在宅 勤務 椅子。 在宅勤務・テレワークにおすすめの人気チェア10選【座椅子タイプもあり】|パソログ

テレワーク(在宅勤務)にオススメの椅子(オフィスチェア)目的別まとめ!

在宅 勤務 椅子

本記事では、 在宅勤務・テレワークが定着しつつある今必要とされる、自宅仕事も捗る おすすめ座椅子 を厳選して紹介します。 かれこれリモートワーク歴2年ほど経験している30代ママが、 インテリアメーカー勤務の経験も交えて、本当におすすめできる座椅子をお伝えしています。 - ・ 長時間の在宅仕事・勉強にも適した座椅子は? ・ リラックス感が違う人気のおすすめ座椅子は? ・一人暮らし&コンパクトなお部屋でも、 邪魔にならない座椅子は? - ソファを置きたいけれど、そんなに大きいものを置くスペースは無い… 一人暮らしだからそんなに大きなソファはいらないけれど背もたれのある椅子が欲しい…とお悩みの方は多いと思います。 私も一人暮らし中は、ワンルームで7畳程度。 ソファを置くスペースはありませんでした。 そんな方に おすすめしたいのが「座椅子」です。 座椅子といっても、色んな商品があって選びにくいと思いますので、今回は 狭いお部屋でも大丈夫な、ゆったりリラックスできる おすすめ座椅子を6点厳選して紹介します。 もちろん、 在宅勤務やテレワーク(リモートワーク)中の方や、長時間の座り作業で腰痛や肩こりが気になる方にも快適な座椅子を厳選しましたので御覧ください! ・ロータイプのテーブルと合わせて作業したい人 ・長時間の在宅仕事や、勉強に使いたい人 ・リラックスする場所を用意したい人 ・幼いお子さんと一緒に暮らしている人 基本的に、座椅子は日本人の生活には馴染みやすい ローソファのパーソナル(一人用)の位置づけですので、床が近い事もあり足を伸ばす事も容易にできますし、リラックス効果もあります。 最近では、リクライニングが柔軟に行える座椅子も多くありますので、お仕事や勉強にも使いやすく、長時間座っていても快適に利用ができます! 逆に、 座椅子が合わない方としては、背の高いデスクで作業を行いたい方ですが、オフィスチェアをお探しの場合は、こちらの記事もオススメです。 おすすめ座椅子6選 ここからは、リモートワーク歴2年ほど経験している30代ママが、 インテリアメーカー勤務の経験も交えて、本当におすすめできる座椅子をお伝えしていきます。 腰痛対策におすすめ座椅子 「1億円売れた座椅子」変幻自在の42段ギア/LOWYA(ロウヤ) 普通の座椅子は背もたれの部分のギアが何段階かに分かれていて調整可能ですよね。 なんとこちらの商品は、 足の部分まで細かく調整可能なんです! 背中~足にかけてのギアは42段階。 自分の好きな形状に早変わりします。 低反発素材になっており、万人の身体にフィットしてくれる優れもの。 そして、 内面のギアは日本製で、品質もとても良い商品です。 カラーバリエーションも豊富で、好きなカラーが見つかると思います。 他にもレザータイプもあります。 座椅子 口コミレビュー 「厚みがあって頑丈でした。 」 在宅勤務になり、長時間床に座ることになったため購入しました。 身長156cmで、あぐらで触ってすっぽり包まれます。 思っていたよりも頑丈で重いです。 ちょっと持ち運ぶには大変ですが、しっかりした作りで良かったです。 足を伸ばして座るのが苦手なため、足元のギアを曲げられる仕様はとっても助かります。 これから愛用したいと思います。 売り切れ続出してましたが、たまたま欲しい色が残っていてラッキーでした。 ソファ生地のネイビー可愛いです。 大正解でした。 引用元: 「背の高い夫の居場所に」 身長182センチ腰痛もちの夫用に購入しました。 さすがに背もたれがもう少し高ければ…と言っていますが硬めのクッションが心地よいのか、 TV鑑賞・PC作業などソファよりも長時間使用しています。 グレーのソファ生地を選びましたが、 自然な色調がリビングに馴染んで良い感じです。 オールシーズン使える素材なので毎日活躍しそうですが、耐久性はまだわからないので…?両親にもプレゼントしてあげたいです。 引用元: 「腰痛持ちですが、あら、不思議・・・」 今年は節電しようとこたつを購入しましたが、すぐに腰が痛くなってしまい座っている事が出来ませんでした。 座椅子は過去に何度も購入しましたが、1時間もすると痛くて座っていられなくなってしまうのと、狭い部屋に邪魔で嫌でした。 