紀伊国屋 会員登録。 株式会社紀伊國屋書店の口コミ・評判(一覧)|エン ライトハウス (8474)

紀伊国屋

紀伊国屋 会員登録

第1章 総則 第1条 定義 本規約において用いられる用語は、次の各号に定めるとおりとします。 会員 会員とは、株式会社 紀伊國屋書店(以下「当社」といいます)の指定する手続きに基づき、本規約 を承認の上、当社に会員サービスの利用を申し込み、当社が入会の承認をした個人及び法人をいいます。 リアル店舗 リアル店舗とは、当社が日本国内に有する実店舗の総称です。 (教育・研究・医療機関もしくは企業その他の団体、またはそれら団体に所属する方を対象に運営するブックセンターは除きます。 kinokuniya. jp)をいいます。 アプリストア 紀伊國屋書店アプリストア(以下「アプリストア」といいます)とは、当社が運営するアプリストアをいいます。 オンラインストア 紀伊國屋書店オンラインストア(以下「オンラインストア」といいます)とは、ウェブストア、アプリストアの総称です。 Kinoppy Kinoppyとは、ウェブストアおよびアプリストアで提供する個人向け電子書籍配信サービスをいいます。 Kinokuniya Point Kinokuniya Point(以下「ポイント」といいます)とは当社が運営するポイントサービスの名称をいいます。 Kinokuniya Point Card Kinokuniya Point Card(以下「ポイントカード」といいます)とは、ポイントをリアル店舗で利用する際に必要なカードの名称をいいます。 紀伊國屋ポイントアプリ 紀伊國屋ポイントアプリ(以下「ポイントアプリ」といいます)とは、当社が提供する、ポイントをリアル店舗で利用できるスマートフォン用アプリの名称をいいます。 第2条 本規約の範囲及び変更• 本規約は、当社が運営するオンラインストアとリアル店舗での会員サービス(以下「本サービス」といいます。 )の利用に適用されます。 当社は、本規約のほか、個別の本サービスごとに規約(以下「個別規約」といいます。 )を定めることができます。 なお、本規約と個別規約の定めが異なる場合には、当該個別規約の範囲においては、当該個別契約に定める内容が優先して適用されるものとします。 当社は、当社が適切と判断した方法で告知を行うことにより、いつでも任意に本規約を変更できるものとし、会員は、当該変更後の規約に異議なく従うものとします。 第3条 会員情報の変更• 会員は、登録氏名、住所、メールアドレス、電話番号、その他当社に登録されている事項に変更があった場合は、速やかに当社にその変更を届け出て、また、必要な訂正を行うものとします。 当社は、会員により本サービスの利用がなされた時点の登録内容に基づき、本サービスを提供します。 会員が前項に基づき登録内容の変更や訂正等を行わなかったことにより、当該会員にトラブルや損害が発生したとしても、当社は、一切責任を負わないものとします。 第4条 会員ID・パスワード• 当社は、会員に対し、本サービスを利用するために必要となる会員ID(なお、会員IDは、原則として、会員が当社に届け出たメールアドレスと同一のものとします。 )を発行し、会員は、本サービスを利用する際のパスワードを設定することとし、会員は、会員ID・パスワードを漏えいしたり、第三者に不正使用されることのないよう、会員の責任で管理するものとします。 会員は、会員ID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤及び第三者の使用に起因するトラブル並びに損害について、自ら責任及び費用をもって対処するものとし、当社は、これらについて一切の責任を負いません。 第5条 コメント及びレビューについて• 会員は、オンラインストアに掲載された商品について、当社所定の方法に従うとともに、次の各号に定める事項の全てを遵守することを条件として、オンラインストアにレビュー等(以下「会員レビュー」といいます)を投稿することができます。 個人を特定できる情報など、第三者のプライバシーを侵害する内容の会員レビューを行わないこと。 第三者の著作権その他の権利を侵害する内容の会員レビューを行わないこと。 第三者を不当に差別若しくは誹謗中傷し、不当な差別を助長し、または、第三者の名誉もしくは信用を毀損する内容の会員レビューを行わないこと。 会員が第6条の禁止事項またはその他の本規約の規定に違反しないこと。 会員が前項に違反した場合、当社は、当該会員に対し、事前及び事後に告知することなく、当該会員による会員レビューの全部または一部を削除・修正することができます。 なお、当社は、これらの削除・修正を行う一切の権限を有しますが、削除・修正を実行する義務を負うものではありません。 会員が前項に違反した場合、当社は、当該会員に対し、事前及び事後に告知することなく、会員レビューを投稿・公開等する利用資格を、有期停止または無期停止することができるものとします。 なお、当社は、これらの利用資格停止処分を行う一切の権限を有しますが、利用資格停止処分を実行する義務を負うものではありません。 当社は、会員レビューについて、オンラインストアや他のウェブサイト、パンフレット、CMその他の媒体を問わず、複製、編集、販売、出版、広告及びその他一切の利用を無償で自由に行うことができ、また、第三者にこれらの利用を許諾することができます。 なお、当社または当社が利用を許諾する第三者による上記利用行為については、会員レビューの一部を改変したり、当該会員レビューの投稿者名(会員IDを含む。 )を掲載しない方法による利用も含まれます。 また、会員は、当社に対し、会員レビューについて、著作者人格権及びその他一切の権利を行使しないものとします。 第6条 禁止事項 会員は、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。 虚偽の申告を行うこと。 当社の運営を妨げ、その他運営に支障をきたすおそれのある行為を行うこと。 会員ID・パスワードを不正に使用すること、または第三者に譲渡、貸与すること。 ポイントカードを第三者に対して、譲渡、貸与、質入れその他の担保提供をすること。 本規約に基づく会員の権利または義務を第三者に譲渡したり、担保の目的に供すること。 当社を通じて入手した情報を会員または会員を仲介とした第三者をして、複製、販売、出版等の行為に利用すること。 当社及び本サービスを利用した営業活動、及び営利を目的とした行為を行うこと。 他の会員および第三者もしくは当社に迷惑となる行為や著しく不快感を抱かせる行為、またはそれらのおそれのある行為を行うこと。 法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそれらのおそれのある行為を行うこと。 本規約に違反する行為を行うこと。 その他当社が不適当と判断する行為を行うこと。 第7条 会員資格の取り消し• 当社は、会員が次の各号に該当した場合、当該会員に事前及び事後に告知することなく、当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。 過去に当社から会員資格の取消処分を受けていた場合。 第6条(禁止事項)を行った場合。 その他本規約に違反した場合。 当社が定める一定期間内にポイントの付与を受けなかった場合。 当社が定める一定期間内にポイントを利用しなかった場合。 当社が定める一定期間内にオンラインストアにログインしなかった場合。 前項に基づき会員資格が取り消された会員については、第9条の規定に従うものとします。 