艦これ夏イベ 2020 報酬。 【2020梅雨・夏イベ】E5 甲 攻略【南方戦線 島嶼海上輸送作戦】

【艦これ】E4

艦これ夏イベ 2020 報酬

前提 基本的に毎日少しでもプレイしているような提督に向けて書いています。 イベントのみ遊ぶような提督の場合、ストレスをためつつ甲難易度を頑張るより、 丙で流したほうが楽しいはず。 特に今回は難易度きつめなので。 また、当然ですが甲・乙での装備が魅力的に思えても、クリアできなければ意味がありません。 今イベント初参加の新規提督はとりあえずE-4,E-5あたりまで、 今イベントが2回目だよーという提督は丙完走を目指して頑張っていくと良いでしょう。 夏イベントの傾向 難易度が高めの海域が多く、甲準拠で一言で言うと• E-1:いつも通り(甲はいつもよりボス落としやすくて簡単?)• E-2:道中の殺意がきつい• E-3:理不尽に1戦増えるのやめて (輸送+ゲージ)• E-4:道中ボスともに普通に高難易度 (ゲージ2本)• E-5:道中の殺意がとてもきつい• E-6:TP輸送が大変。 ボス自体はギミックあればまあ (輸送+ゲージ)• E-7:道中が理不尽(個人の感想です) こんな感じ。 それぞれ索敵値の条件がきつく、特に敵最終編成で索敵が増えるのが厄介。 今まであまり偵察機系の改修はすすめていませんが、 夜偵くらいはどの海域でも使えるので改修しておいたほうがいいかも。 まあこっちは無理にやらなくてもいいはず。 後はE-6のTP2000を始めとして、ややゲージが長いところが多い気がします。 資源というか、タイムリミットがあるのでE-6を早めに突破しておかないと、E-7で地獄見たりしそう。 難易度選択 Swordfishですが、新艦のArk Royalが所持してきます。 いらない。 目立つものとしては伊良湖が1個違うくらいで甲をやる価値はないかと。 乙にしたら難易度がくっとおちるので乙クリアを一応推奨しておきますが、 九五式爆雷もどうしても欲しい装備でないですし丙でやっても特に問題ありません。 前回イベントで海防艦を拾って育成していれば甲も簡単。 後は堀の問題ですね。 E-2 リランカを越えて 報酬 【甲】駆逐艦「旗風」二式爆雷,Spitfire Mk. I,間宮2,応急修理女神1, 【乙】駆逐艦「旗風」二式爆雷,間宮1,応急修理女神1 【丙】駆逐艦「旗風」九五式爆雷,間宮1 難易度選択 甲のみもらえるSpitfire Mk. Iですが、出撃では微妙で、防空では一応対空12相当。 装備が不足していたら使えないことはないですが、 後半海域で上位互換たくさん来ますしやっぱり不要。 一方乙以上の二式爆雷はそれなりに役立つ対潜装備です。 まあ可能なら拾っておきたい。 というわけで乙推奨。 背伸びして乙をやる必要はないので、厳しいと思ったら丙に変えましょう。 E-3 ステビア海の先へ 報酬 【甲】Skua,Swirdfish Mk. II 熟練 ,新型航空兵装資材,補強増設1,洋上補給3 【乙】Skua,Swordfish,補強増設1,洋上補給2 【丙】Skua,Swordfish,洋上補給2 難易度選択 まず、甲でのみもらえる装備のSwirdfish Mk. II 熟練 ですが、気になるステータスは 【火力3雷装5命中3】と言った感じ。 命中+3の触接20%は大きいですが、 雷装5はやっぱり低く、使い勝手の良い装備とは言えないと思います。 もう一個、新型航空兵装資材が気になる所。 これに関してはどういう扱いをされるか わかっていませんが、の扱いを見るに、• ガチ勢にとっては確保しておきたい素材ですが、そもそも改修しないような提督には不要。 これが欲しければ甲でやるべきですが、その手間と労力に見合うかは考えておくべきでしょう。 乙と丙の差は補強増設のみであり、丙でやってしまってもいいと思います。 但し、E-4甲がちょっと魅力的なので、戦力が行けそうと踏めるのであれば 乙でやっておくのは大事かも。 乙または丙推奨。 