ペルソナ 5r ジョゼ。 ペルソナ5ザロイヤル(5R)前作との違いや引き継ぎ、Switch販売予定は?|MACHAブロ

【P5R(ロイヤル)】ジョゼの出現条件と攻略【ペルソナ5R】

ペルソナ 5r ジョゼ

イシは、各 パレスの攻略時に入手します (メメントス内の宝箱からは入手できない)• 救済措置として、メメントスに出現する にしてもらうこともできますが、交換するためには非常に多くの花が必要になります(400本) パレス攻略時は、イシを見逃さないようにしましょう• イシは、8種類& 赤、 緑、 青の3色が有り、入手時に前衛後衛全員のSPが25回復します• 強欲の青いイシが見つかりません。 知っている方いらっしゃいますか。 -- 名無し 2019-11-02 土 01:58:15• 最初の工程ライン手前のパイプを伝って行った先にダクトがあるので、進むと防犯センサー付の部屋の奥にある。 防犯センサーは工程ラインを少し進むと箱型のコンピュータ L2で確認すれば、青く光る があるので操作すると解除できる。 -- 2019-11-06 水 12:07:40• 暴食の緑のイシは、カネシロがいる部屋へ行く最後のエレベータの画面で言えば上側の階段を降りた先にある。 勿論中ボスと戦闘する必要あり。 階段へは、別の中ボスが守るスイッチを操作して道を開く必要がある。 -- 2019-11-06 水 12:12:19• 強欲の青い石ですがエアロックの最初のエリア:一番右にある縦に細い通路の先にボス メルキセデク がいる -- 2019-11-10 日 02:48:37• そう言えば一番最後の石は指輪にはならない……? -- 2019-12-16 月 09:36:26• 2周目引き継ぎで指輪にできる -- 2019-12-16 月 09:58:09• ニイジマパレスのイシを指輪にしようとしたら、歪みの源であるパレスとイシが繋がっていて、それを絶(た)たない限り指輪にはできないと言われた。 -- 2020-01-24 金 15:27:46• つまりオタカラを頂戴してパレスを消去しない限り、結晶を指輪にしてくれない。 イシじゃなくて結晶だった! -- 2020-01-24 金 15:30:52.

