バーサス 判別 ツール。 小役カウント設定推測の信憑性 設定6挙動のバーサスを全ツッパしてきた

Versus設定判別ツール|スペックと設定差のある設定判別要素

バーサス 判別 ツール

目次(タップで該当箇所に飛びます)• バーサス スペック詳細 基本情報 機種情報 ホール導入日 2016年7月25日 導入台数 15,000台 仕様 ボーナス+RTタイプ 50枚あたりのゲーム数 32. 4~34. 5G 基本スペック アクロスのAプロジェクト機種「HANABI」のスペックを継承し、進化させたスペックとのこと。 ハナビのBIG偏向型スペックですね。 設定差が大きいので必ずチェックしましょう。 60 バーサス ゲームフロー 本機のスペックはRTが付いたオーソドックスなノーマルタイプ。 天井は存在しません。 アクロスのAプロジェクト第3弾の「HANABI」のゲーム性を継承し、BIG偏向型となり、さらに進化させたスペックとのことです。 リーチ目は3266通りあるほか、サンダーVでお馴染みの予告音も搭載しています。 バーサス ボーナス解析 ボーナスの種類 BIG 契機 赤7orV揃い 獲得枚数 311枚 備考 終了後はRTに突入 REG 契機 BAR揃い 獲得枚数 104枚 RTの詳細 バーサスのRTのフローは、基本的にハナビと同様です。 BIG終了後にRT「バーサスチャンス VC 」に突入し、最大20G継続。 移行リプレイが入賞することでもう一つのRT「バーサスゲーム VG 」へ移行します。 バーサスゲーム VG もはボーナス入賞、もしくは20G継続で終了します。 なお、 RTの純増は、バーサスチャンス VC は0. バーサスチャンス VC とバーサスゲーム VG で純増枚数が異なる点に注目です。 バーサス 打ち方・技術介入手順 リール配列 通常時の打ち方 15枚役のスイカは、ハナビに比べて出現率が高いので、取りこぼしがないように注意が必要。 これまでにAプロジェクトで登場した機種は以下の通り。 Aプロジェクト登場機種 第1弾 クランキーコレクション 第2弾 B-MAX 第3弾 HANABI 第4弾 サンダーVリボルト 第5弾 ゲッターマウス 第6弾 バーサス ユーザー評価が高い機種が多いですが、大ヒットと評価しても良いのは、クランキーコレクションとHANABIくらいでしょうか。 B-MAXは随所でビタ押しが要求されるゲーム性で、上級者以外からは敬遠されることも多かったですし、サンダー・ゲッターの稼働も長続きしませんでしたね。 クランキーやHANABIに共通するのは適度な技術介入性です。 ジャグハナが現在のノーマル市場を圧巻してることからもわかるように、行き過ぎた技術介入性は今のユーザーには求められていません。 適度な技術介入性がある機種といった面では、このバーサスも大ヒットの可能性はあるでしょう。 リール配列はHANABIと同じで、リール図柄はサンダーVのような洋風テイスト。 名機バーサスが時を超えてどのように進化しているのかが楽しみです。 バーサス PV・動画 公式PV.

