福岡 県 コロナ 感染 者 速報。 新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(13日18時時点)

緊急事態宣言の解除後の福岡県の対応

福岡 県 コロナ 感染 者 速報

本ページでは、新型コロナウイルス感染症の、福岡県内での感染者の概要を掲載しています。 (6月11日時点) 福岡コロナ警報について(6月12日時点) 本日、9件(うち感染経路不明5件)の陽性者の報告がありました。 4つの指標の値は、全て基準未満です。 検査陽性率は、1.6%です。 病床については、490床(このうち重症病床60床)を確保しています。 民間の宿泊療養施設についても、826室を確保しております。 また、患者の受入調整についても、「新型コロナウイルス感染症調整本部」によって全県的に実施される等、医療現場は、直ちにひっ迫する状況ではないと考えております。 福岡市4名、糟屋郡1名、北九州市4名 福岡市2名 6月13日(土曜日)、福岡県内(北九州市、福岡市及び久留米市発表分を除く。 )で新型コロナウイルス感染症の陽性患者は確認されませんでした。 北九州市、福岡市及び久留米市発表分を含めた県内全域分は後程公表いたします。 6月12日(金曜日)、福岡県内でPCR検査を571件(うち民間検査431件)実施し、813~821人目の患者の発生報告がありました。 患者813~816 6月12日(金曜日)、福岡市内で813~816例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 患者の概要(817例目) (1)年代、性別等:20代、女性 (2)居住地:糟屋郡 (3)職業:無職 (4)発症日:6月6日 (5)現在の症状:咳、倦怠感、嗅覚異常 (6)濃厚接触者:家族:3名、その他:調査中 (7)症状、経過、行動歴等: ・6月 6日 発熱(37. 4度)、咳、倦怠感あり ・6月 8日 嗅覚異常あり ・6月10日 A医療機関受診 ・6月11日 地域外来・検査センターにて検査 ・6月12日 新型コロナウイルス陽性判明 ・現在、感染症指定医療機関に入院中 患者818~821 6月12日(金曜日)、北九州市内で818~821例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 ・818例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 6月3日 水曜日 咳あり。 A医療機関受診。 6月10日 水曜日 B医療機関受診し検体採取。 6月12日 金曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症。 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 なし。 ・819例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 5月28日 木曜日 耳下腺の腫れあり。 6月4日 木曜日 症状が続くためB医療機関受診。 C医療機関を紹介され受診。 6月8日 月曜日 C医療機関再診。 6月10日 水曜日 B医療機関再診。 胸部レントゲンで肺炎像。 検体採取。 6月12日 金曜日 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 家族、介護スタッフ。 ・820例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 調査中。 (3)現在の状況 自宅待機中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 ・821例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 調査中。 (3)現在の状況 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 患者811~812 6月11日(木曜日)、福岡市内で811~812例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。

