カタリナ ロマサガ。 ロマサガRS。カタリナ。使用感。

ロマサガ3 カタリナ 育成 最強運用方法

カタリナ ロマサガ

カタリナ・ラウラン-ロマサガ3 gamefun• 貴族出身で、自他ともに認める凄腕の女剣士。 15才のころフランツ公の目に留まり、モニカの侍女兼護衛に抜擢される。 フランツ公はモニカの護衛のために、カタリナに家宝のを預ける その後偽ミカエルにマスカレイドをだまし取られ、汚名返上すべく単身追跡に乗り出す なおカタリナはあろうことかモニカを仲間にして連れ出せるが、なぜかユリアンだけは仲間にできない。 この二人はどんな関係なんだろうな? 最強と名高く最も人気のある主人公。 でも最多となった。 不名誉なOPイベントが最速で終わるため、RTAでは必ず選択される。 素早さが最も高い最強キャラだが、主人公にする以外に仲間にする方法がない 本人は最強だが、としては中堅。 ユリアンを仲間にできず、コマンダーモードにすると本人の戦闘力が生かせなくなる。 SFC版では分身剣一択なので、本人の性能があまり生かせてない。 リマスター版では体術が使いやすくなっており、最強の体術キャラ。 太白+得意武器素手を選択すれば腕力20+素早さ24の格闘家が誕生する。 体力20+意志力17と耐久も高く、スペキュレイションの先頭を任せられる 歳星+素手を選択した場合、力17+素早さ27になる。 こちらのほうがより素早くなるが、体力と意志力は犠牲になる しかしコマンダーモードが使いにくいのは相変わらず。 そのためで苦戦必須になる。 楽したいなら、初週はミカエルで装備を開発してから、引き継いだほうが良い.

次の

【ロマサガRS】新カタリナ(1.5周年/SS)の評価/おすすめ覚醒【ロマサガ リユニバース】

カタリナ ロマサガ

舞台版演者: 概要 の侍女で護衛も務める剣士。 貴族の家系の出身で責任感が強く、常に沈着冷静。 主であるミカエルからは聖王の遺物とされる宝剣「マスカレイド」を託されるほどの信頼を得ており、彼女もミカエルに対する忠誠心は高いが、一人の女性として彼に想いを寄せてもいる。 しかしその心の隙間を突かれ、オープニングイベントでは、何者かが変装した偽物のミカエルにマスカレイドを奪われてしまう。 その後ミカエルからマスカレイドを取り戻すチャンスを与えられ、決意の証として長かった髪を切り落とし、ひとり旅立つことになる。 カタリナのゲームシステムにおける大きな特徴は、彼女を正式にプレイヤーが使用できるのは主人公にした場合のみという点。 他の主人公候補のキャラクターと違い、主人公にしなかった場合は仲間キャラとして誘うことが出来ず、オープニングイベント以降まったくゲーム中に登場しない。 そのためこれらのメンバーでプレイしているとカタリナは非常に影が薄いキャラクターである。 しかしながら、彼女のオープニングイベントは進め方によっては全主人公中最短で終わり、最も早く自由行動を開始できるため、タイムアタックのような競技プレイでは必ずと言ってよいほど主人公に選ばれる大人気キャラと化す。 物語中盤で髪を伸ばすか(オープニングイベント中の外見に戻すか)どうかの選択肢がある。 髪を伸ばした場合はドレス姿で魔物と戦うすごい人になってしまう しかしこれはミューズにも同じことが言える。 ミカエルが最終決戦に参加しているか否かでエンディングが分岐する。 ミカエルが最終決戦に参加しているとミカエルから結婚を申し込まれ、カタリナもそれを受け入れてミカエルと結ばれる。 逆に参加していないと、マスカレイドを返却した後にミカエルから「もう一度仕えてほしい」と頼まれるも「ミカエル様のそばにはいられない」という理由でその場を立ち去ってしまう。 ステータスとしては素早さが高い。 剣技や体術の使い手として便利。 肝心のマスカレイドは序盤ではウェイクアップで威力35と強力だが、再入手するころには強力な小剣・大剣が揃っており、もはや産廃である。 例えば開発で作れるフランベルジュが威力34だが、ウェイクアップで1ターン消費しないのでほとんど上位互換になってしまう。 大剣自体が盾装備できない、技が威力不足と苦しい上に再入手でもらえる七星剣が強いため、マスカレイド抜きにしてもわざわざ育成対象にするかは疑問が残る。 というのも無刀取りという強力な技を入手する条件が厳しすぎて、それがないとアールヴから威力43の最強大剣、月下美人を入手するのが大変だからである。 関連イラスト.