でも、何もないとゴロゴロ寝たままになってしまうので、 楽天で人気だったこちらをあまり期待せずに購入したのですが、5時間座りっぱなしでも、まったく腰が痛くなりません。 あら、不思議です。 ちょっと横になりたい時もすぐにフラットに出来るし、映画を見る時は座椅子を倒して寛げるし、大きさもちょうど良いのでお気に入りになりました。 とても良い買い物でした。 引用元: 座椅子 口コミレビュー 重いですがとっても気に入ってます。 色はネイビー ソフト布 にしました。 背面も同じ生地で作られているので統一感があってインテリア的にいいです。 総じて買ってよかったです。 引用元: 妊娠中。 咳で寝られない夜に重宝しました。 お腹が大きくてソファーでリラックスして座れない時に購入しました。 お昼寝するのにも役立ちます。 場所を取るので、リビングに置くのは邪魔でした。 緑色が和室にマッチしました。 席で夜、横になって寝られない時にも、この椅子でなら寝られました。 もし壊れたら、ひどく汚れたりしたら、また購入するとおもいます。 引用元: 座椅子 口コミレビュー 「腰が気持ち良い!」 80代後半の父への誕生日プレゼントとして購入しました。 父は脊柱管狭窄症を患っていますが、この座椅子に座ると、腰がとても気持ち良いそうです。 また、足の部分を上げることができるのも楽だとのこと。 とにかく、体がすっぽりはまって安定感があり、 一度座ったら、立ち上がりたくなくなるとのことで、購入してよかったです。 引用: 「ジャストフィット!」 切迫早産で自宅安静のため、座り心地のよさそうな椅子を探していました。 引用: 座椅子 口コミレビュー 「こどもが譲ってくれない!」 この価格で座椅子が手に入ってよかったです。 二つ折りにできるからこそフルリクライニングしないのかな? 自宅安静の自分用のはずが一歳半のこどもが座る!と譲ってくれません。 社長みたいに座ってます 笑 引用: 「頭が置けるのって良い」 商品説明をちゃんと読んでなく、あれ?平たくならない?と思ってびっくりしましたが、座り心地、サイズ感申し分なしです。 頭を置ける高さがあるっていいな、と思いました。 石油臭さはまだ残っていますが、次第におさまると思います。 チャコールグレーは画像とほぼ同じ印象でした。 引用: 「リクライニングがかなり良い」 ハイバック ブラック のレビューです。 この商品は3種類あるので注意してください。 シンプル、色名のみ(ストレッチ)、ハイバックの3種類です。 背もたれ:普通に座ると首のあたりに当たります。 少し腰をずらすと頭まで支えられます。 ヘッド部分のリクライニングがかなり良いです。 リクライニング:購入前は使わないかと思っていたのですが、リクライニングしやすいので結構使います。 車の座席を調整するようにレバーで調整できます。 クッション:写真のとおり厚みがあります。 やや柔らかめ。 耐久性がは使い始めたばかりなのでまだわかりません。 安定性:重量が軽いので座っていないと安定しません。 背もたれを軽く押すと簡単に倒れる感じ。 座っているときはもちろん大丈夫です。 引用: 座椅子 口コミレビュー 「娘の姿勢が気になって購入。 これまでに買った座椅子で一番良いです」 小学生の娘の、ゲームをしている時の姿勢が気になり購入しました。 最初は喜んで自分から使っていて背筋も伸びているので良いなと思いましたが、徐々に使わなくなりました。 私自身も使ってみて、初めはすごく良い!と思いましたが、徐々に、なんだか楽じゃ無いと感じるように…。 背もたれを倒してひじ置きにする部分を最大限に倒しても想像していたより水平にならず手前に傾斜した感じで、また芯材が入っているのは、ひじ置き部分全体ではなく一部分なので端の方が柔らかくて、私たちには合わなかったみたいです。 普通の座椅子としては、これまでに買ったどの座椅子よりも座り心地が良く、背中をしっかり支えてくれますし、背もたれや座面がほどよいコンパクトさで移動も苦ではなく、大変気に入っています。 引用: 引用: 「在宅勤務も楽になりました。 」 コロナの影響で在宅勤務になり、 こたつで仕事をしていたらひどい腰痛になってしまいました。 慌ててこの座椅子を購入しましたが、ゲームだけでなくPC作業にもなかなか良いです。 普通に座椅子として使ったり、 向きをかえたりして使用していますが、腰痛が良くなってきたように感じます。 仕事にも使えます。 ありがとうございました。 引用:.