次の

【P5R(ロイヤル)】ジョゼの出現条件と攻略【ペルソナ5R】

ペルソナ 5r ジョゼ

P5R 真エンドの内容とは? まずは追加された3学期の内容についておさらいです。 シドウパレスで死んだはずの明智が実は生きており、ジョーカーの代わりに警察に出頭する事で、ジョーカーは3学期の学校に通う事が出来るようになった。 新しく始まった3学期では、 唐突にモルガナが人間になっており、双葉のお母さん若葉が生きていたり、春のお父さん 社長 が生きていたりと皆が思い描く「夢のような現実」にいつの間にか入れ替わっていた。 そんな世界で違和感を覚えたジョーカーの所に同じく異変に気付いた明智が訪れて、2人で原因を探ったら、学校に臨時カウンセラーとして赴任していた 「丸喜先生」が作り出した理想の世界だと判明。 しかも 後輩の「かすみ」は本当は「すみれ」という名前で、 自分が原因の事故で死んだ姉「かすみ」になりきっていたとわかる。 丸喜先生は他人の幸せのため、認知を変えて現実をねじ曲げる力を持っていた。 怪盗団、明智、すみれは丸喜先生の作った偽りの世界を否定し、現実に戻ることを決意。 そして丸喜に予告状を渡すタイミングで、「 今存在している明智」は「 明智が生きていてほしいというジョーカーの願いから生まれた明智」ということが判明。 つまり 丸喜を倒す=明智が死んだ現実の世界に戻る ということになる。 ジョーカーは現実世界で生きていた明智の思いを尊重し、丸喜と戦い、最後には現実に戻る・・・というお話でした。 死んだはずの春のや真のお父さん、双葉のお母さん、そして明智が普通に生きていて仲良く笑いあう世界・・・ 正直 「幸せなバッドエンド」といえるような結末でした。 怪盗団メンバーの家族団らん風景を見せつけられて色んな意味でしんどかった・・・。 正直泣ける。 あとはモルガナが杏と買い物して荷物持ちになってたのはほっこりしましたね。 モルガナさん尻に敷かれて幸せそうw 丸喜先生がただの通行人のフリをしながらみんなの幸せそうな様子を見届けて大満足していたのには笑えました。 明智や本来死んでいた筈の人達は消えて、ジョーカーは12月に出頭してしばらくは牢の中で過ごす。 無事釈放されたのち、高校二年生の冬が終わり怪盗団はそれぞれの道に向かって進むといったラストでした。 本当の現実はやっぱり辛いことばかりだけど、それでも皆が前向きに進んでいくのが良かったですね。 リュージが治療のため転校したり、真と春が大学に通うため一人暮らしを始めたりとか。 ジョーカーは前科が無くなり地元に戻るので、全員としばらく会えなくなりますね。 トゥルーエンドの気になる点 ただトゥルーエンドは気になる点がいくつかありまして、 最終日のあいさつ回りにて、 ・すみれとは最後のあいさつ回りで唯一会えない(サブキャラにも会えるのに) ・ジャズバーに行くとマスターと明智君の話になり、偶然、決闘を申しこまれた時の手袋が出てきて「まだ明智との決着はついていない」との台詞が出る そして最後にジョーカーが地元に帰るために新幹線に乗るシーンで ・芳沢すみれとすれ違うが何故か他人行儀、モルガナも反応なし ・丸喜の作った現実で訪れたすみれとの初詣写真が送られてくる(現実に戻ったらその期間ジョーカーは服役中なのでおかしい) ・新幹線が出発するとき一瞬怪盗服に変化、その直後「明智と刑事数人?」の姿が窓から見える こんな感じで明らかに怪しい描写があるんですよね・・・。 これについては憶測ですが、こんな解釈はどうかと考えています。 メメントスと現実がまだ分離しきっていない説 ベルベットルームでのラヴェンツァの発言に、「これから現実とメメントスは次第に元の姿に戻っていくでしょう」という旨の発言がありました。 初詣写真の件は、もしかしたら メメントス(丸喜の作った現実)の影響がまだ消えきってないことを示唆しているのではないかな~と思っています。 そして芳沢すみれですが、あんなに仲良しだったのに急に他人行儀になったのは、「 かすみとして生きていた記憶(丸喜のペルソナの力)」が無かったことになり、ジョーカーとの関係がただの先輩後輩に戻った・・・というのはあり得るかなあと。 なぜあのタイミングで出てきたのか、2パターンあるかなーと考えています。 メメントスの影響が消えず、まだ明智の幻影が残っていた説 ジョーカーが一瞬怪盗服になる理由が、メメントスの影響があるからと思えば納得できるかも?明智は幻影で、消えきっていなかったからたまたま見ることができた(プレイヤーサービス的な)感じでしょうか? そうなると周りの刑事とかがなんでいるのかよくわからないんですけどね。 ボロボロになりすぎてそのままずっと匿われていたとか・・・。 (警察や政治家にとっては組織の裏事情を知る危険な人物ですしね) ジョーカーは明智が死んだと思い込んでいるので、丸喜の現実では 「ジョーカーの望んだ明智が出現」し、代わりに本当に生きていた明智は消えていたとかどうでしょう。 ちょっと無理やりですが夢があるので個人的にはこっちを推したいですね。 体験版をプレイした方の感想も漁りました が、ペルソナ5Rのエンディング関係のストーリーはいまのところ見られなかったそうです。 発売したら即買いして続きを確かめてみます!! あとペルソナ5Sといえば、発売前予告に出てきた新キャラの子がジョゼに似ているのも気になるんですよね。 もしかしたら本編で全く語られなかったジョゼの主人?の正体がわかってくるのかもしれない・・・。

