ドラクエ ウォーク 3 章 10 話。 【ドラクエウォーク】「裏切り者の正体」上級3章3話攻略!怯え対策がカギに!

【ドラクエウォーク】キラーマシン(3章10話)攻略!超楽に倒す必勝方法!

ドラクエ ウォーク 3 章 10 話

防具を強化して守備力を上げる 防具を強化して守備力を上げてから挑むのがおすすめです。 ボスの「キラーマシン」は物理攻撃しかしないので 守備力を上げれば全ての攻撃ダメージを軽減できます。 挑戦する前にパーティ全体の防具を強化しておくと難易度がぐっと下がります。 回復アイテムは持てるだけ持っていく 僧侶だけでは回復が追いつかないので、事前に回復アイテムを大量に準備しておきましょう。 特に「いやしそう」と「上やくそう」は不足しがちなので最大まで集めておくのがおすすめです。 キラーマシンのおすすめ装備 単体高火力武器がおすすめ キラーマシン戦はどちらか片方を倒してしまえば戦闘がぐっと楽になります。 「メタスラの剣」の「メタルはやぶさ斬り」や「やしゃのこん」の「氷結らんげき」といった強力な単体攻撃を習得できる武器を使いましょう。 「ラリホー」が成功すると「キラーマシン」が数ターン行動できなくなるので、「ゴシックパラソル」や「スターリーステッキ」を所持している場合は狙っていくのも良いかもしれません。 ラリホーを習得できる武器 キラーマシンの攻略手順 道中は2戦目のひとくいばこだけ注意 ボス戦までの道中では3回の戦闘がありますが、唯一気をつける必要があるのが「ひとくいばこ」です。 「ひとくいばこ」は 味方全体を眠らせる「あまいいき」や即死技の「ザキ」を使ってきます。 対策が難しいので、やられる前に集中攻撃で倒してしまいましょう。 成功率は低いですが被ダメージが 攻撃ダウン1段階で半分、2段階で4分の1ほどになります。 重ねがけすることで2段階ダウンを維持できるので積極的に狙っていきましょう。 成功すれば敵の行動をしばらく封じることができるので戦況を大きく変えることができます。 ただし命中率が低く過度な期待は禁物です。 「ルカニ」は敵1体の守備力を二段階下げられるので、体力の多い「キラーマシン」と戦う際に有効な呪文と言えます。 その場合は「」や「」を強化して被ダメージを軽減するのがクリアへの近道になるでしょう。 注目記事 メガモンスター攻略• 最新ガチャ• 強敵モンスター攻略• 最新イベント• 掲示板• ランキング記事• 攻略記事 初心者攻略• 効率系• システム情報• 職業 上級職• 基本職• 武器 レア度別• 武器種別• 防具 レア度別• 部位別• スキル• 系統別• 属性別• モンスター図鑑・こころ• 色別こころ• 条件付き出現モンスター• 系統別モンスター• 心珠関連記事• クエスト攻略 ストーリー• 腕試し•

