望月 あざみ。 山村響さんによる衝撃の「中の人」投稿! 超!アニメディア「新サクラ大戦 月刊帝劇スタァ<新章>」第3號

佐倉綾音(天宮さくら)、内田真礼(東雲初穂)、 山村 響(望月あざみ)、 福原綾香(アナスタシア・パルマ)、早見沙織(クラリス)の楽曲一覧

望月 あざみ

基本はプロデューサーやディレクター業をされていた方のようです。 新サクラ大戦のキャラクター・ヒロイン・登場人物の声優まとめ! 新サクラ大戦のキャラクターやヒロイン、登場人物についてまとめていきます。 太正二十九年、Vから12年後の帝都が舞台で、主人公たちは新・帝国華撃団の花組に所属しています。 神山誠十郎(声優:阿座上洋平) 『新サクラ大戦』の主人公。 「帝国華撃団・花組」隊長、20歳。 元海軍特務艦艦長を務めるが、帝国華撃団に転属となり、新生「帝国華撃団・花組」の隊長に任命される。 天宮さくら(声優:佐倉綾音) 「帝国華撃団・花組」隊員、17歳。 旧花組のトップスタァである、真宮寺さくらにあこがれて花組に入隊した新米隊員。 帝都を護る帝国華撃団・花組と、帝都の市民たちの心の支えである帝国歌劇団・花組に強い思い入れがあり、両者を立て直すことを強く願っている。 帝都に代々続く東雲神社の看板娘で、巫女。 下町で生まれ、下町や祭り、町のみんなが大好きな生粋の江戸っ子。 普段はガサツだが、みんなの頼りになる花組のまとめ役。 望月流忍者という忍一族の末裔で、幼くして武芸、戦術、武器の取り扱いなどに天才的な才能を持つ。 物心つく前から厳しく育てられ、忍の里に古く伝わる「108の掟」を強く信じ、掟を守ることを大切にしている。 ギリシャ出身。 欧州の劇場で活躍していたスタァ。 数々の劇団を渡り歩いたのちに、帝国華撃団に移籍してくる。 歌、演技ともにトップクラスの技量を持ち、そのルックスから、男性役からセクシーな女性の役まで幅広くこなす。 ルクセンブルク出身。 本を読むのが好きな、知的で可憐な文学少女。 本を通して色々なことを日々学んでおり、好奇心旺盛。 本名は「クラリッサ・スノーフレイク」。 ルクセンブルグ貴族、スノーフレイク家に伝わる本を使った魔術「重魔導」の継承者。 その理由は名言こそされていませんが、藤島康介先生の恋愛関係が考えられます。 クロバラノワルキューレ騒動 まず1つ考えられる理由としては、クロバラノワルキューレ騒動。 2016年、藤島康介先生はコスプレイヤーの御伽ねこむさんとデキ婚。 ……同時期に発売されたクロバラノワルキューレという藤島康介先生キャラデザのゲームに何故か御伽ねこむが声優として出演(しかもド下手)。 そういう圧力とかでゲーム歪みうる、というのが考えられる理由の1つ。 絵柄が変化した あと普通に、藤島康介先生の絵柄が変化したから、という理由も十分考えられます。 最近の藤島康介先生のイラストがこちら。 実際、ちょっとサクラ大戦っぽいかと言われると微妙です。 サクラ大戦(藤島康介) 新サクラ大戦 両方とも、違う良さがあっていいですね。 Sponsored Link 新サクラ大戦のヒロインとの恋愛要素や合体技はどうなる? 新サクラ大戦の恋愛要素や合体技については、今作の開発ディレクターの大坪鉄弥さん(3のときもディレクターをされていました)が、こう語っています。 もちろん個別エンディングも用意してあります。 あと、次回予告などゲームとしての基本的な枠組みは変えていません。 より引用 これまで同様、会話の選択肢で信頼度が上下するゲームシステムの模様。 久保帯人デザインの女性キャラとギャルゲーできるとか、マジすか。 そして何よりも、 合体技ありというのが嬉しいですね。 こんな面白いのがまた見れるとか神。 どっから突っ込めば良いんだ) 時代は進みましたが、このダサさというかシュールさは維持して欲しいところ。 久保帯人デザインですし、オサレなポエムや詠唱がくるかも……?w 新サクラ大戦のキャラクターや合体技へのみんなの反応 みんなの反応をまとめていきますね。 もやもや。 あとできればswitchで出してほしかった。 — Rats-Revlis Rats6 新サクラ大戦、キャラデザイン名を見た段階で誰もが卍解しそうって思うし卍解してほしいって願ってると思うので スタッフさんどうかひとつ— キリヒト kirihito 久保帯人と藤島康介 ふ、藤島康介じゃない、だと・・? — milfoil milfoil91 藤島康介がえっちなコスプレイヤーと結婚すると、サクラ大戦のキャラデザが久保帯人になるのを予測する。 これが大局観。 イシイジロウさんはチュンソフトのプロデューサーさんで、最近はモンストのアニメのストーリーなんかを手がけています。 ドリキャスの風来のシレン外伝アスカのゲームバランスを手がけたり、かまいたちの夜GBA版の演出を手がけたりしてるので、かなりの実力者だと思うんですが…… サクラ大戦の脚本が、あかほりさとるじゃないのは、 地味に全く違うゲームになるんじゃないかと心配です。 私もあかほりさとる先生の作品を全部見てるわけじゃないんですが、基本的にあの人、『弱い女の子を描く』のが無茶苦茶うまいじゃないですか。 サクラ大戦もそうですが、ヒロインたちは過去にみな、どこかしらのトラウマを抱えており、それを、大神さんをきっかけとして、一緒に乗り越えていく、というのがサクラ大戦の基本です。 この『過去と現在の問題』を『一緒に乗り越えていくこと』こそが、サクラ大戦のシナリオとしての醍醐味であり、ヒロインたちとの絆が芽生える大切な要素だと思うんですよ。 そういう要素を描かせたら、あかほりさとるに勝る人はいないと思ってるので、ちょっと不安です。 まぁ、久保帯人先生のキャラデザにしたりと、新サクラ大戦はもしかしたら、過去のサクラ大戦とは全く違うテーマ、全く違う雰囲気にしよう、という事かも知れませんので、実際のゲームをやるまでは、なんとも言えないのも事実です。 大人しく、発売を楽しみにします。 まとめ 新サクラ大戦のキャラクターやヒロイン、登場人物についてでした。 十二年後の帝都に新しくできた、新・帝国華撃団 花組がメインとなります。 キャラクターデザインが久保帯人先生ということで話題。 けっこう雰囲気変わるなーって感じです。 恋愛要素と合体技は継続! 特に合体技は今の時代にあんな小っ恥ずかしいのを作れるのか、期待しています。 シリーズ構成が変わった、新サクラ大戦。 どうなるのか、楽しみです。 これまでのサクラ大戦を振り返るならこちら。

