女性 平均 体重 身長 別。 【身長160cm女性の理想体重】平均体重やダイエットの基礎知識を解説

女性の理想体重を身長別!平均/標準と美容やモデルの適正ダイエット

女性 平均 体重 身長 別

『身長160cmの女の子の平均体重や標準体重ってどのくらいなんだろう?』 『身長160cmの女性芸能人の体重ってどのくらいないのかな…?』 体重のことでお悩みのあなたは、このようにお考えではないでしょうか? 実は、身長別の標準体重や理想体重はBMIを使えば簡単に調べられるのです! そこで今回は身長160cm女性の平均体重や標準体重、理想体重、モデル体重を紹介します。 記事の後半では 理想体重やモデル体重を目指すためのダイエットの基礎知識についても解説しているので、この記事を参考に芸能人のような体型を手に入れましょう! ちなみに、BMIについては 『【モデルの平均体重は?】モデルになるには体重ではなくBMIを意識!』で紹介しているので、こちらもあわせて参考にしてくださいね。 Contents• 1.身長160cm女性の平均体重は約53. 8kg 身長160cmの女性の平均体重は年齢によって若干異なります。 また、残念ながら身長160cmでの平均体重は明らかにされていません。 しかし、総務省が平成28年に行ったのデータから導き出すことができます。 それが以下の表です。 年齢 平均身長 平均体重 年齢 平均身長 平均体重 12歳 151. 1 41. 2 20歳 159. 5 53. 5 13歳 154. 1 45. 5 21歳 157. 9 50. 9 14歳 156. 8 47. 7 22歳 158. 5 53. 6 15歳 156. 8 47. 7 23歳 157. 4 51. 8 16歳 157. 4 51. 2 24歳 157. 3 52. 1 17歳 157. 3 50. 0 25歳 155. 2 50. 2 18歳 157. 5 50. 7 26-29歳 158. 8 52. 8 19歳 155. 9 50. 8 30-39歳 158. 1 53. 6 このデータをもとに、 平均BMIが約21であることを考えると大まかな平均体重の目安が求められます。 身長 平均体重 BMI 160cm 53. 8kg 21 この53. 7という数字を重く見るか軽く見るかは個人によって異なるでしょうが、いずれにしろ最低限この体重は目指しておきたいところですね。 (1)身長160cm女性の標準体重は56. 3kg 標準体重は人間が最も病気になりにくいとされている体重のことで、BMIを22として計算します。 身長160cmの女性の平均体重は以下の通りです。 身長 標準体重 BMI 160cm 56. 3kg 22 こうして見ると、 実は平均体重よりも標準体重のほうが重いということがよく分かりますよね。 この体重に該当している芸能人としてはAKB48の元人気メンバーである島田晴香が挙げられます。 — 2018年10月月26日午前6時32分PDT 彼女は公式プロフィールにて身長160cm、メディアでのインタビューにて体重48kgと公表しています。 実際に見てみると、スラッとしたスタイルに女性らしい丸みを帯びた可愛らしさが感じられますよね。 (3)身長160cm女性のモデル体重(シンデレラ体重)は46. 1kg モデル体重は別名シンデレラ体重とも呼ばれており、BMIを18として計算します。 その計算によって求められる理想体重が以下の通りです。 身長 モデル体重 BMI 160cm 46. 1kg 18 さすがに、ここまでの体重ともなると、並大抵の努力では達成できません。 また、こ のBMIという数字はWHOが設定する『低体重』に該当しており、健康面での問題が発生しやすいとされています。 そのため、一般人でモデル体重を達成するのは極めて困難だといえるでしょう。 ちなみに、身長160cmでモデル体重の芸能人としては中村アンが挙げられます。 2.身長160cmの女性必見!ダイエットの基礎知識3選 ダイエットするうえで必ず知っておきたい基礎知識3選を紹介します。 基本的に ダイエットは、摂取カロリーと消費カロリーとのバランスによって成り立っています。 つまり、摂取カロリーが消費カロリーを上回っていればどんなに食事制限をしても太っていきますし、逆に摂取カロリーが消費カロリーを下回っていれば食事を大量に取っていても痩せていくわけですね。 そのことを踏まえたうえで、ダイエットの基礎知識を具体的に確認していきましょう。 (1)過度の食事制限は厳禁!摂取カロリーは1800kcalを目安に ダイエットの基礎知識1つ目は、1日の摂取カロリーを1800kcalに設定することです。 そもそもカロリーとは人間が活動するうえで必要になるエネルギーのことで、これが不足すると精神不安定や生理不調の原因となります。 それどころか、摂取カロリーが少なすぎると身体が低燃費化してしまい、痩せにくい体質へと変わってしまうのです! つまり、 食べないことによって痩せるよりも、運動をして痩せたほうが健康的でしかも確実にダイエットできるということですね。 こういった摂取カロリーの事情については 『モデルの食事量は意外と多い?しっかり食事を取らないと逆に太る理由』で解説しているので、食事制限を行う前に必ず目を通しましょう。 (2)意外と重要!筋トレをして代謝を向上させる ダイエットの基礎知識2つ目は、筋トレをして代謝を向上させることです。 代謝とは人間が生命を維持するために常に働き続けている機能のことで、実は摂取カロリーの6~7割は代謝によって消費されています。 そこで必要になってくるのが筋トレ、実は筋肉には体温を高める機能も備わっており、これを増やすことによって代謝を向上させられます。 「でも筋トレなんてしたことないし、何をしたらいいのか分からない…」そんな方は 『【スタイルを良くしたい】自宅でモデル体型を実現する4つの筋トレ方法』と読んで自宅トレーニングに励んでみましょう。 (3)美容の大敵!睡眠時間を確保して体内リズムを整える ダイエットの基礎知識3つ目は、睡眠時間を確保して体内リズムを整えることです。 何かと忙しい現代人は睡眠を軽視しがちな傾向にありますが、適切な睡眠こそがダイエットの鍵といっても過言ではありません。 というのも、人間は睡眠時間が少なくなるとレプチンと呼ばれるホルモンが低下してしまうからです。 この レプチンは満腹中枢を刺激する作用があるため、分泌量が低下してしまうと満腹感が得られなくなって、ドカ食いに走りやすくなってしまいます。 また、 生活リズムの乱れも重大な問題で、夜に消化機能が活発になって余分なエネルギーを蓄えてしまうのです。 こういった事態を避けるためにも日中はきちんと日差しを浴び、毎日決まった時間に睡眠と食事を摂るようにしましょう。 3.まとめ この記事では以下の内容について解説しました。

