バストアップ 手軽。 胸を大きくする方法はバストアップサプリ!ふわっとした肌になる!

【決定版】バストアップ効果がある食べ物・飲み物10選!おすすめメニューも公開

バストアップ 手軽

1:マッサージ、筋トレ、食事…確実にバストアップする方法は? バストアップしたい!という悩みを抱えている女性は多いことと思います。 これからの季節、だんだんと肌の露出が増えてきますし、水着を着る季節も目前です。 それまでにバストアップしたいなら、今から行動を起こさなければ間に合いません。 今回はあまりお金をかけずに、自力でバストアップする方法をご紹介します。 2:Amazonや薬局で買えるし安い!市販でおすすめ!人気のバストアップクリーム3選 (1)アンベリール ホットボリュームアップエッセンス インターネット上の口コミでも高評価を得ている、バストクリーム。 塗ると温かくなるので、冷え性などで胸が冷たく感じる人にもおすすめです。 温かくなることで血行が良くなることが期待できます。 (2)セルノート BV LINE GEL SNSでの人気が高いのがこちらのクリームです。 これを使ってマッサージをしたことで、ハリが出てきたり、バストアップ効果があったという声が多数。 クリームタイプのベタつきが苦手という人にもうれしいジェリ状なのも特徴のひとつ。 (3)ラブコスメ プエラリアエクストラハーバルジェル バストだけでなく、全身に使えるジェル。 マッサージをするときに使えば、プルプルで触るのが気持ちよくなるバストとボディが手に入れられます。 3:マッサージ機がなくても効果的?バストアップマッサージの方法3つ マッサージを毎日続けることでバストアップを実感したという声はよく聞きます。 大切なのは続けること。 最初はプロにお願いをして、その後柔らかくなったバストを維持するために自分でマッサージをするという方法も効果が高いでしょう。 (1)リンパマッサージ バストを直接マッサージする前に行いたいのが、リンパマッサージ。 胸の周りの筋肉をやわらかくしておくことで、あとのバストマッサージの効果を得やすくなります。 やり方は簡単で、耳のうしろから鎖骨にかけて上から下に指を滑らせ、鎖骨から肩にかけて揉んでいきます。 力はそれほど強くなくても、さするくらいで大丈夫です。 脇の下の肉もほぐしておきましょう。 (2)胸のコリほぐし 生理前などに胸がこって痛いと感じることがある人もいるでしょう。 ふわふわの胸を手に入れるには、胸のコリをほすぐことが肝心です。 胸の周りから真ん中にかけてこっている部分を指で全体的にほぐしていきます。 最初は痛みを感じるかもしれませんが、やさしく、ゆっくりと時間をかけてほぐしていけば、だんだんとやわらかくなっていきます。 ボディオイルなどをつけると滑りがよくなり、やりやすくなります。 (3)ぜい肉寄せ 胸の周りにあるお肉を胸に寄せてブラジャーの中にきちんと収めると、簡単にバストアップができます。 そのためには、お肉をやわらかくしておくことが大切。 背中や腕などから、余分な肉を全部胸にする気持ちで胸に向けて手の届く範囲でマッサージしていきましょう。 お腹から上に、背中から前に、二の腕から肩の方にととにかくすべてを胸に集めます。 これも根気がいる作業ですが、必ず効果があります。 毎日15分程度続けてみてください。 4:バストアップしたい人向け!エクササイズや筋トレ方法3つ (1)合掌筋トレ バストを上に引き上げているのは大胸筋という胸の前の大きな筋肉です。 この筋肉がよわっていると、胸が垂れ下がってしまいます。 この大胸筋を鍛える代表的な筋トレのひとつが腕立て伏せです。 腕立てができないという場合、胸の前で合掌する筋トレがおすすめ。 