ストーリー投稿出来ない。 【インスタグラム】ストーリーをカメラロールから投稿する方法

【Instagram】インスタで複数投稿できない・アイコンが出ない時の対処法

ストーリー投稿出来ない

画面左上の「歯車マーク」をタップします。 ) 「ストーリーズコントロール」の画面に移動します。 ストーリーモードの基本的な設定は、こちらの画面内で行います。 「ストーリーズを表示しない人」を選択すると、ストーリに投稿する全てのものを選択したユーザーのみ見せません。 「フォロワーしか返信して欲しくない!」「誰も返信はして欲しくない!」という時に。 以下項目をタップすると、チェックマーク付きでONになります。 「すべての人」:誰でも返信できる状態です。 「フォロワー」:フォロワーのみ返信が許可されます。 「フォローバックしているフォロワー」:相互フォローしてるユーザーのみ返信が許可されます。 「オフ」:全ての返信を許可しません。 「シェアを許可」にON:閲覧ユーザー側から見たストーリーの投稿に「紙飛行機マーク」が表示され、自由にシェアできるようになります。 「シェアに許可」をOFF:にしていると、閲覧ユーザーがシェアするのを拒否します。 「カメラロールに保存」:iPhoneのカメラロール内に保存します。 端末内に保存するので保存するほどiPhoneで使える容量は減ります。 「アーカイブに保存」:インスタ内のサーバーに保存します。 プロフィールアイコンをタップして画面上に表示される時計マークをタップで閲覧可能。 ストーリー投稿は24時間で削除されますが、こちらは削除されず、自分だけが見る事ができます。 自動的に投稿されるようになります。 Facebookのストーリーと、インスタのストーリーは、InstagramがFacebook傘下にある事もあり、ほとんど同じ機能です。 「アーカイブに保存」にチェックを入れてた場合の、アーカイブの場所はどこにあるのでしょうか? 画面下のプロフィールアイコンをタップしてプロフィールへ移動。 赤枠内の 「時計マーク」のアイコンをタップします。 アーカイブが表示されました。 画面上の「アーカイブ」をタップすると、一般投稿のアーカイブとストーリーのアーカイブを切り替える事ができます。 ストーリー投稿の秒数(時間)は設定できる? インスタのストーリーで投稿できる動画の秒数は 最大で15秒までです。 (「」に関しては秒数の制限はなし。 ) 投稿できる動画の秒数を長くする。 時間を長くするといった設定はありません。 スライドショーのように表示される特徴を生かして、15秒づづの短めの動画を撮影し、それぞれ個別に投稿する事で擬似的に長い動画のように見せる事は可能です。 インスタ ストーリーの通知設定の方法 ここまでは、「自分がストーリーに投稿する側」の設定方法を説明しました。 自分が配信ではなくて、自分がユーザーとなって「ストーリーを見る側」になっている場合の設定方法は、別の項目で解説します。 「一般投稿との違いは何?」• 「ストーリーでしかできない事とは?」•

次の

【今流行り?】インスタのストーリーで投稿を載せる方法

ストーリー投稿出来ない

ストーリーに投稿を載せる方法 まずは、ストーリーに載せたい投稿を選びましょう。 (この時は見てもらいたい投稿や、いいねが欲しい投稿を選ぶと良いでしょう) 載せたい投稿が決まったら、赤枠の中のアイコンをタップしましょう。 赤枠のアイコンをタップすると、メニューが開くので「ストーリーズに追加」をタップしましょう。 タップすると、ストーリーズの編集画面が開きます。 編集画面が開いたら好きなように加工してストーリーズに追加しましょう。 ちなみに、上記2種類のバージョンがあります。 これでストーリーズを追加すれば完了です。 フォロワーは先ほどのストーリーは以下のようになって見ることができます。 このストーリーを見たフォロワーはタップすると、その投稿に飛ぶことができます。 ストーリーについて簡単に以下で説明します。 ストーリーとは とは、写真や動画をスライドショーのようにシェアすることができる機能です。 15秒の短い動画をシェアすることが可能で、シェアした写真や動画は 24時間経つと削除されます。 ストーリーは普段のポスト(投稿)とは異なり、手軽に撮影してシェアすることができます。 そのため、多くのユーザーがこの機能を利用しています。 投稿は「過去」が多い感じがしますが、ストーリーはどちらかというと、「今」を届ける感じがします。 Twitterは文字でシェアするイメージですが、インスタグラムではそれを動画でシェアするイメージです。 ストーリーの見方とコメントの方法 次はストーリーの閲覧方法とコメントのやり方です。 ストーリーは撮影して投稿するだけじゃないんです。 見て楽しむのもストーリーの楽しみ方の一つです。 友達やフォローしている人のストーリーを見るのは楽しいですね。 また、ストーリーのコメントの方法も理解しておきましょう。 コメントすることは、ユーザー同士のコミュニケーションをより深めるものです。 ここでは、閲覧方法と同時にコメントの仕方も覚えておきましょう。 マスターできましたか?ここでしっかり閲覧方法とコメントをマスターしてください。 まとめ 以上がストーリーに投稿を載せる方法でした。 とても流行っているのでぜひ一度載せてみてください。 新しい投稿をしたときなどにストーリーで宣伝するのが良いかと思います。

次の

【Instagram】インスタで複数投稿できない・アイコンが出ない時の対処法

ストーリー投稿出来ない

ストーリーに投稿を載せる方法 まずは、ストーリーに載せたい投稿を選びましょう。 (この時は見てもらいたい投稿や、いいねが欲しい投稿を選ぶと良いでしょう) 載せたい投稿が決まったら、赤枠の中のアイコンをタップしましょう。 赤枠のアイコンをタップすると、メニューが開くので「ストーリーズに追加」をタップしましょう。 タップすると、ストーリーズの編集画面が開きます。 編集画面が開いたら好きなように加工してストーリーズに追加しましょう。 ちなみに、上記2種類のバージョンがあります。 これでストーリーズを追加すれば完了です。 フォロワーは先ほどのストーリーは以下のようになって見ることができます。 このストーリーを見たフォロワーはタップすると、その投稿に飛ぶことができます。 ストーリーについて簡単に以下で説明します。 ストーリーとは とは、写真や動画をスライドショーのようにシェアすることができる機能です。 15秒の短い動画をシェアすることが可能で、シェアした写真や動画は 24時間経つと削除されます。 ストーリーは普段のポスト(投稿)とは異なり、手軽に撮影してシェアすることができます。 そのため、多くのユーザーがこの機能を利用しています。 投稿は「過去」が多い感じがしますが、ストーリーはどちらかというと、「今」を届ける感じがします。 Twitterは文字でシェアするイメージですが、インスタグラムではそれを動画でシェアするイメージです。 ストーリーの見方とコメントの方法 次はストーリーの閲覧方法とコメントのやり方です。 ストーリーは撮影して投稿するだけじゃないんです。 見て楽しむのもストーリーの楽しみ方の一つです。 友達やフォローしている人のストーリーを見るのは楽しいですね。 また、ストーリーのコメントの方法も理解しておきましょう。 コメントすることは、ユーザー同士のコミュニケーションをより深めるものです。 ここでは、閲覧方法と同時にコメントの仕方も覚えておきましょう。 マスターできましたか?ここでしっかり閲覧方法とコメントをマスターしてください。 まとめ 以上がストーリーに投稿を載せる方法でした。 とても流行っているのでぜひ一度載せてみてください。 新しい投稿をしたときなどにストーリーで宣伝するのが良いかと思います。

次の