次の

新サクラ大戦 the Animationの人物相関図!登場人物・キャラクターの一覧を解説

望月 あざみ

出典 「」公式HP 相関図をフローチャートで纏めてみましたが、今回のアニメの関係が凄くわかりやすくなりました。 もともとゲーム版では不信感や疑惑などがあり、なかなか仲良くなれなかったのですが、アニメーションではそもそも仲良くなってから1年後を舞台にしているので、もう隊員は全て隊長に好意?を持っています。 しかしさくらは幼馴染という事もあり、神山隊長とは唯一の両想い関係です。 後はそれぞれのキャラクターの特性などをこれから詳しく紹介します。 新サクラ大戦 the Animationの登場人物・キャラクターの一覧を解説 神山 誠十郎(声優:阿座上洋平) 出典 「」公式HP 花組隊長で本作の主人公。 年齢は20歳で、元海軍特務艦艦長として働いていたが、花組への転属が命じられます。 武器は打刀と脇差の二刀流で、素早い剣捌きで攻防共に優れています。 右手には峰に二ツ鳶、左手には峰に雷の意匠の件を持っており、さくらの刀と対峙して装飾をそぎ落とした正式な刀として作られています。 性格は正義感あふれる熱血漢ですが、ゲームの世界では風呂を覗いて制裁を受けたりと抜けている部分があるのが特徴。 小さい頃はいたずら好きで、さくらの父でもある鉄幹に良く怒られていたとか・・ ゲームの世界では最初から隊長として他の隊員と仲良くなるなど、忙しい日々だったのですが、アニメーションの世界ではゲームの世界から1年後という事もあり、任務で帝劇を離れて欧州に出向したという事になっています。 そのため、ほとんどの戦闘シーンで出てきません。 しかしゲームの世界ではゲキゾウくんと呼ばれる象のぬいぐるみで帝国劇場を宣伝するなど笑えるシーンが多かったです。 天宮 さくら(声優:佐倉綾音) 出典 「」公式HP 年齢は17歳で、帝都を護り、市民の心の支えになりたいという思いで、帝国歌劇団に所属。 彼女自身、きっかけは10年前に帝都を護るために戦っていた真宮寺さくらにあこがれていたということもあり、ゲーム版では真宮寺さくらの姿をした夜叉と対峙します。 姿はなでしこを思わせるものとなっており、ロングストレートに伸びた黒髪、左頭部にリボンをつけるなどかわいらしさを表現しており、なんとなく真宮寺さくらを思わせます。 服は和服で、色は青空を思わせるくらいの透き通ったえんじ色で統一されており、さくらの花びらのインパクトが印象的です。 左胸には桜の花を飾って、左腰に身に着けている泣き母の形見でもある刀の天宮國定は太刀ををイメージして作られています。 刀自身には鍵をイメージした意匠が施されており、柄から切っ先にかけて1~5までの数字が埋め込まれており、さくらの霊力により順次点灯します。 服が水色なのは声優の佐倉彩音から来ているという噂が・・・ アニメーションではすでに隊長である神山誠十郎の隊長代理となっていますが、実際はゲームの中で体長が誰を隊長代理にするかという選択肢がありました。 そしてゲームの世界では天宮 さくらが身に着けていた母の形見の刀が帝鍵となるなど隠されたエピソードが語られています。 しかも亡き母が父によって殺されたという事を知り、それが帝都を護るためだったとしても、納得が出来ないシーンもありました。 最後は隊長の決断で、同じように天宮 さくらを殺して帝都を救うのではなく、あえて幻庵葬徹を封印しないで倒すことを選びます。 最後は仲間の力を借りて、自身の命に宿る絶海の力を使い、幻庵葬徹を討ち果たします。 その後の物語はクラーラを中心にアニメーションとして語られます。 性格は久しぶりに会えた隊長に甘えるなど、乙女らしい一面がありつつも、苦難を乗り越える芯の強い女性として活躍します。 東雲 初穂(声優:内田真礼) 出典 「」公式HP 主人公である天宮さくらと同年代の17歳。 