ミサンガ 編み 方 3 本。 ミサンガの編み方は6種類!初心者でも簡単な作り方8選とデザイン集

組紐の和風な編み方!4本・8本・16本の紐を編む方法もご紹介

ミサンガ 編み 方 3 本

スポンサードリンク ハート模様ミサンガの編み方 ハート編みはV字編みの応用なので、V字ミサンガを作れる人であれば思った以上に簡単だそうです。 ミサンガ両端の 三つ編み部分8cm、ハート模様部分12cmになります。 ここからハート模様の編み方をスタートさせます。 まず、糸を 【ピンク・黒・ピンク・黒・黒・ピンク・黒・ピンク】の順番に並べます。 これで、一列目の半分ができました。 黒まで結んだら、さきほど左側を結んだ巻き糸のピンクの糸を軸糸にして最後を結びます。 V字だと全部2列目が黒になるように編みますが、 軸糸と巻き糸を変えて両端だけにピンクが出るよう編みます。 画像は二列目が出来上がった状態です。 こちらも、両端は本来ですとピンクになるのですが、軸糸と巻き糸を変えて黒が出るようにします。 これでハートになりましたね。 この作業をずっと繰り返していきます。 ポイント 結びの 力加減が安定していないと目がキレイに揃いませんし、 軸糸の向きにバラつきがあると列に隙間が出来てしまうので注意が必要です。 編むのは繰り返しの単純作業なので、 ひたすら丁寧に編むことで綺麗に仕上がります。 詳しいやり方の動画がこちらにありますので、見ながら実際にやってみてくださいね。

次の

ミサンガの編み方8選!初心者でも簡単に手編みができる!

ミサンガ 編み 方 3 本

woman. excite. html STEP2 斜め模様と同じに左の糸 写真・赤 を右隣りに結びます。 これを2回繰り返す。 真ん中 写真ピンク左側 まで結び、今度は逆側 右・写真・赤 の糸を結びます STEP3 右側を拡大しました。 今度は先ほどと逆に結んでいきます。 これも2回繰り返しながら、左の糸へと移っていきます。 STEP4 真ん中まで結ぶと赤が2本揃うと思いますので、これも同じように結んでいきます。 2回繰り返すのも同じです。 STEP5 好きな長さまで出来上がったら、三つ編みをして玉結びをします。 最初の編み始めの玉結びをほどいて三つ編みしなおしました。 同じ長さに揃えて編み始めたのに極端に短くなる色があったりしました。 わたしは家にあったダイソーのリリアンでやってみました。 結び付けるときはしっかりやった方が仕上りが綺麗です。 緩いと穴が開いたようになったり柄が崩れてしまいます。 細かい作業がわりと好きな私は30分くらいで出来上がりました。

次の

ミサンガの作り方で簡単なのは?3本の糸を使ったやり方3選を動画を踏まえて紹介!

ミサンガ 編み 方 3 本

二色使いなら爽やかに、 多色使いならばポップな印象で 男女問わず使いやすい模様のミサンガ。 編み方はなんと 4の字結びオンリー! 糸のからまりに注意していけば 必ず成功間違いなしの、 6本糸使いのミサンガです。 6本を同色でまとめて 3束に分けるのがポイントです。 ここがミサンガブレスレットになった時、 結び紐の部分になります。 ある程度長さを作ったら結び留めせず そのまま クリップなどで仮留めです。 6本だと編んでいくうちに 混乱して分かりづらくなるのと、 糸絡まりを防いで 作業しやすくするためです。 編み数は2回であることに 注意してください。 これも 2回ずつの4の字編みです。 この作業を繰り返していって ある程度の長さまで作ります。 こちらも手順1と同じように、 手首に結ぶ部分になります。 タペストリーのような質感が上品で 人気の縦巻き結びのミサンガは、 6本を編み込んでいくことでできあがります。 編むというより 巻き付ける感覚で 作り進んでいくことがポイント。 左端が編み紐になり、 残りの4本が芯の紐となります。 上記画像例のように 編み紐のカラーを変えると 初心者の方は結びやすさが 違ってくるのでおすすめです。 一気に締めるとスペースができて 編み目が乱れてきれいになりません。 指で押さえながら隙間ができないよう ゆっくり締めていきましょう。 これを左端に至るまで 繰り返していきましょう。 うねがデコレーションクリームのような 横巻き結びのミサンガは、 6本を編み込んでいくことでできあがります。 こちらも編み結ぶというより 巻き付ける感覚がポイントです。 画像例のように結び位置の高さに 待ち針で留めて、 しっかりと固定すると 作業しやすくなりますよ。 右から1番目の糸が それにあたりますが、 下からくぐらせて巻き付ける形です。 1本につき2個の結び目で 編み目1つとカウントします。 ポイントは1本目の編み目と 隙間を作らないように、 巻くごとに指を使って スペースを詰めていくことです。 これを好きな長さまで繰り返して、 編み目のボリュームを 十分に作ったら完成です! この記事を読まれた方には、 以下の記事も人気です。

次の