E-4遥かなるスエズ 報酬 【甲】戦艦「Richelieu」改修資材5,Spitfire Mk. V,熟練搭乗員1 【乙】戦艦「Richelieu」改修資材4,Spitfire Mk. I 【丙】戦艦「Richelieu」 難易度選択 甲のみの装備報酬として、Spitfire Mk. Vが挙げられます。 陸戦で、出撃時の戦闘行動半径後、実質対空値が12あり、 例えば6-5で烈風改としての運用が可能。 防空時も実質対空値が17あり、雷電や三式戦 飛燕 飛行第244戦隊 等を入手してない 提督にとっては、頑張る価値の大きい装備だと思います。 熟練搭乗員は・・・まあこれのために甲をやるものではないかと。 Spitfire Mk. Iに関しては、これのために乙をクリアするべきではないですね。 但しE-5は甲でやるメリットが大きく、そのために乙選択をするのは大事。 甲でやる条件としてはE-5を甲でクリアできる戦力を温存でき、 かつ多少沼っても十分クリアが狙えるといったところでしょうか。 乙でやる条件も、E-5甲への必要艦が温存できる事が大事になります。 E-4に関しては他海域より難易度が高いため、狙えそうなら甲やりたいですが、 難しそうなら無理せず乙で攻略を目指してみると良いでしょう。 E-5 地中海への誘い 報酬 【甲】一式陸攻 三四型,Spitfire Mk. IX 熟練 ,新型航空兵装素材1,勲章1 【乙】一式陸攻 二二型甲、Spitfire Mk. V、新型航空兵装素材1 【丙】一式陸攻,Spitfire Mk. I 難易度選択 甲で目を引くのがSpitfire Mk. IX 熟練。 戦闘行動半径4でどちらかと言うと局戦に近いものの、 出撃時の実質対空が16,防空時の実質対空が18あり、入手しておくメリットが大きい装備です。 但し、Spitfire Mk. Vでも妥協できないことはなく、人によっては戦闘行動半径が1大きい Spitfire Mk. Vの方がいいって言う人もいるかも。 一式陸攻 三四型と一式陸攻 二二型甲の差は、 三四型のほうが戦闘行動半径が2小さい代わりに対空が1高いです。 今イベE-7だけを見た場合、二二型の方はボスに到達できるため役に立ちますが、 そのためにSpitfire Mk. IX 熟練 を捨てるかって言うと考える所。 可能であれば甲に挑戦、難しそうなら乙に挑戦する感じでいいかなと思います。 E-4を丙でクリアするなら乙に挑戦するかどうか、E-4を甲でやるなら Spitfire Mk. V2つもいらないので甲で挑戦したいと言った感じ。 多分一番悩ましいところですね。 E-6 マルタ島沖海戦 報酬 【甲】試製甲板カタパルト,新型航空兵装資材,改修資材7,勲章1,Seafire Mk. III改1 【乙】試製甲板カタパルト,新型航空兵装資材,改修資材6,勲章1 【丙】試製甲板カタパルト,新型航空兵装資材 難易度選択 Seafire Mk. III改1ですが、【対空9,火力装甲命中1,回避2】と言った艦戦。 サポートとして便利な艦戦ではありますが、対空9の時点でライバルが非常に多く 絶対欲しいかというと別にそんなことはありません。 乙、丙の差の改修資材6勲章1ですが、誤差です。 勲章がほしいなら毎月しっかり6-5まで出来る基礎体力をつけましょうと。 E-6甲をクリアできないのにE-7を甲でクリアするなんて言う判断はしてはいけません。 というわけで、甲をやるか丙をやるかどっちかで良いかと。 E-7 ドーバー海峡沖海戦 クリア報酬 【甲】正規空母「Ark Royal」,Swordfish Mk. III 熟練 ,勲章2,改修資材10,甲種勲章 【乙】正規空母「Ark Royal」,Swordfish Mk. II 熟練 ,勲章2,改修資材8 【丙】正規空母「Ark Royal」,勲章1 難易度選択 甲専用報酬であるSwordfish Mk. III 熟練 ですが【雷装8,火力命中4,対潜10,索敵5】 といった特徴的なステータスをしています。 特に対潜10は他の装備を引き離していて、 大鷹に載せたりArk Royalに載せたり(火力低いものの夜戦航空攻撃が可能になる) 色々期待ができます。 