次の

福岡県 新型コロナ関連情報

福岡 県 コロナ 感染 者 速報

大分県では4月21日を最後に 52日間感染者ゼロを継続しています。 宮崎県では4月11日を最後に 62日間感染者ゼロを継続しています。 佐賀県では5月16日を最後に 27日間感染者ゼロを継続しています。 長崎県では4月25日の大型クルーズ船「コスタ・アトランチカ」での感染確認を最後に 48日間感染者ゼロを継続しています。 鹿児島県では4月20日を最後に 53日間感染者ゼロを継続しています。 どの情報が本当に正しいのか判断に困られている方もいると思いますが、当社の記事は 厚労省及び各県の公式サイトを元に作成していますし、九州で感染者が確認されて以降毎日記事を更新しています。 その積み重ねてきた情報は十分に信頼のおける内容となっておりますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。 当社記事では原則 在住先ベースで更新しており、九州県外の方が九州で感染確認されて九州内の病院に隔離されている場合のみ、そのエリアでの感染者数にカウントしております。 そして、 福岡県の死者数のズレですが、ここ数日で2名の死亡が確認されており記載もしっかりされているにも拘らず、何故かカウントされていない状態が続いております。 当社の記事では、見逃すことなくしっかりとカウントしている為、ニュース等の発表人数とはズレているという状況になっております。 この為、当社の記事からも除外することに致しました。 福岡県では、新たに9人の感染と 35人の退院と 1人の死亡が確認されました。 内訳としては、 福岡市博多区の20代女性が2人・30代男性・ 福岡市南区の20代女性・ 糟屋郡の20代女性 北九州市が 小倉南区の80代女性・年齢性別不明( 小学生)・ 小倉北区の70代女性・ 門司区の70代男性 これで九州7県で新型コロナウイルスの感染者は、 福岡県の822 名【うち福岡市内371名・北九州市内210名・詳細不明が14名】 (うち退院706名 ・ 死者29名)・ 大分県の60名 【うち大分市内36名・竹田市内10名・中津市7名】 (うち退院59名・ 死者1名 )・ 熊本県の48 名 (うち退院45名 ・ 死者3名 )・ 長崎県の17名【うち壱岐市が6名・佐世保市が6名】 (うち退院16名・ 死者1名)と クルーズ船乗組員が合わせて151名・ 宮崎県の17名 (うち退院17名)・ 佐賀県の47名 (うち退院45名)・ 鹿児島県の10名 (うち退院10名)の合計1,019名 (うち死者が34名) その他クルーズ船乗組員151名となりました。 今後も、九州県内での感染者数が分り次第、記事の更新をしていこうと思っています。 9) 九州水道修理サービスでは、3月10日よりすべてのスタッフの毎日の体温測定を開始致します! そして、感染の可能性が少しでも疑わしい場合は2週間の隔離措置も導入することに決定しました。 その為、場合によっては対応スタッフの人数が減ってしまい、対応に遅れをとってしまうケースも出てくるかと思いますが、お客様の安全を最優先に考えた対応をしていきたいとおもっておりますので、何卒ご理解とご協力の程宜しくお願い致します。 ちなみに現時点におきましては、疑わしいスタッフは1名も出ておりませんのでご安心ください。 WHO(世界保健機関)が3月11日に、「新型コロナウイルスはパンデミックと言える」と発表しました! 世界各地で感染が拡大する新型コロナウイルスについて、WHO=世界保健機関のテドロス事務局長は、「新型コロナウイルスはパンデミックと言える」と述べて世界的な大流行になっているとの認識をついに示しました。 今回の新型コロナウイルスについては、 「インフルエンザのように夏場になれば消えるというのは誤った期待だ!」として、各国は自然に終息するのを待つのではなく、今取り得る対策に全力を尽くす必要があると強調しているように、今後も長期戦で流行が続く懸念がされております。 当然作業ともなると、1時間以上その場所に滞在することは多々あります。 これはメディアでも取り上げられている 『濃厚接触』とされる行為にあたる状況です。 出来る限り濃厚接触を避けるように日本政府は呼びかけを行っていますが、もし私たちが業務を停止してしまうと水トラブルの起きているご家庭では、日常生活が困難になってしまう状況が出てきてしまいます。 これから先、まだまだ新型コロナウイルスの終息の目途が立たない中で、九州水道修理サービスではお客様やサービススタッフの命の安全を第一に考えた対応を徹底していきますので、ご理解の程を宜しくお願い致します。 【各支社での防御措置について】 九州水道修理サービスでは、それぞれの支社への入室の際にも 3段階でのアルコール除菌を徹底しています。 まずはアルコールタオルでの消毒を行い、続いて手指のアルコール消毒を行います。 最後に全身にアルコールスプレーを吹きかけて入室するように心掛けています。 そして外で使用したマスクと室内で使用するマスクを分断することによって、 各支社へのウイルスの侵入を防止してスタッフ同士の感染も予防しております! もちろん、 どこまでやれば安全なのか?何が正解なのか?明確なことは何一つ分かっていないのが今の世の中の状況だと思います。 だからこそ、可能な限り出来ることは実践して、 お客様やサービススタッフ達が安全に生活できるように尽力するつもりです。 【最後に】 これは昨日(2020年2月20日)に当社サービススタッフに向けて緊急で配信した動画になるのですが、すべてのサービススタッフが統一して感染防止対策がとれるように指示出しを行ったものになります。 本来であれば非公開にしているものなのですが、今回はお客様にも当社の取り組みを知っていただいて、少しでも安心して頂ければとの思いで公開することを決めました! 私たちと同じような水道業者はたくさんあります。 そして、作業内容的にも当社と同じく濃厚接触となる対応になります。 もちろん私たち九州水道修理サービスを頼ってもらえれば嬉しいのですが、そうでない場合もきっとあると思います。 その時のために、皆様に 今1番重要視して頂きたいことは、この 新型コロナウイルスに対してどれだけしっかりと感染防止対策がとられているか?ということです。 もしこの記事をご覧になられているのであれば、水トラブルの修理のご依頼は当社でなくても構いませんので、ご自身とご家族を守るためにも 修理依頼をする業者様に感染防止対策について、しっかりと確認されてください! 一日でも早い新型コロナウイルスの終息を、私たち九州水道修理サービス一同、心より願っております。