電子書籍で購入履歴のある会員は、本条第1項4号、5号、6号の対象外とします。 第8条 免責と損害賠償• 当社は、会員に対し、本サービスにおいて、商品の内容、外観、価格、在庫状況及び入手可否などその他一切のオンラインストア上の掲載内容に誤りがないことを保証するものではありません。 当社および当社による販売を許諾した出版者は、販売される電子書籍の内容について、その正確性・完全性を保証せず、また第三者の権利を侵害していないことを保証するものでもありません。 当社は、当社システムの緊急保守、第三者による妨害行為、天災、停電など当社が止むを得ずシステムの停止が必要と判断した場合、事前の告知を行うことなくサービスの一部また全部の停止ができるものとします。 また、上記の各場合により会員に何らかの損害や不利益が生じたとしても、当社は、一切責任を負わないものとします。 会員は、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信サービス等の利用環境を自己の費用と責任で準備するものとします。 当社が本サービスの利用に関して推奨環境を示す場合があり、推奨環境以外での利用において本サービスの全部または一部の利用に制限が生じる場合でも、当社は、一切責任を負わないものとします。 当社は事前の予告なく推奨環境を変更する場合があります。 推奨環境における利用であっても、機器の種類や状態その他の事由によって正常に動作しない場合があり、その結果としてサービスの利用に制限が生じる場合でも、当社は、一切責任を負わないものとします。 本サービスの利用により会員に損害が発生した場合であっても、当該損害の発生につき、当社に故意または重大な過失がない限り、当社は、一切責任を負わないものとします。 ただし、オンラインストアから会員に送信する電子メールに、有害なコンピューターウィルスが含まれており、これにより会員に損害が発生したとしても、当社は、本項本文の規定に関わらず、一切責任を負わないものとします。 第9条 退会• 会員は、退会する場合は、当社所定の手続により、当社へ退会を届け出るものとし、当該届出と同時に、当該会員の当社に対する債務全額を直ちに支払うものとします。 退会後、会員であった者は、本サービスを全て利用できなくなるものとします。 また当社が発行したポイント(ポイント残高を含みますが、これに限られません。 )及びこれに付随する一切の権利は、無効になるものとします。 ただし、購入済みのダウンロード商品やメーカー保証品については、オンラインストアおよびリアル店舗の告知、その他製品ごとの保証内容に従うものとします。 第10条 「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員• 「紀伊國屋三井住友VISAカード」に入会した場合、その会員資格を取得すると同時に、当社の会員資格を取得するものとします。 「紀伊國屋三井住友VISAカード」は、ポイントカードとして利用することができるものとします。 「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員は、「紀伊國屋三井住友VISAカード」を提示し、これを使用することにより、リアル店舗でポイントを利用することができるものとします(よって、当社は、「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員に対し、別途にポイントカードを発行しません。 ただし、会員メニューの開設(第15条 会員メニューとポイント残高の確認)を行うためには、別途、第13条第1項に定める会員情報登録を行わなければならないものとします。 第11条 Kinoppyサービスについて• 会員は、Kinoppy サービスで提供する電子書籍を購入することで、当該電子書籍を個人的、私的に利用する権利を与えられます。 当該電子書籍の著作権、知的財産権などすべての権利は著作権者または著作権者から権利の許諾を受けた権利者に帰属します。 会員は次の各号に定める行為を行なってはならないものとします。 購入した電子書籍を自分以外の者に貸与したり利用させたりすること、あるいは利用する権利を譲渡すること。 電子書籍の著作権・知的財産権をはじめとする権利の保護管理の技術的しくみを迂回・改変・除去すること。 当社は、購入済み電子書籍に提供しているクラウド同期機能を、特段の事由により、個別の電子書籍に限り終了することができるものとします。 第12条 合意管轄裁判所 会員と当社の間で、訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 第2章 ポイントサービス内容 第13条 会員情報登録• 会員は、ポイントを利用するに当たり、あらかじめ次の各号に定めるいずれかの方法により、会員情報の登録を行わなければならないものとします。 オンラインストアへアクセスし登録する方法。 会員サービス登録申込ハガキで登録する方法(ハガキは店頭でお渡しします。 なお、上記方法の場合、会員情報登録が完了しポイントの利用が可能になるまで、ハガキ到着後、約10日程度かかります。 会員は、前項に基づき登録した会員情報に変更が生じた場合、前項各号の方法により、変更登録の手続を速やかに行わなければならないものとします。 第14条 ポイント付与対象商品 ポイント付与の対象となる商品は、当社が定める商品であり、例えば、当社が取扱う和洋書籍・雑誌、DVD、CD、文具、雑貨、電子書籍、PCソフトウェアダウンロード商品等とします。 他方、図書カード、金券類、バーゲン品等はポイント付与対象外の商品とし、また、送料・代引き手数料や箱代・ギフトラッピング代、各種検定料の支払等もポイント付与の対象外となります。 第15条 会員メニューとポイント残高の確認• 会員は、第13条第1項に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアの「会員メニュー」から会員自身の獲得ポイント残高を確認できるほか、オンラインストアにおいて、当社の各種キャンペーンの案内等を確認することができます。 ポイント残高の確認は、ポイントアプリ、リアル店舗のレジカウンターでも行うことができるものとします。 第16条 ポイントの積立期間と有効期間および上限• ポイントの積立期間は、毎年1月1日から12月末日までの1年間とします。 ただし、入会初年度は、入会された日から最初に到来する12月末日までとします。 ポイントの有効期間は、積立期間の年の翌年12月末日までの1年間とします。 ポイントの有効期間が過ぎた場合、ポイントは無効となります。 次年度への繰越はできません。 ポイント残高の上限は30万ポイントとします。 第17条 ポイントキャンペーン• 当社は、当社が実施するポイントキャンペーンに応じて、一定期間ボーナスポイントの付与等を行う場合があります。 キャンペーンの実施は、電子メールまたはリアル店舗での告知、オンラインストア上の告知等で行います。 また、キャンペーンによっては、商品の購入時以外にも、ポイントを付与する場合があります。 キャンぺ-ンの内容はリアル店舗、ウェブストア、アプリストアによって異なる場合があります。 第18条 返品に伴うポイント減算 当社が会員に対し、商品の返品を認めた場合、当該会員が当該商品の購入をした際に付与されたポイントは減算し、購入以前のポイント残高に戻します。 返品によりポイント残高がマイナスになる場合は、返金予定額からマイナスとなるポイント分を差し引いて返金します。 