次の

ペルソナ5

ペルソナ 5r ジョゼ

こんにちは、あいせです。 前回の佐倉双葉の記事に引き続き、奥村春の新ペルソナについて考察をしていきます。 この記事で、P5R発売前の新ペルソナ考察記事は最後です。 私がこのような各キャラクター考察記事を書き始めたのは、以下のような疑問点があったからです。 なぜコープMAX後のペルソナが変更されたのか?• そこにはかなり大きい意味があるのではないか? P5について少し復習しながら読み進めたい!という方はこちらの記事をどうぞ。 他キャラクターの考察記事はこちら。 今回は奥村春のペルソナについて深く考察することで、春の心の変化について読み解いていこうと思います。 ではまず、P5とP5Rで共通の初期ペルソナから見ていきましょう! 目次• 初期ペルソナ まず初期ペルソナは「ミラディ」。 デュマの著作「三銃士」に描かれる謎多き女性。 美貌と知恵と身分を兼ね備えながら、神への不信心を貫いて復習に生きた。 胸元に百合の烙印をもち、数々の偽名を使い分けて、王族をはじめとする上流階級を手玉に取った。 ミラディの元ネタは、三銃士という小説に出てくる「ミレディ・ド・ウィンター」という女性。 ミレディは英語・フランス語で貴婦人を指す。 ミレディは実在したフランス宰相の腹心で、 美貌と知識を兼ね備えながらも実は復習が大好きで、それが災いして最期は処刑されてしまうという女性。 またいくつもの名前を使い分けていたようで、相当悪いことをしていたよう。 にしてもミラディの見た目、めっちゃ派手ですね笑。 ごっついピンクのドレスに、視力検査で使う棒みたいにつけている仮面。 このドレスの中にはいくつもの武器が隠されています。 春もオクムラフーズ社長の元に生まれた娘として、かなり貴婦人感を漂わせています。 ですがそんな一面ばかりでもなく、実は天然だったりふざけている時の方が多いですよね。 いくつもの名前を使い分けるようなミレディは、春のペルソナにぴったりだと言えます。 【P5】女帝コープMAX後のペルソナ P5の女帝コープMAX後のペルソナ 旧ペルソナ は「アスタルテ」。 地中海沿岸の広大な地域で信仰を集めた偉大な豊穣の女神。 多産や作物の実りを司る。 世界の様々な著名神話に伝来や習合の跡があり、旧約聖書にすら「天の女王」の名で記される。 特に東側地域では最高神と定める神話も多い。 アスタルテは、ウガリット神話に出てくる「アスタルト」が元ネタになっています。 アスタルトについてまず思ったのが「真のペルソナ、アナトと同じ神話起源やんん!」ということです。 まあ特に意味は無さそうですが笑 アスタルトは 良い女神として信仰されていたようで、豊穣多産を司っていたようです。 アナトとの関係性は、実はアナトとアスタルトは同じ神だったようで途中で分裂しているみたいですね。 春のコープMAX後のペルソナもやはり良い神に変化していますね。 「豊穣多産」というキーワードは結構出てきます。 P5Rでは父親が生き残っているからペルソナはルーシーへと順当な変化をした。 ということでしょうか? 祐介の時と同じような考察になっていますが、これくらいしか考えられません。 なんにしろ、春の父親が普通に主人公と会話している場面は、P5では無かったような気がするので全くの新しいカットですね。 P5Rに期待。 スポンサーリンク まとめ 以上、春の新ペルソナ考察記事でした!そしてこれでP5R発売前の新ペルソナ考察は終わりです! ここまで全キャラクターを見てきて、 やっぱりP5RはP5と別のループ世界!としか考えられません笑。 主人公が東京に来てからループが始まって、そこからは世界毎に違うイベントが起きているから今回の新ペルソナ発現に繋がっている。 と私は予測しておきます! では美少女怪盗の記事もここで終わりなので、P5Rを楽しんでいきましょう! プレイ時間100時間弱は取られますから、まとまった時間をとってプレイしましょうね!•

次の