但し、Swordfish Mk. III 熟練 のために甲をクリアする程の報酬かというと、 まったくもってそういうことはありません。 とりあえず• ある程度の陸攻(戦闘行動半径9以上が8機とか)や艦娘(90代~)が揃っていて、• E-7でWarspiteやGraf Zeppelinを掘る必要がなく、• 補強増設+ダメコンを許容できる人であれば、 E-7甲に挑戦してもいいんじゃないでしょうか。 資源20万くらいあって、• ラストダンス10回中9回大破撤退を許容できる精神力があって、• 全艦キラ付けを毎回できて、• 資源が0になっても怒らないような提督 じゃないと推奨しません。 というわけで丙でやりましょう。 II 熟練 を改修してSwordfish Mk. III 熟練 が作れるようになるかもしれない みたいなことをいってる方も見かけましたが、いつになるかわからないし、 そもそも改修するなら艦攻より艦戦が先です。 どうしてもMk. IIがほしいならE-3で確保すべき。 高練度で知識がしっかりしているのは前提ではありますが、ボスに到達する工夫も増えてきて、 ダメコンなしでの攻略も増えてきています。 挑戦しようと言いにくいのは相変わらずですが、甲勲章をとったことがあり、 陸攻や陸戦等も整っているのであれば、ダメコン無しで挑戦してみてもいいと思います。 また、乙に関しても、(甲に比べたら)非常に簡単みたいです。 甲挑戦するような提督は堀を考えなければ乙をやってもいいでしょう。 まとめ E-4とE-5は頑張るメリットが大きいので甲に挑戦する価値はあります。 但し優先順位はE-4よりもE-5であり、E-4甲は難易度高めなので注意。 全体的なことを言うと• E-1 乙• E-2 乙• E-3 乙(E-4甲やらないなら丙)• E-4 甲(無理そうなら乙、E-5甲やらないなら丙)• E-5 甲または乙• E-6 丙• E-7 丙 こんな感じでいいかと。 E-4以降に関しては、ドロップチャンスの少ない欧州勢の堀艦も複数あり、 そちらとの兼ね合いもあります。 いつもと違って背伸びをせず、新規に欲しい艦を狙っていったほうが 実りの多いイベントになることでしょう。 なお堀に関しては近日中に別でまとめる予定です。 【西方再打通!欧州救援作戦イベント関連リンク】• 第一海域 ( )• 第二海域 ( )• 第三海域 ( )• 第四海域 ( )• 第五海域 ()• 第六海域 ( )• 第七海域 ( )• 丙作戦攻略( ) いつも拝見してます。 攻略時は艦娘選定で悩む時間を減らしていただき、大変助かっております。 今回のイベは甲甲甲甲甲丙丙で最後日和りましたが、攻略にかかる時間、ストレスを考えるとそれで良かったと思ってます。 今回、新しく始めた方がとにかくE4丙で詰まっており、カットイン艦や、欧州艦の不足により、 はたからみてると手詰まり感がものすごくありました。 今まで見てきた感じで体感としてイベント準備って言ったら、 ルート固定艦の充実 高速軽空母、航巡 装備の改修強化 命中重視 主砲系、電探 威力重視 魚雷 制空重視 艦戦 あとは資源備蓄だけかと思ってましたが、今回のイベでカットイン艦の充実が必要だと改めて わかりました。 運改修は趣味の世界だとばかり思ってましたが、、、 阿武隈、大井はなんとか改修してカットイン艦化しているのですが、 やはり駆逐艦もカットイン化するべきなのでしょうね。 ともあれ今後も続けていただきたく、よろしくお願いいたします^^ 定期任務・EOリンク• 【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】• 第一海域• 第二海域• 第三海域• 第四海域• 第五海域• 第六海域• 第七海域• 掘り1 E11 E12 E21• 掘り2 E42• 【最近の更新】• II 実装• 【各海域紹介リンク(二期)】 EO海域と鎮守府海域・5-2から先は個別記事のほうが充実しています。 【マンスリー任務リンク()】 【クォータリー任務リンク()】 【戦果任務】.

