モグワン 犬。 『モグワン』のドッグフードで後悔しないための【お役立ち情報】

モグワンの口コミがわかる!知っておきたい6つの評判

モグワン 犬

犬の肝臓の主な5つの働き• 代謝作用• 分泌作用• 血液循環• 解毒作用 このように、犬の肝臓には、様々な働きがあります。 まず、代謝作用とは、食べ物が消化され吸収された栄養素が肝臓に入ってきます。 そして、愛犬の体で必要な箇所へと合成されて運ばれます。 分泌作用は、 脂肪の消化や吸収をサポートする胆汁を腸内に分泌します。 貯蔵とは、エネルギー源をグリコーゲンという形で蓄えます。 そして、体内で糖が不足したときに グリコーゲンをブドウ糖に変えて血糖値を一定に保ちます。 血液循環は、古い血液を新しい血液に変換します。 また、胆汁の原料として排出したり、余分な血液を貯蔵します。 解毒作用は、体内に入ったアンモニアや体内で作られたアンモニアなどの有害物質を分解して 無毒化します。 肝臓は、人間の臓器と同じように 沈黙の臓器といわれています。 そのため、80%以上のダメージがないと、自覚症状がないのです。 何かしらの症状を感じたときには、時すでに遅し…ということもあります。 肝臓を傷めないようにすることが大切です!下記からは、原因と対処法の説明をしていますので参考にしてくださいね! モグワンは肝臓に負担なの?肝臓病になる原因とは? 愛犬の肝臓病で一番多い原因とされているのが「毎日の食事」です。 口から摂取した栄養素は、一度肝臓を通過して、体のあらゆる箇所に合わせて形を変えたり合成したりして、体にもう一度送り込まれます。 口から摂取したものが、添加物たっぷりのドッグフードやおやつばかりだと、 愛犬の肝臓に負担がかかります。 肝臓でアンモニアの解毒ができなくなると、愛犬の体内にはアンモニアが溜まってしまいます。 アンモニアの貯蓄が限界を超えると、脳へ蓄積され 脳障害を引き起こすこともあります。 そのため、 はじめから肝臓に負担がかからない食事を与えることが大切です。 毎日の食事は、消化しやすいもの。 そして、添加物などが入っていないものが望ましいのです。 なので、モグワンのような犬の消化を考えたグレインフリーや粗悪な添加物不使用で、安全性が高いドッグフードの場合は 肝臓病対策におすすめですね! 無添加のモグワンは犬の肝臓に負担を掛けにくい! 先ほども言いましたが消化がしやすく、無添加のドッグフードが肝臓病対策としておすすめです!しかし、添加物が入っていないドッグフードは、 ほぼありません。 家で愛犬のために手作りご飯を作ったりしない限り、添加物ゼロの食事は難しいでしょう。 しかし、ドッグフードのモグワンは、余分な添加物が入っていないのです。 製造工場からあなたの家に届くまで、新鮮な状態を保っています。 流通コストの工夫やあなたの家に届くまでの時間を短くしているからこそ、ドッグフードに添加物をいれなくても済むのです。 1.モグワンは高品質な動物性たんぱく質を使用して肝臓に負担を掛けにくい! モグワンに使用されているタンパク質は、高品質な動物性タンパク質です。 原材料からもわかるように、 チキン&サーモン53%が使用されています。 このチキンは、ドライのものではなく、新鮮な生肉が使われているのです。 イギリス産で平飼いで育てられれたチキンは、上質なタンパク質を含み脂質も少なくなっています。 そのため、 消化吸収が衰えた老犬にもおすすめです。 サーモンは、良質な産地のスコットランド産。 サーモンには、健康を維持するDHAやEPAを多く含んでいます。 また、酸化を防ぐ働きがある還元作用の強いアスタキサンチンという成分が含まれているので、愛犬には嬉しい成分です。 質のいいタンパク質は、消化や吸収に負担がかかりません。 そして、体の中にできる廃棄物が最低限で済むのです。 肝臓は、廃棄物を処理臓器。 廃棄物が最低限で済むからこそ、 肝臓への負担が少なくなります。 