マイクロソフト株価。 マイクロソフト(MSFT)の株価推移は?チャートを見ながら今後の見通しを徹底解説!

マイクロソフトとAmazonのどちらが先に株価2倍3倍となるか?【ご質問への回答】|東大バフェットの米国株式投資ブログ

マイクロソフト株価

[MSFT]配当利回り [MSFT]マイクロソフトの 配当利回りは、 0.95%(税引き前)です。 税引き後の配当利回りは、 0. 9(米国内)= 0. 68% となります。 [MSFT]配当性向 [MSFT]マイクロソフトの 配当性向は、 36%です。 [MSFT]配当金・支払い頻度 [MSFT]マイクロソフトの 配当金・支払い頻度です。 配当金(年間) [MSFT]マイクロソフトの 直近1年間の配当金は、 2.04ドルです。 配当金の支払い頻度 [MSFT]マイクロソフトの 配当金支払い頻度は、 年4回(3か月ごと)です。 [MSFT]配当金の権利確定月・配当支払い月 配当金の権利確定月・権利確定日 [MSFT]マイクロソフトの 配当金の権利確定月は、 2月・5月・8月・11月です。 配当金の支払い月・支払い日 [MSFT]マイクロソフトの 配当金の支払い月は、 3月・6月・9月・12月です。 [MSFT]株価・配当金まとめ 株価 213.67ドル 年間配当金 2.04ドル 利回り (税引き前) 0.95% (税引き後) 0.68% 配当性向 36% 権利確定月 2月・5月・8月・11月 配当金支払い月 3月・6月・9月・12月 ( 2020/07/12時点) [MSFT]配当利回り推移 [MSFT]マイクロソフトの過去の 配当利回りの推移です。 [MSFT]配当金支払い実績 [MSFT]マイクロソフトの過去の 配当金の推移です。 (税引き前) [MSFT]増配状況 [MSFT]マイクロソフトの 配当金の増配状況です。 連続増配年数は、 16年間です。 5年前、10年前、15年前と比較した配当の増配状況は、次のとおりです。 (今年=100) 増配率 対15年前 対10年前 対5年前 今年 4 28 61 100 [MSFT] 最新情報(Dividend. com) [MSFT]マイクロソフトの 最新情報は、 でも調べることができます。 >(Dividend. comのページへ) Dividend. comは英語のサイトですが、使い方は でも解説しています。 海外株式の取引でおすすめの証券会社 海外株式(米国)の購入は、 SBI証券が一番使いやすいと思います。 (素人の手作り感が満載ですが) いけやん自身も 会社の給料だけに依存しない 配当生活を目指して、日々投資をがんばっています。 株式投資は、初めはとっつきにくいですが、 少しでも早く始めた人が有利なゲームです。 そして、投資の勝ち負けに「絶対」はありませんが、 失敗の可能性を下げる情報を集めることは大切だと思います。 このサイトが、 株式投資を始めよう・続けようとしている方に向けて、少しでも 有益な情報を提供できるよう、がんばります! <こちらもどうぞ>.

次の

[MSFT]マイクロソフト 企業概要・株価・配当金・利回り・増配状況

マイクロソフト株価

この記事の目次• マイクロソフト(MSFT)の概要 マイクロソフト(MSFT)とは? マイクロソフトは、 ビル・ゲイツが創業した、アメリカのテクノロジー企業です。 PCのOS(オペレーションシステム)市場では、マイクロソフトの Windowsが約9割のシェアを誇っており、圧倒的な存在です。 最近は、 クラウド企業に移行しつつあります。 マイクロソフト(MSFT)の事業内容 マイクロソフトは、自社の事業を以下の3セグメントに分類しています• 生産性とビジネスプロセス• インテリジェントクラウド• パーソナル・コンピューティング (1)生産性とビジネスプロセス ビジネス向けのソフトウェアなどを提供するセグメントです。 具体的には、 Office365(エクセルやパワーポイント、ワード等のソフトウェア)の販売や定期課金などが含まれます。 その他、 LinkedInもこのセグメントに入っています。 (2)インテリジェントクラウド Microsoftのクラウドサービスである 「Azure」事業が含まれるセグメントです。 Azureは、アマゾンのAWS(Amazon Web Services)やグーグルのGCP(Google Cloud Platform)のような、サーバーやその上で動くソフトウェア(S. S)をサブスク形式で提供するサービスです。 (3)パーソナル・コンピューティング PC向けのOSである 「Windows」のOEM事業がメインのセグメントです。 「Windows」は、PCのOSシェアの9割ほどを抑えており、ほぼ独占状態となっています。 その他、家庭用テレビゲーム機であるXBOXも、このセグメントに含まれています。

次の

【2020年版】今後、マイクロソフトの株価は?事業内容も紹介

マイクロソフト株価

マイクロソフト(MSFT)の株価推移 マイクロソフト(MSFT)の株価推移を確認します。 堅調な経営状況を背景に、株価は右肩上がりの成長を続けてます。 2018年末にかけて、ITテクノロジーセクター全体の下落に伴って50週移動平均線まで調整しましたが、その後、力強く回復してきました。 少し気になるのは、ここにきて株価の上値が重い点でしょうか。 マイクロソフト(MSFT)の株価が上値を追うには少し時間がかかるかもしれません。 マイクロソフト(MSFT)の理論株価 さて、本題のマイクロソフト(MSFT)の理論株価(適正株価)を算出していきます。 前提条件 先ずは前提条件です。 財務データは直近の通期決算をから、発行済株式数については最新のものをから引用しています。 Morningstar社の算出結果をそのまま採用しています。 マイクロソフト(MSFT)は近年のビジネスが非常に好調で、 2015年から2019年までのFCF成長率は年率で13%に達します。 詳しくはをご参照下さい。 理論株価 上述の前提条件の下、理論株価を算出した結果、 マイクロソフト(MSFT)の理論株価(適正株価)は「115. 22ドル」となりました。 32ドルなので、 約19%程オーバーバリュー(割高)となります。

次の