緑が丘 駅。 緑が丘駅(東京)の地価・土地価格相場・坪単価

西神中央駅から緑が丘駅(兵庫県) バス時刻表(80・81〔西神中央駅

緑が丘 駅

ホームより自由が丘方面を望む のりば [ ] 番線 路線 方向 行先 1 大井町線 下り ・・方面 2 上り ・・方面 バリアフリー工事が開始されるまで使用されていた駅舎は、交差点に面した四分円状のモダンなもので、入口に立つ柱はかつて豆張りの丸柱であった。 周りの処理と合わせてとの共通点が散見されたが、の設置に伴って大きく改造された。 2013年度初めに照明やサインは、自由が丘駅に次いで東京急行電鉄で2番目となる全面照明化され、ホームやコンコースでは調光するLED照明が導入されている。 また、ホームドアの設置も行われている。 からまで、、の設置などのバリアフリー対応工事が行われた。 また、ホームの一部移設、大岡山駅方の高架橋の改築、駅前広場の整備、本流緑道への通路新設工事などが行われる計画となっている。 利用状況 [ ] (令和元年)度の1日平均は 10,365人である。 近年の1日平均 乗降人員と 乗車人員は下記の通り。 年度別1日平均乗降・乗車人員 年度 1日平均 乗降人員 1日平均 乗車人員 出典 1956年(昭和31年) 5,146 1957年(昭和32年) 5,590 1958年(昭和33年) 5,795 1959年(昭和34年) 6,129 1960年(昭和35年) 6,565 1961年(昭和36年) 14,131 6,973 1962年(昭和37年) 14,464 7,156 1963年(昭和38年) 14,552 7,239 1964年(昭和39年) 14,527 7,232 1965年(昭和40年) 14,525 7,188 1966年(昭和41年) 14,475 7,058 1967年(昭和42年) 14,470 7,063 1968年(昭和43年) 14,389 6,970 1969年(昭和44年) 14,059 6,986 1970年(昭和45年) 13,864 6,918 1971年(昭和46年) 13,639 6,815 1972年(昭和47年) 6,970 1973年(昭和48年) 13,815 6,760 1974年(昭和49年) 13,519 6,560 1975年(昭和50年) 12,667 6,335 1976年(昭和51年) 12,448 6,205 1977年(昭和52年) 12,353 6,155 1978年(昭和53年) 12,236 6,080 1979年(昭和54年) 11,752 5,817 1980年(昭和55年) 11,293 5,722 1981年(昭和56年) 11,416 5,756 1982年(昭和57年) 11,504 5,774 1983年(昭和58年) 11,453 5,802 1984年(昭和59年) 11,500 5,819 1985年(昭和60年) 11,615 5,889 1986年(昭和61年) 11,688 5,969 1987年(昭和62年) 11,738 5,841 1988年(昭和63年) 11,613 5,899 1989年(平成元年) 11,682 5,861 1990年(平成 02年) 11,865 6,051 1991年(平成 03年) 12,232 6,203 1992年(平成 04年) 11,988 6,167 1993年(平成 05年) 11,758 6,082 1994年(平成 06年) 11,792 6,037 1995年(平成 07年) 11,392 5,915 1996年(平成 08年) 11,276 5,776 1997年(平成 09年) 11,139 5,710 1998年(平成10年) 10,522 5,352 1999年(平成11年) 10,276 5,205 2000年(平成12年) 9,998 5,075 2001年(平成13年) 9,744 5,015 2002年(平成14年) 9,451 4,855 2003年(平成15年) 9,220 4,751 2004年(平成16年) 9,028 4,693 2005年(平成17年) 9,051 4,709 2006年(平成18年) 9,122 4,745 2007年(平成19年) 9,290 4,839 2008年(平成20年) 8,993 4,685 2009年(平成21年) 8,605 4,468 2010年(平成22年) 8,382 4,348 2011年(平成23年) 8,305 4,309 2012年(平成24年) 8,516 4,433 2013年(平成25年) 8,982 4,663 2014年(平成26年) 9,212 4,754 2015年(平成27年) 9,591 4,959 2016年(平成28年) 9,831 5,072 2017年(平成29年) 10,100 5,203 2018年(平成30年) 10,418 5,364 2019年(令和元年) 10,365 駅周辺 [ ] 駅のすぐ南側をが走る。 なお、大岡山駅までは徒歩10分程度の至近距離にある。 駅東側は、南北からのキャンパスの敷地に挟まれている。 また、駅のすぐ南西はになる。 大岡山キャンパス• 緑が丘交番• 目黒緑が丘• 世田谷奥沢一郵便局(2012年閉鎖) バス路線 [ ] 駅南側に 緑が丘駅がある。