胸の前で合掌し、息を吸って両方の手を押し合います。 15秒くらい全力で押したら、息を吐きながら腕の力を抜きます。 これを3回程度繰り返しましょう。 (2)ペットボトルダンベル 胸の周りにある小胸筋という筋肉を鍛えることも形の良いバストには欠かせません。 この筋肉を鍛えるなら500mlペットボトルを使う筋トレがおすすめです。 500mlのペットボトルふたつに水を入れて両手にひとつづつ持ちます。 床に寝転び、床と垂直になるように両手を上げ、太ももにつけるようにゆっくり下すという動作を繰り返します。 10~30回を目安に行いましょう。 次に、上げた両手を広げながら床に下し、体全体で十字架になるようなポーズをとります。 これも10~30回を目安に。 (3)猫のポーズ 肩甲骨や胸の前の筋肉などがこっていると、バストアップの妨げにもなりますし、余計なぜい肉がついてしまう原因にもなります。 ヨガの「猫のポーズ」で、肩甲骨周りと胸の前のコリをほぐしましょう。 両手両膝を床についたら、猫が伸びをするように、お尻を後ろに引いて腕を伸ばして上半身を反らせます。 そこで息を吐ききったら、もとの状態に戻り、今度は背中を背中を反らせて天井を向き胸の前を伸ばします。 これを数回繰り返します。 5:コンビニでも買える食事メニューは?バストアップしたい人向けの食べ物・飲み物3選 これを食べたから絶対にバストアップする!というような食べ物や飲み物があるわけではありませんが、実際に女性たちが効果を実感したというものを、コメントとともに3つご紹介します。 (1)豆乳 「鉄板ですけど、やっぱり豆乳ですかね。 豆乳を毎日飲んでるから胸を維持できているって思っています。 小さいころから飲んでいた牛乳も良さそうですけど、牛乳はカロリーが気になるので豆乳にしています」(Kさん・35歳) (2)鶏肉 「ガリガリに痩せてたころは全然胸がなかったんです。 そこから少しずつたんぱく質を摂るようにしていったら、胸が大きくなりました。 おすすめは鶏肉ですね。 カロリーが低い食べ方をすれば太ることもないですし、サラダチキンなどならコンビニとかでも手軽に買えるので」(Iさん・29歳) (3)リンゴ 「リンゴは効いた気がしますね。 おやつをリンゴにしてバストアップマッサージを続けたら、肌の張りが出てきて胸の形もよくなってきた気がしています」(Hさん・28歳) 6:足にエレキバンを貼ると効果あり?バストアップが期待できるツボ押しの方法 足にピップエレキバンを貼ることでバストアップができるというウワサを聞いたことがありますか? これは、直接バストアップができるわけでなく、全身の血行を良くするエレキバンの効果が間接的に効いただけだと思われます。 バストアップのために押したいツボといえば「天溪(てんけい)」が有名です。 これは両胸の脇、乳首から真横に線を引っ張ったところにあります。 ここを押しやすい指で5秒くらい押しては離すを1日3回ほど繰り返しましょう。 マッサージのついでに押しても良いですね。 7:彼氏もびっくり!適切な方法でバストアップを叶えよう バストアップというのは、そんなに簡単に叶うわけではありません。 ですが、複数の方法を毎日繰り返していれば、効果を実感しやすいでしょう。 眠っている間に劇的に……とはいきませんが、コツコツ続けることで、理想の胸に一歩近づけるはず。 彼氏が思わず触りたくなっちゃうような、柔らかくて弾力のある胸を目指してみてくださいね。 この記事を書いたライター 大山奏 K. Ohyama スピリチュアルと運動が好きなアウトドア系ライター。 整体師、カラーセラピスト、アロマテラピーインストラクター。

次の

アロマセラピーで手軽にバストアップ!最も効果的な方法は?

