木更津 くん の が 見 たい ネタバレ。 木更津くんの××が見たい【10話】ネタバレ!過激な要求|女性まんがbibibi

木更津くんの××が見たい【17話】ネタバレ!こんなに何回も出来ちゃうなんて・・・|女性まんがbibibi

木更津 くん の が 見 たい ネタバレ

目の前に突き付けられたのは、マネージャーへの昇進ではなく地方降格。 竜男にもこれが結果なのだと言われてしまいました。 しかし旭は次の人事発表をみんなの前でしなければいけません。 旭は今回結果を出していた若菜をリーダーに登用すると発表しました。 スピード昇進だ、と周りは若菜を誉めます。 そしてその後、自分が鹿児島の営業所へ異動となることを同じようにみんなの前で発表した旭。 もちろんそれを聞いたみんなは旭が降格させられたことに気付きます。 自分が降格したことを自分で発表しなければならない辛い環境を、笑うような女性もいました。 しかし頑張って旭に顔を上げさせたのは、旭のプライドでした。 帰り道、腹が減ってしまった旭。 ふとショーウインドウに映る自分の顔を見てハッとします。 疲れてはてた旭は、もう我慢の限界です。 思い切って木更津に電話をかけてしまいました。 すると、すぐに木更津が電話に出てくれます。 旭のいつもと違う感じに気付いたのか、どうしたの?と聞いてくれる木更津に旭は泣きそうになります。 自分が降格することは伝えず、担当を外れるから窓口が自分ではなくなるということを告げてしまう旭。 本当はこんなのは口実で、木更津に甘えたいのにぐっと気持ちを抑えていたのです。 何かあったのかと優しい言葉をかけてくれる木更津。 旭はここで、どうして木更津に金沢と付き合えばと言ってしまったのか後悔してしまいます。 自分から告白してしまえばよかったのに、と思い、すぐに言い直そうとします。 しかしそこで、木更津の後ろから金沢が声をかけてきました。 すぐに金沢に気付いた木更津。 電話越しに旭の耳にも届いてしまい、旭は電話を切ってしまいました。 旭は電話を切った後、ヘア、ネイル、エステとあらゆるお店へ予約を入れました。 どんなに落ち込んだ日でも自分をキレイにしようと考えた旭。 それならば自分はダメじゃないって思わせてくれるのだと考えます。 一通り予約が終わると、旭は大粒の涙を地面に落とします。 外も雨が降ってきました。 傘もなく、旭は一人泣きながら、自分はダメじゃないとつぶやくのでした。 木更津くんだったら、あそこで甘えていてもきっと優しく包んでくれたんだろうなとは思うのですが。 金沢ちゃんの声が聞こえてしまった手前、旭のキャラ的には切らないと! って思ったんでしょうね。 金沢ちゃんタイミング悪いな。 狙ったのかもしれないですけど 笑 木更津くんはまだ旭が降格であることは知らない、つまり旭と会えなくなることを知りません。 旭が素直になるころ、どうなっているのかが楽しみです。 ネタバレだけでなく漫画の方でもお楽しみください! >>.

次の

木更津くんの××が見たい【全話】ネタバレ随時更新!最終回が知りたい|女性まんがbibibi

木更津 くん の が 見 たい ネタバレ

こりゃあ金沢ちゃんかわいそうすぎます…泣 そう、木更津と金沢は手すら握れていなかったのです。 木更津は金沢と歩いていると向こう側からロングヘアの女性が歩いてきて、思わず目で追ってしまいます。 まるで旭のような手入れの行き届いたロングヘア。 すかさず、ロングヘアが好きなのかと聞く金沢。 木更津はショートヘアが好きだと言いますが、そんな上辺だけの言葉は金沢の心には届きません。 『私のことは好きですか?』 金沢は木更津に聞こえないようにボソッと呟くのでした。 その夜、自宅にいた木更津は旭に対して『会いたい』とメッセージを送ろうとして消してしまいます。 同じように、旭も『会いたい』と打ってはみるものの、勇気が出なくてやめてしまうのでした。 本音を言えなくてもいいから会いたい。 お互いの気持ちはさらけ出せずにいますが、 繋がっていたいという気持ちが2人にはあるので、かろうじてメールは毎日続くのでした。 その後、旭はいつも以上に仕事に打ち込みます。 部下に小言を言われても、夜遅くまで残業しても、困難な状況な今こそ頑張らなくては…と踏ん張り続けます。 それから数日後…。 竜男へ売上報告をする旭。 あれだけ頑張ったのにもかかわらず、 旭の部署は目標に達することができませんでした。 竜男は厳しい顔をして、旭の転勤を命じます。 首都圏は会社にとって最大のマーケット。 これ以上、業績を落とすわけには行かないのだと旭に告げ、旭はショックを受けます。 若かりし頃の旭は、グループマネージャーになってもMVPを取り続けている竜男が目標でした。 どんどん辞めていく同期を引き止めても、『プライベートを犠牲に出来ない』と言われてしまいます。 そんな同期に『私が昇進して会社を変えて見せる!!』と叫ぶ旭…。 しかし、念願のマネージャーにはなれたものの、結果が出せずあっさりと降格させられてしまうのでした…。

次の

木更津くんの××が見たい【17話】ネタバレ!こんなに何回も出来ちゃうなんて・・・|女性まんがbibibi

木更津 くん の が 見 たい ネタバレ

それからというもの、そのメールの文章が引き金のようについていないことが起こります。 出勤前の忙しい時間帯にフェイスパウダーをぶちまけたり、高級パンプスのヒール部分が駅の溝に引っかかって抜けなくなったり…。 まるで自分の心が動揺しているかのようにてんやわんやな状態の旭。 そんな時、職場では旭の部下である福ちゃんが難攻不落で有名な大企業の契約を取ってきます。 これで他社と一気に差がつく!と旭の部署は大盛りあがりで士気があがります。 今月売上MVPを獲得した福ちゃんのデータを見ながら、これなら来月も再来月も連続で福ちゃんがMVPを取るのが目に見えると感心する旭。 そして、この状況が、竜男が最年少昇進した時の勢いに似ていることを思い出します。 そう思うと、 部下の活躍に旭は素直に喜べなくなっていることに気がつきます。 自分が抜けなかった竜男を福ちゃんが抜いたら…とすこし嫌な予感さえしてしまうのでした。 しかし、旭の部署はそれでも目標を達成しておらず、旭は竜男にTV電話で厳しい言葉をかけられます。 悔しさで途方にくれている中、木更津からメールが来ました。 それはこの間旭が教えた居酒屋をデートに使って、とても美味しかったという報告。 少しショックは受けるものの、何週間も木更津の顔を見ていない中で連絡が取れるだけマシだと考えるのでした。 そんな素っ気ない旭の返信を見て、金沢とデート中の木更津は なんだか面白くない表情を浮かべます。 旭の教えてくれた居酒屋でデートしてきた2人は帰ろうとします。 金沢は木更津の空いている手を見つめ、手を繋ごうとしますが、木更津はコンビニのトイレへ。 木更津の上着を預かった金沢は、待っている間に上着から木更津のスマホを落としてしまいます。 スマホを拾い上げると、画面に旭からのメッセージが表示されていることに気が付きます。 それは、さっき金沢がデートで訪れたお店についてのメール。 その後、木更津が戻ってきて、また今度新しいお店に行こうと言ってくれますが、 金沢は、 私が木更津の自宅でご飯を作るのではダメか?と提案するのでした。

次の