コロナ ウイルス 挨拶 文。 【コロナ】営業再開のお知らせ例文の7業種まとめ!ビジネスメールの適切な挨拶文も!

イベント中止のお知らせ例文コロナウイルス感染症予防対策お詫び文例

コロナ ウイルス 挨拶 文

日本中が新型のコロナウイルスで大変な様子ですね。 各種イベント関係、展示会をはじめ、飲食、宿泊、あらゆる業界が影響を受けていると聞いています。 サブプライムローン、リーマンショックに続く、コロナウイルスショック、、ですね。 一日でも早い収束をお祈りします。 今はラインやメールが当たり前となりましたが、古くから、手紙はスマホもライン、メールもなかった時代に主要な連絡をとる、または想いを伝える媒体でした。 ただコロナウイルスの影響で受け取った相手が困っている場合も懸念されますので、 の記事に3月や4月に使いやすい時候の挨拶をまとめた目次がございますので、 お困りの方はぜひご覧くださいませ。 新型コロナウィルス流行の中、 ・テレワーク系のサービスを開発されている会社様からサービスをご案内したい ・外出を控えたい今だからこそインサイドセールスに重点を置き、手紙を活用したい といった形でのお問い合わせもいただいております。 弊社としても社内でできる手紙施策として、 企業様のマーケティング面でのお役にたてましたら幸いです。 コロナに負けるな!!ロボット手書き特別価格を4月10日にリリースいたしました。 お気軽にお問い合わせくださいませ。 関連記事.

次の

【コロナ禍】挨拶文をメールで送るビジネスの例文と注意点!時候の使い方

コロナ ウイルス 挨拶 文

はじめに 今回は新型コロナウィルス感染拡大にあたって、店舗のホームページに掲載する挨拶分のサンプルを紹介します。 新型コロナウィルスの感染拡大にあたって、感染防止対策は今後店舗への来店を左右する重要な判断基準になってくるものと思います。 ホームページ上で対策を打ち出していないお店は、お客様から感染に関する危機意識が薄いと判断されて敬遠される恐れもございます。 しっかりと対策を打ち出し、また、実施することをお勧め致します。 対象となる店舗 以下が今回の挨拶文の対象となる店舗です。 ・飲食店• ・美容院・理髪店• ・エステ・ネイルサロン• ・整骨院・整体院• ・スクール・教室• ・その他来店・接客を要するもの 是非ご活用下さい。 挨拶文サンプル 平素は(店名)をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。 (店名)では、新型コロナウイルス(COVIDー19)による感染拡大を受け、お客様及びスタッフの健康と安全に配慮するために、下記対策を徹底しております。 ・スタッフのマスク着用• ・スタッフの手指アルコール消毒• ・お客様の出入り口での手指アルコール消毒• ・スタッフの業務開始前の検温の実施• ・スタッフ間の交流についての自粛 また、以下に該当するお客様の来店はお控え頂きますようご協力お願い致します。 ・発熱(37. ・感染者との濃厚接触から14日以上経過していない• ・諸外国から帰国後14日以上経過していない.

次の

新型コロナウイルスに伴うイベント等の延期・中止・自粛についての文例|挨拶状ドットコム

コロナ ウイルス 挨拶 文

新型コロナウイルスが猛威をふるっています。 自分の近くに感染者はいなくてなかなか実感ができないものですよね。 でもこのウイルスの怖いところは発症しない人も多いということです。 知らないうちに自分もキャリアになってしまい、感染源になっているかもしれないのです。 そんな見えない敵に打ち勝つために、政府は イベントなどの自粛を呼び掛けています。 折角準備したイベントを中止するのは悲しいですが、イベントを開催したために感染拡大に繋がってしまったということがないようにしたいですよね。 そこで今回は 新型コロナウイルスによるイベント中止の際のお知らせはどんな風に伝えれば良いのか? その 例文を3つご紹介します。 Sponsored Link 必ず開封してもらうことが大切! コロナウイルスによるイベント中止のお知らせはあまり嬉しいことではありません。 しかし、しっかりと伝えなくてはいけないのです。 でなければ、お伝えする意味がなくなってしまいますよね。 なので必ず開封してもらえるようにしなくてはいけないのです。 ではどこでアピールすれば良いのか。 それは 電子メールなどなら最初に目にする「件名」の部分です。 ここに• イベントに関するお知らせ• イベント中止のお知らせ などと書いておけばメールの内容がどんななのかとりあえずは想像することができます。 そこに 【重要】などとつけておくと更に良いですね。 では、次に中身についての文例をご紹介します。 今は平時で有れば「春休み期間中」なのでこういったイベントも多く企画されていたことと思います。 そこで 『現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、協議の結果イベントの中止が決定いたしました。 たくさんの子どもたちをはじめ参加者・関係者の健康と安全を第一に考慮した結果です。 開催を楽しみにして下さった皆様に、急なご案内となりご迷惑をおかけします。 なにとぞご理解を頂きますよう、お願い申しあげます。 なお、延期などに関しては後日改めてご案内させていただきます。 』 といった感じでいかがでしょうか? ポイントは• 中止になった理由• 健康と安全面を考慮した結果であること• 延期の場合はどうなるのか といった3点を伝えるということです。 この3点をきちんと押さえておけば不満は最小限に抑えられるかと思います。 新型コロナウィルス感染症の動向に鑑みて、研修会の開催を中止させていただくことになりました。 すでにお申し込みが完了している段階でのご連絡となり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後ん状況に応じて改めて企画を検討し、ご連絡いたします。 ご迷惑をおかけして恐縮ですが、ご理解とご了承のほど、宜しくお願い致します。 (自分の部署と名前)』 といった感じです。 ビジネスメールなので、きちんとした形式を使って明快に分かるようにしておきましょう。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、講習会を中止させていただくことになりました。 お知らせが遅くなり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後の状況に応じて改めて企画を検討しご連絡申し上げます。 なお、すでにご入金を頂いておりますので、ご指定の口座に受講料の返金をいたします。 お手数ですが、お申込み内容を確認の上、以下の部分をご入力の上、そのままご返信下さい。 ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。 それでは、宜しくお願い致します。 (自分の会社名と名前)』 となります。 返金をする場合はどこに返金をすれば良いのか?をたずねなくてはいけません。 コロナウイルスに関してイベント中止のお知らせをする時は このメールは送れば終わりというわけにはいきません。 必ず担当の人に見てもらわなくてはいけないメールなのです。 なので必ずメールなどで送る場合は相手が見ていることが分かるようにしておく必要があります。 例えば• 開封確認機能をつけておく• 電話で開催日の前日に直接確認する などが必要です。 今は状況が状況ですから、大丈夫だとは思います。 しかしこれから先もビジネスのお付き合いをする相手であればあるほどきちんと失礼のないようにしたいですね。 是非、しっかりと連絡をとって確認をしていきましょう。 以上「コロナウイルスでイベント等が中止の際のお知らせ文書や案内文の例文3つ!」をお送りしました。

次の