次の

【2020梅雨イベ+夏イベ】E

艦これ夏イベ 2020 報酬

前提 基本的に毎日少しでもプレイしているような提督に向けて書いています。 イベントのみ遊ぶような提督の場合、ストレスをためつつ甲難易度を頑張るより、 丙で流したほうが楽しいはず。 特に今回は難易度きつめなので。 また、当然ですが甲・乙での装備が魅力的に思えても、クリアできなければ意味がありません。 今イベント初参加の新規提督はとりあえずE-4,E-5あたりまで、 今イベントが2回目だよーという提督は丙完走を目指して頑張っていくと良いでしょう。 夏イベントの傾向 難易度が高めの海域が多く、甲準拠で一言で言うと• E-1:いつも通り(甲はいつもよりボス落としやすくて簡単?)• E-2:道中の殺意がきつい• E-3:理不尽に1戦増えるのやめて (輸送+ゲージ)• E-4:道中ボスともに普通に高難易度 (ゲージ2本)• E-5:道中の殺意がとてもきつい• E-6:TP輸送が大変。 ボス自体はギミックあればまあ (輸送+ゲージ)• E-7:道中が理不尽(個人の感想です) こんな感じ。 それぞれ索敵値の条件がきつく、特に敵最終編成で索敵が増えるのが厄介。 今まであまり偵察機系の改修はすすめていませんが、 夜偵くらいはどの海域でも使えるので改修しておいたほうがいいかも。 まあこっちは無理にやらなくてもいいはず。 後はE-6のTP2000を始めとして、ややゲージが長いところが多い気がします。 資源というか、タイムリミットがあるのでE-6を早めに突破しておかないと、E-7で地獄見たりしそう。 難易度選択 Swordfishですが、新艦のArk Royalが所持してきます。 いらない。 目立つものとしては伊良湖が1個違うくらいで甲をやる価値はないかと。 乙にしたら難易度がくっとおちるので乙クリアを一応推奨しておきますが、 九五式爆雷もどうしても欲しい装備でないですし丙でやっても特に問題ありません。 前回イベントで海防艦を拾って育成していれば甲も簡単。 後は堀の問題ですね。 E-2 リランカを越えて 報酬 【甲】駆逐艦「旗風」二式爆雷,Spitfire Mk. I,間宮2,応急修理女神1, 【乙】駆逐艦「旗風」二式爆雷,間宮1,応急修理女神1 【丙】駆逐艦「旗風」九五式爆雷,間宮1 難易度選択 甲のみもらえるSpitfire Mk. Iですが、出撃では微妙で、防空では一応対空12相当。 装備が不足していたら使えないことはないですが、 後半海域で上位互換たくさん来ますしやっぱり不要。 一方乙以上の二式爆雷はそれなりに役立つ対潜装備です。 まあ可能なら拾っておきたい。 というわけで乙推奨。 背伸びして乙をやる必要はないので、厳しいと思ったら丙に変えましょう。 E-3 ステビア海の先へ 報酬 【甲】Skua,Swirdfish Mk. II 熟練 ,新型航空兵装資材,補強増設1,洋上補給3 【乙】Skua,Swordfish,補強増設1,洋上補給2 【丙】Skua,Swordfish,洋上補給2 難易度選択 まず、甲でのみもらえる装備のSwirdfish Mk. II 熟練 ですが、気になるステータスは 【火力3雷装5命中3】と言った感じ。 命中+3の触接20%は大きいですが、 雷装5はやっぱり低く、使い勝手の良い装備とは言えないと思います。 もう一個、新型航空兵装資材が気になる所。 これに関してはどういう扱いをされるか わかっていませんが、の扱いを見るに、• ガチ勢にとっては確保しておきたい素材ですが、そもそも改修しないような提督には不要。 これが欲しければ甲でやるべきですが、その手間と労力に見合うかは考えておくべきでしょう。 乙と丙の差は補強増設のみであり、丙でやってしまってもいいと思います。 但し、E-4甲がちょっと魅力的なので、戦力が行けそうと踏めるのであれば 乙でやっておくのは大事かも。 乙または丙推奨。 E-4遥かなるスエズ 報酬 【甲】戦艦「Richelieu」改修資材5,Spitfire Mk. V,熟練搭乗員1 【乙】戦艦「Richelieu」改修資材4,Spitfire Mk. I 【丙】戦艦「Richelieu」 難易度選択 甲のみの装備報酬として、Spitfire Mk. Vが挙げられます。 陸戦で、出撃時の戦闘行動半径後、実質対空値が12あり、 例えば6-5で烈風改としての運用が可能。 