日本 郵便 追跡 番号。 USPS 追跡(アメリカから日本に送られた郵便荷物tracking)

追跡結果「お問い合わせ番号が見つかりません。」が出る原因

日本 郵便 追跡 番号

日本郵便 追跡【お問合せ番号の入力方法・再配達・集荷依頼】 日本郵便では、窓口でもさまざまなサービスに対応してくれますが、webページからも日本郵便のサービス案内や依頼などができます。 荷物を日本郵便に預けたのであれば、追跡調査もweb上でできます。 ここでは、日本郵便について詳しく解説していきます。 追跡サービスを利用する方法や再配達の方法、集荷依頼の方法について知りましょう。 日本郵便とは 日本郵便は、郵便局の運営をおこなっている会社です。 日本郵便の本社は、東京都千代田区にあります。 郵政株式会社の100%子会社にあたります。 総務省が移管してできた特殊会社です。 よく日本郵便を利用するなら、会員登録をしてwebページからマイページにアクセスできます。 日本郵便の公式無料アプリもあるので、スマホにアプリをインストールすれば、宛名ラベル作成機能もスマホで簡単にできるでしょう。 日本郵便の公式ホームページ 日本郵便の営業所検索や郵便番号検索、荷物の追跡調査や再配達・集荷依頼はホームページからもできます。 日本郵便の追跡サービスを利用する時 日本郵便に頼んだ荷物を追跡する時は、こちらから確認できます。 追跡する時はお問合せ番号を入力する必要があります。 個別番号検索または連続番号検索で、追跡調査ができます。 お問合せ番号の入力方法 追跡調査する時や日本郵便に問い合わせをする時は、お問合せ番号が必要です。 追跡サービスを利用するためにお問合せ番号を入力する時は、ハイフンなしの半角数字で入力します。 一回で100通まで一括で検索できるので、頼んだ荷物が多い場合も面倒になりません。 「追跡スタート」というボタンをクリックすれば、すぐに輸送状況が分かるでしょう。 お問合せ番号が分からない時 追跡サービスを利用したいのにお問合せ番号が分からない!といったトラブルは多いです。 お問合せ番号は伝票に記載されているので、もし伝票があれば伝票番号を調べてみましょう。 日本郵便に再配達を依頼する時 もし日本郵便が荷物を届けに来た時に不在であれば、不在通知が入っているはずです。 その不在通知にお問合せ番号が記載されているはずなので、その番号でwebから再配達のお申し込みができます。 日本郵便の集荷依頼 日本郵便では、web上でも集荷依頼ができます。 おわりに 現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、全国の日本郵便の窓口の営業時間を短縮しています。 そのため、もしwebからお申し込みや依頼できることであれば、窓口ではなくwebから利用されることをおすすめします。 再配達を希望する場合は、日本郵便のホームページやお電話で依頼しましょう。 もしご自宅に宅配ボックスがある場合、ご不在したらチルド商品以外、宅配ボックスに保管するはずです。

次の

郵便追跡システムの追跡データ提供サービス

日本 郵便 追跡 番号

クリックポストを利用するに当たっての事前手続きはありますか。 次の手続きが必要となります。 (1)Yahoo! ウォレットを利用する場合• Yahoo! JAPAN IDの取得 クリックポストWebサイトには、Yahoo! JAPAN IDでログインしていただきます。 Yahoo! ウォレット(クレジット カード払いに限ります。 )の利用登録 クリックポストの運賃は、Yahoo! ウォレットによりお支払いいただきます。 Amazonアカウントの取得 クリックポストWebサイトには、Amazonアカウントでログインしていただきます。 Amazon Pay(クレジット カード払いに限ります。 )の利用登録 クリックポストの運賃は、Amazon Payによりお支払いいただきます。 クリックポストを利用するにあたっての利用者情報登録は有料ですか。 利用者情報登録は無料です。 配達日数はどの程度ですか。 概ね差出日の翌日から翌々日にお届けします。 また、差出時刻によっても異なる場合があります。