次の

【VERSUS(バーサス)】設定判別・設定差・解析値・立ち回り

バーサス 判別 ツール

目次(タップで該当箇所に飛びます)• バーサス スペック詳細 基本情報 機種情報 ホール導入日 2016年7月25日 導入台数 15,000台 仕様 ボーナス+RTタイプ 50枚あたりのゲーム数 32. 4~34. 5G 基本スペック アクロスのAプロジェクト機種「HANABI」のスペックを継承し、進化させたスペックとのこと。 ハナビのBIG偏向型スペックですね。 設定差が大きいので必ずチェックしましょう。 60 バーサス ゲームフロー 本機のスペックはRTが付いたオーソドックスなノーマルタイプ。 天井は存在しません。 アクロスのAプロジェクト第3弾の「HANABI」のゲーム性を継承し、BIG偏向型となり、さらに進化させたスペックとのことです。 リーチ目は3266通りあるほか、サンダーVでお馴染みの予告音も搭載しています。 バーサス ボーナス解析 ボーナスの種類 BIG 契機 赤7orV揃い 獲得枚数 311枚 備考 終了後はRTに突入 REG 契機 BAR揃い 獲得枚数 104枚 RTの詳細 バーサスのRTのフローは、基本的にハナビと同様です。 BIG終了後にRT「バーサスチャンス VC 」に突入し、最大20G継続。 移行リプレイが入賞することでもう一つのRT「バーサスゲーム VG 」へ移行します。 バーサスゲーム VG もはボーナス入賞、もしくは20G継続で終了します。 なお、 RTの純増は、バーサスチャンス VC は0. バーサスチャンス VC とバーサスゲーム VG で純増枚数が異なる点に注目です。 バーサス 打ち方・技術介入手順 リール配列 通常時の打ち方 15枚役のスイカは、ハナビに比べて出現率が高いので、取りこぼしがないように注意が必要。 これまでにAプロジェクトで登場した機種は以下の通り。 Aプロジェクト登場機種 第1弾 クランキーコレクション 第2弾 B-MAX 第3弾 HANABI 第4弾 サンダーVリボルト 第5弾 ゲッターマウス 第6弾 バーサス ユーザー評価が高い機種が多いですが、大ヒットと評価しても良いのは、クランキーコレクションとHANABIくらいでしょうか。 B-MAXは随所でビタ押しが要求されるゲーム性で、上級者以外からは敬遠されることも多かったですし、サンダー・ゲッターの稼働も長続きしませんでしたね。 クランキーやHANABIに共通するのは適度な技術介入性です。 ジャグハナが現在のノーマル市場を圧巻してることからもわかるように、行き過ぎた技術介入性は今のユーザーには求められていません。 適度な技術介入性がある機種といった面では、このバーサスも大ヒットの可能性はあるでしょう。 リール配列はHANABIと同じで、リール図柄はサンダーVのような洋風テイスト。 名機バーサスが時を超えてどのように進化しているのかが楽しみです。 バーサス PV・動画 公式PV.

次の

バーサスの設定2は勝てるのか?シミュレーターでスランプグラフ・勝率・挙動を検証

バーサス 判別 ツール

5 98. 7 100. 5 103. 9 106. 最大311枚獲得。 REG 赤7・赤7・BARorBAR揃いのボーナス。 最大104枚獲得。 ただし、JACINしないまま20Gを消化し切ると、その後のバーサスゲームに突入しないため、残り7G以内での逆押しナビ発生時は、順押し適当打ちでJACINさせましょう。 3 通常時は、 ベルと平行スイカ確率が高設定ほど優遇 BIG中は上or下段V・ベル・ベルや上or下段V揃いが偶数設定ほど優遇 斜め揃いは出現した時点で 設定2以上確定。 平行揃いは 設定5以上に期待。 販売価格は1,980円(税込) amazonにもありますが、転売価格になっている可能性があるので注意が必要です。 収録曲 01. Overture 02. VS CHANCE 03. Flashing Point 04. Crossed Spears 05. Winning Road 06. Last Excalibur 07. Armor and Shield 08. V Odyssey 09. Fast Draw 10. Resistance of Universe 11. VERSUS VBB 12. VERSUS RED BB 13. VERSUS RB 14. ReERR 15. GOLDEN SEVEN R 16. Legendary SEVEN R 17. the R 18. Seven Swinging R 19. Pinfall 20. VERSUS SPACE BOOGIE 21. THREE RED WAY 設定推測ツール スロマガ スロマガでは、設定看破の情報が。 演出情報が。 多彩なので設定看破が容易になります。 設定推測ツールを使うことで高設定を掴む確率がぐぅーんとあがります。 私にはスロマガを片手に、終日打って万枚出しているあなたの姿が見えてきました。 明日の狙い台や、ホールの癖を掴んで設定6を掴むためのツール。 データ取りをしっかり行えば高設定を掴むサポートをしてくれるツール スロマガより正確な情報が掲載されている。 解析スピード・見やすさは、 設定判別ツール、 設定推測まとめページなどはスロマガのほうが優秀。 しかしは間違いがすくない。 現役サラリーマンが副業で毎月何万円も稼いでいるヒミツ公開 僕が副業で毎月何万円も稼いでいるヒミツを 無料メール読者さん限定で公開しています。 なぜ、時間がないサラリーマンでも 毎月何万円も稼ぐことが出来るのか? たくさんの副業に取り組んできた、僕があなたに合った副業を紹介します。 100万円以上投資して得たスキルと実践で得たテクニックを 超初心者の方でもすぐに実践出来るよう噛み砕いて解説しています。 僕からのメールを何通か読み終わるころには、あなたも、 自分に合った副業に出会う事ができるようになるはずです。 これから副業を始めようかなという人はもちろん 既に本格的に始めているあなたも大歓迎です! 読者皆さんが様々な事で、個人で稼げる能力をつける事が出来たら嬉しいですね。

次の