安い価格でドッグフードを売るために、粗悪な原材料を使っていると、かえって 保存状態をよくさせるための添加物が必要になります。 保存期間を長くするために、犬の肝臓に負担がかかる大量の保存料が使われていることもあります。 反対に、モグワンのドッグフードはできるだけ 自然な食材を使用しています。 これは、モグワンのこだわりでもあります。 酸化防止剤には自然由来のものを使用したり、素材そのものの色や味をキープするために、 着色料など危険な添加物は使用していないのです。 愛犬の体に負担がかかるものが全て取り除かれているのがわかりますよね。 粗悪な添加物は、 肝臓疾患のある愛犬や消化吸収能力が劣っている老犬にとっては負担であり、命を縮めるものでもあります。 なので、添加物不使用のドッグフードはとても大事なのです。 3.モグワンは肝臓対策だけではなく健康維持の為に食材もこだわっている! モグワンのドッグフードは、全てヒューマングレードの素材を使用しています。 ヒューマングレードとは、 犬だけでなく人が食べても問題のない食材を使ったもののこと。 ホームセンターやドラッグストアで売られているドッグフードは、安いですが人が食べられるものでできてはいません。 粗悪な肉などを使い、愛犬のことは考えずに作られたドッグフードなのです。 さらに、くず肉などのニオイを消すための香料や保存状態を保つための 強力な酸化防止剤がふんだんに使われています。 犬がどれだけ健康に過ごせるかは、飼い主であるあなたが考えてあげないといけません。 あなたの判断で愛犬の寿命や健康状態がかわるといっても過言ではないので、毎日のドッグフードから健康維持をサポートしてあげる事も大切ですね! モグワンで肝臓対策をするメリットって? では、モグワンを愛犬に与えるメリットはどんなものがあるのでしょうか。 肝臓にも優しいモグワンですが、他にもメリットはたくさんあります。 毎日モグワンを与えると…• 愛犬の体に負担がかからないので、毎日の生活にハリがでる• 添加物なしで臓器に負担がかからない• 質のいいタンパク質のおかげで、毛がツヤツヤとしてくる• 穀物不使用なので、小麦アレルギーなどにも適応している• 小粒サイズで老犬でも安心して食べられる• 食いつきがいい など、肝臓以外にもメリットがたくさんあり、毎日の健康維持をサポートする為におすすめのドッグフードです!当サイト管理人の私も与えているモグワンを実際に試した口コミがありますので、そちらも参考にしてみてくださいね! \実際に与えた口コミとモグワンを徹底解析!/ 肝臓対策におすすめのモグワン!気になるお値段って? モグワンの内容量は、1. 8kg。 価格は3、960円ですが、定期購入すると3、564円になります。 初回から定期購入すれば、最大で20%OFFにも!送料は、10,000円以上の購入で無料となっています。 対象年齢・愛犬は、どの年齢でも適応しています。 まだまだ若い愛犬でも老犬にも優しいドッグフードとなっています。 愛犬によっては、肝臓がもともと弱かったり、 ドッグフードが原因で肝臓疾患になる犬もいます。 毎日の食事についても、添加物の入っていない・質のいい動物性タンパク質を含むドッグフードで健康維持をサポートすることもおすすめです。 モグワンは、愛犬に安心で安全のドッグフード。 愛犬のために、毎日の食事をモグワンに変えてあげることもいいのではないでしょうか! ただ、肝臓疾患が気になる場合は、動物病院で診断してもらうことをおすすめします。 なので、肝臓病になってしまった犬には、モグワンより獣医師さんに処方された療法食を与えるほうがいいです。 モグワンは療法食ではないという事を忘れてはいけませんね! しかし、肝臓病対策や健康維持の為にはモグワンはおすすめのドッグフードで、わたしも毎日愛犬たちに与えていますよ! \実際に与えた口コミとモグワンを徹底解析!/.