次の

ロマンシング サ・ガ3

カタリナ ロマサガ

卓越した剣技やロアーヌ王家への忠誠心が認められ、15歳の時にはモニカのボディーガードを命ぜられる。 モニカの侍女も兼ねており、剣術や馬術の稽古をつける事もある。 愛剣は、伸縮自在のロアーヌ王家に伝わる宝剣マスカレイドで、モニカのボディーガードの任を受けた際に授かる。 普段は、ドレスの下に忍ばせているらしい。 オープニング時の「どこ触ってるの!」の台詞から、峰不二子のホルスターを連想してしまうのは私だけ!? ロアーヌ王家への忠誠は、幼少の頃より抱いていたミカエルへの尊敬と憧れからくるもの。 そんな想いが密かな恋心へと変わるのには、そう時間はかからなかった。 ミカエルとシノン開拓民の有志らによるロアーヌ奪還の際には、その恋心が災いして、マスカレイドを奪われてしまう。 大失態により、着せられた汚名を返上するため、マスカレイド奪還を誓い旅立つ。 この時、決意の証として、ミカエルにも褒められた事がある自慢の美しい長髪を切る。 ミカエルのもとを去ったカタリナの代わりに、モニカのボディーガードに就いたユリアンには複雑な感情があるのかもしれない。 それを予感させる事柄として、カタリナが主人公の際にはユリアンが仲間にならない。 それはユリアンに対するライバル心なのか?はたまたモニカの身を案じているからなのか? 世界を危機から救った後は、ボディーガード再任の話を断り、旅立った。 名前 カタリナ・ラウラン 肩書 ロアーヌ貴族 性別 女 年齢 24 宿星 辰星 得意武器 大剣 ラスボス戦への意気込みを一言で 破壊されるためにわざわざここまで来たわけではないわ 仲間にする方法 主人公にする以外の方法では仲間にならない。 モニカの部屋から1度出て再び入る• 「成り行きを待つ」を選ぶ• オープニング終了(初期装備を失う) パターン2• モニカの部屋のクローゼットを調べる• 「アイテムを隠す」を選ぶ• 牢屋(B1F)の机を調べ鍵を入手• 牢屋の右端の部屋の扉を調べ鍵を隠す• モニカの部屋に入り「成り行きを待つ」を選ぶ• 牢屋の扉を調べる• モニカの部屋のクローゼットを調べ「アイテムを取り出す」を選ぶ• 初期装備を入手• 1F王座でVS悪鬼• 勝利するとオープニング終了 ミカエルの初期装備 ミカエルの初期装備には貴重品が多い。 「生命の杖」は入手個数に限りがある非売品。 ロードアーマーはミカエルの初期装備でしか手に入らない。 エストックもこの時点ではかなり強い小剣なので、必要に応じてはぎ取っておこう。 エストックをはぎ取る場合は、カタリナのマスカレイドをミカエルに装備させスネークショットを使える状態を保つ。 ロードアーマーと革鎧も交換しておこう。 悪鬼のステータス 種 族 H P 腕 力 器 用 さ 素 早 さ 体 力 魔 力 意 志 力 魅 力 技 Lv 術 Lv 得 意 地 相 悪魔 2418 18 19 18 32 16 28 13 6 5 月 斬 打 突 射 熱 冷 雷 状 状態異常耐性 16 16 16 16 17 24 17 17 なし ドロップ1 ドロップ2 ドロップ3 オーラム 閃 き Lv 成 長 Lv 技の香薬 武道着 羅刹のベルト 4 7 7 カタリナの髪を伸ばす パーティーが6人の時にロアーヌ王宮のミカエルと会話すると以前の髪型に戻さないか聞かれる。 「のばします」を選ぶとオープニング時の髪型に戻る。 ロアーヌ王宮に入る必要があるので、事前にアビスゲートを1つ以上閉じ、各地のパブでロアーヌ襲撃の噂を聞く必要があり。 