財閥 タウンズ 攻略。 【全作品攻略レビュー】カイロソフトおすすめランキング!│ナナジゴフン

財閥タウンズ★Vo.1: カイロ『財閥タウンズ』攻略法解説★完璧な都市

財閥 タウンズ 攻略

財閥タウンズV攻略の基礎 このゲームの基礎をまず確認します。 収益源 このゲームでは、特に序盤は「収益源」の確保が重要になります。 どのような経由で収益を得られるか確認しましょう。 住民は職業によって「給料」を得る• 住民は「オフィス」で給与をもらい「お店」で使う(収益になるのは「お店で使われた」お金)• 住宅の「地価」と「住宅のタイプ」に応じて、年1回「家賃」を収益として得られる• 年1回行われる「公示地価ランキング」の順位に応じて、賞金が得られる• パンプキンへのポイント売却• その他臨時収入:職業別イベント/緑の数に応じたイベント ポイント源 このゲームでは、数多くの建物を造り「専門街」を増やすことが重要です。 そして立てられる建物の種類を増やすために必要なのが「ポイント」(食品・接客・娯楽・文化)。 これらがどう増えるかを知っていることも大事です。 「お店」に入った時に、住民が発見する• 「植物」の近くを人が通る• 「公園」で、住民が発見する• 新しい職業を住民がマスターした際にボーナスとして得る 案外見落としがちなのが「植物」ですね。 説明しますが、植物の活用は重要です。 その他重要なこと 収入源およびポイント源以外のことで重要なことを最後に確認します。 オフィスの周りにお店があると、周りのお店によって専門職を見つけることがある• 専門街の影響を受けるのは、上下左右斜め各1マスずつ(狭いよ!)• 事前準備 — 財閥タウンズVを攻略! これは「やっておくとベター」という内容です。 それは 一度クリアしておくこと。 これには三つの利点があります。 一つ目は、第1転居人が、 クリア時の全てのデータ(住宅のタイプ・能力・職業)を引き継いでくれるということ。 最初から「お城」「成金」で転居してきます。 住宅のグレードが高く、いい職業に就いていれば、転居人経由の収入がそれなりになります。 金欠気味な序盤には不可欠です。 二つ目は、 建物のレベルも引き継いでくれるということ。 建物のレベルが高いと、住民が立ち寄ったときに使うお金も、得られる研究ポイントも増えます。 普通にいいことですね。 三つ目は、 「高速」モードでプレイできるということ。 ゲームプレイ中には「我慢」しないといけない瞬間があります。 こんなとき「普通」モードだと、無駄にお金を使っちゃうんですよね。 それを防ぐという意味でも、高速プレイモードは重要だと思います。 それでは行きましょう! 序盤 — 財閥タウンズVを攻略! 序盤の目標は立った一つ。 5年10月4週時点で公示地価ランキングの1位を獲得すること。 この時点で1位を獲得できなかったら、最初からやり直すくらいの気持ちでやりましょう。 地価をあげるために有効な方法はたった一つ。 専門街を密集させることです。 序盤で作ることができる「専門街」を知り、きっちり作りましょう。 5年目までに作れる専門街は、おそらくこのあたり。 地元街:ケーキ屋、八百屋、お花屋• 温泉街:旅館、森林、湖• 観光地:森林、山脈、旅館• アキバ街:家電量販店、アニメショップ、ゲームショップ• 子供街:おもちゃ屋、公園、ゲームショップ• ビジネス街:オフィス、オフィス、シティホテル ここで重要なのは、「温泉街」と「観光地」の要素が類似していることと、「アキバ街」と「子供街」もゲームショップが共通していること。 もうお分かりですね?ゲーム序盤は、右上へと道を延ばし、山と湖があるあのあたりまでいきましょう。 そしてそこに、温泉街・観光地・アキバ街・子供街・ビジネス街を密集させるように作ります。 三周させた専門街の中で、最も地価が高いところで恐らく「630」ぐらいだと思います。 地価ランキング1位は「750」なのでちょっと足りません。 最後の仕上げとして、「道路を最新のもの」にしつつ、「地価アップのタネ」を3粒投下しましょう。 これで地価が無事750を超えるはずです。 中盤 — 財閥タウンズVを攻略! 中盤から後半にかけては、基本的には以下の点をおさえつつ、真面目に街を運営していけば、それなりに街は大きくなると思います。 