいは、まさに芸術の域。 カウンター越しに板前と会話をしながら、食べごろの旬の素材を味わいたい。 例えば赤ちゃんやお年寄りでも居心地のよい時間を過ごせるうえ、記念日には演出をしてくれることもある。 また、味も評判のお店が多く、なかには世界的に認められた5ツ星レストランも。 朝食やランチ、アフタヌーンティー、ディナー、バーなど、利用する時間帯によって受けられるサービスが違うことがあるので注意しよう。 オズモールではディナーや朝食でホテルのレストランが利用できる宿泊プランもたくさん掲載。 条件に合わせて検索を。

次の

令和のお盆「涼扇」連泊プラン

ホテルニューオータニ 食事

360度の展望とともに楽しむ、大人のためのビュッフェダイニング。 店内中心部に大きく広がる「ステージキッチン」より、鉄板焼、寿司、天麩羅をはじめ、和・洋・中・スイーツなど約80種類の豊富な料理をビュッフェ形式で。 厳撰された旬の食材をさまざまな味わいで堪能して。 施設 ザ・メイン17F 160席(個室2室) メニュー ・ランチビュッフェ 5000円~/ディナービュッフェ 8000円~ お好みのソースでお召し上がりいただくステーキや鮮魚の鉄板焼、マグロをはじめ、旬の魚を目の前で握る寿司、注文を受けてから揚げる海老や旬野菜などの天麩羅、シェフパティシエ中島眞介が手掛ける約20種類のスイーツなど。 )、ディナー 17:30~21:00(L. そして1984年秋、フランスと日本の食文化の架け橋として400年の歴史を誇る4万㎡の日本庭園を臨む地に世界唯一の支店として「トゥールダルジャン」東京店が開業。 エグゼクティブシェフのルノー オージエ氏は、2019年M. F フランス国家最優秀職人章を受章。 王宮にまぎれ込んだかのような華麗な空間で愉しむ贅を尽くした逸品は、最高の時間が約束される。 店内中央に置かれた高さ2mもある窯は、創始者であるV. バージェロンが世界中を旅していたとき、中国で見た焼き蒸し用の窯からヒントを得て、60年以上前に造られた自慢のバーベキューオーブン。 桜や楓の薪でスモークした風味豊かな料理をはじめ、トロピカルムード溢れる料理を味わいたい。 スペシャリティはオープンキッチンで焼き上げるこだわり食材の備長炭グリル。 特撰素材のうまみを最大限に活かし、備長炭で香ばしく焼き上げる。 また、毎年世界の星付きレストランのシェフを招聘してフェアを開催。 スーパーシェフ直伝の料理など自慢のメニューも楽しめる。 オーダーを受けた後、熟練シェフが一枚一枚丹念に焼き上げる最高ランクのステーキを、醤油、酒、オリーブオイル、マスタードなど10種類の素材を使った、オープン当初より味を守り続けている秘伝のオリジナルステーキソース「オリエンタルソース」で優雅にいただいて。 シェフパティシエ中島眞介が鋭い感性と豊かな発想で創り上げるホームメイドスイーツや、バラエティ豊かな料理が並ぶ、ランチタイムの「サンドウィッチ&スイーツビュッフェ」が人気。 「老舗はいつも新しい」をテーマに、正統派日本料理からオリジナル料理までを幅広く揃える。 一流の職人による四季の味を、季節によりその趣を変える庭園の眺めとともに味わいたい。 店内には本格的な天ぷらカウンターも。 陶芸家・美食家として広く知られる、北大路魯山人がこよなく愛した名店としても有名。 良き伝統の上に構築された味わいは、まさに芸術の域。 カウンター越しに板前と会話をしながら、食べごろの旬の素材を味わいたい。 例えば赤ちゃんやお年寄りでも居心地のよい時間を過ごせるうえ、記念日には演出をしてくれることもある。 また、味も評判のお店が多く、なかには世界的に認められた5ツ星レストランも。 朝食やランチ、アフタヌーンティー、ディナー、バーなど、利用する時間帯によって受けられるサービスが違うことがあるので注意しよう。 オズモールではディナーや朝食でホテルのレストランが利用できる宿泊プランもたくさん掲載。 条件に合わせて検索を。

次の