第19条 詳細説明 会員は、ポイントサービスの詳細について、リアル店舗の店頭や、オンラインストアの「よくあるご質問」等にて確認するものとします。 第20条 サービス内容等の変更• 当社は、本サービスの内容について、事前の予告なく、変更し、追加することができるものとします。 当社は、前項に基づき本サービスの内容を変更または追加した場合、当該変更内容及び当該追加内容について、リアル店舗の店頭及びオンラインストア上の掲載等で告知するものとします。 第21条 個人情報を取得する際の利用目的について• 当社は、次の各号に定める利用目的により、会員の個人情報(登録氏名、住所、メールアドレス、電話番号等)を取得し、それぞれの利用目的の範囲内で利用することができるものとします。 会員のポイント管理のため。 会員へのメールマガジン配信や各種情報提供のため。 会員登録情報の照会または変更の届け出に対応するため。 サービスに関する情報提供のため。 当社取扱商品・サービスのご注文、ご予約の業務を行うため。 会員からの問合せや要望に、回答するため。 当社は、個人情報を会員の任意に基づき取得するものとします。 会員は、当社に対して、本サービスを利用するうえで必要且つ正確な個人情報を提供しない場合、その内容如何によっては、本サービスの全部または一部を利用できない場合があることを了承します。 15歳以下の会員は、保護者の同意のもとに個人情報を提供するものとします。 会員は、第1項の利用目的の範囲内で、当社が宅配会社、印刷会社等、個人情報の安全措置を適切に実施する企業・団体に対し、第1項に基づき当社が取得した個人情報を提供することがあることを異議なく承諾します。 第3章 リアル店舗でのポイント利用について 第22条 ポイントカード• 当社は、会員から申入れがあった場合、当該会員に対し、リアル店舗の店頭において、会員1名ごとに1枚のポイントカードを発行するものとします。 ポイントカードの所有権は、当社に帰属するものとし、当社は、会員に対し、ポイントカードを貸与するものとします。 会員は、ポイントカードを提示し、これを使用することにより、リアル店舗でポイントを利用することができるものとします。 ポイントカードの利用は、会員本人に限るものとします。 会員がポイントカードを紛失し、または、盗難された場合、当該会員は、当社に対し、直ちにその旨を届け出るものとします。 紛失又は盗難されたポイントカードが第三者により利用された場合に、会員が被った損害について、当社は、一切の責任を負いません。 ポイントカードが破損し、または、磁気不良となった場合、会員は、直ちに当社にその旨を届け出るものとし、当社は、当該会員に対し、リアル店舗において、新しいポイントカードと交換するものとします。 また、当社は、会員が届け出た時点で当社が確認したポイント残高を新しいポイントカードに移行します。 会員が退会する場合、または、会員が会員資格を取り消された場合、当該会員は、当社に対し、ポイントカードを直ちに返却するものとします。 退会手続終了後、貯まったポイントおよびポイントに付随する権利は無効となります。 第23条 リアル店舗でのポイント付与• 会員は、リアル店舗の店頭において、会計の際にポイントカードまたはポイントアプリ内に表示されたバーコードを提示することにより、原則として、購入代金100円(税抜)ごとに1ポイントの付与を受けることができるものとします。 なお、会員は、過去のレシートを当社に提示することにより、ポイントの付与を受けることはできないものとします。 ポイントについては、前項の会計の際に、現金、クレジットカード、図書カード、各種電子マネー等、リアル店舗で利用可能な支払方法を取った場合のみ付与されるものとします。 ただし、クイックサービス(電話等で注文を受け付け宅配便で届けるサービス)並びにプロフェッショナルカード及びコーポレートサービスカード等による掛売りサービスについては、ポイントの付与を受けることができないものとします。 会員は、リアル店舗の店頭において、会計の際にポイントカードを提示することにより、ポイントを利用したとしても、当該会計の際の購入代金総額について、購入代金100円(税抜)ごとに1ポイントの付与を新たに受けることができるものとします。 第24条 リアル店舗でのポイント利用• 会員は、第13条第1項に基づく会員情報の登録を完了した場合、リアル店舗の店頭において、会計の際にポイントカードまたはポイントアプリ内に表示されたバーコードを提示することにより、当該会計を行う日の前日までに貯まったポイントを、当該会計時の購入代金の全部または一部の支払いとして利用することができるものとします。 ポイントについては、1ポイントごとに1円として、1ポイントから利用することができるものとします。 1回の会計当たりのポイント利用の上限は、10万ポイントとします。 図書カード、金券類等、ポイント利用の対象外となる商品があります。 ポイントと併用できないお支払方法があります。 第25条 ポイント利用店舗• 会員は、リアル店舗によっては、ポイントの取扱いができない店舗があることを異議なく了承します。 (なお、ポイント取扱いの店舗については、ウェブストア上で確認することができるものとします。 会員は、リアル店舗によっては、ポイントアプリを取り扱うことができない店舗があることを異議なく了承します。 会員は、リアル店舗によっては、ポイントと当社が入居する施設が提供するポイントサービスの併用(ポイントの同時付与)ができない店舗があることを異議なく了承します。 第4章 オンラインストアでのポイント利用について 第26条 オンラインストアでのポイント名称 オンラインストアでは、ポイントを次の各号に定める3つの名称で区分します。 「仮ポイント」とは、ポイント付与の予約状態となっているポイントをいいます。 「利用可能ポイント」とは、現在利用頂けるポイントをいいます。 「合計ポイント」とは、仮ポイントと利用可能ポイントの合計をいいます。 第27条 オンラインストアのポイント付与と仮ポイント• 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、ポイントカードを必要とすることなく、オンラインストアのポイントサービスを利用することができるものとします。 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、注文が確定した時点(画面上で「注文を確定する」のボタンを押した時点)で、原則として、個々の商品ごとに商品価格100円(税抜)につき1仮ポイントの付与を受けることができるものとします。 (なお、オンラインストアでは、1回の購入代金の総額ではなく、注文商品(税抜価格)ごとに仮ポイントの付与を受けることができるものとします。 仮ポイントの状態では、購入商品の支払いに利用することができないものとします。 仮ポイントは、注文商品の発送後に、利用可能ポイントに移行するものとします。 仮ポイントの状態である期間内に、会員からキャンセルまたは返品等があった場合、該当する商品分の仮ポイントは消滅し、利用可能ポイントには移行しないものとします。 店舗受取サービスを利用した注文の場合は仮ポイントは付与されず、第22条・第23条・第25条を適用するものとします。 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、ダウンロード商品(電子書籍およびPCソフトウェア等)について、購入ダウンロードと同時(画面上で「購入」のボタンを押した時点)に、原則として、個々の商品ごとに商品価格100円(税抜)につき1利用可能ポイントの付与を受けることができるものとします。 