キングダム 640話 ネタバレ。 キングダム640話ネタバレ最新話『列尾攻略戦に鄴からの援軍が?!』

キングダム640話ネタバレ李牧処刑命令!「国の要」レビュー考察

キングダム 640話 ネタバレ

2020年4月30日 木 発売号のヤンジャンに掲載予定のキングダム641話のネタバレ最新確定速報をお届けします。 前話 では、李牧が捕まり斬首される予定との情報が列尾に入ります。 扈輒はすぐさま列尾を離れ王都へと向かうために全軍兵士の撤退を命じまス。 そして趙の南部を全て秦が奪う形で鄴攻めは決着しました。 ついに鄴攻めも終わろうとしてますが、信が将軍になるところを早く見たいものです。 641話もどんな展開になるのか楽しみですね。 今回は「【キングダムネタバレ641話最新話確定速報】鄴が完全に落ち苗字が李と決まりついに信が将軍になる?」と題し紹介していきます。 鄴が陥落した641話ですが、ここで鄴攻めを振り返ってみませんか? これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を電子書籍でお得に読みましょう。 電子書籍でしたら 売り切れも気にせず、外に出ることなく すぐに無料で読むことができます。 さらには無料で今までのキングダムのアニメもイッキ見できてしまいますよ。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 キングダム641話ネタバレ最新話考察 飛信隊や壁も秦国内に戻っていきますね。 戻るのは政のいる咸陽(かんよう)でしょうか。 そうなるとここから論功行賞が行われると思いますが、誰が鄴攻めの第一功になるのか?そして龐煖(ほうけん)を倒した信がどれだけ評価されるのか?ここでの評価が気になるところですね。 論功行賞の昇進の行方は? 「朱海平原の戦い」~「鄴の攻略戦」を終えたのちに行われる論功行賞では、今回の信の事を考えると、将軍への昇進はほぼ確定ではないでしょうか。 何しろ、信は趙峩龍と龐煖の首を討ち取りましたからね。 ただこのキングダムの世界観では、千人将あたりはちらほらいますが、二千人~三千人への昇進はかなり厳しいため、難しいかもしれません。 しかし、それでも今回の李信の功は王賁や王翦よりも大きく、評価されるべきものだと思いますがどうなのでしょうか? おそらくですが、信は政から直に労われる第三位に食い込むのが妥当ではないかと考えています。 キングダム641話のツイッターの予想・感想 龐煖(ほうけん)が信に倒された場面。 武神と恐れられた龐煖。 そして信にとっては王騎や麃公(ひょうこう)将軍を倒した憎っくき相手。 それを王騎の矛で倒せたことは信にとって大きな出来事だったに違いありません。 趙の将マジであのクソ叩き斬ってくれんかな。 来週位は、論功行賞来るか? 信の将軍任命は絶対痺れる!! — ナマケモノ vtuber憧れ 6bic0R 確か最近は壁!と呼び捨てにしていたと思うんだけど、信は疲れすぎて赤ちゃん返りしたのか、壁のあんちゃ~ん!とか今週言ってておかしいんじゃね? — 菅井英明 Ambient・和メロディー SugaiHideaki 史実で行くなら李牧はまだ死なない。 その前にとある人物を討ち破る。 その人物はそこで退場の可能性。 ここからネタバレを含みますので注意してください。 飛信隊の咸陽凱旋 鄴攻めを終えて信たち飛信隊が咸陽へ戻ってきました。 飛信隊もすでに人気のようで、町の人たちからも信、田有、楚水などの名前が上がります。 飛信隊のメンバーの周りには多くの人が詰めかけ、ねぎらいます。 その様子を政も橋の上から眺めよくやってくれたと昌文君と話します。 兵士たちは各自武功に見合った褒章を受け取ります。 信の家へ皆で向かう 信はなかなか自分の家には帰っておらず、大工にお金だけ預けていたようです。 皆にはすごい豪邸なのではと言われています。 田有がその家がちょうど完成して予算がオーバーしたとのことでしたが、すごい完成度のと信に伝えます。 それを聞いた飛信隊のメンバーは皆信の家が見たいと言い、皆で信の家を見に行くことに。 信はボロイ小屋の前に連れてきて、飛信隊のメンバーも驚愕します。 その小屋を見て信は田有に木材が変わったのかと聞き、開けるとき以前より良くなっていると言います。 それを聞いた飛信隊のメンバーは、自分の家より古くて小さい、ここに金を書けたのか、悪徳すぎると心の中で思います。 しかし田有が何言ってるんだと、家はあっちだと信の首を左に向けます。 その先にはとてつもなく大きいお屋敷が建っていました。 これには飛信隊のメンバーも信自身も驚きます。 信の家で宴会! そこで急遽信の新居で宴会をすることになりました。 皆はそれぞれ家族などを呼びにぎやかな宴となりました。 3日後には信は王宮に行くこととなっており、そのことについて話します。 渕は信が今回の武功だったら将軍になれるのではと目を輝かせています。 尾平もに身だと鼻水を流しながら喜んでます。 我呂は桓騎や楊端和がいることからまだ先だと考えます。 河了貂は王宮に付いていっていいか信に聞き了承を得ます。 政と王宮で再会 王宮で政と昌文君、信と河了貂が再会します。 すごい活躍だったと政は信に言います。 しかしながら将軍になるには問題があるということを信に伝えますが、信はそりゃないだろと信と河了貂は政に詰めかけます。 その問題とは名前のことでした。 将軍になるには信は苗字を持つ必要があるようです。 そこで政は信に苗字をあげるから考えろと言います。 信は急に言われてもわからないと言いますが、政の苗字「嬴」と言いますが、昌文君に即座に却下されてしまいます。 そこで政に考えてもらうように言いますが、政も思い浮かばないというのでした。 漂の苗字 ここで政は漂の時も同じように悩んだことを思い出します。 昌文君に早く決めるように言わる漂は焦りながら考えます。 そこで政が食べているものが何か聞きます。 政は李 すもも と答え、それを聞いた漂は李でお願いしますと決めてしまったのでした。 その回答に昌文君は驚きますが、それを聞いて政はわかったと言い昌文君はさらに驚いていました。 それを聞いた信は漂のことを思い出して、自分も李信にすると言います。 昌文君と河了貂は驚きますが、信と政は納得したような顔で李信となったのでした。