専門街を作って、オフィスを隣接させる(と、新しい職業が見つかりやすくなる)• 新しい職業が見つかったら誰かをすぐに転職させる(収益アップとボーナスポイント取得)• 住宅が進化してきたら、その進化を止めないように道路をこまめにグレードアップ(収益アップ)• 無駄なお金は使わない しかし、中盤に特に行っておくと良いことがあります。 いくつかあるので順次紹介していきます。 まず、 植物の活用。 植物を植えると、2点良いことがあります。 1点目は「ポイントの獲得」。 植物の横を人が何回か通ると、ポイントを発見することがあります。 人の通り道に植物を並べましょう。 ただし、森林、花咲く木、実のなる木についてはその効果がないので注意。 そして2点目。 植物を一定数植えると、街のランクに応じた臨時収入イベント(500万、1000万、3000万、9999万)が発生します。 一定数がどの程度なのかは調べきれていませんが、こんなボーナスを得られる可能性があるということで。 もう一つ重要だと思われるのが 無駄なお金を使わないこと。 専門街につながらない建物を「産業発掘」してはいけないということです。 専門街のリストはこちらにありますので、こちらを見ながらプレイするのもよいと思います。 これらは優先して立てられるようにすると、効率がいいと思います。 そして最後に紹介したいのが「高層オフィス」の建築。 実はオフィスは地価300以上で「高層オフィス」になります。 オフィスの維持費は20万とかなり高額ですが、実は高層オフィスの維持費はたったの6万です。 可能な限り、全てのオフィスを高層オフィスにするような街造りをしましょう。 終盤 — 財閥タウンズVを攻略! この調子でやっていれば、終盤には財閥都市になっていると思います。 条件は確認していませんが、恐らくいけるはずです。 終盤は、財閥都市でしかできないことをやっていきます。 財閥都市でしかできないこと。 それは「お城」の建設です。 財閥都市になった段階で、「職業が成金」「上下左右斜めのどこかに飛び石路がある」「大豪邸に住んでいる」と、お城の建設が始まります。 お城になると収入が一気に上がるので、成金を目指しましょう。 また、終盤で気をつけたいのが、「15年目までどこまでやれるかどうか」。 たとえば、私は15年までに産業街を作ろうとしていたのですが、お金と時間がぎりぎり足りず、大学校を建設開始したところで時間切れになってしまいました。 それではがんばって高得点を目指してください! さらにゲーム攻略情報を読む•

次の

カイロパークの財閥タウンズVでオリンピックの誘致はどうすれば出来るの...

財閥 タウンズ 攻略

そのカイロソフトの都市開発シミュレーションゲームが「 財閥タウンズV」です。 プレイヤーは市長ではなく、様々な事業を運営する 「財閥」の経営者。 ですから設置した店舗の売上と経費によって収支は大きく左右されます。 定期的な収入は税金ではなく、住民から得られる「家賃」となっています。 プレイヤーは住宅地やオフィス、商業店舗などを設置して、 望む通りの「街作り」をする事ができます。 住民は住宅に住み、オフィスで仕事をしてお金を稼ぎ、そのお金で商店を利用し、その商店の売上が財閥の利益となります。 住民が実際に街の中を動き回って活動するのがゲームの大きな特徴で、その様子は眺めているだけでも楽しいですね。 しかし財閥タウンズVは カイロソフトのゲームの中では、難易度が高めです。 経費を考えずに店舗を設置しまくるとすぐに赤字街道まっしぐら。 資金が確保できなくなって何も出来なくなり、そのまま財政が破綻する可能性もあります。 これはカイロソフトのゲームとしては珍しく、きちんとした開発計画や攻略が必要なことを意味します。 その一方で 非常に深い「やり込み要素」を備えており、ゲームは 15 年で区切りとなりますが、その期間では豊富な要素の一部しか体験できません。 慣れた人ならかなり長期的に楽しむことが出来るゲームです。 カイロソフトのゲームですから上級者向けと言ってもそんなに解り辛くはなく、 ゲーム中の解説も丁寧です。 奥深いゲーム性と長期的な計画が必要な内容は、理解すればするほど楽しむことが出来るでしょう。 多くのカイロソフトのゲームは「経費」をあまり考慮する必要がありません。 しかし財閥タウンズVは 各施設の経費・維持費が経営を圧迫します。 