防空時も実質対空値が17あり、雷電や三式戦 飛燕 飛行第244戦隊 等を入手してない 提督にとっては、頑張る価値の大きい装備だと思います。 熟練搭乗員は・・・まあこれのために甲をやるものではないかと。 Spitfire Mk. Iに関しては、これのために乙をクリアするべきではないですね。 但しE-5は甲でやるメリットが大きく、そのために乙選択をするのは大事。 甲でやる条件としてはE-5を甲でクリアできる戦力を温存でき、 かつ多少沼っても十分クリアが狙えるといったところでしょうか。 乙でやる条件も、E-5甲への必要艦が温存できる事が大事になります。 E-4に関しては他海域より難易度が高いため、狙えそうなら甲やりたいですが、 難しそうなら無理せず乙で攻略を目指してみると良いでしょう。 E-5 地中海への誘い 報酬 【甲】一式陸攻 三四型,Spitfire Mk. IX 熟練 ,新型航空兵装素材1,勲章1 【乙】一式陸攻 二二型甲、Spitfire Mk. V、新型航空兵装素材1 【丙】一式陸攻,Spitfire Mk. I 難易度選択 甲で目を引くのがSpitfire Mk. IX 熟練。 戦闘行動半径4でどちらかと言うと局戦に近いものの、 出撃時の実質対空が16,防空時の実質対空が18あり、入手しておくメリットが大きい装備です。 但し、Spitfire Mk. Vでも妥協できないことはなく、人によっては戦闘行動半径が1大きい Spitfire Mk. Vの方がいいって言う人もいるかも。 一式陸攻 三四型と一式陸攻 二二型甲の差は、 三四型のほうが戦闘行動半径が2小さい代わりに対空が1高いです。 今イベE-7だけを見た場合、二二型の方はボスに到達できるため役に立ちますが、 そのためにSpitfire Mk. IX 熟練 を捨てるかって言うと考える所。 可能であれば甲に挑戦、難しそうなら乙に挑戦する感じでいいかなと思います。 E-4を丙でクリアするなら乙に挑戦するかどうか、E-4を甲でやるなら Spitfire Mk. V2つもいらないので甲で挑戦したいと言った感じ。 多分一番悩ましいところですね。 E-6 マルタ島沖海戦 報酬 【甲】試製甲板カタパルト,新型航空兵装資材,改修資材7,勲章1,Seafire Mk. III改1 【乙】試製甲板カタパルト,新型航空兵装資材,改修資材6,勲章1 【丙】試製甲板カタパルト,新型航空兵装資材 難易度選択 Seafire Mk. III改1ですが、【対空9,火力装甲命中1,回避2】と言った艦戦。 サポートとして便利な艦戦ではありますが、対空9の時点でライバルが非常に多く 絶対欲しいかというと別にそんなことはありません。 乙、丙の差の改修資材6勲章1ですが、誤差です。 勲章がほしいなら毎月しっかり6-5まで出来る基礎体力をつけましょうと。 E-6甲をクリアできないのにE-7を甲でクリアするなんて言う判断はしてはいけません。 というわけで、甲をやるか丙をやるかどっちかで良いかと。 E-7 ドーバー海峡沖海戦 クリア報酬 【甲】正規空母「Ark Royal」,Swordfish Mk. III 熟練 ,勲章2,改修資材10,甲種勲章 【乙】正規空母「Ark Royal」,Swordfish Mk. II 熟練 ,勲章2,改修資材8 【丙】正規空母「Ark Royal」,勲章1 難易度選択 甲専用報酬であるSwordfish Mk. III 熟練 ですが【雷装8,火力命中4,対潜10,索敵5】 といった特徴的なステータスをしています。 特に対潜10は他の装備を引き離していて、 大鷹に載せたりArk Royalに載せたり(火力低いものの夜戦航空攻撃が可能になる) 色々期待ができます。 但し、Swordfish Mk. III 熟練 のために甲をクリアする程の報酬かというと、 まったくもってそういうことはありません。 とりあえず• ある程度の陸攻(戦闘行動半径9以上が8機とか)や艦娘(90代~)が揃っていて、• E-7でWarspiteやGraf Zeppelinを掘る必要がなく、• 補強増設+ダメコンを許容できる人であれば、 E-7甲に挑戦してもいいんじゃないでしょうか。 資源20万くらいあって、• ラストダンス10回中9回大破撤退を許容できる精神力があって、• 全艦キラ付けを毎回できて、• 資源が0になっても怒らないような提督 じゃないと推奨しません。 