バストアップ 手軽

1:マッサージ、筋トレ、食事…確実にバストアップする方法は? バストアップしたい!という悩みを抱えている女性は多いことと思います。 これからの季節、だんだんと肌の露出が増えてきますし、水着を着る季節も目前です。 それまでにバストアップしたいなら、今から行動を起こさなければ間に合いません。 今回はあまりお金をかけずに、自力でバストアップする方法をご紹介します。 2:Amazonや薬局で買えるし安い!市販でおすすめ!人気のバストアップクリーム3選 (1)アンベリール ホットボリュームアップエッセンス インターネット上の口コミでも高評価を得ている、バストクリーム。 塗ると温かくなるので、冷え性などで胸が冷たく感じる人にもおすすめです。 温かくなることで血行が良くなることが期待できます。 (2)セルノート BV LINE GEL SNSでの人気が高いのがこちらのクリームです。 これを使ってマッサージをしたことで、ハリが出てきたり、バストアップ効果があったという声が多数。 クリームタイプのベタつきが苦手という人にもうれしいジェリ状なのも特徴のひとつ。 (3)ラブコスメ プエラリアエクストラハーバルジェル バストだけでなく、全身に使えるジェル。 マッサージをするときに使えば、プルプルで触るのが気持ちよくなるバストとボディが手に入れられます。 3:マッサージ機がなくても効果的?バストアップマッサージの方法3つ マッサージを毎日続けることでバストアップを実感したという声はよく聞きます。 大切なのは続けること。 最初はプロにお願いをして、その後柔らかくなったバストを維持するために自分でマッサージをするという方法も効果が高いでしょう。 (1)リンパマッサージ バストを直接マッサージする前に行いたいのが、リンパマッサージ。 胸の周りの筋肉をやわらかくしておくことで、あとのバストマッサージの効果を得やすくなります。 やり方は簡単で、耳のうしろから鎖骨にかけて上から下に指を滑らせ、鎖骨から肩にかけて揉んでいきます。 力はそれほど強くなくても、さするくらいで大丈夫です。 脇の下の肉もほぐしておきましょう。 (2)胸のコリほぐし 生理前などに胸がこって痛いと感じることがある人もいるでしょう。 ふわふわの胸を手に入れるには、胸のコリをほすぐことが肝心です。 胸の周りから真ん中にかけてこっている部分を指で全体的にほぐしていきます。 最初は痛みを感じるかもしれませんが、やさしく、ゆっくりと時間をかけてほぐしていけば、だんだんとやわらかくなっていきます。 ボディオイルなどをつけると滑りがよくなり、やりやすくなります。 (3)ぜい肉寄せ 胸の周りにあるお肉を胸に寄せてブラジャーの中にきちんと収めると、簡単にバストアップができます。 そのためには、お肉をやわらかくしておくことが大切。 背中や腕などから、余分な肉を全部胸にする気持ちで胸に向けて手の届く範囲でマッサージしていきましょう。 お腹から上に、背中から前に、二の腕から肩の方にととにかくすべてを胸に集めます。 これも根気がいる作業ですが、必ず効果があります。 毎日15分程度続けてみてください。 4:バストアップしたい人向け!エクササイズや筋トレ方法3つ (1)合掌筋トレ バストを上に引き上げているのは大胸筋という胸の前の大きな筋肉です。 この筋肉がよわっていると、胸が垂れ下がってしまいます。 この大胸筋を鍛える代表的な筋トレのひとつが腕立て伏せです。 腕立てができないという場合、胸の前で合掌する筋トレがおすすめ。 胸の前で合掌し、息を吸って両方の手を押し合います。 15秒くらい全力で押したら、息を吐きながら腕の力を抜きます。 これを3回程度繰り返しましょう。 (2)ペットボトルダンベル 胸の周りにある小胸筋という筋肉を鍛えることも形の良いバストには欠かせません。 この筋肉を鍛えるなら500mlペットボトルを使う筋トレがおすすめです。 500mlのペットボトルふたつに水を入れて両手にひとつづつ持ちます。 床に寝転び、床と垂直になるように両手を上げ、太ももにつけるようにゆっくり下すという動作を繰り返します。 10~30回を目安に行いましょう。 次に、上げた両手を広げながら床に下し、体全体で十字架になるようなポーズをとります。 これも10~30回を目安に。 (3)猫のポーズ 肩甲骨や胸の前の筋肉などがこっていると、バストアップの妨げにもなりますし、余計なぜい肉がついてしまう原因にもなります。 