そのため建てられるままに施設を建てていくと月々の赤字で資金がなくなり、資金がないから動きが取れなくなり、動きが取れないから対応も出来ないと言う悪循環に陥ります。 このゲームを「つまらない」と言っている人の多くはこの状況です。 動けないのでは楽しくありませんからね。 しかし施設を建てて街の「 地価」を高めないと住民が転入して来ません。 ではどうすれば良いのか? 「 必要な施設だけを、必要な数だけ建てる」という事になります。 そのためには施設の特徴などを把握しておく必要があります。 また、このゲームで施設を増やすには住民の「 職業」を増やす必要があります。 職業を増やすにはオフィスの近くに特定の施設を建てる必要があります。 よって オフィスを中心に商店街を形成していくことになりますが、施設を増やせば経費が増えますし、オフィス自体も高い維持費を必要とします。 オフィスの周囲に特定の施設を集め「 専門街」を多く作れば、オフィスの地価が アップして高層化し、維持費が下がって新たな職業も見つかります。 地価が高まることは新しい住民の流入や都市規模の拡大にも繋がります。 そのため「専門街」を作るための設置スペースを考慮した、 計画的な建設も必要になります。 これらを含めた基本的なゲームの流れは以下の様になります。 「建築」の「 住宅誘致」を行い住民が来るようにする• オフィスの周囲に店舗を設置し「 職業」が見つかるようにする• 「産業」の「 産業発掘」で新しい施設を使えるようにする• 住宅や施設の増加で街の「 地価」の合計が増えれば「都市の規模」が上がる 都市の規模が上がれば発掘できる施設が増える• 職業が見つかったら住民を「 転職」させて専門職の住人を増やす 特定の職業の住人が登場することでも発掘できる施設が増える• 増えた施設を発掘し、必要な施設を建てて「 専門街」を作る• 専門街を多く重ねて地価を高め、更なる街の拡大や住民の流入を促す• 「公示地価ランキング」での地価1位の獲得を目指す• 最大規模の街「財閥都市」を目指す 以下、項目別に都市運営の基本を解説していきましょう。 【 Step 1:住宅地と家賃 】 町の運営の元となるのは住民ですね。 新しい住民がやって来れるよう、宅地は常に余裕を持って用意しておきましょう。 また、毎年 4月1週に住民からは「家賃」を徴集できます。 この家賃は その家の「地価」が基本料金となっており、これに 家の「種類」による補正が加わって算出されます。 家の種類による補正は以下の様になっています。 平屋:地価の 50 %• 戸建:地価の 80 %• マンション:地価の 100 %• 大豪邸:地価の 160 % 家は住民の貯金が一定以上の時に自動的に建て替えられます。 よって 収入の多い職業に就いている方が建て替えが進みます。 ただしマンションは「 舗装道路」に、大豪邸は「 レンガ道」に接していることも 条件です。 (よってこれらの道路が作れる規模まで都市が拡大する必要もあります) 一度上位の家に建て替えられたら、下位のものに降格することはありません。 ただ、家の種類はあくまで地価に対する補正であり、 重要なのは地価の方です。 住宅は普通に建てたのでは地価は 70 ~ 90 万程度です。 しかし近くに地価 20 %アップの専門街を作ったとすると、80 万の家は 96 万になります。 地価 20 %アップを2つ重ねて 40 %アップにすれば 112 万です。 単純に地価を 40 %アップすれば、家賃収入も 40 %アップする計算ですね。 住宅はいくらでも建つ訳ではありません。 街の地価の合計と年月の経過によって、決められた数だけ増えて行く形です。 よって 数に限りがある住宅は、出来るだけ地価の高い場所を選んで建てた方が家賃収入が多くなることになります。 出来れば将来の専門街の配置を想定し、その効果を得られる場所に作っていくのが良いと言えますね。 また道路は積極的に上位のものに変更し、住宅の地価を上げていきましょう。 もし近くに山(斜面)や湖があるなら「 旅館」が便利です。 設置しやすく費用も安めで、旅館は経費はかかりますが商品単価は高めです。 住民の能力アップの効果も高いので、うまく活用していきましょう。 なお、住民の職業が「成金」で、すでに大豪邸に住んでいて、「飛び石路」に面している場合、貯金が増えれば住居が「 お城」に変わります。 