次の

テレワーク(在宅勤務)にオススメの椅子(オフィスチェア)目的別まとめ!

在宅 勤務 椅子

在宅勤務・テレワークに最適!【ゲーミング座椅子おすすめ5選】 1. 「リラックス感を求めるなら」リクライニング座椅子 座椅子によくある背もたれのリクライニング機能。 一般的な座椅子のリクライニングは自分でその都度角度を調整するものが多いですが、座ったまま角度が調整できるものだと楽! こちらの商品はリクライニングがレバー操作のため立ち上がらずに調整が可能です。 また14段と細かくリクライニングできるため自分の好みに合わせて角度を決めることができるのがありがたい機能。 背中等が蒸れることなく、快適に座っていられます。 参考:楽天市場• 「安定感を求めるなら」アームレスト付座椅子 意外とあると助かるのがアームレスト。 肘掛けですね。 アームレストを使うことによって肘の位置が固定され、安定感を得ることができます。 身長や体格によっても肘が安定する位置というのは人それぞれのため、可動式で調整できるタイプがおすすめ。 こちらは前後5段階、高さ8段階、左右3段階と細かく調整ができるため、より自分にフィットする位置で固定することができます。 非常によくできていると思う。 座り心地、肘置きの使い勝手の良さは抜群。 回転する受け台は重厚で安定感があり、回して立ち上がる時とてもスムーズ。 枕と腰のサポートもよい。 唯一惜しいと感じたのは黒赤のコンビでもう少し渋めの赤であれば最高なのに・・。 まあ好みですね。 いずれにせよ、座って一時間で5つ星でした。 「長時間でも疲れ知らず」 ゲームを夫婦共にやっていて、ソファーで長時間座っていると腰が痛くなるのでこちらを購入。 腰の痛みが無くなり快適です。 ただ、尻が痛くなるのでクッションを敷いてやると良いかも 参考:楽天市場• 「通気性重視なら」メッシュタイプ・ゲーミング座椅子 長時間座ることを考えるとファブリックの通気性というのも気になります。 特に夏など暑さや湿気がある環境ですとムレやすく、不快感を感じながらの作業は辛いですよね。 また気付かぬうちにかいてしまった汗や湿気は蓄積してしまうと座椅子のファブリックのダメージにも繋がります。 メッシュ素材などを通気性に考慮した素材を使用している座椅子がおすすめ。 こちらは通気性と耐久性のある肌触りのいいポリエステル生地を使用しており。 体温や湿気がこもらず、長時間座ってもムレがなく快適です。 もともと車の運転なら何時間でもできるので、ゲーミングチェアでスポーツカータイプの座椅子を探してこの商品に辿り着きました。 長時間の仕事でも腰痛は起きなくなり、大満足です。 本当に買ってよかったです。 特にレバーでのリクライニングは便利ですね。 既に無くてはならない逸品になりました。 「腰痛が解消された」 いつも座布団の上に座って、パソコンしていますが、腰が痛いわ。 猫背になりました。 散々のものでした。 今回のゲーミングチェアは値段が高いでしたが、長く使えるものだと思うので、購入しました。 座椅子ですが、もたれる事も出来ますし、腰痛も解消されました。 買って良かったです。 参考:楽天市場• 首から頭にかけて背もたれがないと、つい画面を見ようと前のめりになりがち。 姿勢が悪くなり首が張って肩こりや腰痛の原因となります。 頭まですっぽり覆えるほどの高さがある背もたれであれば首への負担も軽く、よりリラックスした姿勢で作業を行うことができます。 またヘッドレストがついているとより自分の好みに合わせて頭の位置を調整、固定ができるのでこちらもあって損はないでしょう。 」 以前から気になっていたのですがその時はス-パ-ハイバックの物が無かったので違うス-パ-ハイバックの座椅子を購入して使っていました。 ただ最近になって年のせいもあり首と腰が痛くなり始めため首と腰に優しくて幅も50cmくらいの座椅子を探してた所こちらの商品でス-パ-ハイバックのが出てたので購入しました。 前に買ったのと同じで レバ-でリクライニング出来るのは本当に便利です。 後は首を支えてくれるクッションもゴムバンドなので好きな位置に調整できますし腰の部分にもクッションが付いているので長時間座ってられます。 