弔電 送り方。 弔電の送り方

弔電の送り方は?|書き方・宛名・送り先・差出人・マナー|終活ねっと

弔電 送り方

そもそも弔電はどのような場合に送るものなのでしょうか。 まず弔電を送る場合についてご説明します。 弔電は親戚や知人・会社の方など関係者が亡くなったときあるいは関係者のご家族に不幸があった時に、 取り急ぎお悔やみの気持ちを伝えるために送るものです。 一般に故人の葬儀に参列できないときは、 弔問に伺えない非礼を詫び弔電を送ることが多いです。 お通夜あるいは葬儀・告別式に参列する場合は、ご遺族に直接弔意を伝えられますので、弔電を送る必要はありません。 弔問に伺う場合は弔電を送っても構いませんが、送らないからといって失礼にはなりません。 会社関係の場合は、会社の代表者が葬儀に出席する場合であっても弔電を打つことが多いです。 弔電は葬儀の場で読まれるのが一般的なことですので、参列された方々に会社としての弔意を示す趣旨もあるからです。 弔電の送り方について• NTT:D-MAIL D-MAILは、NTT(東日本・西日本)の固定電話・ドコモ携帯から申し込みできます。 電話が115につながらないときは、フリーダイヤルの 0120-759-560 にかけます。 受付時間 : 8:00〜19:00• ソフトバンク:ほっと電報 ほっと電報は、ソフトバンクグループの携帯・固定電話・IP電話から申し込めます。 一般電話からほっと電報を送るときは、フリーコール 0120-998-789 にかけます。 受付時間 8:00〜22:00• KDDI:でんぽっぽ でんぽっぽ は、KDDIグループのau携帯・固定電話・IP電話などから申し込めます。 専用フリーコール 0120-907-115 もあります。 受付時間 8:00〜22:00 電話をかけるとオペレータが出ますので、弔電を打ちたいと伝えます。 オペレータの質問に答えていくと、お好みの弔電ができ上がります。 答えることはいくつかありますので、電話する前に 次の事項をメモしておくとスムーズにできます。 郵便局の電報サービス、レタックスを利用する 所定のレタックス用紙に送るメッセージと差出人・受取人の住所・氏名を書きます。 書き上げたレタックス用紙を適宜の封筒に入れ、料金分の切手を貼り、「レタックス」あるいは「電子郵便」と朱記して投函します。 あて名は必要ありません。 郵便局の窓口で弔電を申し込む 窓口で弔電専用の原稿用紙をもらい、メッセージと差出人・受取人の住所氏名、配達希望日時などを記入して、差し出します。 支払いは、現金・切手あるいは料金後納も可能です。 FAXで弔電を申し込む 郵便局にあらかじめ専用の料金後納承認請求書を出します。 原稿とレタックス差出票を、承認を受けた郵便局あてにFAX送信します。 料金支払方法は、料金後納に限ります。 電話で弔電を申し込む 上記FAXの場合と同様に、郵便局にあらかじめ専用の料金後納承認請求書を出します。 電報と同じように、電話で原稿を指定します。 料金支払方法は、料金後納に限ります。 インターネットからの弔電の送り方 弔電は、 インターネットから送ることもできます。 インターネットの場合は、送る文章や台紙のデザインを画面を見て自分で確認できますので便利で安心です。 また、インターネットの場合は 料金も低く抑えられるメリットがあります。 インターネットから弔電を送れるサイトはいくつかありますが、 NTTと KDDIのサイトは次のとおりです。 ntt D-MAIL ntt D-MAILは、NTT東日本・NTT西日本のインターネット電報です。 下記のntt D-MAILの申込み専用サイトにアクセスします。 弔電で多くの方が悩まれる 宛名、送り先について詳しくご説明します。 弔電の宛名は誰にするの? 弔電の宛名は誰にしたらよいのでしょうか。 喪主とは面識もないので親しい友人宛に送りたい、あるいは喪主の名前を知らないので誰宛に送ってよいのか分からない、と悩むこともあると思います。 弔電の宛名についてまずご説明します。 弔電の宛名は基本的に喪主 弔電は 喪主宛に送るのが基本的なマナーです。 喪主の名前がわからないときは、 担当の葬儀社などに確認すると教えてもらえます。 喪主以外の名前を書く場合は? 弔電は喪主宛に送るものということは承知しているが、どうしてもご自分の知っている遺族あてに送りたいという方もおられると思います。 