ただし、上記商品の支払方法が電子マネー決済による場合は、その決済完了後に、利用可能ポイントの付与を受けることができるものとします。 オンラインストアの商品詳細画面で、ポイントの表示が無い商品については、第2項及び前項の規定に関わらず、仮ポイント及び利用可能ポイントの付与を受けることができないものとします。 第28条 ポイントの利用• 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、注文の際、貯まった利用可能ポイントを購入代金の全部または一部の支払いとして利用することができるものとします。 利用可能ポイントについては、1利用可能ポイントごとに1円として、1利用可能ポイントから利用することができるものとし、1回の会計の際の利用可能ポイントの利用上限は、10万ポイントとします。 会員は、注文の際に、利用可能ポイントを利用した場合でも、当該注文をした商品(税抜価格)ごとに、仮ポイントまたは利用可能ポイントの付与を新たに受けることができるものとします。 会員は、オンラインストアにおいて、送料の全部または一部の支払いに対しても、利用可能ポイントを利用することができるものの、当該送料について、仮ポイント及び利用可能ポイントは付与されないものとします。 オンラインストアにおいて、1回の注文で、会員が購入代金の全額を利用可能ポイントで支払う場合、代引き手数料は不要となるものとします。 利用可能ポイントの引落しは、注文が確定した時点(画面上で「注文を確定する」のボタンを押した時点)で行われるものとします。 店舗受取サービスを利用する場合は注文の際にはポイントを利用できず、第22条・第24条・第25条を適用するものとします。 アプリストアにおいて、Apple ID Apple課金 による購入の場合、利用可能ポイントを利用することはできないものとします。 紀伊國屋書店ギフトカードをご利用の場合、ポイントはご利用いただけません。 第29条 リアル店舗とオンラインストアのポイント合算• リアル店舗とオンラインストアの両方において、会員がポイントサービスを利用する場合には、ポイントカードまたはポイントアプリが必要となるものとします(第10条「紀伊國屋三井住友VISAカード」、および第22条「ポイントカード」会員参照)。 リアル店舗の店頭で会員がポイントカードを受領した後、または、「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員は、ウェブストアの会員メニュー画面から、リアル店舗とオンラインストアのそれぞれで貯めたポイント(及び利用可能ポイント)を、統合することができるものとします。 第30条 注文キャンセル• 会員が注文をキャンセルした場合、当該キャンセル分の商品で獲得した仮ポイントは、消滅するものとします。 会員が利用可能ポイントを利用して注文した商品をキャンセルした場合、その利用した利用可能ポイントについては、当該会員の利用可能ポイント残高に戻されるものとします。 利用可能ポイント残高にキャンセル分の利用可能ポイントが戻されるまでには、キャンセル後一定期間(概ね1~3日程度)かかるものとします。 また、会員が複数商品の一部をキャンセルした場合は、キャンセル対象商品以外の商品の納品等が完了した時点で、当該会員の利用可能ポイント残高に当該キャンセル分の利用可能ポイントが戻されるものとします。 第31条 返品に伴うポイント減算• 返品の場合、その商品で獲得した仮ポイント及び利用可能ポイントは、消滅するものとします。 会員が利用ポイントを利用して購入した商品を返品した場合、原則として、その利用した利用可能ポイントは、当該会員の利用可能ポイント残高に戻されるものとします。 ただし、会員の都合による商品の返品の場合、当該返品分の利用可能ポイントは、当該会員の利用可能ポイント残高に戻されないものとします。 利用可能ポイント残高に当該返品分の利用可能ポイントが戻されるまでには、返品受領後一定期間(概ね1~3日程度)かかるものとします。 返品によりポイント残高がマイナスになる場合は、返金予定額からマイナスとなるポイント分を差し引いて返金します。 第32条 その他制限事項• コーポレートサービス会員、法人会員、海外会員は、ポイントサービスを利用することができないものとします。 海外マガジンの定期購読は、ポイントサービスの対象外となります。

次の

紀伊国屋

紀伊国屋 会員登録

【登録情報の変更について】• 会員は、住所、電話番号、クレジットカード情報その他当社に届け出ている内容に変更が生じた場合、「登録情報の確認・変更」ページから速やかに登録情報の変更手続きを行って下さい。 前項の届出がなかったことで会員が不利益を被ったとしても、当社は、一切その責任を負えません。 譲渡の禁止会員は、当サイトの会員として有する権利を第三者に譲渡若しくは使用させる、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとします。 【会員資格の取り消しについて】• 会員が、以下の何れかの項目に該当する場合、当社は当該会員に事前に何ら通知又は催告することなく、除名処分とし、会員の資格を剥奪することができるものとします。 a 公序良俗に反する行為があった場合• b 法令に違反する行為があった場合• c 他の会員もしくは第三者を誹謗、中傷するなど他の会員もしくは第三者に不利益を与える行為があった場合• d 選挙運動もしくはこれに類似される行為、または公職選挙法などの法令に違反する行為があった場合• e 当方の運営を妨害する行為があった場合• f 会員の契約しているプロバイダーの定める規約に違反する行為があった場合• g 会員のメールアドレス、会員ID、パスワードを不正使用した場合• h 当社への申告、届け出内容に虚偽があった場合• i 決済手段として当該会員が届け出たクレジットカードが、クレジット会社による利用契約の解除その他の理由により、利用が認められなくなった場合• j 料金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合• k 電話、ファックス、電子メールその他の手段によっても、会員との連絡が取れなくなった場合• l その他本規約に違反した場合• m その他、会員として不適切と当社が判断した場合• 会員が前項各号の何れかに該当することで当社が損害を被った場合、当社は、当サイトの会員除名処分の有無に拘わらず、被った損害の賠償を請求できるものとします。 当社が前項の措置を取ったことで、当該会員がサービスを利用できなくなり、これにより当該会員または第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません。 【著作権等について】• 会員は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、会員サービスを通じて提供される著作物等を著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外の目的で使用することはできません。 別段の定めのない限り、会員サービスのオンライン上での各コンテンツに関する著作権その他知的財産権は、当社あるいは各コンテンツの提供者に帰属するものとし、また、 各コンテンツの集合体としての会員サービスの著作権その他知的財産権は、当社に帰属するものとします。 