次の

モグワンはダメ!?実際に購入した正直な口コミ評価。中型犬以上はコスパが悪い!

モグワン 犬

- -• - -• - - ここでは子犬に最適なモグワンの正しい給餌量と個体差を考慮した計算方法について詳しくご説明していきます。 5kg 41g~55g 46g~69g 38g~57g 31g~46g 1. 5kg~2kg 55g~68g 69g~92g 57g~76g 46g~61g 2kg~2. 5kg 68g~84g 92g~114g 76g~95g 61g~76g 2. 5kg~3kg 84g~93g 114g~137g 95g~114g 76g~92g 3kg~3. 5kg 93g~102g 137g~160g 114g~134g 92g~107g 3. 5kg~4kg 102g~110g 160g~183g 134g~153g 107g~122g 4kg~4. 5kg 110g~119g 183g~206g 153g~172g 122g~137g 4. 【ステップ4】うんちの状態をみて愛犬に合ったモグワンの給餌量を決める!ステップ1~3でご紹介した数字を元に、初めはドックフードを与えていきますが、最終的に愛犬の「うんち」の状態をみてモグワンの正しい給餌量を決めていきます。 愛犬の消化・吸収がしっかり行われているか糞便の状態から把握できます。 便は軟らかすぎても硬すぎても良くありません。 5~3. 5までを許容範囲とし、1. 5~2. 5を「理想的な便」としています。 5 5g増やす 理想なうんち グレート1. 5~2. 5 現状維持 許容範囲のうんち グレート3~3. 5 5g減らす 柔らかいうんち グレード4~グレード5 ・5g減らす ・2日以上続く場合は獣医さんに相談しましょう 愛犬のうんちが「硬いうんち」なら1日当たりの給餌量を5g増やします。 また、「許容範囲のうんち」「柔らかいうんち」なら1日当たりの給餌量を5g減らすことで理想のうんちに近づけていきましょう!下痢が2日以上続くようであれば獣医さんに相談してみましょう。 【ステップ5】どうしてもわからななければモグワンの専任のスタッフかサポセンへ電話する! TEL E-mail 0570-200-012 info laeririenpet. com モグワンドッグフードの強みとして、専任のペット栄養管理士といったプロが購入者のサポートをしてくれるサービスがあります。 適正量しかりいろんな悩みを相談することができるので、お気軽にご利用ください。 ここでは成犬に最適なモグワンの正しい給餌量と個体差を考慮した計算方法について詳しくご説明していきます。 5kg 33g~45g 27g~41g 24g~37g 21g~32g 1. 5kg~2kg 45g~56g 41g~55g 37g~49g 32g~43g 2kg~2. 5kg 56g~68g 55g~69g 49g~61g 43g~53g 2. 5kg~3kg 68g~76g 69g~82g 61g~73g 53g~64g 3kg~3. 5kg 76g~83g 82g~96g 73g~85g 64g~75g 3. 5kg~4kg 83g~89g 96g~110g 85g~98g 75g~85g 4kg~4. 5kg 89g~96g 110g~124g 98g~110g 85g~96g 4. 【ステップ4】うんちの状態をみて愛犬に合ったモグワンの給餌量を決める!ステップ1~3でご紹介した数字を元に、初めはドックフードを与えていきますが、最終的に愛犬の「うんち」の状態をみてモグワンの正しい給餌量を決めていきます。 愛犬の消化・吸収がしっかり行われているか糞便の状態から把握できます。 便は軟らかすぎても硬すぎても良くありません。 5~3. 5までを許容範囲とし、1. 5~2. 5を「理想的な便」としています。 5 5g増やす 理想なうんち グレート1. 5~2. 5 現状維持 許容範囲のうんち グレート3~3. 5 5g減らす 柔らかいうんち グレード4~グレード5 ・5g減らす ・2日以上続く場合は獣医さんに相談しましょう 愛犬のうんちが「硬いうんち」なら1日当たりの給餌量を5g増やします。 また、「許容範囲のうんち」「柔らかいうんち」なら1日当たりの給餌量を5g減らすことで理想のうんちに近づけていきましょう!下痢が2日以上続くようであれば獣医さんに相談してみましょう。 【ステップ5】どうしてもわからななければモグワンの専任のスタッフかサポセンへ電話する! TEL E-mail 0570-200-012 info laeririenpet. com モグワンドッグフードの強みとして、専任のペット栄養管理士といったプロが購入者のサポートをしてくれるサービスがあります。 適正量しかりいろんな悩みを相談することができるので、お気軽にご利用ください。 ここではシニア犬に最適なモグワンの正しい給餌量と個体差を考慮した計算方法について詳しくご説明していきます。 体重 ㎏ 未避妊・去勢のシニア犬 g 避妊・去勢済みのシニア犬 g 1kg~1. 5kg 21g~32g 18g~27g 1. 5kg~2kg 32g~43g 27g~37g 2kg~2. 5kg 43g~53g 37g~46g 2. 5kg~3kg 53g~64g 46g~55g 3kg~3. 5kg 64g~75g 55g~64g 3. 5kg~4kg 75g~85g 64g~73g 4kg~4. 5kg 85g~96g 73g~82g 4. 5kg~5kg 96g~107g 82g~92g 5kg~6kg 107g~128g 92g~110g 6kg~7kg 128g~150g 110g~128g 7kg~8kg 150g~171g 128g~147g 8kg~10kg 171g~214g 147g~183g 10kg~12kg 214g~256g 183g~220g 12kg~14kg 256g~299g 220g~256g 14kg~17kg 299g~363g 256g~311g 17kg~20kg 363g~427g 311g~366g 20g~23kg 427g~491g 366g~421g 23g~27kg 491g~577g 421g~494g 27g~30kg 577g~641g 494g~549g モグワンドッグフードの公式サイトにはシニア犬の給餌量の記載がありません。 よって当サイトが以下のような計算式を使って求めたものをまとめております。 【ステップ4】うんちの状態をみて愛犬に合ったモグワンの給餌量を決める!ステップ1~3でご紹介した数字を元に、初めはドックフードを与えていきますが、最終的に愛犬の「うんち」の状態をみてモグワンの正しい給餌量を決めていきます。 愛犬の消化・吸収がしっかり行われているか糞便の状態から把握できます。 便は軟らかすぎても硬すぎても良くありません。 5~3. 5までを許容範囲とし、1. 5~2. 5を「理想的な便」としています。 5 5g増やす 理想なうんち グレート1. 5~2. 5 現状維持 許容範囲のうんち グレート3~3. 5 5g減らす 柔らかいうんち グレード4~グレード5 ・5g減らす ・2日以上続く場合は獣医さんに相談しましょう 愛犬のうんちが「硬いうんち」なら1日当たりの給餌量を5g増やします。 また、「許容範囲のうんち」「柔らかいうんち」なら1日当たりの給餌量を5g減らすことで理想のうんちに近づけていきましょう!下痢が2日以上続くようであれば獣医さんに相談してみましょう。 【ステップ5】どうしてもわからななければモグワンの専任のスタッフかサポセンへ電話する! TEL E-mail 0570-200-012 info laeririenpet. com モグワンドッグフードの強みとして、専任のペット栄養管理士といったプロが購入者のサポートをしてくれるサービスがあります。 適正量しかりいろんな悩みを相談することができるので、お気軽にご利用ください。