例えば落ち込んでいるご遺族に励ましの気持ちを伝えたい、など特別の理由がある時です。 そのような時は、知人宛に送ることもあり得るでしょう。 宛名の書き方について以下の記事でも解説をしていますので合わせてお読みください。 弔電の送り先について それでは、弔電の送り先はどのようにしたらよいのでしょうか。 自宅へ送った方がよいのか、それとも葬儀場に送るべきなのか、これも悩ましいところですね。 弔電の送り先は 葬儀場がどこかということと関係します。 葬儀が斎場など自宅以外で行われる場合とご遺族宅で行われる場合に分けてご説明します。 斎場で葬儀が行われる場合 弔電の送り先は、基本は 葬儀を行う式場です。 ですから、斎場や菩提寺などご遺族宅とは別の場所で葬儀が行われる場合は、葬儀場に送ります。 ですから、葬儀場がどこかは弔電を送る前に 葬儀社に確認しておく必要があります。 葬儀場や葬儀社が分からないときはご遺族に確認しても構いませんが、長電話をして迷惑にならないように注意しましょう。 遺族宅で葬儀が行われる場合 最近は少なくなりましたが、ご遺族の自宅で葬儀を行うこともあります。 その場合は ご遺族宅へ弔電を送ります。 また、 葬儀場が決まっていないときも自宅へ送ることもあります。 弔電に関するマナー 弔電に関するマナーはいろいろありますが、ここでは基本的なマナーについてご説明します。 お通夜や告別式の開始前時間を確認する 訃報を聞いたときは、 喪主の名前と 葬儀場の場所、そしてお通夜や告別式の 開始時間を確認することが大事です。 弔意は喪主・ご遺族に早く伝えたいものです。 弔電を打つ場合は、できるだけお通夜が始まる前に葬儀場あるいは喪家のご自宅に届くように手配しましょう。 少なくとも 告別式の始まる前には葬儀場に届くように送ることが大事です。 葬儀終了後に葬儀場に届いた弔電は、喪主が受け取れないこともあります。 弔電は弔問の代わりに取り急ぎ送るものですから、仮に葬儀後にご自宅に届けられても、かえって失礼と思われるかもしれません。 以下の記事で弔電を送るタイミングについて詳しく説明をしていますのでぜひご覧ください。 弔電の差出人についても、次のようなマナーがあります。 自分の氏名、住所を正確に記載する 弔電は葬儀場で披露されることもありますし、喪主が葬儀後にお礼状を出すこともあります。 したがって、受け取った方がはっきり分かるように 自分の氏名、住所を正確に記載します。 連名で送る場合は名前の順番に注意する 弔電を連名で送ることもありますが、その場合は名前を書く順番にも注意が必要です。 連名の場合は、基本的に 立場が上の方を先に書きます。 例えば、部長・課長・係長の順で書きます。 立場が同じあるいは違いが分からないときは、 年齢順あるいは 五十音順で書くとよいです。 差出人の書き方について以下の記事で詳しく説明をしていますのでご覧ください。 弔電は関係者が亡くなったときにお悔やみの気持ちを伝えるために送るものである。 特に故人の葬儀に参列できないときに弔問できない非礼を詫びて送ることが多い。 弔電の送り方は、電話で115番、郵便局から申込む、インターネット利用の3つある。 115の弔電はNTT・ソフトバンク・KDDIの3つがある。 式場名、通夜・告別式の日時、故人名・喪主名などをメモしておくとよい。 電文や台紙は、定型的な文例や見本がある。 郵便局からの送り方は、レタックス、窓口申込み、FAX、電話の4つがある。 インターネットはnttのD-MAILやKDDIのでんぽっぽなどがあり、文やデザインを画面で確認できる。 弔電の宛名は、基本的に喪主にする。 弔電の送り先は、基本は葬儀場にする。 遺族宅で葬儀が行われる場合や葬儀場が決まっていない場合は、遺族宅へ送る。 弔電に関するマナーとしては、お通夜・告別式の開始時間を確認する、忌み言葉を使わない、故人に対しては格式の高い敬称を使う、などに注意する。 弔電の差出人は、受け取った方が分かるように自分の氏名、住所を正確に記載する。 連名で送る場合は、立場が上の方、年齢順、50音順など名前の順番に注意する。 弔電の送り方をいろいろなケースについてマナーを含めて分かりやすく解説しましたので、参考にして頂ければ幸いです。 下記の記事では、香典を送る方法について、郵送する際のマナーやタイミングを説明していますので、ぜひご覧ください。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