ヨガの「猫のポーズ」で、肩甲骨周りと胸の前のコリをほぐしましょう。 両手両膝を床についたら、猫が伸びをするように、お尻を後ろに引いて腕を伸ばして上半身を反らせます。 そこで息を吐ききったら、もとの状態に戻り、今度は背中を背中を反らせて天井を向き胸の前を伸ばします。 これを数回繰り返します。 5:コンビニでも買える食事メニューは?バストアップしたい人向けの食べ物・飲み物3選 これを食べたから絶対にバストアップする!というような食べ物や飲み物があるわけではありませんが、実際に女性たちが効果を実感したというものを、コメントとともに3つご紹介します。 (1)豆乳 「鉄板ですけど、やっぱり豆乳ですかね。 豆乳を毎日飲んでるから胸を維持できているって思っています。 小さいころから飲んでいた牛乳も良さそうですけど、牛乳はカロリーが気になるので豆乳にしています」(Kさん・35歳) (2)鶏肉 「ガリガリに痩せてたころは全然胸がなかったんです。 そこから少しずつたんぱく質を摂るようにしていったら、胸が大きくなりました。 おすすめは鶏肉ですね。 カロリーが低い食べ方をすれば太ることもないですし、サラダチキンなどならコンビニとかでも手軽に買えるので」(Iさん・29歳) (3)リンゴ 「リンゴは効いた気がしますね。 おやつをリンゴにしてバストアップマッサージを続けたら、肌の張りが出てきて胸の形もよくなってきた気がしています」(Hさん・28歳) 6:足にエレキバンを貼ると効果あり?バストアップが期待できるツボ押しの方法 足にピップエレキバンを貼ることでバストアップができるというウワサを聞いたことがありますか? これは、直接バストアップができるわけでなく、全身の血行を良くするエレキバンの効果が間接的に効いただけだと思われます。 バストアップのために押したいツボといえば「天溪(てんけい)」が有名です。 これは両胸の脇、乳首から真横に線を引っ張ったところにあります。 ここを押しやすい指で5秒くらい押しては離すを1日3回ほど繰り返しましょう。 マッサージのついでに押しても良いですね。 7:彼氏もびっくり!適切な方法でバストアップを叶えよう バストアップというのは、そんなに簡単に叶うわけではありません。 ですが、複数の方法を毎日繰り返していれば、効果を実感しやすいでしょう。 眠っている間に劇的に……とはいきませんが、コツコツ続けることで、理想の胸に一歩近づけるはず。 彼氏が思わず触りたくなっちゃうような、柔らかくて弾力のある胸を目指してみてくださいね。 この記事を書いたライター 大山奏 K. Ohyama スピリチュアルと運動が好きなアウトドア系ライター。 整体師、カラーセラピスト、アロマテラピーインストラクター。

次の

【決定版】バストアップ効果がある食べ物・飲み物10選!おすすめメニューも公開

バストアップ 手軽

なぜエストロゲンが重要かと言えば、エストロゲンが胸の組織である乳腺に作用することで乳腺が発達してきます。 乳腺が発達すると、大切な組織を守るために乳腺のまわりに脂肪が蓄えられるようになり、これがバストアップにつながるのです。 エストロゲンは別名「美肌ホルモン」とも呼ばれ、髪や肌、女性らしい丸みを帯びたバストやヒップを作る手助けをしてくれます。 しかし、このエストロゲンの分泌量がストレスなどにより減ってしまうと、女性らしい体作りができなくなってしまうというわけです。 ですので、アロマセラピーによってエストロゲンの分泌を促したり、エストロゲンに似た働きのある成分を取り込んだりすることはバストアップを実現する上でとても効果的と言えるのです。 まずはアロマテラピーが、どのような仕組でエストロゲンに影響を与えるのかを見てみましょう。 エストロゲンを増やすには安定した月経が必要 エストロゲンの分泌に大きく関わるのが、月経です。 女性ホルモンであるエストロゲンの分泌は、月経の周期に合わせて多くなったり、少なくなったりします。 ホルモンバランスは身体の外から見てわかるものではありませんが、ホルモンバランスが崩れれば月経周期が乱れます。 そして、ホルモンバランスが乱れていると、エストロゲンの分泌が少なくなることがあるのです。 このため、エストロゲンを増やしてバストアップを実現するためには、正常な月経周期が欠かせないのです。 ストレスは大敵!月経周期を乱す5つの原因 ホルモンバランスが崩れて、月経周期が乱れる原因としては、次のことが考えられます。 