ドコモ 既にプライム会員。 ドコモなら1年間Amazonプライムが無料!ただし手続きが必要

報道発表資料 : (お知らせ)「ギガホ」に「Amazonプライム」が1年ついてくる特典を提供開始

ドコモ 既にプライム会員

スポンサーリンク Amazonプライム1年間無料キャンペーン「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」• キャンペーン開始日 2019年12月1日 9:00〜• 対象プラン ギガホ ギガライト• 特典内容 Amazonプライム 1年間(4,900円)が 無料になります。 既にAmazonプライム会員の場合、有効期限1年間延長。 手続き方法 ドコモ特設サイトからエントリー及び、Amazonプライム利用登録 有効期限は手続き完了した日から1年間。 これからドコモを契約する方、Amazonプライムに入会したい人はもちろん、既にドコモやAmazonプライムを利用している方もどちらもキャンペーン対象になります。 新たにAmazonプライムに加入する場合、キャンペーンエントリーから1年間、Amazonプライム年会費が無料になります。 既にAmazonプライム会員の場合、有効期限が1年間延長されます。 対象の料金プラン、ギガホ、ギガライトは2019年6月に開始されたばかりの新しいスマホ向け料金プランです。 iPhone11など機種変更したばかりの方であれば、ギガホ、ギガライトのプランに変更していると思います。 2019年になってから、機種変更や料金プランを変えた覚えがない場合、他の料金プランの可能性が高い!既にスマホの分割払いを終えているなら、ギガホやギガライトに変更すると毎月の支払いがお得になるかも! キャンペーンはエントリーが必須! 特設サイトから「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」キャンペーンにエントリーしましょう。 1回線1回まで。 dアカウント認証でキャンペーンが適用されます。 スポンサーリンク Amazonでd払いでポイント5倍還元 スタートキャンペーン• キャンペーン期間 2019年12月1日 日 9:00~2020年3月31日 火 23:59• 対象条件 「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」にエントリー 「Amazon d払いでdポイント5倍還元キャンペーン」にエントリー Amazonの買い物支払いに「d払い」を利用する• 特典内容 Amazonの支払いにd払いでポイント5倍 利用金額100円毎に通常1ポイントに加えキャンペーンポイント4ポイントのdポイントがもらえる。 d払いはドコモの毎月の支払いと一緒に払うことも可能な支払い方法です。 貯まったdポイントは、Amazon、d払いやdポイント加盟店で支払い時に1ポイント1円として使うことができます。 スポンサーリンク 年末セール!Amazonサイバーマンデー• キャンペーン期間 2019年12月6日 金 9:00〜12月9日 月 23:59 Amazonの年末セールがサイバーマンデーです。 アメリカの感謝祭の次の月曜日がサイバーマンデーと呼ばれ、ホリデーシーズンに向けてセールが開催されます。 Amazonサイバーマンデーは、2019年12月6日から12月9日の4日間、数量限定の超特価品の販売や条件を満たす毎に購入時もらえるポイントがアップするポイントアップキャンペーンが実施されます。 ・特選タイムセール ・数量限定セール 2種類のセールが実施されます。 セール開始情報はAmazonアプリを入れれば通知で見逃すことも防げます。 多くのセールが事前に分かるので目当の商品を探しておくことができます。 特選タイムセール 1日で最大5種類の商品が数量無制限にお得になるセールです。 24時間限りなのでかかさずチェック! 数量限定セール 最大8時間で終了するセールです。 数量と時間が限られるのと超お得な値段で販売されます。 人気商品は短時間で完売になるので、見つけたらカートに追加すること! 4日間限りのAmazonサイバーマンデーをAmazonプライム会員で楽しもう。 まとめ ドコモAmazonの新たなコラボでお得なショッピング体験ができます。 既存の会員も対象キャンペーンなので嬉しいです。 Amazonサイバーマンデーにも間に合うので年末に向けた準備を楽しみましょう。 たんたん。

次の

アマゾンプライム会費 500円の請求 引き落とし 何の料金?