お城の家賃は地価の 250 %です。 成金になるにはかなり高い能力が必要ですが、将来的な目標として覚えておくと 良いでしょう。 【 Step 2:オフィスの範囲と新職業 】 住民の職業を見つけるには オフィスの守備範囲内に特定の施設を建てておく必要があります。 また施設を増やすには特定の職業の住人を作ることが必要です。 オフィスの守備範囲は、 縦横ナナメ半径2マスです。 この範囲に必要な施設があれば、オフィスの利用者が新しい職業を発見する場合があります。 ただし職業ごとに見つけやすさがあるようで、条件を満たしてもなかなか見つからない職業も多いです。 職業によっては複数の条件が必要になる事もあります。 施設が増えてくるとオフィスも複数欲しくなりますが、 オフィスは毎月 20 万円の経費がかかります。 これは特に序盤、かなり収支を圧迫します。 そのためオフィスをむやみに増やす事は赤字経営の原因になります。 オフィスは地価が 300 を越えると「高層オフィス」になり、経費が月 6 万円に 低下します。 さらに高層オフィスでなければ見つからない職業もあります。 よって将来的にはオフィスに複数の「専門街」の効果を重ね、高層オフィスにすることを計画しましょう。 最初から理想型を考慮して店舗を配置するのも良いですが、複数の専門街を作れるようになってから再開発をするのも手です。 手に入れたい職業に合わせて施設を随時入れ替えるのも良いでしょう。 職業を発見した後は住民が「転職」しなければなりません。 転職は任意の住居や住民を選択し、職業名の部分をタップして行います。 職業ごとに必要な能力があり、これが満たされていないと転職の成功確率は大幅に低くなります。 転職させるには費用も必要で、さらに失敗すると能力が低下する場合もあります。 能力が6とか7とか低下するのは結構厳しいです。 さらに連続で失敗すると高額な出費になるため、 やや邪道ですが転職前にはセーブしておくのをオススメします。 住民の能力アップを考慮し、特にゲーム序盤は能力が低下する施設の配置を 避けることも必要です。 ゲームが進むと「 超高層オフィス」も登場します。 これは発掘に多額の資金が必要で、さらにサイズが 2x2 と大きめです。 しかし半径4マスというかなりの広い地域を守備範囲とします。 「やり込み要素」に近いのですが、 超高層オフィスでないと発見出来ない職業もあるので、将来的には必要な施設と言えますね。 なお、新職業は基本給の低い職業の住民ほど発見しやすくなっています。 よってどうしても見つからない職業がある時は、フリーターや低賃金の職業の住民を多めにする手もあります。 【 Step 3:産業発掘と研究ポイント 】 都市規模の拡大や新しい職業への転職で新施設が発見されますが、「 産業発掘」を実行しないと使えるようになりません。 発掘には費用と 食品・接客・娯楽・文化 に分かれた研究ポイントが必要です。 研究ポイントは施設の利用でも増えて行きますが、一番多く増えるのは「公園での会話」です。 公園の会話では能力値も良く上がるので、 公園は各所に設置しておきましょう。 また、植物を設置してその横を住民が通ると、希に研究ポイントが増えることがあります。 あまりアテになりませんが、人通りの多い場所なら相応の入手量になります。 特に2つ目のマップ「リバーシティ」で最初から作れる「バナナの木」は高確率で食料ポイントが貰えるのでうまく活用しましょう。 産業発掘で注意すべきなのは、 後に発掘するものほど費用と研究ポイントが多く 必要になる点です。 具体的には、費用は1つ発掘するごとに約 1. 7 %増しになっていきます。 研究ポイントは増加量が施設ごとに設定されていて、消費ポイントが多い施設ほど増加量も多めです。 よって 発掘が大変な施設を後回しにした場合、ますます発掘が大変になっていく事になります。 費用や消費ポイントが多い施設は、それが必要なものなら、少し無理してでも早めに研究しておいた方が結果的にラクになります。 各研究ポイントの上限値は、職業の熟練度を 100 まで上げて「マスター」することで少しずつ増えて行きます。 新しい職業を見つけることは研究ポイントを増やすためにも必要になります。 なお、産業発掘時に必要な各消費ポイントは 500 が上限で、それ以上は高くなりません。 