子宮の冷え• 姿勢の悪さ• ストレス• 運動不足• 睡眠不足 子宮が冷えると血液のめぐりが悪くなり、子宮の機能が低下し、エストロゲンの分泌も減少します。 姿勢が悪いと、内臓や子宮が圧迫されて血流が悪くなり、子宮の冷えにつながります。 運動不足だと代謝が下がるので、体の冷えにつながります。 睡眠不足はそれだけで体調不良の元になり、心身ともにストレスの原因になります。 ストレスが多いと、脳から正しい指令が伝わらなくなり、ホルモンの分泌が減少してしまいます。 その結果、エストロゲンの分泌が抑制されるなどの、ホルモンバランスの乱れが起きてしまうのです。 アロマセラピーでストレスを無くしホルモンバランスを整える 生活習慣全体を改善することで、ホルモンバランスを整えることができます。 本来はエストロゲンの分泌を阻害するストレスの原因を排除するのがベストなのですが、完全に排除するのは難しいので、ストレスを発散させる方法を考えましょう。 ストレス解消法の一つとしておすすめしたいのが、アロマセラピーです。 アロマセラピーは、リラックス効果があり、ストレスを緩和するのに適しています。 アロマセラピーとは、エッセンシャルオイルを用いる施術法で、エッセンシャルオイルの中にはエストロゲンの分泌を促し、バストアップ効果のあるものもあります。 アロマセラピーは香りのリラックス効果と、エッセンシャルオイルの効能の両方からバストアップをサポートするのです。 エストロゲンがなぜバストアップに重要かというと、エストロゲンが胸の組織である乳腺に作用することで乳腺が発達するからなの。 乳腺が発達すると、組織を守るために乳腺のまわりに脂肪が蓄えられて、バストアップできちゃうのよ。 アロマセラピーで心身ともにリラックスして、エストロゲンの分泌の邪魔になるストレスを解消してしまいましょう。 皮膚と呼吸で成分を取り込む!沐浴が効果的! アロマセラピーでは、エッセンシャルオイルの成分を体に取り込む2通りの方法があります。 一つはエッセンシャルオイルを肌から吸収して成分を血液中に取り込む方法と、もう一つは呼吸により肺から吸収して血液中に取り込む方法です。 具体的なアロマセラピーの方法についてご紹介しましょう。 アロマセラピーは芳香浴、吸入、沐浴、湿布、塗布の5通り アロマセラピーのやり方は次の5通りに分けられます。 芳香浴• 塗布 芳香浴、吸入はエッセンシャルオイルの成分を呼吸によって体内に取り込む方法です。 湿布と塗布は、エッセンシャルオイルの成分を皮膚からの吸収によって取り込みます。 沐浴は皮膚からも、呼吸からも取り込むことができます。 「沐浴」はバストアップにダブルの効果! 紹介したアロマセラピーの方法はそれぞれ効果的ですが、とくにバストアップにおすすめしたいのは沐浴法です。 半身浴や全身浴は身体を温め血流を良くし、子宮を温めてエストロゲンの分泌を促します。 更に、バストアップに効能の高いエッセンシャルオイルを用いることによって、効果は倍増します。 バストアップに効果的なエッセンシャルオイルの多くはエストロゲンの分泌を促すものや、エストロゲンと同じ働きをする成分を含むものです。 沐浴は皮膚からエッセンシャルオイルの成分を取り込むばかりでなく、蒸気を呼吸によって取り込むことができます。 沐浴によって体が温まると血流もよくなりますから、エッセンシャルオイルの成分も効率よく体中をめぐるというわけです。 へぇー。 アロマセラピーにはいろいろな方法があるんだね。 沐浴は皮膚からも呼吸からもエッセンシャルオイルの成分を取り込むことができるから一番バストアップ効果が期待できそう。 お風呂に入って、全身を温めれば子宮の働きもアップして、エストロゲンをどんどん作ってくれるんだね。 バストアップに効くエッセンシャルオイルの種類 それでは、バストアップ効果が期待できるエッセンシャルオイルについてご紹介しましょう。 女性ホルモンの働きを助け、バストアップに効果的なのは、クラリーセージ、イランイラン、ゼラニウム、フェンネル、ネロリの5つのエッセンシャルオイルです。 それぞれの詳しい特徴をみていきましょう。 クラリーセージ クラリーセージは、クラリーセージの花のつぼみの先端部分から抽出されたエッセンシャルオイルです。 ほのかに甘い、ハーブ系の香りが特徴です。 クラリーセージの成分「スクラレオール」が、エストロゲンと同様の働きをする• 女性らしい丸みを帯びた身体に導く作用がある• 子宮の増強作用がある。 