中華 街 ドライブ スルー。 『#がんばれ中華街』お家で横浜中華街を楽しもう!!

横浜中華街のドライブスルー対応の店舗は?予約や受け取り方についても

中華 街 ドライブ スルー

スポンサーリンク ドライブスルーでの料理の受け取り方は? 東側に位置する朝陽 ちょうよう 門近くの駐車場(中華街パーキング)で料理の受け取りができるようです。 テーブルを用いて作られた仮設レーンで受け取るとのこと。 事前予約が必要なので、受け取りと支払いだけが行われるのでスムーズに進みそうですね。 ドライブスルーの混雑は注文から始めることが原因となることがほとんどなので、横浜中華街のドライブスルー方式は大混雑の心配はなさそうです。 横浜中華街のドライブスルーの予約方法 先ほども書きましたが、ドライブスルーで受け取るには予約が必要です。 予約はドライブスルー対応店舗に直接電話をする必要があります。 上記の公式ページにドライブスルーでのテイクアウトが可能なメニューが載っています。 これだけ美味しそうなメニューの中から選ぶのはかなり難しいですね。 あれもこれも目移りしてしまいます。 ドライブスルー実施期間と場所 実施予定期間:2020年5月13日〜6月30日 予定 実施場所:神奈川県横浜市中区山下町94 中華街パーキング スポンサーリンク #がんばれ中華街で応援しよう 横浜中華街の公式サイトで、「#がんばれ中華街」とハッシュタグをつけての口コミの投稿を呼びかけ…… てはいませんが、ツイートして欲しい感がひしひしと伝わってきます 笑 喜んでくれるならツイートしてみよっかな^^ 今は色々ある時期ですが、中華街の人はウイルスとは全くの無関係ですからね。 美味しい料理が食べられるこの場所を応援したいと思います。 まとめ 横浜中華街のドライブスルーが5月13日から開始されます。 横浜中華街の「中華街パーキング」にて受け渡しとなりますが、事前に予約が必要なのでご注意ください。 メニューは公式サイトで見れるようになっていますので、あれこれ悩みながら美味しそうなメニューを選んでくださいね。 時間帯はランチ帯しかありませんが、豪華なランチでコロナ疲れを癒して欲しいと思います 笑 コロナウイルスの影響で外食産業の冷え込みが激しい中、少しでも売り上げが上がることを願うばかりです。

次の

「車でさっ! 中華街をお持ち帰り」 横浜中華街 ドライブスルーサービス|【公式】横浜市観光情報サイト

中華 街 ドライブ スルー

外出自粛要請が長引くなか、毎日の献立を考えて、スマホのレシピを参考に自炊するのがおっくうに。 頼みの飲食店も軒並み臨時休業か時短営業で、シェフが腕を振るう名店、老舗の味が恋しくなるばかり。 デリバリーは配達地域が限られるし…と思っていたら、横浜中華街が5月13日からドライブスルー営業を開始。 自宅や車内で本格中華が手軽に味わえるようになった。 その際、受け渡し時間が伝えられるので、時間に合わせて中華街パーキングへ。 また新型コロナウイルス感染拡大、防止の観点から徒歩などでの来場、商品の購入は不可。 代金収受は運転席の窓のみとし、利用者はマスク着用のうえ、渋滞緩和のためになるべく釣銭が出ないように心掛けたい。 クルマから降りずに商品を受け取った後に代金を精算、出庫する。 横浜中華街の公式ホームページでは「お家で横浜中華街を楽しもう!! 」と題して、美味しい料理や弁当のテイクアウト、デリバリー、中華食品や雑貨などの通販を取り扱っているお店を紹介している。 3密を避けながらクルマから降りずにワンストップで商品の受け渡しができるドライブスルーサービスは、コロナ後の「新しい生活様式」としても定着しそう。 エキゾチックな中華街周辺はドライブスポットに事欠かないので、例えばハマの港を見下ろす高台や、夜景のキレイな駐車場にクルマを停めて、車内で本格中華を味わってみてはいかがだろうか? 〈文=湯目由明〉.

次の

横浜中華街のドライブスルー対応の店舗は?予約や受け取り方についても

中華 街 ドライブ スルー

横浜中華街(横浜市中区)の飲食店などで作る「横浜中華街発展会協同組合」は13日、電話で料理を注文し、車に乗ったまま駐車場で受け取れるドライブスルーのサービスを始めた。 客足が遠のく中で、感染リスクを避けながら楽しんでもらうための取り組みだ。 午前11時半過ぎ、注文した利用者の車が駐車場に次々と入ってきた。 オードブルの注文を受けた中華料理店「一楽」の呉政則オーナー(41)は受け取った客に「ありがとうございます!」と声をかけ、「こんなに早く反響がでるとは思わなかった」と驚いた様子で話した。 「江戸清」「広東飯店」「吉兆」といった中華街内の約20店舗が参加。 チャーハンや焼きそば、ギョーザといった定番メニューや、オードブルの盛り合わせなど、注文できるメニューは幅広い。 フカヒレの煮込みといった高級メニューもある。 利用者は各店に電話して料理を注文し、受け取る時間を決める。 店は料理を大型駐車場の「中華街パーキング」に届け、利用者が自分の車で受け取りに行く流れだ。 この日さっそく利用した男性(45)は「外出自粛で会社の外に出てゆったりすることもできない。 これなら、安心して利用できる」とうれしそうに話した。 同組合の高橋伸昌理事長は「中華街の店は、不安な気持ちを持ちながら状況が回復するように頑張ってきた。 テイクアウトやドライブスルーを通して、中華街とみなさんが食でつながっていけたら」と話した。 現時点では6月30日までを予定している。 店舗の情報などは同組合のホームページ()で。 問い合わせは同組合(045・662・1252)。 (林瞬).

次の