ハラ リベンジ。 クハラのリベンジ動画が拡散!カカオトーク内容や土下座画像がある?

元KARAク・ハラ死亡の原因はなぜ?リベンジの噂や自殺未遂の理由も調査

ハラ リベンジ

韓国の女性アイドルグループ 「KARA」の元メンバーであるク・ハラが、 交際相手の男性と互いに殴り合う暴行事件がメディアを騒がせたのは2018年9月13日。 どうやら ク・ハラが交際相手の男性から別れを切り出されて激怒し、先に暴力を振るうと、その交際相手男性もやり返すといった事態となり、 最終的にはク・ハラとベッドで性行為をする様子を収めた約30秒の動画を世間に公開するとリベンジポルノの脅迫騒動に発展。 「芸能人生活を終わらせてやる」などと告げた衝撃の事実が発覚しました。 そして 今回、 騒動の起きたマンションのエレベーターでク・ハラが交際男性に性的な内容の映像を公開しないでほしいと懇願し、土下座をしている監視カメラ映像が新たに韓国メディア『Dispatch』によって公開されています。 そこで、 この記事ではエレベーター内でク・ハラに30秒の性行為映像を送りつけ、バラまくと脅しているリベンジポルノ主犯の交際相手男性の様子や、プライベート動画の拡散をやめてほしいとひざまずいて懇願するハラが映る防犯カメラの映像を紹介します。 この記事はザッとこんな感じ!• 【エレベーター内監視カメラ】30秒の性行為動画をバラまくと脅す男性と拡散をやめてほしいと懇願するク・ハラ かつて韓国の日本でとてつもない人気を誇った大人気アイドル歌手が、かなりしょーもない彼氏と付き合ってしまったんですな。。 以下のエレベーター内の監視カメラ映像は、 マンションの部屋で殴り合うなどの暴行騒動を終えた後の様子であり、殴られたことに一層腹を立てた交際相手の彼氏が30秒の性行為映像をク・ハラに送りつけているシーンのようです。 しばらくして駐車場の監視カメラ映像に切り替わり、ク・ハラは性行為映像を拡散すると脅した交際相手の男性が帰宅するのを阻むように車の前にたたずんでいますね。 納得できなかったのでしょう。 (2018年10月17日午前10時30分現在、Youtubeのサーバーが世界的にダウンしており、全ての動画が見られない状況です。 しばらく立ってから閲覧くださると幸いです)  性的内容のプライベート動画の存在を知らされ、 「芸能人生活を終わらせてやる」と脅された ク・ハラがエレベーターの前でひざまずいているというのが以下のシーンだと 韓国メディア『Dispatch』は説明しています。 いや、、そこはとりあえずはええやんけっっっ! って感じですが、確かに リベンジポルノも良くないですが、マナー違反も良くないですね。。 なぜこの男性はエレベーターでタバコを吸うんだ?• この映像を見て交際相手の男性がおそらく悪いというのが伝わった• エレベーターの中で喫煙をするのは犯罪だ• ク・ハラはなぜこんな奴と交際した? エレベーターでタバコを吸ってる奴を初めて見たよ などの声がありますが、エレベーターでタバコを吸うのって犯罪なんですか?? 私、非喫煙者なのでその辺の事情がよくわかりませんが。 それにしても最近はセクハラや性犯罪にまつわる騒動が多いようですな。。。 まぁ 巻き添えを食らって美容院の評判を落としてもらっては困る、というのが本音でしょうね。 ク・ハラは事件当時、ストレスから睡眠障害や不眠症に悩まされていたとの報道もあり、やはり真剣交際するならばそのような状態のク・ハラを守ってあげるような男性であってほしかったですね。 ク・ハラ騒動の余波についてはこちらもどうぞ。