というわけで丙でやりましょう。 II 熟練 を改修してSwordfish Mk. III 熟練 が作れるようになるかもしれない みたいなことをいってる方も見かけましたが、いつになるかわからないし、 そもそも改修するなら艦攻より艦戦が先です。 どうしてもMk. IIがほしいならE-3で確保すべき。 高練度で知識がしっかりしているのは前提ではありますが、ボスに到達する工夫も増えてきて、 ダメコンなしでの攻略も増えてきています。 挑戦しようと言いにくいのは相変わらずですが、甲勲章をとったことがあり、 陸攻や陸戦等も整っているのであれば、ダメコン無しで挑戦してみてもいいと思います。 また、乙に関しても、(甲に比べたら)非常に簡単みたいです。 甲挑戦するような提督は堀を考えなければ乙をやってもいいでしょう。 まとめ E-4とE-5は頑張るメリットが大きいので甲に挑戦する価値はあります。 但し優先順位はE-4よりもE-5であり、E-4甲は難易度高めなので注意。 全体的なことを言うと• E-1 乙• E-2 乙• E-3 乙(E-4甲やらないなら丙)• E-4 甲(無理そうなら乙、E-5甲やらないなら丙)• E-5 甲または乙• E-6 丙• E-7 丙 こんな感じでいいかと。 E-4以降に関しては、ドロップチャンスの少ない欧州勢の堀艦も複数あり、 そちらとの兼ね合いもあります。 いつもと違って背伸びをせず、新規に欲しい艦を狙っていったほうが 実りの多いイベントになることでしょう。 なお堀に関しては近日中に別でまとめる予定です。 【西方再打通!欧州救援作戦イベント関連リンク】• 第一海域 ( )• 第二海域 ( )• 第三海域 ( )• 第四海域 ( )• 第五海域 ()• 第六海域 ( )• 第七海域 ( )• 丙作戦攻略( ) いつも拝見してます。 攻略時は艦娘選定で悩む時間を減らしていただき、大変助かっております。 今回のイベは甲甲甲甲甲丙丙で最後日和りましたが、攻略にかかる時間、ストレスを考えるとそれで良かったと思ってます。 今回、新しく始めた方がとにかくE4丙で詰まっており、カットイン艦や、欧州艦の不足により、 はたからみてると手詰まり感がものすごくありました。 今まで見てきた感じで体感としてイベント準備って言ったら、 ルート固定艦の充実 高速軽空母、航巡 装備の改修強化 命中重視 主砲系、電探 威力重視 魚雷 制空重視 艦戦 あとは資源備蓄だけかと思ってましたが、今回のイベでカットイン艦の充実が必要だと改めて わかりました。 運改修は趣味の世界だとばかり思ってましたが、、、 阿武隈、大井はなんとか改修してカットイン艦化しているのですが、 やはり駆逐艦もカットイン化するべきなのでしょうね。 ともあれ今後も続けていただきたく、よろしくお願いいたします^^ 定期任務・EOリンク• 【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】• 第一海域• 第二海域• 第三海域• 第四海域• 第五海域• 第六海域• 第七海域• 掘り1 E11 E12 E21• 掘り2 E42• 【最近の更新】• II 実装• 【各海域紹介リンク(二期)】 EO海域と鎮守府海域・5-2から先は個別記事のほうが充実しています。 【マンスリー任務リンク()】 【クォータリー任務リンク()】 【戦果任務】.

次の

艦これ 夏イベE

艦これ夏イベ 2020 報酬

疲労が溜まったらE1タシュケント狙いします 艦これと関係はないですが、ブログ始めました。 良かったら見て下さい。 4年ぶりに生主復活しました。 データは消えてるのでコテハン付け直しお願いします。 音量バランス分からないので教えていただけると助かります 〇艦これイベントの方針について ・イベント初日は攻略しません。 次の日か次の次の日から攻略します 情報が出次第 ・甲作戦をする訳ではありません。 報酬とドロップ艦によって吟味しています ・一隻教じゃありませんサブ艦あります ・ダメコン使います。 基本補強増設も開けてます ・支援は基本使いません。 axfc. axfc. axfc. axfc. dip. cur Download pass:sei.

次の