次の

福岡県内での発生状況

福岡 県 コロナ 感染 者 速報

注意事項• 「令和2年3月4日版」以後は、陽性となった者の濃厚接触者に対する検査も含めた検査実施人数を都道府県に照会し、回答を得たものを公表しています。 なお、国内事例のPCR検査実施人数は、疑似症患者(感染が疑われる者)報告制度の枠組みの中で報告された数を計上しており、各自治体で行った全ての検査結果を反映しているものではありません(退院時の確認検査などは含まず)。 これまで延べ人数で公表されていたクルーズ船のPCR検査の結果については、3月5日以後、実員数で精査された結果になったため、3月5日のデータで下方修正されています。 令和2年5月8日公表分から、データソースを従来の厚生労働省が把握した個票を積み上げたものから、各自治体がウェブサイトで公表している数等を積み上げたものに変更した。 一部のデータについて、マイナスになったり大きく増減しているのは、都道府県からの報告に訂正または集計されていないデータを加わった結果になります。 参考: PCR検査人数(日次) 新型コロナウイルス感染速報 🇯🇵日本語 このプロジェクトは、 R言語で shinyおよび他のオープンソースパッケージを用いて、日本のCOVID-19発生状況をリアルタイムで可視化しているサイトです。 主に検査人数・感染数・退院数・死亡数などの各種指標およびその傾向を、全国または都道府県別で示しており、クラスターネットワーク、対数グラフなど多数のグラフが用意されています。 オンラインアクセスリンク• スクリーンショット サイトのデータについて 当サイトで使用しているデータは全て公開されているデータで、主に以下の3つに分類されます。 ニュースメディアによるリアルタイムデータ:感染者数・死亡者数の速報値はと一致しています;• PCR検査人数、退院者数、コールセンターの受付回数などのデータはが毎日更新しているページからデータを取得しています;• 企業()、個人が整理しているデータセット()、またはから派生した自治体または個人がメンテナンスしているサイトから自治体のデータを取得し、本サイトで異なる可視化手法でデータを再利用しています。 各種データセットの集計時間や、集計標準などが異なるため、数値周りに多少のズレが発生する可能性があります。 各メディアの集計方法も異なるため、サイト間にデータの不一致が生じることも珍しくありません。 従って、掲載された情報の内容の正確性については一切保証しません。 また、当サイトに掲載された情報・資料を利用、使用、ダウンロードするなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等についても、理由の如何に関わらず、本サイトおよび運営メンバーは一切責任を負いません。 予めご了承ください。 開発メンバー 主催者• データ収集、 shinyを利用した可視化開発:• インフラ、サーバーのメンテナンス: 貢献者• Rの技術サポート:• データの自動化更新:• 日本語ローカライゼーション: 協力できる有志がいれば、お気軽にご連絡ください。 Rのことがわからなくても貢献できることは必ずありますmm。 例えば日本語の文言の修正、データセットの収集など。

次の