次の

ク・ハラの死と、指先で人を追い詰めるネットバッシング。「ソルリ法」議論の矢先に

ハラ リベンジ

元KARA ハラの元恋人への暴行事件が泥沼化 皆さんは、知っていますか?元KARA ハラの暴行事件を? 今回は、詳細にこの事件を調べてみました。 元KARAのハラちゃん何があったのか?時系列で見てみましょう! まず、 この事件の始まりは、 9月12日の夜に、元KARA ハラが、 恋人と別れ話となり、ハラが、暴行を加えたとして、 元恋人は、 13日に、ハラから一方的に暴行されたと 警察に 通報しました。 その後ハラとの連絡が取れず、行方が分からず 心配する声が上がっていましたが、 入院していたことが判明。 その後、 ハラが双方による暴行を主張しました。 これを受け、元恋人は、 あるメディアを通じてハラから 暴行された顔の傷を公開しました。 また、ハラも、 別のメディアを通じて産婦人科、整形外科の診断書を公開しました。 議論が大きくなったことで、元恋人は、 9月17日警察署に出頭し 取調べを約4時間受けました。 ハラも 18 日に警察署に出頭し、約5時間10分の取調べを終えました。 その後19日に報道陣のインタビューに答えたハラちゃん。 「 まずは、 数日間の騒動により ファンと大衆にご心配をおかけし、 深くお詫び申し上げます。 とんでもないほど 大きくなってしまった この騒動を終わりにしたいと思います」 と心境を伝えました。 「 それでもかつては、 愛していた人を心から許して、 許してもらいたいと思います。 才能があって尊敬できるその方が、 この事件を乗り越えて 明るい未来を 取り戻してくれることを願っています」 と付け加えました。 元恋人は、ハラの一方的暴行と主張し、 ハラは、双方の暴行と主張し、 事実が異なってはいるものの、このハラの言葉からも このまま 沈静化するかと思っていましたが、 そうはいかず、 リベンジポルノ・性的暴行などの ワードが飛び交い、ハラに何があったのか?と、 泥沼化へと発展してしまいました。 人として卑怯でしょ! 元KARAハラちゃんの反撃開始! この暴行事件は、一見落ち着いたかと思っていましたが、 10月4日にハラ側が、コメントを出しました。 公式コメント全文 本法務法人は、 ハラ(以下依頼人)の代理人として申し上げます。 依頼人は2018. 元恋人のチェ氏を 性暴行犯罪の処罰等に関する 特例法違反、脅迫及び強要の容疑で 告訴しました。 チェ氏の犯罪行為について、 迅速かつ徹底した 捜査が行われることを願います。 と、なんと ハラが反撃開始をしました。 元KARAハラの主張とは・・・ 10月 4日Dispatchは、 「彼が動画を送ってきた」というタイトルでハラとのインタビューを追加報道しました。 この記事によると、元恋人が、 性行為を撮影した映像をハラに送り、脅迫したという内容。 暴行事件の当日、元恋人は、ハラのもとを訪れ、 約30分間喧嘩をした。 そして午前1時過ぎにDispatchに「ハラに関して情報があるので 電話してほしい。 遅れたら他のところに提供する」とし、 自身の連絡先を残した。 その後、元恋人は後輩とともに自身の荷物を移し、 午前2時頃ハラに約30秒の動画を送った。 当時暴行の内容だと思っていたハラは、 動画の内容に衝撃を受けた。 ハラは、「動画を流さないでほしい」と 元恋人の前で跪いた。 この場面は、エレベーターの防犯カメラに そのまま映っていました。 元恋人は、地下駐車場で荷物を車に乗せる時にも、 約8秒の動画も送った。 同動画も性行為を撮影した映像だった。 ハラは、事務所の代表にこの事実を知らせたそうです。 ハラは、Dispatchとのインタビューで 「彼は動画で私を脅迫しました。 女性芸能人に これより怖いものがありますか? 私が与えた傷は認めます。 処罰を受けます。 しかし、 彼が与えた傷はどうですか? 彼は脅迫犯です」 と話しました。 そして、先程の全文の通り、 元恋人を告訴しました。 ハラの主張だけを聞くと、 元恋人もハラの弱みにつけ込む最低な行為。 ネットでも、ハラに対する同情の声が集まりました。 合わせて読みたい 悲痛! KARAプロジェクトの悲しい結末・・・22歳の若さで天国へ 沈黙を破り詳細に語った元恋人の主張 元恋人側は、沈黙を貫いていましたが、 ハラの反撃を受け、 沈黙を破り元恋人チェ・ジョンボムも この騒動に対して弁護人のクァク・ジュノ氏を通して、 10月8日、公式報道資料で、ハラ側のコメントに対して 「『映像を流すという脅迫と強要、そして映像を流そうとしたという この事件の本質をごまかす』主張をするのは、 告訴と押収捜索が行われただけで、 チェ・ジョンボムさんの犯罪容疑に対するいかなる 特定もできていない捜査初期の段階で、 『映像を流すという脅迫と強要、映像を流そうと試みたのが この事件の本質だ』と規定し、これを見守る人々をごまかすことです」と 主張しました。 