ドコモ 既にプライム会員

ギガホ(定期契約あり/定期契約なし) or ギガライト(定期契約あり/定期契約なし)• dポイントクラブ会員 上記の条件を全て満たすユーザーのみが対象。 特典付与は、1回線につき1回のみ。 ただし、ギガライトでは、「初めてスマホ割」「ドコモの学割」を適用している回線は特典対象外に注意。 「ギガホ」「ギガライト」契約ユーザーが特設サイトからエントリーし、Amazonサイトで「Amazonプライム」利用登録手続きを完了すると、Amazonプライムを1年間追加料金不要で利用可能。 「Amazonプライム」会員登録にあたっては、クレジットカードおよび携帯決済(d払い)のいずれかの支払い方法に設定する必要があります。 は、年会費4,900円(税込)または月会費500円(税込)で、お急ぎ便・お急ぎ日時指定便が無料、国内外の映画・ドラマ・アニメ作品が見放題、音楽聴き放題、電子書籍読み放題など、様々な特典を受けることができるコスパ抜群の有料会員サービスです。 現在、対象プランを契約しているユーザーやAmazonプライム会員も特典の利用が可能。 既にAmazonプライム会員の場合は、会員資格の有効期限が1年間延長されます。 なお、「はじめてのスマホ割」と「ドコモの学割」が適用されている「ギガライト」契約者は対象外に注意。 1年間の無料期間の終了後は、自動的に会員資格が更新され、クレジットカードまたは携帯決済(d払い)から年会費4,900円(税込)が引き落とされます。 継続を希望しない場合は、Amazonの会員ページからユーザー自身で解約手続きをするよう必要があります。 本特典の特設サイトは、2019年12月1日(日)09時00分からアクセス可能。 「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」に申し込み• 「Amazon d払いでdポイント5倍還元キャンペーン」に申し込み• キャンペーン期間中、Amazonで「d払い」でお買い物 特設サイトからエントリーした対象ユーザーが、キャンペーン期間中にAmazon. jpでお買い物した際に、「携帯決済(d払い)」で支払うと、通常の5倍のdポイントが付与されます。 通常は、利用金額100円(税込)につきdポイントを1ポイント付与。 キャンペーンが適用されているユーザーは、 ご利用金額100円(税込)につき、通常進呈されるdポイント1ポイントに加え、キャンペーンポイントとして4ポイントのdポイント(期間・用途限定)が還元されます。 還元上限:3,000ポイント/月• 還元時期:翌々月上旬予定• ポイント有効期限:3か月 キャンペーンポイントの還元上限は、月額3,000ポイントまで。 月間7万5,000円以内までのお買い物が還元対象となります。 特設サイトには、2019年12月1日(日)からアクセス可能。 今年最後の大規模セールが、12月6日(金)09時00分からスタートするので、d払いでお得に買い物しちゃいましょう。 携帯端末の値引きを制限する総務省の方針により、携帯電話各社は従来のように大幅値引き・キャッシュバックができなくなりました。 その代わりに、料金プランに各種サービスや魅力的なコンテンツをセットにし、利用者の利便性を高め囲い込みを図るほか、自社の決済サービス(d払い)利用も促す狙いです。 今回のAmazonプライム年会費4,900円が1年間無料特典は、お得感が出て、かなりインパクトがあったのではないでしょうか。 詳細は、ドコモの公式サイトで確認してください。