次の

キングダム640話のネタバレと感想!再会|漫画ウォッチ

キングダム 640話 ネタバレ

特に李牧を斬首にすることを聞いて舜水樹は怒り心頭に。 ここから趙の悼襄王は舜水樹たちに殺害されてしまうのかな?史実でも秦の? 攻めで死亡するけど。 舜水樹らは怒って王に謀反を起こそうとしていたし、実際、どこかで武力行使で暗殺されるものと思っていました。 しかし・・・ 悼襄王は前回、毒殺?によってあっさり死んでしまいました。 キングダム最新話(644話)で趙王が死んだ模様 — 無気力 kamiyohelpme 直前に王太子である嘉の必死な訴えを退けていて、その時に嘉が王の側近に目で合図していたのが印象的です。 また舜水樹も李牧奪還のための作戦をカイネらに説明しつつも、悼襄王の毒殺について何か関わっているのではないかと暗示するような描き方でした。 キングダムでは悼襄王は病気がちな設定になっています。 その割にはお風呂に長湯しながらお酒を飲むという、大変体に悪い習慣を持っていますが。 どう考えても血行が良くなりすぎて心臓に負担を与えると思われます。 誰も信用せず部下に当たり散らし、横暴を極めた存在でしたが、そんな悼襄王の心の拠り所が少年たち。 桃泉殿の大浴場で少年らと戯れながら酒を飲むのは悼襄王にとって癒やしの時間であり最高の娯楽だったのでしょう。 しかし毒殺され、助けを求めても少年らは知らんぷり。 むしろクスクス笑っていました。 結局、少年たちにも見放され、孤独な最期を迎えてしまいましたね。 直前に息子で王太子である嘉が王の逆鱗に触れ、怒りのあまり王太子の交代を考えたのかもしれません。 趙の太子(たいし:王の世継ぎ)である嘉(か)は悼襄王(とうじょうおう)とは違って、光ある王族として描かれていますね。 ただ史実ではこの太子・嘉は悼襄王の次の趙王にはなっていません。 李牧はこの太子・嘉の時代に希望を抱いていたけど。 遷は後に 幽繆王(ゆうぼくおう)となり、この代で趙は滅びます。 もし嘉が王になっていれば・・・と思ってしまいますね。 嘉&李牧のコンビなら一枚岩でうまく行ったはずです。 遷がどんな人物なのか分かりませんが、国が滅ぶくらいですから、父親である悼襄王を敬愛し、嘉や李牧を憎んでいる可能性もあります。 ミニ悼襄王として李牧を邪魔して趙の滅亡を早めてしまうのでしょうね。 ちなみに史実では幽繆王は暗愚な人物であると書かれています。 ということはキングダムでもそういう方向に肉付けされていくのではないでしょうか? キングダム645話ネタバレ予想&考察のまとめ 次回は毒殺(されたと決まったわけではないが)された悼襄王のその後の話になるでしょう。 趙としては今のこの時期に悼襄王の死去を秦に知られるわけにはいきません。 となると国政を担う郭開は悼襄王の死を隠したまま、個人的な恨みで李牧の処刑を実行しようとするでしょう。 そこへ飛び込む舜水樹やカイネたち。 趙の王都を守る精鋭部隊と戦闘になるでしょう。 しかし舜水樹らの狙いは時間稼ぎ。 その間に国の実権を握るべく動き出す王太子の嘉。 郭開に命令して処刑を中止するように言うでしょう。 それに反抗する郭開。 