次の

西神中央駅から緑が丘駅(兵庫県) バス時刻表(80・81〔西神中央駅

緑が丘 駅

ホームより自由が丘方面を望む のりば [ ] 番線 路線 方向 行先 1 大井町線 下り ・・方面 2 上り ・・方面 バリアフリー工事が開始されるまで使用されていた駅舎は、交差点に面した四分円状のモダンなもので、入口に立つ柱はかつて豆張りの丸柱であった。 周りの処理と合わせてとの共通点が散見されたが、の設置に伴って大きく改造された。 2013年度初めに照明やサインは、自由が丘駅に次いで東京急行電鉄で2番目となる全面照明化され、ホームやコンコースでは調光するLED照明が導入されている。 また、ホームドアの設置も行われている。 からまで、、の設置などのバリアフリー対応工事が行われた。 また、ホームの一部移設、大岡山駅方の高架橋の改築、駅前広場の整備、本流緑道への通路新設工事などが行われる計画となっている。 利用状況 [ ] (令和元年)度の1日平均は 10,365人である。 近年の1日平均 乗降人員と 乗車人員は下記の通り。 年度別1日平均乗降・乗車人員 年度 1日平均 乗降人員 1日平均 乗車人員 出典 1956年(昭和31年) 5,146 1957年(昭和32年) 5,590 1958年(昭和33年) 5,795 1959年(昭和34年) 6,129 1960年(昭和35年) 6,565 1961年(昭和36年) 14,131 6,973 1962年(昭和37年) 14,464 7,156 1963年(昭和38年) 14,552 7,239 1964年(昭和39年) 14,527 7,232 1965年(昭和40年) 14,525 7,188 1966年(昭和41年) 14,475 7,058 1967年(昭和42年) 14,470 7,063 1968年(昭和43年) 14,389 6,970 1969年(昭和44年) 14,059 6,986 1970年(昭和45年) 13,864 6,918 1971年(昭和46年) 13,639 6,815 1972年(昭和47年) 6,970 1973年(昭和48年) 13,815 6,760 1974年(昭和49年) 13,519 6,560 1975年(昭和50年) 12,667 6,335 1976年(昭和51年) 12,448 6,205 1977年(昭和52年) 12,353 6,155 1978年(昭和53年) 12,236 6,080 1979年(昭和54年) 11,752 5,817 1980年(昭和55年) 11,293 5,722 1981年(昭和56年) 11,416 5,756 1982年(昭和57年) 11,504 5,774 1983年(昭和58年) 11,453 5,802 1984年(昭和59年) 11,500 5,819 1985年(昭和60年) 11,615 5,889 1986年(昭和61年) 11,688 5,969 1987年(昭和62年) 11,738 5,841 1988年(昭和63年) 11,613 5,899 1989年(平成元年) 11,682 5,861 1990年(平成 02年) 11,865 6,051 1991年(平成 03年) 12,232 6,203 1992年(平成 04年) 11,988 6,167 1993年(平成 05年) 11,758 6,082 1994年(平成 06年) 11,792 6,037 1995年(平成 07年) 11,392 5,915 1996年(平成 08年) 11,276 5,776 1997年(平成 09年) 11,139 5,710 1998年(平成10年) 10,522 5,352 1999年(平成11年) 10,276 5,205 2000年(平成12年) 9,998 5,075 2001年(平成13年) 9,744 5,015 2002年(平成14年) 9,451 4,855 2003年(平成15年) 9,220 4,751 2004年(平成16年) 9,028 4,693 2005年(平成17年) 9,051 4,709 2006年(平成18年) 9,122 4,745 2007年(平成19年) 9,290 4,839 2008年(平成20年) 8,993 4,685 2009年(平成21年) 8,605 4,468 2010年(平成22年) 8,382 4,348 2011年(平成23年) 8,305 4,309 2012年(平成24年) 8,516 4,433 2013年(平成25年) 8,982 4,663 2014年(平成26年) 9,212 4,754 2015年(平成27年) 9,591 4,959 2016年(平成28年) 9,831 5,072 2017年(平成29年) 10,100 5,203 2018年(平成30年) 10,418 5,364 2019年(令和元年) 10,365 駅周辺 [ ] 駅のすぐ南側をが走る。 なお、大岡山駅までは徒歩10分程度の至近距離にある。 駅東側は、南北からのキャンパスの敷地に挟まれている。 また、駅のすぐ南西はになる。 大岡山キャンパス• 緑が丘交番• 目黒緑が丘• 世田谷奥沢一郵便局(2012年閉鎖) バス路線 [ ] 駅南側に 緑が丘駅がある。