子宮を正常に動かすことで、ホルモンバランスが整えられ、月経前症候群の改善にも効果的である• リラックス効果や鎮静作用により、パニック状態や緊張をほぐし、気持ちを上向かせる イランイラン イランイランの花から抽出されたエッセンシャルオイルで、別名フラワーオブフラワーズと呼ばれるほど、とても濃厚で甘い香りが特徴です。 このエッセンシャルオイルは他のものに比べ特に香りが強く、長時間の使用による頭痛や吐き気など注意が必要です。 イランラインの成分である酢酸ベンジルには興奮作用がある• 催淫効果によって女性自身が官能的に感じることにより、ホルモンバランスを整え、エストロゲン分泌を促す• 心理作用としては、幸福感を与え、怒りや不安を鎮める抗うつ作用もある ホルモンバランスを整える効果が強いので、月経が不順な方にとくにおすすめです。 ゼラニウム ゼラニウムの葉や茎から抽出されたエッセンシャルオイルです。 ゼラニウムは熱帯アフリカ、オーストラリア、シリアなどに生息しており、赤、白、ピンク、紫など明るい色の花を咲かせます。 ほのかに甘く薔薇に似た香りの中にミントのような爽やかさを感じる香りが特徴です。 ゼラニウムが視床下部や副腎に働きかけることで、自律神経のバランスが整い、安定します。 それによって、ストレスの解消や情緒の安定、更年期障害を改善することが可能となります。 ホルモンの分泌量を調整し、生理痛や月経前症候群、生理不順などを緩和する• ホルモンバランスを整え、正常なエストロゲンの分泌を促す• 利尿作用により、体内の老廃物や余分な水分が排出され、肥満やむくみを解消する• 精神面にも作用し、不安、落ち込みを回復し、感情の起伏が激しい時にバランスをとる 月経が乱れて、バストアップがうまくいかない人にはとくにおすすめのエッセンシャルオイルといえます。 また、皮脂を整え、毛穴をひきしめるため肌の調子もよくなります。 フェンネル フェンネルの種子から抽出されたエッセンシャルオイルで、甘くてスパイシーなハーブ系の香りが特徴です。 フェンネルの成分「アネトール」が女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をもたらす• 心を強く保ち、生理不順の緩和や月経前症候群などによるイライラを解消する• 食べ過ぎによる胃の不快感を軽減する消化作用がある• デトックス効果により、体のむくみがとれ、セルライトの生成防止、肌荒れの改善が期待できる ネロリ ビターオレンジ(橙)の花から抽出されたエッセンシャルオイルで、爽やかな柑橘の上品な香りが特徴です。 多量の花びらからごく少量のオイルしか抽出されないため、現在は高級化粧品の原料となるなど、高価なエッセンシャルオイルです。 ネロリに含まれる成分「ネロリドール」がエストロゲンと同様の働きをする• 心の落ち込みやストレスを緩和する ネロりはリラックス効果が高く、運転などの機械操作の前には使用の制限されるほどです。 催淫効果もあるため、日中は用いない方がいいかもしれません。 強すぎる香りに注意 以上の紹介したエッセンシャルオイルはいずれも。 強い香りが特徴です、 女性ホルモンの働きを助け、ホルモンバランスを整える効能があるため、妊娠中や授乳中の使用には注意が必要です。 また、香りの強いエッセンシャルオイルは長時間使用すると、香りで頭痛や吐き気を催すことがあるため、一晩中の多量の使用などは避けるようにしましょう。 エッセンシャルオイルの中でも、クラリーセージ、イランイラン、ゼラニウム、フェンネル、ネロリがバストアップに効果があるんだね。 どれも香りが強く、エストロゲンに作用したり、エストロゲンと似た働きをするんだね。 とくに老廃物を排出してくれて肥満やむくみを解消してくれるゼラニウムが気になるな。 これらのエッセンシャルオイルは体調を整えてくれるだけじゃなくて、不安なときや落ち込んだ時に心も癒してくれるっていうのがポイント高いね。 アロマセラピーとリンパマッサージで相乗効果! 巷ではたくさんのバストアップ方法が紹介されていますが、どれが一番早く、確実に効くのかというのはわかりません。 しかし、共通して言えるのは規則正しい生活を送り、健康な体を作ることで、よりバストアップの効果が現れやすくなるということです。 アロマテラピーはストレスを和らげ、体も心もリラックスさせてくれます。 日々の緊張感から私たちの身体を癒し、女性ホルモンのバランスを整え、体の不調を取り除いてくれるのです。 