そして生前に書記官を呼んでいた王太子交代の件が判明し、立場を失う嘉。 そこへ憎たらしく登場するのが嘉の弟の遷。 混乱する趙の王朝。 こうなると次回ではまだ李牧は救出できなさそうですね。 そうこうしているうちに秦が総攻撃を始めて、今李牧を処刑したらダメだという風潮になり、郭開も仕方なしに中止することに。 そして地下牢から抜け出した李牧は秦の総攻撃に対応するために始動する、みたいな流れかな。 次回も楽しみですね。 キングダム645話のネタバレ確定速報! 2020年6月25日発売の週刊ヤングジャンプのキングダム645話より、確定速報を紹介します。 キングダム645話ネタバレ確定「王翦の軍議にて」 趙の邯鄲を攻めるために王翦が築いた前線に、王翦配下の倉央、田里弥、亜光、そして飛信隊、玉鳳隊、楽華隊を広範囲に展開されてます。 そして各軍が配置についた段階で、王翦は全ての将軍を呼び寄せました。 当然、信たちも。 全員揃って、さあこれから軍議を始めようとしたときに、邯鄲に入ってる密偵から急報が届きます。 「昨日、邯鄲にて趙の悼襄王が急死したと!」 李牧の処刑の前日ですから、てっきり李牧死亡の急報かと思いきや、悼襄王でした。 そして場面は変わり、趙の邯鄲。 悼襄王が急死して、郭開派、李牧派で言い争いしています。 曰く、急死したのは李牧派一党の仕業だろうと。 しかし証拠もなく、お互いに譲らず激論を交わしています。 そんな中、郭開が李牧派を全員捉えようと近衛兵に命令をしますが、命令を実行しない近衛兵たち。 「何を勘違いしている。 我らはあくまでこの国の王に侍る近衛兵だ。 貴様の私兵ではない」 「我らの仕える次の王はすでにいらっしゃる」 「ま、まさか・・・」 「ああ、間違いなく名君となりこの趙をお救いくださる嘉様だ」 このような問答があり、さっそうと登場したのが嘉。 趙の太子・嘉は李牧処刑に反対していましたが、最後には悼襄王から耳を噛みちぎられてしまいます。 その後に悼襄王が死亡しましたので、これが結果的に親子の最後のやり取りに。 実の子供との最後のやり取りがこれか・・・というのは悼襄王の残念な姿を現しているように思いますね。 この賢人とは、悼襄王を諌めたことで投獄されていた、いずれも優秀な文官、有力者たち。 「国を立て直す!よいな!」 「ハ!この命、捧げまする!」 そして次に向かうのはもちろん李牧のいる場所。 嘉が行く前にカイネが先行。 牢から出された李牧に抱きつくカイネ。 そこへ駆けつける嘉。 「まず今は何をなすべきか言ってくれ!」 「は・・・まずは王都軍を動かすべきです」 ここにきて、李牧=嘉のホットラインが成立し、趙は急激に立ち直っていくわけです。 キングダム645話ネタバレ確定「趙が生まれ変わるはずが・・・」 ここで再び王翦の軍議に戻ります。 次の王、嘉について倉央が語ります。 曰く、前王の悼襄王と違って名器の器という噂以外は伝わってきてはいない。 しかし趙の賢人たちは嘉を待って野に潜んでいるという噂もある。 嘉が王になり、それらが表舞台に出てきたら・・・ 「趙は生まれ変わる」 と王翦。 そして早くも、趙の防衛線に動きが。 