名字の通り、東雲神社の看板娘で巫女もしています。 ただ性格は巫女とは正反対で、下町生まれの生純の江戸っ子で、言葉遣いや行動はがさつなのが特徴。 しかし、人望が厚いことから個性強い花組のまとめ役を買っている。 髪は赤色で右側によせたポニーテールとしており、衣装は巫女装束を身にまとっていますが、真っ赤な下駄、緋袴に胴部、前腕、手の甲など様々な所に晒を巻いており、男らしさを思わせます。 そのため巫女でありながら、モンクといった感じになっています。 使用している武器は大槌で等身大の大きさでありながら、軽々と振り回す姿は勇ましい。 アニメーションではもうさくらが隊長代理となっており、花組を纏めてきただけに複雑な思いを寄せています。 また、原画の状態では錫杖が用意されていたようです。 望月 あざみ(声優:山村響) 出典 「」公式HP 隊員の中では年下で、年齢は13歳。 望月流忍一族の末裔として厳しい忍術修行に日々精進しています。 13歳でありながら武術や戦術に長けており、裏切り者を許さない主義。 そして特徴として108の掟を忠実に守っているという点があります。 姿は黒髪でショートカット。 服はエプロンドレスでありながら、服の下にはもしもの時に備えた苦無が隠してあります。 色は黄色を強調しており、胴部に大型蝶結び、胸部には小型蝶結びがつけらており、かわいらしさを欠かしていません。 常に音を立てず、気配を悟られない等、忍者としての心得はしっかり忘れません。 ゲーム版で語られたのですが、実際は望月家の血縁ではなく、孤児だという事が判明します。 しかし、八丹斎は実の娘のように育てていたことから、あざみ自身自分が血縁関係ではないことを知らない状態で真実を告げられたのですが、受け入れました。 アナスタシア・パルマ(声優:福原綾香) 出典 「」公式HP 隊員の中で年上の19歳。 出身はギリシャで、欧州にある劇団をスタァとして活躍しています。 歌唱、演技の両方において最高クラスの力を持っており、男性と女性役の両方を演じることが出来ます。 姿で行くと髪は銀色でロングヘアー。 肌の色は褐色で、ヒール部分が金属加工されているハイヒールを常に履いています。 そして武器は短銃で遠距離射撃を得意とします。 アニメーションでは普通に花組の隊員として行動していますが、ゲーム版ではスパイとして帝国華撃団に忍び込みます。 実際の正体は各華撃団にスパイとして忍び込ませるために、幻庵葬徹に戦災孤児として拾われ育てられます。 ゲームの中では実際に裏切り、帝剣を夜叉に渡しますが、用済みで処分されようとしますが、アナスタシアを信じる神山やその花組の隊員によって家族として迎えられ、正式な仲間となります。 クラリス(声優:早見沙織) 出典 「」公式HP 年齢は16歳、隊員の中では中間ぐらいの年齢になります。 ルクセンブルクの貴族として存在しているスノーフレイク家の出身。 姿は金色の髪のロングヘアーが特徴で、先の方だけ三つ編みにしています。 服は白のブラウス、緑のジャケット、緑と白のチェック柄が入ったプリーツスカートを身に着けており足元はハイソックでお嬢様を思わせます。 武器は魔導書で、常に魔導書を入れる鞄を持っており、魔導書自体は危険性も考えて鎖で縛られています。 性格は礼儀正しく優しいですが起こると辛辣な言葉を浴びせてきます。 ゲーム版ではクラリスは自分の力を恐れ、使う事を戸惑っていました。 しかし神山の説得により、自分の破壊の力が守るためにも使えるという事を知り、自分自身の可能性を知ります。 神崎 すみれ(声優:富沢美智恵) 出典 「」公式HP アニメ版もゲーム版も帝国華撃団の総司令、帝国歌劇団の支配人として活躍します。 10年前に存在した帝国華撃団の隊員でもあり、神崎重工の娘。 性格は高飛車で、自身のトップスタァとしての実力を誇りに思っていました。 