会員は、会員サービスを利用することにより得られる一切の情報を、当社または当該情報の権利者の事前承諾なしに会員自らの利用以外の目的で複製し、その他これを出版し、放送するなど その方法の如何を問わず第三者の利用に供しないものとします。 【サービス利用の中止について】• 当社は、以下の何れかが生じた場合には、会員に事前に通知することなく、会員サービスの利用の全部または一部を中止することがあります。 a 当サイトのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合• b 第一種電気通信事業者が電気通信サービスを中止した場合• c 火災、停電等により当サイトの提供ができなくなった場合• d 地震、噴火、洪水、津波等の天災により当サイトの提供ができなくなった場合• e 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により当サイトの提供ができなくなった場合• f その他、運用上或は技術上当社が当サイトの一時的な中断が必要と判断した場合• 当社は、前項各号の場合以外の事由により当サイトの提供の遅延又は中断等が発生したとしても、これに起因する会員又は他の第三者が被った損害について一切の責任をも負わないものとします。 【個人情報の利用目的について】• 利用の目的 当サイトでは、会員登録いただく方の「お名前、フリガナ、生年月日、性別、メールアドレス、住所、電話番号などの個人に関する情報(以下、個人情報といいます)」は 次の利用目的のために利用します。 a 個人認証• b ショッピングの受付、配送、それに付随した連絡• c 当社からのメール・DMによる商品情報・アフターサービス・各種ご優待等のご案内• d ご意見、感想、アンケート等の依頼• e 特典、アフターサービスの提供• f マーケティングデータ政策立案• 目的以外の事項 会員に登録いただいた個人情報を、前項以外の目的のために利用しないものとします。 ただし、以下の場合はこの限りではありません。 a 会員の事前の同意を得た場合• b 会員の生命・健康・財産等の重大な利益を保護する為に必要な場合• c その他法令等により開示・提供が必要な場合• 個人情報の取り扱い 当サイトでは、収集した個人情報について、責任をもって厳重に管理し、適切に廃棄・削除し、第三者に開示することはいたしません。 *当サイトの個人情報保護方針については、紀ノ国屋ホームページ「プライバシーポリシー」をご覧ください。 またお買物中であっても、閉店時間等により自動ログアウトとなりますので、ご注意下さい。 1回のご注文につき50円(10%税込)です。 「買い物代行手数料」に含みます。 予めご了承くださいませ。 予めご了承下さい。 万一、ご不在の場合は、当日の便に限り再配達を承ります。 詳しくは「お問合せ(よくあるご質問)」の「ご不在時の対応について」をご確認下さい。 ・産地は予告なく変更する場合がございます。 予めご了承くださいませ。 ・商品は豊富に取り揃えてございますが、品切れの場合がございます。

次の

JALカード特約店「紀伊國屋書店」マイルプレゼントキャンペーン

紀伊国屋 会員登録

第1章 総則 第1条 定義 本規約において用いられる用語は、次の各号に定めるとおりとします。 会員 会員とは、株式会社 紀伊國屋書店(以下「当社」といいます)の指定する手続きに基づき、本規約 を承認の上、当社に会員サービスの利用を申し込み、当社が入会の承認をした個人及び法人をいいます。 リアル店舗 リアル店舗とは、当社が日本国内に有する実店舗の総称です。 (教育・研究・医療機関もしくは企業その他の団体、またはそれら団体に所属する方を対象に運営するブックセンターは除きます。 kinokuniya. jp)をいいます。 アプリストア 紀伊國屋書店アプリストア(以下「アプリストア」といいます)とは、当社が運営するアプリストアをいいます。 オンラインストア 紀伊國屋書店オンラインストア(以下「オンラインストア」といいます)とは、ウェブストア、アプリストアの総称です。 Kinoppy Kinoppyとは、ウェブストアおよびアプリストアで提供する個人向け電子書籍配信サービスをいいます。 Kinokuniya Point Kinokuniya Point(以下「ポイント」といいます)とは当社が運営するポイントサービスの名称をいいます。 Kinokuniya Point Card Kinokuniya Point Card(以下「ポイントカード」といいます)とは、ポイントをリアル店舗で利用する際に必要なカードの名称をいいます。 紀伊國屋ポイントアプリ 紀伊國屋ポイントアプリ(以下「ポイントアプリ」といいます)とは、当社が提供する、ポイントをリアル店舗で利用できるスマートフォン用アプリの名称をいいます。 第2条 本規約の範囲及び変更• 本規約は、当社が運営するオンラインストアとリアル店舗での会員サービス(以下「本サービス」といいます。 )の利用に適用されます。 当社は、本規約のほか、個別の本サービスごとに規約(以下「個別規約」といいます。 )を定めることができます。 なお、本規約と個別規約の定めが異なる場合には、当該個別規約の範囲においては、当該個別契約に定める内容が優先して適用されるものとします。 当社は、当社が適切と判断した方法で告知を行うことにより、いつでも任意に本規約を変更できるものとし、会員は、当該変更後の規約に異議なく従うものとします。 第3条 会員情報の変更• 会員は、登録氏名、住所、メールアドレス、電話番号、その他当社に登録されている事項に変更があった場合は、速やかに当社にその変更を届け出て、また、必要な訂正を行うものとします。 当社は、会員により本サービスの利用がなされた時点の登録内容に基づき、本サービスを提供します。 会員が前項に基づき登録内容の変更や訂正等を行わなかったことにより、当該会員にトラブルや損害が発生したとしても、当社は、一切責任を負わないものとします。 第4条 会員ID・パスワード• 当社は、会員に対し、本サービスを利用するために必要となる会員ID(なお、会員IDは、原則として、会員が当社に届け出たメールアドレスと同一のものとします。 )を発行し、会員は、本サービスを利用する際のパスワードを設定することとし、会員は、会員ID・パスワードを漏えいしたり、第三者に不正使用されることのないよう、会員の責任で管理するものとします。 会員は、会員ID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤及び第三者の使用に起因するトラブル並びに損害について、自ら責任及び費用をもって対処するものとし、当社は、これらについて一切の責任を負いません。 第5条 コメント及びレビューについて• 会員は、オンラインストアに掲載された商品について、当社所定の方法に従うとともに、次の各号に定める事項の全てを遵守することを条件として、オンラインストアにレビュー等(以下「会員レビュー」といいます)を投稿することができます。 個人を特定できる情報など、第三者のプライバシーを侵害する内容の会員レビューを行わないこと。 第三者の著作権その他の権利を侵害する内容の会員レビューを行わないこと。 第三者を不当に差別若しくは誹謗中傷し、不当な差別を助長し、または、第三者の名誉もしくは信用を毀損する内容の会員レビューを行わないこと。 会員が第6条の禁止事項またはその他の本規約の規定に違反しないこと。 会員が前項に違反した場合、当社は、当該会員に対し、事前及び事後に告知することなく、当該会員による会員レビューの全部または一部を削除・修正することができます。 