次の

【要チェック】EMS追跡番号で荷物の場所を確認する方法

日本 郵便 追跡 番号

実は「お問い合わせ番号」が反映されるまでにはある程度時間がかかります。 なぜなら郵便局員が追跡番号を入力するまでは郵便追跡サービスに番号が反映されないからです。 また反映されてない場合に郵便局の追跡サービスにお問い合わせ番号を入力しても 「お問い合わせ番号が見つかりません。 お問い合わせ番号をご確認の上、お近くの取扱店にお問い合わせください。 」 と表示されてしまいます。 これは 入力した追跡番号が存在しない番号である、もしくはまたは存在するけどまだ日本郵便の追跡システムに反映されていないということを示しています。 大方まだ反映されてないだけです。 荷物を発送した当日ならまだ反映されてないだけの可能性が高いので翌日まで待ちましょう。 私の場合、送り主から連絡があったのが夜の21時頃だったんですが、その日の21〜24時に追跡サービスにお問い合わせ番号を入れても「お問い合わせ番号が見つかりません。 」のままでした。 しかし翌日、朝起き6時半ごろに入力した結果、きちんと追跡結果が表示されました。 というわけでまずは追跡結果が「お問い合わせ番号が見つかりません。 」の場合は翌日まで待ってみることをオススメします。 ちなみに追跡番号が正しく反映されると まず送り主の最寄りの郵便局に「引受」と表示され、その後中継の郵便局で「通過」、その後お届け先の最寄りの郵便局で「到着」と配送ステータスが更新されていきます。 このステータスは最後に「持ち出し中」となり、完了すると「お届け先にお届け済み」になります。 が、「持ち出し中」になってからなかなか届かないケースもあります。 では1日経っても反映されずに「お問い合わせ番号が見つかりません。 」のままの場合は何が原因なんでしょうか? 調べてみました。 コンビニから発送すると郵便局に集荷されるまでが遅い ゆうパックはコンビニから送れますが、コンビニから送った場合、郵便局に荷物が行くまでに時間差があります。 集荷が1日1回の場合で、その日の集荷後にコンビニに預けた場合、翌日の夕方以降にならないと荷物が郵便局に送られない場合があります。 この場合、追跡サービスの登録が翌日の夜くらいになってしまう可能性があります。 また、郵便ポストから送った場合も土日など、時間帯によっては集荷が行われるのが翌日の午後くらいになり、反映に時間がかかる場合があります。 郵便局員が入力を忘れてる可能性がある 郵便局員が追跡サービスに番号を入力し忘れてるケースがあります。 局員の手作業で入力されるので入力漏れや打ち間違いがあることもあり得ます。 この場合、いつまで経っても追跡サービスに番号が反映されないため、「お問い合わせ番号が見つかりません。 」のまま変わりません。 また、局によっては忘れてる局と正しく入力してる局があっていきなり到着から反映されることもあります。 クリックポストなどの比較的新しいサービスの場合は特に郵便局員が忘れてるケースが多いようです。 この局員の番号入力忘れによる追跡サービスに反映されないケースは結構多発しているようでYahoo! 知恵袋やメルカリの掲示板で質問してる人が多いです。 荷物の発送者がまだ発送してない まれにですが、メルカリやヤフオクなどの出品者の中には購入者に追跡番号を伝えてから荷物を郵便局に出す人もいます。 なぜ送る前に追跡番号がわかるかというと、大量の商品を発送する業者の人はお問い合わせ番号が表示されたラベルを複数枚もらっている方が多く、発送前でも番号だけわかるのです。 なのでこの場合は荷物の発送者が送ってくれるまで待つしかありません。 何日経っても追跡サービスに反映されず、荷物も予定の日までに届かないようなら発送者に連絡を取りましょう。 教えられた追跡番号が間違ってる また発送者が教えてくれた追跡番号が間違ってるケースもあり得ます。 大量の荷物を扱ってる場合、他の荷物のラベルの番号と間違えられたり、単純に1ケタだけ間違えるケースもあり得ます。 念のため発送者に連絡してみましょう。 入力した番号が間違ってる あまりないと思いますがもしかしたら自分が番号の入力を間違えてるケースもあります。 しかしこれはコピペすれば間違いようがないのでコピペして貼り付けてみてそれでも変わらない場合は他のことが原因です。 郵便局に問い合わせても無駄な場合も多い 主に郵便局員が追跡番号の登録をし忘れた・または入力を間違えた場合、追跡結果は常に「お問い合わせ番号が見つかりません。 」のままになってしまいます。 この場合、「お問い合わせ番号をご確認の上、お近くの取扱店にお問い合わせください。 」と書いてあるため問い合わせた結果、「相手方に到着してみなければわからない」と言われて結局役に立たないケースが多いようです。 窓口に直接行って調べてもらおうとした人もお問合せ番号を登録しないで荷物が発送されてしまった可能性が高く、こちらでは調べようがないと言われたそうです。 すでに発送してしまってる荷物は大量の郵便物の中に紛れているため、問い合わせがあっても人力で探すことは困難なのでしょう。 というわけでこの場合は追跡するのは諦めて大人しく待つしかありません。 関連ページ 郵便物の追跡というサービスを使ったことはありますか? 実は使い方はとても簡単だしとっても便利です。 追跡サービスとは何なのか、使い方を初めての人向けにわかりやすくまとめてみたのでぜひ参考にしてください! 追跡番号があるので、郵便局の追跡サービスから確認してみると、ステータスには「転送」の文字が。 あまり見かけないステータスなので、どこに転送されているのか、本当に荷物が相手に届くのか不安に思いますよね。 そこで、郵便局の転送サービスで表示される「転送」の意味を調べてみました。 郵便局のホームページに郵便物のお問い合わせ番号を入力することで郵便物が今どこにあるか追跡できるサービスがあります。 この追跡サービス、便利ですが、初めて使う人はよくわからないかもしれません。 特に追跡結果が「持ち出し中」になってから届くまで何時間くらいかかるのかが気になりますよね。 今回私がこれをまさに体験したところなのでこの「持ち出し中」について詳しく解説したいと思います。

次の