相当元KARAハラちゃん、相当腹が立ったんでしょうね。 女性にここまでさせるとは、何が一体あったのか・・・ しかも、ネイルしていたら凶器になりますから、 こういった傷になりますね。 また以前からハラが産婦人科に行くことを 話していたカカオトークでの会話も公開しました。 今回の暴行事件と産婦人科は関係ないのか? 双方のズレる主張が益々複雑化! ハラ側は、事実と異なる双方暴行と 家宅侵入を改めて主張し、本件が発生する前である 8月23日から9月1日まですでに 産婦人科の診療と処方を 受けていたにもかかわらず、 まるでジョンボムさんの行為によって被害が発生したかのように 事実を歪曲し、産婦人科の診断書を公開したことに対して、 ハラさん側は和解する意向が全く無いと思いました。 ん~これが事実なら、 なぜハラちゃんは、こんな主張をしたのか? リベンジポルノじゃなかった? 暴行事件の当日 9月13日に、ハラさんが、見ている前で送信したものが 行為の全てです。 そして、リベンジポルノとされる動画は、Dispatchが「C ジョンボム が、 かつて撮っておいた性関係動画」だと報道したが、 これは、 ハラさんが提案したものであり、 ハラさんが撮影したものです。 警察調査を通じて動画を流していないことは 十分証明されるはずです。 Dispatchに垂れ込むというのは、問題の動画ではなく、 9月 13日にハラさんがつけた傷に対する部分でした。 先程の傷の画像ですね。 ジョンボムさんが、暴行を受けた後、その場でハラさんを通じて 芸能関係者A氏と事務所関係者を連れてきて、 土下座して暴行に対して謝罪することを要求し、カカオトークメッセージを 送ったのは事実ですが、ハラさんに土下座しろと言ったことはありません。 9月13日以降、 ハラさん側といかなる接触もなかったため、脅迫や強要はなかったという 最低限の立場を伝えたのです。 と、元恋人側の主張です。 これが事実ならリベンジポルノとは、言えませんね。 流布の有無 ジョンボムは、ハラさんの 一方的な暴行を告訴しただけであり、その他のいかなる行動を 告訴したことがなく、先だったDispatchの報道の後にも 消極的な対応すらも控えてきた。 しかし、ハラさん側が、 事実と異なる産婦人科の診断書を提出し、動画を自ら暴露し、 ジョンボムに動画を流されたというレッテルが貼られるようにしています。 ジョンボムは、事件当日、ハラさんから受けた傷害に非常に興奮していた状態で、 ハラさんに動画を送信したのです。 当時、ジョンボムが、出勤すらもできないほど顔にひどい傷を受けたため腹が立ってやった行動ですが、 流布はもちろん、流布を試みたこともありません。 また、ジョンボムが、ハラさんの知人であるクさんと通話しながら、 当時の顔の傷に対する写真だと思って答えたものであり、 ジョンボム本人の傷に対する写真を掲載するのがなぜ脅迫になるのか、 それが脅迫であれば脅迫罪を受けると言ったのです。 決して動画で脅迫するという 意味ではありませんでした。 ジョンボムは、これまで男性問題と嘘のために傷ついて、 別れることを望み、先に警察に暴行について通報しました。 ジョンボムは、ハラさんの一方的な暴行事件、 ハラさんが告訴した性暴力処罰法違反、 脅迫と強要の容疑に対して、 警察の捜査に最大限協力するつもりであり、警察の捜査過程で容疑内容に対して 十分疎明されるものと確信しています。 また、その結果に対しても謙虚に受け入れます。 ジョンボムが、ハラさんを相手に行った暴行と傷害告訴に関して、 ハラさんも嘘や誇張なしに、捜査に最大限協力して、 その結果を謙虚に受け止めなければならないでしょう。 それにもかかわらず、 9月 13日の暴行事件以降、継続的にマスコミに公開している ハラさん側の一方的な主張に対して非常に残念に思っています。 ジョンボムさんの弁護人として、ハラさん側の ジョンボムさんに対する加害行為の中断を厳重に警告します。 と、元恋人ジョンボムさんの主張は、詳細に語られていました。 これが本当ならハラは、虚偽の事実を言っており、 ハラの精神状態も気になります。 しかし、ハラの傷も痛々しいですよね。 元恋人の言う一方的な暴行なら、ハラのこの傷はどうしたの? と、疑問に思います。 一方的とは思えないですし、 何があったにせよ女性に暴行は最低です。 真実は、まだ分かりませんが、 ハラは、この暴行事件の前には、消化不良と睡眠障害で 入院していたので、精神状態も不安定な時に、 別れ話となり、どういう経緯で暴行にいたったかは、 分かりませんが、よっぽどの何かがあったのかな? と思われます。 どちらにせよ、 一体何が真実なのか?今後警察が捜査し明らかにされるでしょう。