次の

私デブ?ガリ? 女性の平均体重の年齢別一覧と、身長別の標準体重の計算方法(求め方)

女性 平均 体重 身長 別

sponsorlink 身長・体重の平均値一覧表の説明 以下の身長・体重の平均値一覧表は「平成28年国民健康・栄養調査から8歳~25歳、26歳~29歳、30歳台、40歳台、50歳台、60歳台、70歳台以上のデータを抽出したものです。 18歳~19歳の男性・女性の身長・体重の平均値一覧表 男性 女性 身長(cm) 体重 kg 身長(cm) 体重 kg 18歳 170. 3 60. 8 157. 5 50. 7 19歳 171. 3 62. 6 155. 9 50. 8 20代の男性・女性の身長・体重の平均値一覧表 男性 女性 身長(cm) 体重 kg 身長(cm) 体重 kg 20歳 172. 3 65. 7 159. 5 53. 5 21歳 172. 0 66. 1 157. 9 50. 9 22歳 170. 2 66. 5 158. 5 53. 6 23歳 171. 4 69. 2 157. 4 51. 8 24歳 173. 0 69. 9 157. 3 52. 1 25歳 170. 5 64. 5 155. 2 50. 2 26~29歳 171. 4 68. 3 158. 8 52. 8 30代の男性・女性の身長・体重の平均値一覧表 男性 女性 身長(cm) 体重 kg 身長(cm) 体重 kg 30~39歳 171. 5 69. 2 158. 1 53. 6 40代の男性・女性の身長・体重の平均値一覧表 男性 女性 身長(cm) 体重 kg 身長(cm) 体重 kg 40~49歳 171. 4 70. 9 157. 9 55. 5 50代の男性・女性の身長・体重の平均値一覧表 男性 女性 身長(cm) 体重 kg 身長(cm) 体重 kg 50~59歳 169. 8 69. 7 156. 7 55. 2 60代の男性・女性の身長・体重の平均値一覧表 男性 女性 身長(cm) 体重 kg 身長(cm) 体重 kg 60~69歳 167. 0 66. 6 153. 4 53. 9 70代以上の男性・女性の身長・体重の平均値一覧表 男性 女性 身長(cm) 体重 kg 身長(cm) 体重 kg 70歳以上 162. 1 61. 6 148. 8 50.

次の

女性の標準体重は?標準体重の計算方法や年代別の平均体重を紹介!