アロマセラピーと規則正しい生活でバストアップへ近づいていくはずですが、最後にアロマセラピーと一緒に行うとより効果的なリンパマッサージについてご紹介しましょう。 リンパが滞ると冷えや細胞機能の低下につながる! リンパとはそもそもなんでしょうか? リンパの役割は、病原微生物やウィルスと戦う免疫としての働きと、老廃物を排泄する役割を担っています。 ゆえにリンパが滞ると、老廃物の排出がスムーズに行われず、冷えやむくみが起こります。 さらにリンパの流れが滞ると冷えやむくみだけでなく、細胞機能が低下し、全身の不調にもつながるのです。 リンパマッサージを行うことにより、リンパの流れがスムーズになり、冷えやむくみが解消されるだけではなく、体調そのものがよくなり、またリンパ系は胸線にもあることからバストアップにも効果的です。 アロマセラピーと同時に行うことで、ダブルの効果が期待できるということになります。 エッセンシャルオイルの香る部屋で、全身を解放して、リラックスした気持ちでマッサージを行うのがおすすめです。 リンパマッサージの方法 具体的なリンパマッサージのやり方を見てみましょう。 リンパマッサージの方法 鎖骨は最終的に全身のリンパが集まる場所です。 まずは鎖骨の内側を2本の指でゆっくり5回ほどさすりましょう。 あまり力を入れすぎないように。 次は脇の下です。 脇の下は首、デコルテ、二の腕、胸などのリンパが集まっている場所です。 手をグーにして、ゆっくりわきの下のくぼみに力を入れましょう。 その後、力を抜きます。 それから脇の下からバストに向かって、筋をほぐしてください。 その後、鎖骨からバスト、デコルテからバスト、みぞおちからバストというふうに、外側から内側へとリンパの流れを意識しながら流すようにしてください。 最後にみぞおちから鎖骨へバストの谷間を通って流してください。 美胸セラピストCOCIAコキアのバストアップ方法 バストアップにはアロマセラピーとリンパマッサージを同時に行うとより効果的というお話をしましたが、自分ではよくわからない、プロの手を借りたい、サロンで優雅に施術を受けたい、という方のために人気の美胸セラピストCOCIAコキアをご紹介します。 美胸セラピストCOCIAさんはアロマセラピーによるトリートメントでホルモンの分泌を促し、バストアップと可能にしてくれる人気のセラピストです。 実際にモデルやタレントなどの有名人も通い、AカップをDカップにすることも夢じゃないと言われている結果の出るサロンCOCIAコキアを運営されています。 COCIAコキアの美胸メニューには3ステップあります。 体質改善を行う美胸の「ベース作り」 女性ホルモンの分泌を促す「育成」 ボディメイキングを施す「定着」 COCIAコキアでは小胸や残念バストに約3ヶ月かけてアプローチしていきます。 その間、パーソナル美胸トレーニングを行い、バストアップを図るとともにそれを維持するためのケア方法なども教えてくれます。 COCIAコキアでは、ストレスを解消することでホルモンの分泌を促すために良質なアロマオイルを使用しています。 COCIAコキアのHPからは問い合わせ、予約ができますし、不安な人はまずは美胸トライアルコース90分を受けることもできます。 COCIAコキアさんは美胸についてブログで情報発信してくれています。 メルマガに登録すると無料プレゼントの進呈もあるみたいのでぜひチェックしてみてください。 バストアップは一日にしてならず!継続が大事 リンパマッサージは決して難しいものではありませんが、プロの手を借りたいという人は人気のサロンなどを利用してもいいと思います。 アロマセラピーとリンパマッサージを同時に行うことで、全身をリラックスさせ、血液の巡りをよくすることができますので、効果絶大です。 ただし、バストアップの効果はすぐに現れるものではありません。 週に数回で構いませんので、継続的に行うことがポイントです。 サロンに通えないという人も、自分で手軽に始められるのがアロマセラピーのいいところです。 バストアップ効果を高めるリンパマッサージは自宅で行うことも可能です。 続けるうちに徐々にマッサージ効果を感じることができるようになるはずです。 ストレスの多い現代社会で、いかに快適に健康的に過ごすかということを考えるのは大切です。 バストアップ以外にもたくさんのプラスの効果をもたらしてくれるアロマセラピーをぜひ始めてみ下さい。 している記事もございますので、ぜひ読んでみてくださいね!.

次の