弔電の送り方は?|書き方・宛名・送り先・差出人・マナー|終活ねっと

弔電 送り方

弔電をインターネットで申し込む人が増えています。 クレジットカード払いに対応しているので便利です 電話で弔電を打つ場合は、NTTの115番に電話すればよいですが、受付時間が8時から22時までに限定されているので注意が必要です。 料金は台紙の種類と文字数によって異なり、だいたい1000円~3000円が一般的な費用となります。 あらかじめ文章を考えておきます。 NTTの文例(下記参照)の一部の言葉を入れ替えて利用することもできます• 弔電の送り先の住所、名前を調べておきます。 最近は自宅で葬儀が行われないケースが多いので、通常は通夜・葬儀が行われる斎場・式場宛に送ります• 局番なしの「115」に電話します• オペレーターが出たら、自分の電話番号と名前を告げ、送り先の住所と名前を告げます• 台紙を選びます• 電報に記す文章をゆっくり読みます。 NTTの文例を使用する場合は、文例番号を告げます• 送り主の名前を入れる場合は、名前(会社名、役職など)を告げます• オペレーターが復唱するので確認をします• (23文字) 7502:ご逝去の報に接し、心から哀悼の意を捧げます。 (46文字) 7522:ご尊父様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。 (48文字) オペレーターの指示に従えば、誰でも簡単に弔電を送ることはできますが、昔と違って今は全部がカタカナというわけではありませんので、先方の住所や名前などをくれぐれも間違えないように注意しましょう。 インターネットからも簡単、NTTの弔電サービス 電話ではなく、NTTのサイトを経由して申込をする場合は24時間受付可能。 事前登録も不要で、クレジットカード払いOK。 電話でオペレーターに口頭で告げるより、住所や名前などの間違いがないという点でも利用価値大です。