次の

ドコモのプランについてくるAmazonプライム

ドコモ 既にプライム会員

公式サイト: プライム会員の特典の1つである動画見放題の「 Amazonプライム・ビデオ」を利用するには、有料のプライム会員になる必要があります。 それによって、プライム特典と表記された動画が見放題で見れます。 「一般向け」と「学生用」のプライム会員がある Amazonのプライム会員には、 一般向けと 学生向け( )の2種類あります。 学生用は一般向けより料金が安く、無料期間が6ヶ月と長いです。 さらに一般向けには無い特典も。 なので、学生の方は学生向けに加入するのがお得です! ちなみに、Prime Studentは一般向けとは加入条件や登録方法が違いますので、詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。 Amazonプライム会員の登録方法 一般向けのプライム会員の登録に関する情報と、登録手順を紹介します。 料金 料金は「 月額500円」と「 年額4,900円」の月間と年間プランがあります。 プランによる特典内容に違いはなく、月々払うか、まとめて払うかの違いになります。 年額をまとめて払うと 月額408円となりお得なので、長く使うことを考えている方は年間プランがおすすめ。 まだ、長く使うか考えていない方は、とりあえず月額プランにして、途中で年額プランに変更することもできます。 支払い方法(決済) 通常のAmazonショッピングではいろいろな支払い方法がありますが、プライム会員の支払い方法は限定されています。 プライム会員の支払い方法は、以下になります。 クレジットカード払い• ケータイ払い(ドコモ、au、ソフトバンク)• Paidy翌月払い• Amazonギフト券 そして、Amazonギフト券の残高を、プライム会費に使うオプション設定もあります(クレジットカード払いにしつつ、ギフト券残高でも払うとか)。 ちなみに、支払い方法は後で変更することもできます。 (関連記事) 「30日間の無料体験」と注意点 プライム会員が初めての方は、「 30日間の無料体験」があります。 無料体験中に解約することで、プライムの特典がどんな感じなのかを無料で試すことができます。 無料期間が終わった翌日から有料のプライム会員となるので、無料体験だけしたい方は終了前に早めに解約手続きをして下さい。 ちなみに、世間の月額サービスでは、加入したタイミングによって無料期間が短くなるサービスがありますが、Amazonのプライム会員に関しては月の始めに登録しても、月末に登録しても特に損することはありません。 以下、すでにAmazon会員で、スマホのAndroidからの申し込み例。 手順1:プライム会員の申し込みページへ まずは、公式サイト「 」の専用ページに移動して下さい。 注意したいのは、そのまま「30日間の無料体験を試す」を押して申し込みをすると「月間プラン」となりますので、まずは下にある「 他のプランを見る」ボタンをタップ。 手順2:会員プランの選択 すると、プランを選択できる画面が表示されます。 プランの内容を確認し、月間プランにするか年間プランにするか選択して下さい(上部のタブをタップすると切り替わります)。 ちなみに、月間と年間では特典内容に違いはありません。 長く利用する予定なら、料金がお得になる年間プランにしましょう。 選択したら「 30日間の無料体験を試す」ボタンをタップ。 手順3:支払い方法の入力 次に、支払い方法の入力画面となります。 支払い方法を選択し、必要事項を入力して下さい。 ちなみに、無料お試しだけしたい人でも、支払い方法の入力は必須となります。 入力が終わって「 次に進む」をタップし、あとは画面の指示にそって進めればOK。 登録はとても簡単ですが、月間か年間かの「会員プラン」の選択だけは間違わないようにして下さい(もし、間違って登録しても、あとで変更は可能)。 そして、登録完了すればすぐにプライム特典を利用できるので、スマホなら「 Amazonプライム・ビデオ」と「 Amazon Music」のアプリを入れて、見放題の動画や聴き放題の音楽を楽しみましょう! Amazonプライム会員の「無料お試し体験」のキャンセル方法(解約) 無料お試し体験だけしたい人は、無料期間中に解約する必要があります。 解約するには、以下のページにアクセスします。 Amazonプライム会員情報 そして、その中の「会員資格を終了する(特典を終了)」から手続きを進めて下さい。 ちなみに、あまりギリギリに解約でなく、無料期間終了前の数日~1週間くらい余裕をもって解約した方が良いです。 よくある質問 Amazonプライム・ビデオのページと、プライム会員専用ページのどちらから申し込めばいいの? Amazonプライム・ビデオのページから申し込んでも、結局は「 Amazonプライム会員」になります。 なので、どちらから申し込んでもプライム会員になるので、どちらでも問題はないです。 ただ、学生用のプライム会員「 」は、専用ページから申し込む必要があります。 月間・年間のプランは後から変更できないの? 月間・年間のプランは、後から変更することもできます。 登録時に間違ってプランを設定してしまった人や、無料お試し中に気に入って月間から年間にしたい人は変更しましょう。 以下のページから変更はできます。 Amazonプライム会員情報 「Amazonギフト券」でうまく登録できない ドコモまたはauのケータイを持っている人で、Amazonギフト券のみでの支払いの登録がうまくいかないケースがあります。 例えばauの人の場合、支払いの登録画面で「 au(個人用)」をいったん選択し、 停止ボタンを押す。 その後、画面の上部に「ギフト券残高でプライム会費をお支払いいただけます。 」というリンクが表示されるので、そこから手続きをするとOK。 その他のケースは、Amazonのカスタマーセンターにお問い合わせした方がよいと思います。 まとめ Amazonプライム会員の登録は、既に無料のAmazon会員の人なら簡単に登録できます。 Amazonをよく利用している人にはだいぶお得な特典が目白押しなので、入っておきたいところです。 それにどんどん特典も進化してますしね。 まずは、無料お試しで試してみてはどうでしょうか。 お申込みは、以下からどうぞ。 それでは、Amazon「プライム会員」の登録方法。 また、無料お試しの注意点とキャンセル方法でした。 最新の情報は公式サイトにてご確認ください (関連記事).

次の