さらに、カタリナの場合は、マスカレイドを取り戻すまでロアーヌに入れないので、神王の塔をクリアし、聖王遺物(マスカレイド含む)を入手する必要あり。 「のばします」を選び、画面を切り替えると髪が伸びる。 ビューネイを倒し、ミカエルorモニカがパーティーにいない状態で王宮から出てしまうと、2度と王宮に入れないので注意。 カタリナの育成と運用方法 おすすめ宿星&得意武器 宿性 得意武器 HP WP 腕力 器用さ 素早さ 体力 魔力 意志力 魅力 辰星 槍 140 24 18 21 26 17 10 14 17 歳星 槍 135 24 17 19 27 15 13 15 17 歳星 小剣 130 24 14 21 28 12 14 15 20 太白 槍 145 24 20 17 24 18 11 17 16 辰星 弓 130 24 16 25 25 15 8 16 19 基本的には、主人公の中で圧倒的に高い素早さの数値と腕力がバランス良く高い組み合わせがおすすめ。 クリスナーガを装備してマタドールを放ったり、トリプルソードやフランベルジュを装備して「切り落とし」を放てば、序盤から大ダメージを奪える。 さらに、複数名によるハードファイアーで素早さを底上げしてやれば、頻繁に発動するようになる。 体術と非常に相性が良く最強も目指せる カタリナは体術と非常に相性の良いキャラだ。 キャラ性能は、素早さが圧倒的に高く、腕力がそこそこという感じ。 得意武器の大剣や剣などのダメージが腕力依存の武器系統を使わせた場合、並のキャラと与えられるダメージは変わらないだろう。 しかし、体術の場合、素早さもダメージ計算に使われるので、全キャラの中でもトップクラスの体術使いといっても過言ではない。 体術を使った際の参照値も高水準なので、後続のキャラが分身技を使用すると大ダメージを与えられる可能性が高い。 また、素早さが圧倒的に高いため、パーティー内で1番速く行動できる事も多い。 また、剣や大剣などの腕力がダメージに影響する武器に比べ、体術は中盤クラスの技でも高いダメージを奪えるため、序盤から終盤まで安定したダメージソースとして活躍してくれる。 ニューゲーム時に宿性&得意武器操作をしっかりと行っておけば、他キャラに比べ、タイガーブレイクのダメージが大きいので、最強キャラ候補としてもピッタリ。 カタリナと「ようせい」の2枚看板というパーティーも良いだろう。 安定攻略をしたいなら大剣もおすすめ 大剣には、分身技が存在しないため、最終的には剣や槍、斧に劣る。 しかし、中盤までに限定すれば、トリプルソードやブルクラッシュのおかげで安定攻略に役立ってくれる。 カタリナの閃き適正は、デフォルトもしくは得意武器が槍の場合、多くの大剣技の閃き適正を持つキャラになる。 得意武器が大剣(デフォルト)の場合、スマッシュ、ブルクラッシュ共に閃き適正を持ち、次元断や無形の位、無刀取りなどの便利な技にも閃き適正がある。 (シャール、ヤンファンと同様) カタリナに大剣を使わせる場合、「宿屋に泊まるorロード」しない限り初期閃き適正が維持される仕様を利用して、魔王殿のオーガでスマッシュ、魔王殿深部の巨人でブルクラッシュを真っ先に閃いてしまう方法もある。 また、器用さと素早さが高く、「切り落とし」のダメージ、発動確率共に申し分ないし、死者の井戸攻略の際に役立つ妖刀龍光の退魔神剣のダメージも大きい。 中盤以降は、大剣を卒業し、剣や体術に乗り換えるのがおすすめで、この時に得意武器が槍なら、高閃き難度の剣技全てに閃き適正を持つので、終盤以降に使える技を容易に閃けるだろう。

次の