しかし、10年前の降魔大戦で、霊力を失い、二都作戦で前線を下ろされてしまいます。 すみれ自体、作戦から降ろされたという事もあり、そのことが心から離れないようです。 ですが、すみれは真宮寺さくら達が戻ってくる場所を護るために、霊力を失って女優を引退しても、神崎重工の役員とはならず、帝国華撃団、帝国歌劇団を護るために自ら総司令、支配人になることを望みます。 アニメーションでは昔の高飛車は見られず、10年前の花組としての圧倒的な存在感を出しており、新たな隊員、天宮さくら達を支えます。 最終決戦では北斗七星の陣を展開させるために尽力するなど、この人なしでは乗り越えられませんでした。 同じさくらが主人公の花組、天宮さくらを真宮寺さくらと重ねてしまう事もあり、あえて天宮さんと呼んでいるようです。 クラーラ・M・ルシュコヴァ すみれ(声優:和多田美咲) 出典 「」公式HP 旧・莫斯科華撃団で生き残った唯一の隊員。 事故の影響で記憶を失っており、神山につられて帝国歌劇団にやってきます。 アニメーションオリジナルのキャラクターで、物語の中では花組の隊員として手伝いをしたりと家族として打ち解けていきます。 しかしクラーラには秘密が隠らされており、降魔人間のナディエージダの一人となっています。 そしてさらに特異なのは、降魔人間が力を強めると姿かたち全て変わるのですが、クラーラだけは現状の姿を維持して人間に姿と理性を保ったまま力を発揮できます。 その特異さによりカミンスキーに目をつけられます。 アニメーションで真実が語られるのですが、クラーラはレイラの妹という設定になっています。 ヴァレリー・カミンスキー(声優:赤羽根健治) 出典 「」公式HP 新生・莫斯科華撃団の隊長としてアニメーションオリジナルで登場します。 クラーラに目をつけ、レイラと共にクラーラのいる帝国歌劇団に対して、華撃団大戦を行うなど接触してきます。 1年前の幻庵葬徹と帝国華撃団の戦いの頃から活動しており、当時は機械人形と共に莫斯科華撃団を再度立ち上げさせて、人間に化けさせた機械人形をWOLF中枢に侵入させて正体が割れないようにしていたようです。 クラーラを捕獲した後は全世界の覇権を狙うなど結果的に幻庵葬徹と同じ目的になります。 レイラ・M・ルシュコヴァ(声優:白石晴香) 出典 「」公式HP 新生・莫斯科華撃団の隊員としてカミンスキーに忠誠を誓っています。 ですが実際はカミンスキニーに興味を持ってもらいたいと必死になっている姿がアニメーションではよく見かけます。 そのきっかけは自分がナディエージダの一人で、見にくい姿になってもカミンスキーが受け入れたことにあります。 しかし、クラーラ確保後は、カミンスキーの興味がクラーラに行き、姉としてレイラはクラーラに愛情をもちつつも複雑な気持ちを持っています。 ナディエージダとしての能力はクラーラより劣っており、完全に力を引き出すには人間の姿を捨てる必要があります。 怪人・白マント(声優:沢城みゆき) 出典 「」公式HP アニメーションでは謎の仮面として登場。 ゲームではさくらの師匠である村雨白秋で、何故か後半まで誰も気づかない。 アニメーションではクラーラを狙う相手と敵対関係にあり、クラーラを保護している花組と共闘します。 さくらの師匠という事もあり、素早い動きと力強い剣技で大型降魔とも生身で渡り合います。 まとめ 新サクラ大戦 the Animationの相関図および登場人物同士の関係についてまとめてみました。 まとめてみると改めて関係性の整理が出来ます。 特にアニメーションはゲームの世界から1年後。 アニメーションから見る方はまず関係性を知る事から始めた方がより内容が面白くなると思います。 私は10年前に存在していた花組から見ていて、旧と新のサクラ大戦を合わせてもっと詳しく解説していきたいと思います。