次の

モグワンは大型犬にもおすすめ?ドッグヘルスアドバイザー解説

モグワン 犬

はい、栄養価も問題なく安心して与えられるためおすすめです。 ただ小粒サイズ&1. 8kgサイズのみのため、他の大型犬用の無添加ドッグフードをおすすめします。 もちろんモグワンを与えてあげても問題ありませんが、モグワンは ・小粒サイズのみ ・1. 8kgサイズのみ という特徴があるため、他の大型犬用の無添加ドッグフードをおすすめします。 モグワンは小粒のみ!丸呑みするワンコには不向き モグワンの粒のタイプは小粒サイズのみです。 直径:0. 8〜1. 2cm位 高さ:0. 4cm位 モグワンは平たいドーナツ型。 そのため、小型犬やシニア犬に人気のある粒の形状です。 ですが、大型犬では小粒サイズでは小さすぎて丸呑みしてしまう可能性もあります。 犬はカリカリと噛むことで、 ・脳の活性化(痴呆予防) ・歯周病の予防 になります。 そのため、よく噛むことはとても大事なのです。 ただ丸呑みして食べてしまうワンコは非常に多い!(我が家のポメもそうです) 丸呑み癖のある大型犬に、小粒サイズを与えたらますます噛まなくなりますよね。 そのため丸呑みが気になる大型犬であれば、やはり「大粒」をおすすめします。 モグワンは1. 8kgサイズのみ!大袋があるフードの方が手間が省ける モグワンは1種類のみで1. 8kgサイズのみです。 大型犬は1日あたり300g程度消費しますので、約5〜7日程度で消費してしまいます。 モグワンには定期購入やまとめ買いの制度があるため、一気に6袋程度まとめ買いをして定期配送の契約にすれば、それほど苦労はありませんが、やはり1ヶ月に何度も袋を開封して、捨てて・・・となると結構大変ですよね。 飼い主さんの手間を考えると、大型犬用に販売されている 10kg以上の大袋があるフードがおすすめです。 大粒&大袋がある無添加ドッグフードを紹介 それでは無添加のフードで、 ・大粒タイプ ・10kg以上の大袋サイズ があるおすすめのフードをまとめましたので紹介します。 アカナ アダルトラージブリード ペットショップでも販売されている有名なカナダのプレミアムドッグフードですね。 特徴としてお肉の配合が多く、また新鮮なカナダの食材を贅沢に使用している点です。 アカナのシリーズは ・ヘリテージ ・シングル ・レジオナル の3種類があります。 ヘリテージがスタンダードな種類で、シングルは単一の動物性タンパク質に絞ることでアレルギーに対応した種類、そしてレジオナルは70%以上の肉原材料を使用したフードになります。 小粒タイプと大粒タイプがあります。 ) また初回限定でお試し1,000円で購入できますので、「うちの子食べるかな?」という飼い主様におすすめです。 ————————- お試し用1. モグワンは全犬種・全年齢対応でもちろん大型犬でも安心して与えることができますが、 モグワンは ・小粒のみ ・小袋のみ ですので、他の大型犬用の無添加フードの方がおすすめです。 犬にとって噛むことはとっても大事です。 脳の活性化&歯周病予防にもなりますし、噛むことで「食べ応え」を感じ満足感も得られます。

次の