「あれは、邯鄲王都軍だ」 今まで頑なに出てこなかった王都軍が出てきたことで、趙の新しい中枢は機能し始めていると分析する王翦たち。 「…練り直す。 各将持ち場に戻り、第2線まで後退せよ」 この後、何が起こるか知らずに後退していく王翦たち。 キングダム645話ネタバレ確定「」 ここで場面は再び邯鄲に戻ります。 追われる立場の郭開は身を隠すために移動中。 そこへやってきたのが江姫(こうひ)、英書記官。 英書記官といえば、悼襄王が死ぬ寸前に呼び出した人物。 江姫はおそらく悼襄王の側室の一人か? その頃、趙の朝廷では王翦軍が後退したことで盛り上がっていました。 李牧曰く、 ・王翦は攻める場所を変えてくる ・こちらから平陽に誘導する ・その後に番呉を拠点として成長させる もう次々に指示を飛ばす李牧。 そして嘉は郭開の行方を追っています。 「奴は悪臣の根だ。 放っておいては害を成す」 すると嘉や李牧たちの周りを突然入ってきた近衛兵が囲みます。 何事か!? 「・・・・」 何かものを言いたげな近衛兵たち。 そこへやってきたのが郭開、江姫たち。 李牧も顔を見たことがあるのか、 「・・・あのお方は・・・」 嘉は 「時期趙王として命ず。 近衛兵隊長燕蒙(えんもう)、その奸臣・郭開を捕らえよ!」 しかし燕蒙は、 「太子…申し訳ありません…我々は…」 ククと笑う郭開、江姫たち。 確実に郭開が何かをしたはず、そう思い、郭開を問い詰めるものの、郭開は 「されたのは悼襄王です」 「英殿」 そして出てきたのが英書記官。 曰く、 ・紛れもなき悼襄王の遺言である ・亡くなる半日前に呼ばれて、言葉どおりに自分が記した ・玉印も押してある正式なものである 「先王の遺言!?」 その言葉に李牧は 「・・・ま・・・まさか!?」 ニヤリと笑う郭開。 遷は裸に目隠し、口も覆った裸の若い女性の奴隷を四つん這いにさせてその上に平然とこしかけています。 その近くには同じく裸の若い女性の奴隷、男性の奴隷もいます。 趣味悪い。 見た目は13~14才ぐらいに見えます。 でも目つきが悼襄王なみに悪人です。 冷酷で、残酷で悪魔のような性格をしてそうです。 というか、子供がこんな奴隷をはべらすのを止めない親ってなんだろうな。 たぶん江姫が遷の母親なんだろうな。 そして英書記官のこの発言に驚愕した表情なのが嘉。 最後のコマでは、 「史記趙世家」において著者・司馬遷は悼襄王が太子嘉を廃して行いの悪かった末子遷を王位に立てたことをこう評している 「何と道を外したことか」 そう書かれています。 キングダム645話の感想と考察 そうか、行いが悪かったのか。 まあ、ひと目で分かるけど。 こいつはろくなもんじゃない。 悼襄王以上に悪い王になる。 まあ、史実でもそう書かれているくらいだからな。 悼襄王は史実では実際は李牧らを登用したりと名君なところもあったが作品的に暗君にしたところがあります。 しかし次の幽繆王になる遷は史実でも暗君ですから、これは今後の暗君ぶりが楽しみですね。 こうなると、太子嘉、李牧は再び地下牢・・・ならまだマシだろうな。 国外追放くらいならまだいいけど、下手すりゃ拷問とか公開処刑とかやりかねん。 キングダムはこういう朝廷での策謀も見応えがあるから面白いなぁ。