次の

山村響さんによる衝撃の「中の人」投稿! 超!アニメディア「新サクラ大戦 月刊帝劇スタァ<新章>」第3號

望月 あざみ

歌唱:望月あざみ(山村響)• 作詞:イシイジロウ• 作曲:田中公平• 編曲:多田彰文 「忍者あざみ」のフルバージョンは『新サクラ大戦 初回限定版』に同梱されるヴォーカルトラックCD集「『サクラ大戦』歴代歌謡集」にてお楽しみいただけます。 シリーズ6作品の歌唱曲62曲が収録されたCD6枚組に加え、シリーズをイラストで振り返るアートブック(A4判、72P)がセットになった初回限定版は数に限りがございます。 ぜひお早めにご予約をお願いいたします。 『新サクラ大戦』について 『新サクラ大戦』は、架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。 メインキャラクターデザインには「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画『 BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。 これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がけます。 そしてストーリー構成には、ゲーム・TVアニメ・映画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えました。 セガが総力を挙げてお届けする本作にぜひご期待ください。 「帝国華撃団・応援組」募集中! 「帝国華撃団・応援組」は、「サクラ大戦」シリーズの公式応援団です。 応募フォームよりご登録いただいた方に、2019年12月12日(木)発売予定の『新サクラ大戦』をはじめとした、「サクラ大戦」シリーズの最新情報をメールでお届けいたします。 さらに『新サクラ大戦』の発売日以降に、「オリジナルPS4用テーマ」がダウンロードできるプロダクトコードをお送りする予定です。 そのほかにも、最新情報の先行公開など「サクラ大戦」シリーズに関するさまざまな特典を準備しておりますので、ぜひ「帝国華撃団・応援組」へのご登録をお願いいたします。 『新サクラ大戦』商品概要• 商品名:新サクラ大戦• 対応機種:PlayStation4• 発売日:2019年12月12日(木)発売予定• 価格: 通常版・ダウンロード版8800円[税抜] 初回限定版・デジタルデラックス版14800円[税抜]• ジャンル:ドラマチック3Dアクションアドベンチャー• プレイ人数:1人• 発売・販売:株式会社セガゲームス• CERO:C区分(15歳以上対象)• <制作スタッフ>• メインキャラクターデザイン:久保帯人• ゲストキャラクターデザイン: 堀口悠紀子 BUNBUN 島田フミカネ 杉森建 他• 音楽:田中公平• ストーリー構成:イシイジロウ• 原作:広井王子• キャスト: 阿座上洋平 佐倉綾音 内田真礼 山村響 福原綾香 早見沙織 梅原裕一郎 上坂すみれ 島崎信長(崎はたつさき) 沼倉愛美 水樹奈々 釘宮理恵 他.

次の