なお、当社は、これらの削除・修正を行う一切の権限を有しますが、削除・修正を実行する義務を負うものではありません。 会員が前項に違反した場合、当社は、当該会員に対し、事前及び事後に告知することなく、会員レビューを投稿・公開等する利用資格を、有期停止または無期停止することができるものとします。 なお、当社は、これらの利用資格停止処分を行う一切の権限を有しますが、利用資格停止処分を実行する義務を負うものではありません。 当社は、会員レビューについて、オンラインストアや他のウェブサイト、パンフレット、CMその他の媒体を問わず、複製、編集、販売、出版、広告及びその他一切の利用を無償で自由に行うことができ、また、第三者にこれらの利用を許諾することができます。 なお、当社または当社が利用を許諾する第三者による上記利用行為については、会員レビューの一部を改変したり、当該会員レビューの投稿者名(会員IDを含む。 )を掲載しない方法による利用も含まれます。 また、会員は、当社に対し、会員レビューについて、著作者人格権及びその他一切の権利を行使しないものとします。 第6条 禁止事項 会員は、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。 虚偽の申告を行うこと。 当社の運営を妨げ、その他運営に支障をきたすおそれのある行為を行うこと。 会員ID・パスワードを不正に使用すること、または第三者に譲渡、貸与すること。 ポイントカードを第三者に対して、譲渡、貸与、質入れその他の担保提供をすること。 本規約に基づく会員の権利または義務を第三者に譲渡したり、担保の目的に供すること。 当社を通じて入手した情報を会員または会員を仲介とした第三者をして、複製、販売、出版等の行為に利用すること。 当社及び本サービスを利用した営業活動、及び営利を目的とした行為を行うこと。 他の会員および第三者もしくは当社に迷惑となる行為や著しく不快感を抱かせる行為、またはそれらのおそれのある行為を行うこと。 法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそれらのおそれのある行為を行うこと。 本規約に違反する行為を行うこと。 その他当社が不適当と判断する行為を行うこと。 第7条 会員資格の取り消し• 当社は、会員が次の各号に該当した場合、当該会員に事前及び事後に告知することなく、当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。 過去に当社から会員資格の取消処分を受けていた場合。 第6条(禁止事項)を行った場合。 その他本規約に違反した場合。 当社が定める一定期間内にポイントの付与を受けなかった場合。 当社が定める一定期間内にポイントを利用しなかった場合。 当社が定める一定期間内にオンラインストアにログインしなかった場合。 前項に基づき会員資格が取り消された会員については、第9条の規定に従うものとします。 電子書籍で購入履歴のある会員は、本条第1項4号、5号、6号の対象外とします。 第8条 免責と損害賠償• 当社は、会員に対し、本サービスにおいて、商品の内容、外観、価格、在庫状況及び入手可否などその他一切のオンラインストア上の掲載内容に誤りがないことを保証するものではありません。 当社および当社による販売を許諾した出版者は、販売される電子書籍の内容について、その正確性・完全性を保証せず、また第三者の権利を侵害していないことを保証するものでもありません。 当社は、当社システムの緊急保守、第三者による妨害行為、天災、停電など当社が止むを得ずシステムの停止が必要と判断した場合、事前の告知を行うことなくサービスの一部また全部の停止ができるものとします。 また、上記の各場合により会員に何らかの損害や不利益が生じたとしても、当社は、一切責任を負わないものとします。 会員は、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア、通信サービス等の利用環境を自己の費用と責任で準備するものとします。 当社が本サービスの利用に関して推奨環境を示す場合があり、推奨環境以外での利用において本サービスの全部または一部の利用に制限が生じる場合でも、当社は、一切責任を負わないものとします。 当社は事前の予告なく推奨環境を変更する場合があります。 推奨環境における利用であっても、機器の種類や状態その他の事由によって正常に動作しない場合があり、その結果としてサービスの利用に制限が生じる場合でも、当社は、一切責任を負わないものとします。 本サービスの利用により会員に損害が発生した場合であっても、当該損害の発生につき、当社に故意または重大な過失がない限り、当社は、一切責任を負わないものとします。 ただし、オンラインストアから会員に送信する電子メールに、有害なコンピューターウィルスが含まれており、これにより会員に損害が発生したとしても、当社は、本項本文の規定に関わらず、一切責任を負わないものとします。 第9条 退会• 会員は、退会する場合は、当社所定の手続により、当社へ退会を届け出るものとし、当該届出と同時に、当該会員の当社に対する債務全額を直ちに支払うものとします。 退会後、会員であった者は、本サービスを全て利用できなくなるものとします。 また当社が発行したポイント(ポイント残高を含みますが、これに限られません。 )及びこれに付随する一切の権利は、無効になるものとします。 ただし、購入済みのダウンロード商品やメーカー保証品については、オンラインストアおよびリアル店舗の告知、その他製品ごとの保証内容に従うものとします。 第10条 「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員• 「紀伊國屋三井住友VISAカード」に入会した場合、その会員資格を取得すると同時に、当社の会員資格を取得するものとします。 「紀伊國屋三井住友VISAカード」は、ポイントカードとして利用することができるものとします。 「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員は、「紀伊國屋三井住友VISAカード」を提示し、これを使用することにより、リアル店舗でポイントを利用することができるものとします(よって、当社は、「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員に対し、別途にポイントカードを発行しません。 ただし、会員メニューの開設(第15条 会員メニューとポイント残高の確認)を行うためには、別途、第13条第1項に定める会員情報登録を行わなければならないものとします。 第11条 Kinoppyサービスについて• 会員は、Kinoppy サービスで提供する電子書籍を購入することで、当該電子書籍を個人的、私的に利用する権利を与えられます。 当該電子書籍の著作権、知的財産権などすべての権利は著作権者または著作権者から権利の許諾を受けた権利者に帰属します。 会員は次の各号に定める行為を行なってはならないものとします。 購入した電子書籍を自分以外の者に貸与したり利用させたりすること、あるいは利用する権利を譲渡すること。 電子書籍の著作権・知的財産権をはじめとする権利の保護管理の技術的しくみを迂回・改変・除去すること。 当社は、購入済み電子書籍に提供しているクラウド同期機能を、特段の事由により、個別の電子書籍に限り終了することができるものとします。 