【 Step 4:「専門街」の活用方法と地価 】 3つの特定の施設を近くに集める事で「 専門街」が発生します。 専門街は自身と周辺の施設の地価と商品価値を高める効果があり、異なる専門街の効果は重複して受けられます。 専門街を発生させるには 3x3 のマスの中に必要な施設を納めなければなりません。 専門街発生後の 影響範囲は、該当の施設から半径1マスです。 ただし自然(植物など)や公園からは影響範囲が発生しません。 サイズの大きな施設はその一部が範囲に含まれていれば OK です。 「大江戸タウンズ」よりも判定範囲・効果範囲ともに狭まっているため、大江戸 タウンズ経験者の方は注意して下さい。 今作は専門街の数が少なめで、 初期に利用できるものは限られています。 ゲーム序盤だと ケーキ屋・ 八百屋・ お花屋 or 魚屋 で作れる「 地元街」しか活用できません。 しかし この地元街は関連している全ての店舗が、利用者の能力値を下げる場合があります。 ゲーム序盤は店舗の数が少ないので、設置された店の利用率は高くなります。 しかしその利用率の高い店が能力値の低下を招くのでは、能力の上昇は停滞してしまいます。 同様に「 ゲームセンター」も能力の低下があり、「 パチンコ屋」は商品単価は高めですが全能力が低下するデメリットがあります。 「ファーストフード」と「おもちゃ屋」にも若干の低下があります。 これらの施設の設置には慎重になった方が良いでしょう。 ただ おもちゃ屋 は ゲームショップ・ 公園 と組み合わせることで序盤に活用できる「 子供街」を作る事が出来ます。 ゲームショップ は 家電量販店・ アニメショップ と組み合わせれば、割と早くから活用できる「 アキバ街」も作成可能です。 初期に2つの専門街で使えるのは便利なので覚えておきましょう。 お弁当屋・パン屋・カフェ で作れる「 ランチ街」は序盤から作れる専門街です。 これらをうまく活用すれば、高層オフィスの建設もかなり早まるでしょう。 もちろん街の地価の底上げは、人口増加や都市規模の拡大にも繋がります。 毎年10月4週には「公示地価ランキング」があり、「 もっとも地価が高い施設」がエントリーされ、ランキングが付けられます。 ランキングによって援助金やアイテム、研究ポイントなどが貰えるため、どこかの施設の地価を一点集中で高め、上位入りを目指しましょう。 サイズの大きな建物なら専門街の効果を受けられるマスの数が増えるため、地価を高めやすくなります。 牧場や動物園などの 2x2 の施設を広い場所の中心に配置して、その周囲に専門街を作りまくり、さらにアイテムの「 地価アップのタネ」を使えば上位が狙える地価になるはずです。 地価が 750 を越えればランキングの1位を獲得することが出来ます。 なお、オフィスはアイテムを使えないため、ランキング上位を目指すのには向いていません。 【 Step 5:町おこし、アイテム、乗り物、特殊住民 】 ここでは都市開発に関する他の要因をまとめて解説します。 「 町おこし」は費用と研究ポイントを使って街全体に影響を及ぼすイベントを実施することが出来ます。 その種類は以下の通りです。 野鳥を眺める会 住民の移動範囲と速度がアップ。 最初から。 古本フェイスティバル 住民が研究ポイントを多めに発見するようになる。 最初から。 ワンニャンカーニバル 住民の公園利用率が上がる。 最初から。 盆栽選手権 住民が働く確率が上がり、ボーナス入手率も上がる。 専門職で発見。 国内マンガマーケット 住民が店舗で買い物をする確率が上がる。 「 まんが家」で発見。 発掘青空マーケット 実施後、パンプキン商事のポイント買取量アップ。 「 研究者」で発見。 政治経済サミット 街全体の地価が一時的に 10 %上昇。 「 政治家」と「 学者」で発見。 日本ゲームデックス 新しい職業を発見しやすくなる。 「 声優」と「 プログラマー」で発見。 宇宙研究評議会 住民の全能力が一時的にアップ。 「 学者」と「 パイロット」で発見。 ただし、攻略上必須と言えるものはありません。 「古本フェスティバル」は 研究ポイントが足りなくてお金がある時に有用ですが、他は余裕がある時に使うぐらいでしょう。 「野鳥を眺める会」はポイントだけで実施できるのでポイントが余っている時に。 