次の

【感想】漫画キングダム640話【ネタバレあり】|将軍日記

キングダム 640話 ネタバレ

襲撃される太子嘉(か)と李牧 太子嘉(か)、李牧(りぼく)、カイネ、そして李牧側の文官達は、屋敷を追い出されます。 朝廷の裁判で遺言の不正を暴くと息巻く文官達ですが、「そんな悠長なことを言っている場合ではない!」と李牧。 皆が李牧の言葉の意味が理解できないでいると、突然、無数の矢が飛んできます。 李牧とカイネは剣で矢を落としますが、多くの文官が矢を受け即死します。 予想以上に襲撃が早く、さらに昼間から堂々と行われたことに李牧も驚きます。 更には前からは顔を覆った刺客達が迫ってきており、李牧はカイネに太子を守るよう命令し、刺客を剣で両断します。 李牧は、「近衛兵は全滅のようだが、傅抵(ふてい)の迎えは来ている、そこまで二人で強行突破です」とカイネに言います。 飛信隊の李信(信)は、趙国の王位が太子ではなく、末子(まつし)がついたことを蒙恬(もうてん)から聞き驚きます。 さらに蒙恬は、「再び荒れそうなため前線をもう一度上げるかも」と李信に伝えます。 李信は、「荒れそうってどういうことだよ」と聞き、「兄弟の争いだよ」と河了貂(かりょうてん)が答えます。 「かつての政(せい)と弟・成蟜(せいきょう)みたいに・・・あのときも相当血が流れた」と河了貂は言い、当時を思い出す李信。 蒙恬は言います。 「末子が王位を継ぐくことが前から決まっていたのではなく、直前で継いだことに大使側の一派が黙っているはずがない」 「史に照らしても歪んだ王位継承では粛清(しゅくせい)の嵐が吹く、もし末子の一派が先手を打っているとしたら、粛清されるのは太子と李僕達だ」 それを聞いた李信は、「李牧を死刑にしようとしたり、助けたり、また殺そうとするって・・・何やってんだ趙の王族は!」と怒りますが、蒙恬も「さすがにちょっと同情するな・・・」と言い、この場を去ります。 李牧のことを考える李信。 趙人同士の殺し合い 太子派の一族を次々と殺していく郭開(かくかい) 郭開は末子・遷(せん)の庇護者(ひごしゃ)となり、再び実権を握りました。 郭開(かくかい)は、「人気も実力もある嘉(か)と李牧は決して生かしてはおけぬ、邯鄲(かんたん)中の兵を使ってでも首を取って来い!」と命令します。 嘉(か)を馬車に乗せ、邯鄲から脱出しようとする李牧達。 李牧は、自身の知人が治める城・法紹(ほうしょう)まで走ると大使に伝えます。 そして、「とにかく生き延びるのです、嘉(か)様が死ねばこの国の光も消えてしまいます、どうか再起の日が来るまで何としても・・・それまで我々が守り抜きます故、太子はお気持ちを強く・・・」と言いますが、前方から敵兵が。 自分達の五倍はいると思われる敵兵に、一点突破を試みる李牧。 カイネは李牧に、馬車の中に戻るよう言いますが、李牧は、そんな余裕はないと言い、馬に乗ります。 李牧はカイネに言います。 「意図せずこんな小隊で馬を並べるのは、雁門(がんもん)以来ですか、カイネ」 カイネは、「雁門でもなかったですよ」と答え、「そうですね・・・雁門ではカイネとは喧嘩ばかりでしたね」と疲れた表情で答える李牧。 その様子に、「り・・・李牧様・・・」と心配そうなカイネ。 李牧達は敵兵と正面からぶつかりますが、一点突破で抜け出すことに成功します。 敵兵は、「逆賊、嘉(か)の首を取れ!」と叫び、馬車の中の嘉(か)は両手で顔を覆い悲しみます。 李牧に気づいた敵兵は矢を放ち、矢は李牧の腕に突き刺さります。 