次の

【ドラクエウォーク】第3章「小さな冒険者」の攻略

ドラクエ ウォーク 3 章 10 話

キラーマシン2体の攻略のコツ 推奨レベルは超えておきたい 自身の持っている装備にもよりますが、キラーマシンを倒すためには 推奨レベルである31を目指しておきたいです。 レベルは高ければ高いほど、キラーマシンを簡単に倒すことが可能になりますし、回復アイテムを節約することもできます。 3戦終えた時点でまんたんにしておく キラーマシンと戦うまでには 3回の戦闘があります。 キラーマシンほど強くはありませんが、安定して倒すためにはスキルをしっかりと使う必要があります。 3回目の戦闘が終わったら、 HPとMPをまんたんにしておきましょう。 回復どうぐはできるだけ多く持っていく キラーマシンは攻撃力が高く、全体攻撃も行ってきます。 タイミングが悪ければ、 キラーマシン二体に4回行動をされてしまうので、僧侶の回復だけでは間に合いません。 いやしのかぜを持っていても、不安なのでやくそう・上やくそう・いやしそうなどの回復アイテムは上限数で持っていきましょう。 魔法使いはバフ・デバフ要因 キラーマシンは メラ耐性を持っています。 魔法使いのメインのスキルとなるメラミのダメージが通りにくいので、バフ・デバフ要因に徹するようにしましょう。 キラーマシン2体の立ち回り方 一体を集中して倒してしまう キラーマシンは一体で2回行動をしてくるので、タイミングが悪いと4回連続で攻撃をされてしまいます。 一体を集中して倒すことで、攻略が楽になるので、全体攻撃などを行わず、単体で火力の高い技を使うのがおすすめです。 裂鋼拳を使える武器があるなら、必ず武道家に装備させてください。 ラリホーが有効 確率は高いと言えませんが、敵を眠らせることができる「ラリホー」はキラーマシンに有効です。 ゴシックパラソル• ペロリンステッキ• スターリーステッキ• アルミラージのこころ• まどうしのこころ 上記の装備がラリホーを使うことができる装備です。 ラリホーが使えるレベルまで強化して、魔法使いに装備させましょう。 バフ・デバフは使っていく 魔法使いはバイオシンで武道家の攻撃力を上げることを考えてください。 二段階上昇させることで、 ダメージは二倍近くになります。 そしてルカニで防御力を下げていきましょう。 ドラクエウォークではバフ・デバフをかけることで、効率良くダメージを与えることが可能になるので、ボス戦では必須と言えます。 ダメージが痛いと感じたら、スカラで防御力を上げるのも選択肢の一つです。 戦士はやいばくだきを使い続ける やいばくだきは、キラーマシンの こうげき力を下げることができるスキルです。 二段階下がれば、キラーマシンによるダメージが半減します。 さらにルカニなどを使っていれば、ほとんどダメージは通らなくなります。 出来れば、どちらにも効果を与えておきたいです。 キラーマシン戦のおすすめ編成 王道攻略編成• 武道家• 魔法使い 耐久型編成• 僧侶 攻撃型編成• 武道家• 武道家• 魔法使い• 僧侶 戦士 戦士はやいばくだきでキラーマシンのこうげき力をさげることができます。 武器さえあれば、火力枠としても採用できますし、グレートアックスがあれば守備力ダウンも付与できます。 また、かばうを使うことで、パーティの生存率を上げることも可能となっています。 僧侶 回復役として必須の職業です。 ベホイミやいやしのかぜを使い、HPを回復させていきましょう。 またスカラを使い、パーティの防御力を上げることもできます。 武道家 アタッカー要因です。 現状、職業の中で一番攻撃力が高いのは武道家です。 またマシン系に特攻ダメージを与えることができる「裂鋼拳」が強力です。 このスキルが使えることで、攻略難易度をガクッと落とすことができます。 魔法使い 魔法使いはデバフ・バフ要因です。 武道家のこうげき力を上げるためにバイオシンを使いましょう。 二段階終わった時点で、キラーマシンにルカニを使います。 また回復が間に合わない時は、アイテムで回復を行っていきましょう。 まとめ キラーマシンは、序盤で一番の敵といえるのではないでしょうか? しっかりとレベルを上げておかないと、装備が揃っていても攻略は難しいです。 もし推奨レベルを超えても、倒せない時は立ち回りを見直してみてください。 一体ずつ倒すのがポイントです。 それでもだめな時は、装備の強化を行うなどの対策を行いましょう。