「ワンニャンカーニバル」はかなり公園が多くないと無意味です。 「盆栽選手権」は 建て替えを促したい時や職業を発見したい時に使えます。 「日本ゲームデックス」は声優の発見が難しく終盤でないと使えません。 「宇宙研究評議会」は必要な費用と研究ポイントが厳しく実用的ではないです。 「 アイテム」はイベントで貰うか研究ポイントを消費して作成できるもので、作成できるものは都市規模が拡大すると増えて行きます。 「能力アップのタネ」は施設に使っても成功率は低いですが、成功すれば能力上昇効果がアップし、しかも 同じ施設すべてに効果が及びます。 また、 能力マイナス修正を打ち消すことも可能です。 さらに セーブするとその効果を次回プレイ時に引き継げるので、2周目以降を視野に入れて使う分には有用です。 「地価アップのタネ」は地価ランキング1位を狙う時に必要ですね。 「スポーツドリンク」は徒歩移動距離が伸びますが、徒歩移動は速度が遅いので 良し悪しです。 「商品アップのタネ」は商品単価を増やせますが「財閥都市」にならないと作成ができません。 これら能力アップ系のアイテムは各施設ごとに使用した回数が記録されており、 一定数使うと以後まったく成功しなくなります。 よって地価アップのタネ「だけ」でランキング1位になれるとか、そういう事はありません。 なお、アイテムは「 実のなる木」を植えておくと12月1週にタダで手に入る場合があります。 お得なので入手したらすぐ配置しておきましょう。 「 乗り物」は住民の移動距離と移動速度を増やす 重要な要素です。 これらは特定の施設で入手出来るもので、主に以下の種類があります。 5つのマップのうち「 かるでらシティ」には最初から牧場があるため、馬や牛を 使った移動をメインにする手もあります。 また「 じゃんぐる村」には最初からヘリポートがあるため、住民が飛び回って移動する特殊な展開になります。 また乗り物ではありませんが、住民はペットショップで「ペット」を購入します。 ペットは能力に補正を与え、さらに公園で話す時間が長めになります。 攻略の助けになるので、ペットショップは早めに設置しておきましょう。 「 特殊な住民」は、一定の条件を満たすことで入居して来ます。 主なキャラクターは以下の通りです。 チンパンG:温泉街があれば出現:牛を所持、職業 ジャーナリスト• パン田たかし:子供街があれば出現:高能力• 秘山ひしょ子:地価ランキング1位で出現:オープンカー所持、職業 スパイ• アブファラ国王:ショッピング街とビジネス街:職業 成金• 森野クマックス:デートスポットと自然街:高能力 ただしこれらは「次以降に転入してくる住民が該当のキャラクターになる」という形であるため、条件を満たしても次の転入が発生するまではやって来ません。 また、 これらのキャラクターを出したからと言って通常より住人が増える訳でも ありません。 注意点として、特殊キャラの チンパンG、秘山ひしょ子、アブファラ国王 は最初から専門職に就いていますが、これらの専門職がまだゲーム中で発見されていない 場合、 その職業の熟練度が 100 になっても「マスター」した事になりません。 さらにその後、その職業を発見して他の住人が転職しても、 マスターにすることが出来なくなります。 (一種のバグ) 秘山ひしょ子 と アブファラ国王 は高給職なのでともかく、チンパンG はすぐに 転職することをお勧めします。 【 Step 6:クリア評価と2周目以降への引き継ぎ 】 ゲームは 14 年、すなわち 「15年目の4月1週」で一旦区切りとなり、スコア集計が行われます。 クリアポイントは以下のように算出されます。 最終資金 約4000万=約19000P、約8000万=約23000P、約19000万=約34000P (詳細な計算式は不明だが金額が多いほど点効率は低くなる)• 住民数 1人あたり 1000 P• 子会社数 1社あたり 500 P• 産業の合計レベル 1レベルあたり 500 P• 住民の貯金額 1万円あたり 20 P• 住民の合計能力(計算式不明。 住民約30人で80000~90000P)• 住民や都市規模を増やすのに地価が必要ですが、間接的な影響となっています。 産業の合計レベルがスコアに関係するため、何周かして施設のレベルを上げておく方がスコアは高くなります。 