次の

故ク・ハラ「リベンジポルノ」裁判で二次被害に苦しむ(映像を他人に見られるかもと常に恐怖)

ハラ リベンジ

ク・ハラは、韓国の女性アイドルグループ「」の元メンバーの1人。 そのク・ハラが 交際相手の男性と殴りあうという衝撃的な暴行事件が話題になりました。 さらに、殴り合いだけに収まらす、ク・ハラの交際相手は、ク・ハラとのベッドでの一夜のリベンジポルノ動画を世間に公開する、という脅迫騒動にまで発展しました。 その脅迫を受けたク・ハラは、交際相手の男性に「リベンジポルノ動画を公開しないでほしい」と土下座した瞬間の動画が出回ったことで、再び話題になっています。 そこで今回は、 元「KARA」ク・ハラが、交際相手の男性に、リベンジポルノ動画を公開しないで欲しい、と懇願し、土下座している瞬間の動画についてご紹介していきます。 Contents• ク・ハラと交際相手が殴りあう動画 こちらの動画は、マンションやエレベーター内の監視カメラの映像です。 マンションの部屋で交際相手とク・ハラが殴りあった後の様子であり、殴られたことに怒った交際相手が、ク・ハラにリベンジポルノ動画をク・ハラに送りつけているシーンの動画のようです。 画面が切り替わり、車の前にたたずんでいるのがク・ハラです。 ク・ハラが土下座する瞬間の動画 ちなみに、上記の短い動画がク・ハラがエレベーターの前で交際相手に土下座している瞬間を収めた動画です。 エレベーターの監視カメラの動画なので画質は悪いですが、たしかにク・ハラが土下座しているのが見て取れます。 どちらも韓国メディア『Dispatch』が解説していました。 ク・ハラのリベンジポルノ騒動の結末は? 上記の動画のエレベーター内でのやりとりや、マンションの駐車場での映像が韓国国内で公開され、多くの国民が知ることになりました。 それと共に、一気にク・ハラへ同情する意見が噴出しました。 まず、交際相手に対しリベンジポルノで脅迫しク・ハラの芸能人生命を終わらせようとしたこと。 そして、タバコをすいながらエレベーターに乗るという マナー違反に対して、数多くのバッシングが寄せられました。 ちなみに、気になる交際相手の男性はいったいどんな男なのでしょうか? ク・ハラにリベンジポルノで脅迫した男性は? この男は、27歳で ヘアデザイナーでした。 当然、既に勤務先だった美容院はクビになっています。 この情報はどこから流出したのかというと、男が勤めていた 美容院のSNSからでした。 以下、美容院のコメント 『ク・ハラの元交際相手の男性は事件が起きた日以降は一度も我々の美容室で働いておらず、我々はク・ハラとの騒動・事件とは無関係です』 美容院としては、巻き添えをくらいたくないですし、当然の行動だったかもしれません。 ク・ハラのリベンジポルノ騒動のまとめ 今回は、元KARAのク・ハラのリベンジポルノ動画や土下座騒動についてまとめてみました。 ク・ハラは事件前から、ストレスから 睡眠障害や不眠症に悩まされていたようで、おそらくこの元交際相手の男性の影響があったのでしょう。 ひどい男と別れることができたことですし、今後は無事活躍して欲しいものですね。

次の