女性 平均 体重 身長 別

自分の肥満レベルは簡単にわかる BMI(Body Mass Index)とは1994年にWHOで定めた肥満判定の国際基準です。 体脂肪率との関連性も高く、BMIが標準値を上回るほど有病率が高くなる傾向があります。 このBMIは自分の身長と体重で標準体重とBMIを知ることができます。 仮にBMIが25. 0以上になった人は「肥満体型」に分類されます。 性別を入力します。 身長と体重を半角数字で入力します。 計算ボタンを押します。 性別 男性 女性 身長 cm 体重 kg 標準体重(kg)=身長(cm)-110 これらの標準体重は医学上で生命を維持するために最適な体重と定義されています。 つまり、病気にかかりにくく、長生きできる体重です。 そのため、BMIはプロポーションの指標にはなりません。 理想的なスタイルを目指す人は、標準体重とは別の美容体重を意識します。 美容体重は個人で異なりますが、標準体重より約5%ほど落とした体重です。 美容体重を目標にする人は、身長と体重のバランスだけで判断したBMIではなく、基礎代謝量や体脂肪率を意識しましょう。 さらに通常のダイエットよりも摂取カロリーを少なくして、消費カロリーを増やすことが大切です。 日本人の平均身長と平均体重 BMIは個人の身長と体重のバランスであるため、平均的な体格に関しては実データと比較する必要があります。 以下は総務省がしている性別と年齢別による 日本人の平均身長と平均体重です。 男性(6歳~70歳以上) 年齢 身長(cm) 体重(kg) 1歳 78. 6 10. 5 2歳 89. 4 12. 8 3歳 95. 8 14. 5 4歳 102. 3 15. 9 5歳 108. 3 18. 0 6歳 116. 9 21. 2 7歳 121. 3 24. 1 8歳 127. 7 27. 0 9歳 134. 9 29. 4 10歳 137. 4 34. 2 11歳 144. 4 38. 9 12歳 150. 8 41. 5 13歳 158. 0 45. 6 14歳 165. 4 53. 1 15歳 168. 4 57. 9 16歳 170. 4 61. 0 17歳 171. 9 61. 3 18歳 168. 9 63. 6 19歳 170. 7 63. 0 20歳 171. 7 64. 4 21歳 171. 9 67. 3 22歳 173. 7 67. 0 23歳 171. 5 73. 3 24歳 171. 8 65. 0 25歳 170. 9 67. 6 26~29歳 171. 0 69. 5 30~39歳 171. 2 71. 0 40~49歳 171. 2 71. 3 50~59歳 170. 2 69. 2 60~69歳 167. 3 67. 2 70歳以上 162. 5 61. 7 女性(6歳~70歳以上) 年齢 身長(cm) 体重(kg) 1歳 76. 8 9. 9 2歳 87. 9 12. 2 3歳 93. 8 13. 9 4歳 102. 8 16. 0 5歳 109. 1 17. 9 6歳 115. 3 20. 8 7歳 122. 0 23. 3 8歳 126. 7 24. 7 9歳 134. 2 29. 8 10歳 138. 3 31. 7 11歳 148. 1 39. 4 12歳 149. 5 41. 8 13歳 154. 7 45. 6 14歳 157. 4 49. 0 15歳 157. 2 51. 6 16歳 157. 7 50. 2 17歳 159. 1 51. 6 18歳 155. 5 51. 0 19歳 158. 0 52. 2 20歳 154. 9 49. 9 21歳 158. 9 52. 4 22歳 158. 3 50. 2 23歳 158. 3 50. 7 24歳 157. 5 50. 0 25歳 157. 9 50. 3 26~29歳 157. 7 52. 5 30~39歳 158. 6 54. 4 40~49歳 158. 2 55. 8 50~59歳 156. 7 55. 4 60~69歳 153. 9 54. 7 70歳以上 148. 9 51. 0 体重と体脂肪を落とす方法 ダイエットをするときは体脂肪率や基礎代謝量を事前に図りたいです。 体重が減らないときでも体脂肪率が変化していることが多く、数値がわかることでやる気も継続します。 1日の摂取カロリーと消費カロリーをコントロールすることが、体重を減らす近道です。 特に夕食は脂質がカットしてありながら、満腹感が得られやすい食事を選びましょう。 例えば「脂肪1kg=7200kcal」に相当するため、お腹周りの脂肪1kgを減らすには、消費カロリーよりも摂取カロリーを7200kcal少なくしていきます。 仮に10日で1kgを落としたいなら、1日720kcalは摂取カロリーを減らしましょう。 そこまでしなくても急激に痩せることはできますが、その場合は体内から水分が排出され、筋肉も細くなっている可能性があります。 安易に摂取カロリーを少なくすると、体重と一緒に基礎代謝量も減り、脳が栄養不足を訴えたところで、一時的にいつもの食事に戻すことになります。 そのときは体内の栄養吸収率が上がっていて、一気に体重が増えます。 ダイエットの王道とは焦らずに脂肪だけをゆっくり減らすことです。 単調な味の安価な低カロリー食品を選んでも、継続性に乏しくなります。 「値段が高い」と思いながらもそれ以上の効果に期待したいです。 スポンサーリンク.

次の