次の

八千代緑が丘駅|東葉高速鉄道

緑が丘 駅

ホームより自由が丘方面を望む のりば [ ] 番線 路線 方向 行先 1 大井町線 下り ・・方面 2 上り ・・方面 バリアフリー工事が開始されるまで使用されていた駅舎は、交差点に面した四分円状のモダンなもので、入口に立つ柱はかつて豆張りの丸柱であった。 周りの処理と合わせてとの共通点が散見されたが、の設置に伴って大きく改造された。 2013年度初めに照明やサインは、自由が丘駅に次いで東京急行電鉄で2番目となる全面照明化され、ホームやコンコースでは調光するLED照明が導入されている。 また、ホームドアの設置も行われている。 からまで、、の設置などのバリアフリー対応工事が行われた。 また、ホームの一部移設、大岡山駅方の高架橋の改築、駅前広場の整備、本流緑道への通路新設工事などが行われる計画となっている。 利用状況 [ ] (令和元年)度の1日平均は 10,365人である。 近年の1日平均 乗降人員と 乗車人員は下記の通り。 年度別1日平均乗降・乗車人員 年度 1日平均 乗降人員 1日平均 乗車人員 出典 1956年(昭和31年) 5,146 1957年(昭和32年) 5,590 1958年(昭和33年) 5,795 1959年(昭和34年) 6,129 1960年(昭和35年) 6,565 1961年(昭和36年) 14,131 6,973 1962年(昭和37年) 14,464 7,156 1963年(昭和38年) 14,552 7,239 1964年(昭和39年) 14,527 7,232 1965年(昭和40年) 14,525 7,188 1966年(昭和41年) 14,475 7,058 1967年(昭和42年) 14,470 7,063 1968年(昭和43年) 14,389 6,970 1969年(昭和44年) 14,059 6,986 1970年(昭和45年) 13,864 6,918 1971年(昭和46年) 13,639 6,815 1972年(昭和47年) 6,970 1973年(昭和48年) 13,815 6,760 1974年(昭和49年) 13,519 6,560 1975年(昭和50年) 12,667 6,335 1976年(昭和51年) 12,448 6,205 1977年(昭和52年) 12,353 6,155 1978年(昭和53年) 12,236 6,080 1979年(昭和54年) 11,752 5,817 1980年(昭和55年) 11,293 5,722 1981年(昭和56年) 11,416 5,756 1982年(昭和57年) 11,504 5,774 1983年(昭和58年) 11,453 5,802 1984年(昭和59年) 11,500 5,819 1985年(昭和60年) 11,615 5,889 1986年(昭和61年) 11,688 5,969 1987年(昭和62年) 11,738 5,841 1988年(昭和63年) 11,613 5,899 1989年(平成元年) 11,682 5,861 1990年(平成 02年) 11,865 6,051 1991年(平成 03年) 12,232 6,203 1992年(平成 04年) 11,988 6,167 1993年(平成 05年) 11,758 6,082 1994年(平成 06年) 11,792 6,037 1995年(平成 07年) 11,392 5,915 1996年(平成 08年) 11,276 5,776 1997年(平成 09年) 11,139 5,710 1998年(平成10年) 10,522 5,352 1999年(平成11年) 10,276 5,205 2000年(平成12年) 9,998 5,075 2001年(平成13年) 9,744 5,015 2002年(平成14年) 9,451 4,855 2003年(平成15年) 9,220 4,751 2004年(平成16年) 9,028 4,693 2005年(平成17年) 9,051 4,709 2006年(平成18年) 9,122 4,745 2007年(平成19年) 9,290 4,839 2008年(平成20年) 8,993 4,685 2009年(平成21年) 8,605 4,468 2010年(平成22年) 8,382 4,348 2011年(平成23年) 8,305 4,309 2012年(平成24年) 8,516 4,433 2013年(平成25年) 8,982 4,663 2014年(平成26年) 9,212 4,754 2015年(平成27年) 9,591 4,959 2016年(平成28年) 9,831 5,072 2017年(平成29年) 10,100 5,203 2018年(平成30年) 10,418 5,364 2019年(令和元年) 10,365 駅周辺 [ ] 駅のすぐ南側をが走る。 なお、大岡山駅までは徒歩10分程度の至近距離にある。 駅東側は、南北からのキャンパスの敷地に挟まれている。 また、駅のすぐ南西はになる。 大岡山キャンパス• 緑が丘交番• 目黒緑が丘• 世田谷奥沢一郵便局(2012年閉鎖) バス路線 [ ] 駅南側に 緑が丘駅がある。

次の