第12条 合意管轄裁判所 会員と当社の間で、訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じて、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 第2章 ポイントサービス内容 第13条 会員情報登録• 会員は、ポイントを利用するに当たり、あらかじめ次の各号に定めるいずれかの方法により、会員情報の登録を行わなければならないものとします。 オンラインストアへアクセスし登録する方法。 会員サービス登録申込ハガキで登録する方法(ハガキは店頭でお渡しします。 なお、上記方法の場合、会員情報登録が完了しポイントの利用が可能になるまで、ハガキ到着後、約10日程度かかります。 会員は、前項に基づき登録した会員情報に変更が生じた場合、前項各号の方法により、変更登録の手続を速やかに行わなければならないものとします。 第14条 ポイント付与対象商品 ポイント付与の対象となる商品は、当社が定める商品であり、例えば、当社が取扱う和洋書籍・雑誌、DVD、CD、文具、雑貨、電子書籍、PCソフトウェアダウンロード商品等とします。 他方、図書カード、金券類、バーゲン品等はポイント付与対象外の商品とし、また、送料・代引き手数料や箱代・ギフトラッピング代、各種検定料の支払等もポイント付与の対象外となります。 第15条 会員メニューとポイント残高の確認• 会員は、第13条第1項に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアの「会員メニュー」から会員自身の獲得ポイント残高を確認できるほか、オンラインストアにおいて、当社の各種キャンペーンの案内等を確認することができます。 ポイント残高の確認は、ポイントアプリ、リアル店舗のレジカウンターでも行うことができるものとします。 第16条 ポイントの積立期間と有効期間および上限• ポイントの積立期間は、毎年1月1日から12月末日までの1年間とします。 ただし、入会初年度は、入会された日から最初に到来する12月末日までとします。 ポイントの有効期間は、積立期間の年の翌年12月末日までの1年間とします。 ポイントの有効期間が過ぎた場合、ポイントは無効となります。 次年度への繰越はできません。 ポイント残高の上限は30万ポイントとします。 第17条 ポイントキャンペーン• 当社は、当社が実施するポイントキャンペーンに応じて、一定期間ボーナスポイントの付与等を行う場合があります。 キャンペーンの実施は、電子メールまたはリアル店舗での告知、オンラインストア上の告知等で行います。 また、キャンペーンによっては、商品の購入時以外にも、ポイントを付与する場合があります。 キャンぺ-ンの内容はリアル店舗、ウェブストア、アプリストアによって異なる場合があります。 第18条 返品に伴うポイント減算 当社が会員に対し、商品の返品を認めた場合、当該会員が当該商品の購入をした際に付与されたポイントは減算し、購入以前のポイント残高に戻します。 返品によりポイント残高がマイナスになる場合は、返金予定額からマイナスとなるポイント分を差し引いて返金します。 第19条 詳細説明 会員は、ポイントサービスの詳細について、リアル店舗の店頭や、オンラインストアの「よくあるご質問」等にて確認するものとします。 第20条 サービス内容等の変更• 当社は、本サービスの内容について、事前の予告なく、変更し、追加することができるものとします。 当社は、前項に基づき本サービスの内容を変更または追加した場合、当該変更内容及び当該追加内容について、リアル店舗の店頭及びオンラインストア上の掲載等で告知するものとします。 第21条 個人情報を取得する際の利用目的について• 当社は、次の各号に定める利用目的により、会員の個人情報(登録氏名、住所、メールアドレス、電話番号等)を取得し、それぞれの利用目的の範囲内で利用することができるものとします。 会員のポイント管理のため。 会員へのメールマガジン配信や各種情報提供のため。 会員登録情報の照会または変更の届け出に対応するため。 サービスに関する情報提供のため。 当社取扱商品・サービスのご注文、ご予約の業務を行うため。 会員からの問合せや要望に、回答するため。 当社は、個人情報を会員の任意に基づき取得するものとします。 会員は、当社に対して、本サービスを利用するうえで必要且つ正確な個人情報を提供しない場合、その内容如何によっては、本サービスの全部または一部を利用できない場合があることを了承します。 15歳以下の会員は、保護者の同意のもとに個人情報を提供するものとします。 会員は、第1項の利用目的の範囲内で、当社が宅配会社、印刷会社等、個人情報の安全措置を適切に実施する企業・団体に対し、第1項に基づき当社が取得した個人情報を提供することがあることを異議なく承諾します。 第3章 リアル店舗でのポイント利用について 第22条 ポイントカード• 当社は、会員から申入れがあった場合、当該会員に対し、リアル店舗の店頭において、会員1名ごとに1枚のポイントカードを発行するものとします。 ポイントカードの所有権は、当社に帰属するものとし、当社は、会員に対し、ポイントカードを貸与するものとします。 会員は、ポイントカードを提示し、これを使用することにより、リアル店舗でポイントを利用することができるものとします。 ポイントカードの利用は、会員本人に限るものとします。 会員がポイントカードを紛失し、または、盗難された場合、当該会員は、当社に対し、直ちにその旨を届け出るものとします。 紛失又は盗難されたポイントカードが第三者により利用された場合に、会員が被った損害について、当社は、一切の責任を負いません。 ポイントカードが破損し、または、磁気不良となった場合、会員は、直ちに当社にその旨を届け出るものとし、当社は、当該会員に対し、リアル店舗において、新しいポイントカードと交換するものとします。 また、当社は、会員が届け出た時点で当社が確認したポイント残高を新しいポイントカードに移行します。 会員が退会する場合、または、会員が会員資格を取り消された場合、当該会員は、当社に対し、ポイントカードを直ちに返却するものとします。 退会手続終了後、貯まったポイントおよびポイントに付随する権利は無効となります。 第23条 リアル店舗でのポイント付与• 会員は、リアル店舗の店頭において、会計の際にポイントカードまたはポイントアプリ内に表示されたバーコードを提示することにより、原則として、購入代金100円(税抜)ごとに1ポイントの付与を受けることができるものとします。 なお、会員は、過去のレシートを当社に提示することにより、ポイントの付与を受けることはできないものとします。 ポイントについては、前項の会計の際に、現金、クレジットカード、図書カード、各種電子マネー等、リアル店舗で利用可能な支払方法を取った場合のみ付与されるものとします。 ただし、クイックサービス(電話等で注文を受け付け宅配便で届けるサービス)並びにプロフェッショナルカード及びコーポレートサービスカード等による掛売りサービスについては、ポイントの付与を受けることができないものとします。 会員は、リアル店舗の店頭において、会計の際にポイントカードを提示することにより、ポイントを利用したとしても、当該会計の際の購入代金総額について、購入代金100円(税抜)ごとに1ポイントの付与を新たに受けることができるものとします。 