次の

ドラクエウォーク攻略|DQWまとめ

ドラクエ ウォーク 3 章 10 話

キラーマシン2体の攻略のコツ 推奨レベルは超えておきたい 自身の持っている装備にもよりますが、キラーマシンを倒すためには 推奨レベルである31を目指しておきたいです。 レベルは高ければ高いほど、キラーマシンを簡単に倒すことが可能になりますし、回復アイテムを節約することもできます。 3戦終えた時点でまんたんにしておく キラーマシンと戦うまでには 3回の戦闘があります。 キラーマシンほど強くはありませんが、安定して倒すためにはスキルをしっかりと使う必要があります。 3回目の戦闘が終わったら、 HPとMPをまんたんにしておきましょう。 回復どうぐはできるだけ多く持っていく キラーマシンは攻撃力が高く、全体攻撃も行ってきます。 タイミングが悪ければ、 キラーマシン二体に4回行動をされてしまうので、僧侶の回復だけでは間に合いません。 いやしのかぜを持っていても、不安なのでやくそう・上やくそう・いやしそうなどの回復アイテムは上限数で持っていきましょう。 魔法使いはバフ・デバフ要因 キラーマシンは メラ耐性を持っています。 魔法使いのメインのスキルとなるメラミのダメージが通りにくいので、バフ・デバフ要因に徹するようにしましょう。 キラーマシン2体の立ち回り方 一体を集中して倒してしまう キラーマシンは一体で2回行動をしてくるので、タイミングが悪いと4回連続で攻撃をされてしまいます。 一体を集中して倒すことで、攻略が楽になるので、全体攻撃などを行わず、単体で火力の高い技を使うのがおすすめです。 裂鋼拳を使える武器があるなら、必ず武道家に装備させてください。 ラリホーが有効 確率は高いと言えませんが、敵を眠らせることができる「ラリホー」はキラーマシンに有効です。 ゴシックパラソル• ペロリンステッキ• スターリーステッキ• アルミラージのこころ• まどうしのこころ 上記の装備がラリホーを使うことができる装備です。 ラリホーが使えるレベルまで強化して、魔法使いに装備させましょう。 バフ・デバフは使っていく 魔法使いはバイオシンで武道家の攻撃力を上げることを考えてください。 二段階上昇させることで、 ダメージは二倍近くになります。 そしてルカニで防御力を下げていきましょう。 ドラクエウォークではバフ・デバフをかけることで、効率良くダメージを与えることが可能になるので、ボス戦では必須と言えます。 ダメージが痛いと感じたら、スカラで防御力を上げるのも選択肢の一つです。 戦士はやいばくだきを使い続ける やいばくだきは、キラーマシンの こうげき力を下げることができるスキルです。 二段階下がれば、キラーマシンによるダメージが半減します。 さらにルカニなどを使っていれば、ほとんどダメージは通らなくなります。 出来れば、どちらにも効果を与えておきたいです。 キラーマシン戦のおすすめ編成 王道攻略編成• 武道家• 魔法使い 耐久型編成• 僧侶 攻撃型編成• 武道家• 武道家• 魔法使い• 僧侶 戦士 戦士はやいばくだきでキラーマシンのこうげき力をさげることができます。 武器さえあれば、火力枠としても採用できますし、グレートアックスがあれば守備力ダウンも付与できます。 また、かばうを使うことで、パーティの生存率を上げることも可能となっています。 僧侶 回復役として必須の職業です。 ベホイミやいやしのかぜを使い、HPを回復させていきましょう。 またスカラを使い、パーティの防御力を上げることもできます。 武道家 アタッカー要因です。 現状、職業の中で一番攻撃力が高いのは武道家です。 またマシン系に特攻ダメージを与えることができる「裂鋼拳」が強力です。 このスキルが使えることで、攻略難易度をガクッと落とすことができます。 魔法使い 魔法使いはデバフ・バフ要因です。 武道家のこうげき力を上げるためにバイオシンを使いましょう。 二段階終わった時点で、キラーマシンにルカニを使います。 また回復が間に合わない時は、アイテムで回復を行っていきましょう。 まとめ キラーマシンは、序盤で一番の敵といえるのではないでしょうか? しっかりとレベルを上げておかないと、装備が揃っていても攻略は難しいです。 もし推奨レベルを超えても、倒せない時は立ち回りを見直してみてください。 一体ずつ倒すのがポイントです。 それでもだめな時は、装備の強化を行うなどの対策を行いましょう。

次の