李牧を守るため敵兵と戦うカイネ。 カイネは泣き叫びながら敵兵を殺していきます。 「何でだっ!こんなのおかしいだろ、趙人(ちょうひと)同士で・・・しかも、よりによって李牧様に刃を向けるなんて・・・こんなのおかしいだろ!」 太子と李牧の一団は数を半数以下にしながらも、舜水樹(しゅんすいじゅ)と傅抵(ふてい)が押さえていた北門から何とか脱出。 邯鄲(かんたん)から追手が出たが、城外に待機していた馬南慈(ばなんじ)の中隊が合流しこれを追い払う。 続いて今度は同じく城外で待機していた邯鄲(かんたん)軍が動き、李牧達を含む馬南慈軍に襲いかかるが、馬南慈軍は数で圧倒する邯鄲軍に対し、嘉(か)と李牧を北へ逃がす盾となった。 そうして一団はようやく法紹(ほうしょう)に到着し、多くの犠牲を出した逃走劇は終わり、ここで李牧と嘉(か)は別れた。 李牧が燃え尽きた!? 嘉(か)との別れ際、馬南慈の所まで戻ると言う李牧。 そこから何とか巻き返しの策を探ってみると李牧は言います。 しかし嘉(か)は、「もう、終わった」と言います。 「次の王は父王も超える暗君(あんくん)になるであろう、あの遷(せん)だ」 「この国は、もう終わった」 嘉(か)は地面に両膝をつき、泣きながら言います。 「許せ・・・なんという愚かな王族か・・・許してくれ李牧・・・許してくれ」 嘉(か)と別れた李牧は、テントの中で馬南慈(ばなんじ)と傅抵(ふてい)の状況をカイネから聞きます。 カイネは、邯鄲(かんたん)内の様子も伝えようとしますが、「もう明日にしましょう」と力無く答える李牧。 李牧はカイネに、少し休むよう言いますが、「李牧様が休まれたら私も休みます」とカイネは言います。 李牧はカイネに、「我々が雁門(がんもん)を出て、何年経ちましたか・・・」と聞き、「どうしてですか?」と、カイネも疲れた表情で聞き返します。 李牧は、「いえ、何となく聞いただけです」と答えます。 李牧はカイネに言います。 「おそらく・・・もう嘉(か)太子の王位継承は無理でしょう、こんな時期にこの国は・・・私達は一体何をしているのか・・・」 「・・・さすがに、ちょっと疲れましたね」 そう話す李牧の後ろ姿は憔悴しきっており、その姿に涙をながすカイネ。 カイネはテントから出ようとしますが、カイネを呼び止める李牧。 そして李牧はカイネに頼みます。 「もう少しだけ、そこに居てくれませんか」 カイネは李牧の背中に両手を添え、泣きながら言います。 「カイネは・・・李牧様の側にずっと居ます、何があってもずっと・・・ずっと側に居ますよ」 キングダムのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!? キングダムのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 (マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上) U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントでキングダムの最新刊を 1冊無料で読むことができます。 さらにキングダムのアニメも 全て「見放題」です!! 第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 映画のキングダムも有料ですが視聴可能です。 アニメも見放題で最新刊も無料で購入できるU-NEXTの無料トライアルはこちらから!!.

次の