第24条 リアル店舗でのポイント利用• 会員は、第13条第1項に基づく会員情報の登録を完了した場合、リアル店舗の店頭において、会計の際にポイントカードまたはポイントアプリ内に表示されたバーコードを提示することにより、当該会計を行う日の前日までに貯まったポイントを、当該会計時の購入代金の全部または一部の支払いとして利用することができるものとします。 ポイントについては、1ポイントごとに1円として、1ポイントから利用することができるものとします。 1回の会計当たりのポイント利用の上限は、10万ポイントとします。 図書カード、金券類等、ポイント利用の対象外となる商品があります。 ポイントと併用できないお支払方法があります。 第25条 ポイント利用店舗• 会員は、リアル店舗によっては、ポイントの取扱いができない店舗があることを異議なく了承します。 (なお、ポイント取扱いの店舗については、ウェブストア上で確認することができるものとします。 会員は、リアル店舗によっては、ポイントアプリを取り扱うことができない店舗があることを異議なく了承します。 会員は、リアル店舗によっては、ポイントと当社が入居する施設が提供するポイントサービスの併用(ポイントの同時付与)ができない店舗があることを異議なく了承します。 第4章 オンラインストアでのポイント利用について 第26条 オンラインストアでのポイント名称 オンラインストアでは、ポイントを次の各号に定める3つの名称で区分します。 「仮ポイント」とは、ポイント付与の予約状態となっているポイントをいいます。 「利用可能ポイント」とは、現在利用頂けるポイントをいいます。 「合計ポイント」とは、仮ポイントと利用可能ポイントの合計をいいます。 第27条 オンラインストアのポイント付与と仮ポイント• 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、ポイントカードを必要とすることなく、オンラインストアのポイントサービスを利用することができるものとします。 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、注文が確定した時点(画面上で「注文を確定する」のボタンを押した時点)で、原則として、個々の商品ごとに商品価格100円(税抜)につき1仮ポイントの付与を受けることができるものとします。 (なお、オンラインストアでは、1回の購入代金の総額ではなく、注文商品(税抜価格)ごとに仮ポイントの付与を受けることができるものとします。 仮ポイントの状態では、購入商品の支払いに利用することができないものとします。 仮ポイントは、注文商品の発送後に、利用可能ポイントに移行するものとします。 仮ポイントの状態である期間内に、会員からキャンセルまたは返品等があった場合、該当する商品分の仮ポイントは消滅し、利用可能ポイントには移行しないものとします。 店舗受取サービスを利用した注文の場合は仮ポイントは付与されず、第22条・第23条・第25条を適用するものとします。 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、ダウンロード商品(電子書籍およびPCソフトウェア等)について、購入ダウンロードと同時(画面上で「購入」のボタンを押した時点)に、原則として、個々の商品ごとに商品価格100円(税抜)につき1利用可能ポイントの付与を受けることができるものとします。 ただし、上記商品の支払方法が電子マネー決済による場合は、その決済完了後に、利用可能ポイントの付与を受けることができるものとします。 オンラインストアの商品詳細画面で、ポイントの表示が無い商品については、第2項及び前項の規定に関わらず、仮ポイント及び利用可能ポイントの付与を受けることができないものとします。 第28条 ポイントの利用• 会員は、第13条第1項第1号に基づく会員情報の登録を完了した場合、オンラインストアにおいて、注文の際、貯まった利用可能ポイントを購入代金の全部または一部の支払いとして利用することができるものとします。 利用可能ポイントについては、1利用可能ポイントごとに1円として、1利用可能ポイントから利用することができるものとし、1回の会計の際の利用可能ポイントの利用上限は、10万ポイントとします。 会員は、注文の際に、利用可能ポイントを利用した場合でも、当該注文をした商品(税抜価格)ごとに、仮ポイントまたは利用可能ポイントの付与を新たに受けることができるものとします。 会員は、オンラインストアにおいて、送料の全部または一部の支払いに対しても、利用可能ポイントを利用することができるものの、当該送料について、仮ポイント及び利用可能ポイントは付与されないものとします。 オンラインストアにおいて、1回の注文で、会員が購入代金の全額を利用可能ポイントで支払う場合、代引き手数料は不要となるものとします。 利用可能ポイントの引落しは、注文が確定した時点(画面上で「注文を確定する」のボタンを押した時点)で行われるものとします。 店舗受取サービスを利用する場合は注文の際にはポイントを利用できず、第22条・第24条・第25条を適用するものとします。 アプリストアにおいて、Apple ID Apple課金 による購入の場合、利用可能ポイントを利用することはできないものとします。 紀伊國屋書店ギフトカードをご利用の場合、ポイントはご利用いただけません。 第29条 リアル店舗とオンラインストアのポイント合算• リアル店舗とオンラインストアの両方において、会員がポイントサービスを利用する場合には、ポイントカードまたはポイントアプリが必要となるものとします(第10条「紀伊國屋三井住友VISAカード」、および第22条「ポイントカード」会員参照)。 リアル店舗の店頭で会員がポイントカードを受領した後、または、「紀伊國屋三井住友VISAカード」会員は、ウェブストアの会員メニュー画面から、リアル店舗とオンラインストアのそれぞれで貯めたポイント(及び利用可能ポイント)を、統合することができるものとします。 第30条 注文キャンセル• 会員が注文をキャンセルした場合、当該キャンセル分の商品で獲得した仮ポイントは、消滅するものとします。 会員が利用可能ポイントを利用して注文した商品をキャンセルした場合、その利用した利用可能ポイントについては、当該会員の利用可能ポイント残高に戻されるものとします。 利用可能ポイント残高にキャンセル分の利用可能ポイントが戻されるまでには、キャンセル後一定期間(概ね1~3日程度)かかるものとします。 また、会員が複数商品の一部をキャンセルした場合は、キャンセル対象商品以外の商品の納品等が完了した時点で、当該会員の利用可能ポイント残高に当該キャンセル分の利用可能ポイントが戻されるものとします。 第31条 返品に伴うポイント減算• 返品の場合、その商品で獲得した仮ポイント及び利用可能ポイントは、消滅するものとします。 会員が利用ポイントを利用して購入した商品を返品した場合、原則として、その利用した利用可能ポイントは、当該会員の利用可能ポイント残高に戻されるものとします。 ただし、会員の都合による商品の返品の場合、当該返品分の利用可能ポイントは、当該会員の利用可能ポイント残高に戻されないものとします。 利用可能ポイント残高に当該返品分の利用可能ポイントが戻されるまでには、返品受領後一定期間(概ね1~3日程度)かかるものとします。 返品によりポイント残高がマイナスになる場合は、返金予定額からマイナスとなるポイント分を差し引いて返金します。 第32条 その他制限事項• コーポレートサービス会員、法人会員、海外会員は、ポイントサービスを利用することができないものとします。 海外マガジンの定期購読は、ポイントサービスの対象外となります。

次の