スコアに大きく影響するのは最後の「専門職の人数」と「専門街の種類」で、共にスコアに一定割合のボーナスを付ける形になっています。 専門職とはフリーターとヒラ社員~取締役以外の職業の事で、これらに就いている住人がいたら集計前に転職しておきましょう。 一番影響が大きいのは「専門街の種類」です。 最初の目標は「15年目までに財閥都市を目指すこと」ですが、それを達成できるようになったら次は 出来る限り多くの専門街をそろえる事がハイスコアへの道となります。 1度クリアすると、オプション設定の「高速」が解禁されます。 これを選択する事で、2周目以降はゲームをスピーディーに進行させることができます。 データの引き継ぎは、今作はクリアデータに限りません。 クリア前でもクリア後でも、とにかく「セーブ」を行えばその時点のデータを次のプレイに引き継ぐことが可能です。 引き継がれるのは以下の通りです。 第一転入者の能力 住居、職業、乗り物、徒歩移動距離も含みます。 ペットはリセットされます。 各施設の能力 レベルだけでなく、住民の能力への影響なども含みます。 専門街辞典 発見した専門街辞典はそのまま引き継ぎです。 【 Step 7:やり込み要素 】 財閥タウンズV の大きな特徴の1つが、15年目以降もプレイする事で得られる 様々な「やり込み要素」が豊富なことでしょう。 完全攻略を目指す場合、 財閥都市になってからが本番と言えるかもしれません。 ここではどのようなものがあるかを、一通りご紹介いたします。 イベント 街の地価の合計が一定以上で4年に一度開かれる「 国際ピック」の開催候補地に選ばれ、誘致に成功すると全施設の能力が「ほのかに」アップします。 さらに「 ワールドサッカー大会」の候補地に選ばれるようになり、誘致に成功すると全住民の能力がほのかにアップします。 誘致の成功には球場やスタジアム、ヘリポートなどの 施設整備が必要です。 施設 15年で全ての施設を出現させることはほぼ不可能ですが、さらに厳しい条件を 満たさなければ出現しない「 空港」「 スカイハイツタワー」が存在します。 空港には多数のパイロット、さらにスナイパーと政治家が必要です。 職業 前述の空港やスカイハイツタワーがなければ見つからない「 宇宙人」「 謎のフィクサー」などの職業が存在します。 さらに「たて笛奏者」「盗賊」「宇宙飛行士」などの 隠し職業が存在します。 乗り物と 町おこし 成金が空港に行かなければ購入できない乗り物「 ジェット機」が存在します。 また、たて笛奏者5人と総理大臣、お笑い芸人の職業をそろえると発生する 特殊な「町おこし」が存在し、それにより UFO が得られると言われています。 住民 カイロソフトのゲームの最終目標の1つ「 カイロくん」は当然存在します。 出現させるには空港によって作れる専門街「 スペシャル街」が必要です。 さらに特定の職業を多くそろえないと出現しない住民が存在するようです。 住宅 隠しの住居として「 カイロハウス」が存在します。 家賃は地価の 500 %。 条件はカイロくんの出現とお城、職業が「カイロソフティ」であること。 カイロくんの住まいの「カイロビル」も特殊住宅と言えます。 専門街 空港やスカイハイツツリーで成立する レアな専門街が存在します。 さらにカイロ系の専門街もある模様です。 隠し要素はまだすべて解明されていません。 で有志によりデータが収集されていますので、そちらも参考にしてみましょう。

次の

財閥タウンズ★Vo.3: カイロ『財閥タウンズ』攻略法解説★完璧な都市

財閥 タウンズ 攻略

専門街は、第1に、街の発展レベルを上げていくために重要です。 第2に、地価がアップします。 地価は収入に間接的に関わってきます。 第3に、価格(住民が散財する額)がアップします。 これは収入に直結します。 せっせと街を広げていきましょう。 ちなみに地価は、良い道路と良い緑で挟むだけでも結構アップします。 楽に地価をアップしたいときはこれが一番です。 こちらはマンションですが、マンションは「舗装道路」を敷いてないと、立てることが出来なかったりします。 たくさんの「専門街」を作るには、「産業発掘」で色んなお店を建てられるようにする必要があります。 これにはお金も、ポイント(住民が散財するついでに発生させるポイント)も必要です。

次の