次の

弔電の送り方|いざというときのために知っておきたい手順とマナー

弔電 送り方

弔電のマナー 弔電は、基本的に通夜・葬儀の前日までに送るのがマナーです。 遅くとも、葬儀の開始時刻までには届くように申し込みましょう。 企業や団体が主催する場合は、葬儀責任者、部署、主催者宛にします。 差出人はフルネームで、故人との関係がわかるような書き方をするようにします。 弔電の送り先は、葬儀が営まれるのが自宅なら自宅宛、斎場・葬儀場であれば、そちらの住所宛に送ります。 なるべく葬儀の前日までに届くよう打電します。 遅くとも通夜・葬儀の開始3時間前までには届くようにしましょう。 ただし、弔電はあくまで形式的なものなので、故人がお世話になった方、親しい知人・友人の場合には、先方の都合を確認のうえ、後日改めて弔問するようにしましょう。 弔電の送り方 電話で申し込む場合は、局番なしのダイヤル「115」で、弔電の受付時間は午前8時から午後10時まで年中無休で受け付けています。 午後7時までに申し込めば、当日中に配達されます。 また、インターネットからも申し込むことができ、こちらは24時間受け付けています。 弔電の台紙は、シンプルな無地のものから、美しい刺繍を施したもの、水引のついたもの、中には線香やろうそくなどとセットになっているものなど、さまざまな種類が用意されています。 また、本文はたくさんのサンプルのなかから選ぶこともできます。 料金は台紙や文字数によって異なりますが、親族や職場の場合いずれも大体1,000~3,000円くらいで、2,000円前後のものをご用意される方が多いようです。 故人と特に親しかったりお世話になったりした場合には、もう少し上の価格帯から選ぶこともあります。 NTT以外にも、KDDIや郵便局のレタックスのほか、さまざまなところが弔電に関する各種サービスを行っているので、いろいろ比較してみて決めるとよいでしょう。 ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、故人のご功績に敬意を表し、謹んでお悔やみ申しあげます 突然の悲しいお知らせに、驚きのあまり言葉もありません。 お元気だったころの笑顔ばかりが目に浮かび、ただただ悲しみに暮れております。 どうか安らかにお眠りになられますことを、心よりお祈り申しあげます ご生前の笑顔ばかりが目に浮かびます。 どうぞ安らかな旅立ちでありますよう、心からお祈りいたします 突然の訃報を受け、痛惜の念を禁じえません。 今はただ、ご冥福をお祈りするばかりです 悲報に接し、悲しみにたえません。 心よりご冥福をお祈りいたします 故人が先方の父母の場合 ご尊父様ご逝去の報に接し悲しみに堪えません。 ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、ご功績をしのび、謹んでお悔やみ申しあげます ご尊父様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。 昨年の夏にお会いしたときのことが昨日のことのように思い出されます。 在りし日をしのび、安らかな旅立ちを心からお祈りいたします ご母堂様の突然のご逝去の報に接し、ご家族皆様の深い悲しみは、いかばかりかとお察し申しあげます。 心からご冥福をお祈りいたします ご母堂様のご逝去を悼み、心より哀悼の意を表します 故人が先方の夫・妻の場合 ご主人様ご逝去のお知らせをいただき、悲しみに堪えません。 弔問のかなわぬ非礼を深くおわびするとともに、遠方より謹んで哀悼の意を表します ご令室様ご逝去に際し、謹んでお悔やみ申しあげます。 ご家族皆様のご心痛はいかばかりかと存じます。 お慰めするすべもございませんが、一日も早く深い悲しみから立ち直られますことを心から祈念いたしております 故人が先方の子供の場合 ご子息様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。 ご両親様のお力落としはいかばかりかとお慰めする言葉もございません。 今はただ、心からご冥福をお祈りいたします ご令嬢様の突然の悲報に言葉を失う思いです。 ご両親様のお嘆きを思うと涙を禁じえません。 謹んでお悔やみ申しあげます 故人が先方の兄弟・姉妹の場合 ご令兄様の訃報に接し、驚きと悲しみでいっぱいです。 長年、家族ぐるみでお付き合いいただき、楽しい思い出ばかりが浮かんでまいります。 どうかご遺族の皆様もお力落としのないようご自愛ください。 故人の安らかなるご冥福をお祈り申しあげます ご令妹様のご逝去に際し、惜別の念を禁じえません。 いつもこまやかなお気遣いをいただき、笑顔で励ましてくださいました。 何のお返しもできないままお別れしなければならないことが悔しく、心残りでなりません。 これからもますます精進してまいりますので、どうぞ見守っていてください。 ご冥福をお祈りいたします 故人が社長・会長の場合 御社社長様ご逝去の報に接し、当社社員一同、ご生前のご厚情に深く感謝するとともに、ご功績をしのび、謹んでお悔やみ申しあげます 社長様のご逝去を悼み、心よりお悔やみ申しあげます。 豪放磊落(ごうほうらいらく)なお人柄に人望も厚く、業界の第一人者として数々のご功績を残されました。 衷心より敬意を表するとともに、在りし日のお姿をしのび、ご冥福をお祈り申しあげます 会長様ご急逝の知らせを受け、ご生前のご功績をしのび、衷心より哀悼の意を表します 故人が恩師の場合 先生のご訃報に接し、人生の指針を失った深い悲しみでいっぱいです。 ご生前のお言葉一つ一つに込められた先生の揺るぎなき信念を、今あらためて感じております。 このような素晴らしい恩師に巡り合えた幸運に感謝しつつ、心よりご冥福をお祈りいたします 先生の突然の悲報に愕然(がくぜん)としております。 お元気だった頃のお姿ばかりが目に浮かび、いまだに信じられない気持ちでいっぱいです。 心より哀悼の意を表します まとめ 弔電の書き方には一定のルールがあります。 しかし近年では形式にとらわれることなく、生前の故人との関係がそのまま伝わってくるような、温かい文面も見受けられるようになっています。 葬儀のかたちも変化する中、大切なのは形式にとらわれたマナーではなく、故人を弔い、遺族をいたわる気持ちではないでしょうか。 いい葬儀で葬儀場・斎場を探す エリアを選択してください 北海道・東北地方 探す• 関東地方 探す• 中部地方 探す• 関西地方 探す• 中国・四国地方 探す• 九州地方・沖縄 探す• いい葬儀の鎌倉新書が運営するサービス•

次の