タンスのゲンさんの商品は他にも使ってますがどれも丈夫で長持ちなのでこちらの商品も長く使えると信じております。 「こんな座椅子探していました!」 普段はデスクで仕事していますが、冬場はこたつで仕事しています。 ただ、こたつだとどうしても腰に負担がかかってしまい、度々腰痛に悩まされてきました。 この座椅子だとこたつでも使えるし、体圧が分散されて腰への負担も軽くなった感じです。 座面のクッションは想像よりも固めでしたが、価格を考えるとこれでも十分かと思います。 昨日届いたばかりですが、妻も子供も気に入ってしまい、早くも追加購入を検討しています。 参考:楽天市場• 「デザイン性を求めるなら」Buddy the game chair 今までご紹介したゲーミング座椅子もスタイリッシュで素敵ですが、本格的で割と存在感もあります。 例えば一人暮らしのワンルームに1脚あるとなかなかのインパクト… そんな時はもう少しカジュアルなこんなゲーミング座椅子もおすすめ。 一見変わった形ですが多機能が備わったすごい商品です。 まず座る位置を前後で選ぶことができます。 背もたれが後ろに来るように座ると通常の座椅子のようにリラックスした姿勢を取ることができます。 またリクライニングがついているためストレッチも可能。 逆に背もたれにしていた部分を前に持ってくるとその部分が肘置きに早変わり。 前傾姿勢を支え、背筋を伸ばした姿勢を保つことができます。 何と言ってもデザインがかわいい!これならゲーミング座椅子初心者でも気軽に取り入れることができるのではないでしょうか。 これまでに買った座椅子で一番良いです」 小学生の娘の、ゲームをしている時の姿勢が気になり購入しました。 最初は喜んで自分から使っていて背筋も伸びているので良いなと思いましたが、徐々に使わなくなりました。 私自身も使ってみて、初めはすごく良い!と思いましたが、徐々に、なんだか楽じゃ無いと感じるように…。 背もたれを倒してひじ置きにする部分を最大限に倒しても想像していたより水平にならず手前に傾斜した感じで、また芯材が入っているのは、ひじ置き部分全体ではなく一部分なので端の方が柔らかくて、私たちには合わなかったみたいです。 普通の座椅子としては、これまでに買ったどの座椅子よりも座り心地が良く、背中をしっかり支えてくれますし、背もたれや座面がほどよいコンパクトさで移動も苦ではなく、大変気に入っています。 「在宅勤務も楽になりました。 」 コロナの影響で在宅勤務になり、 こたつで仕事をしていたらひどい腰痛になってしまいました。 慌ててこの座椅子を購入しましたが、ゲームだけでなくPC作業にもなかなか良いです。 普通に座椅子として使ったり、 向きをかえたりして使用していますが、腰痛が良くなってきたように感じます。 仕事にも使えます。 ありがとうございました。 参考:楽天市場.

次の

テレワーク・在宅勤務のための「椅子」の選び方 商品一覧【イス王国】

在宅 勤務 椅子

地方でNPO法人を運営しながら、サイボウズで副(複)業している竹内義晴が、実践者の目線で語る。 今回のテーマは「在宅勤務とテレワーク」。 新型コロナウイルス感染症対応で在宅勤務を実施する各企業。 だが、実際にやってみるとさまざまな不都合も。 この難局、どう乗り切るか。 ご存じの通り、いま、日本は新型コロナウイルス感染症(以下、新型ウイルス)の影響で大変なことになっている。 政府はこれ以上感染者を増やさないために、患者・感染者との接触機会を減らす観点から、企業に対してテレワークによる在宅勤務を強力に呼びかけている。 テレワークといえば、これまで「PC1台さえあれば仕事ができる」といううたい文句をよく耳にしてきた。 わたしは。 会社が東京、自宅が新潟の在宅勤務だが、多くの業務をPC1台で行ってきた。 しかし、普段、会社という 「仕事に最適化」された環境で働いている人にとって、PC1台さえあれば、本当に在宅勤務は可能なのか、まったく不都合がないのか……と言ったら、疑問が残る。 また、サイボウズで複業を始める前から、ずいぶん長く在宅で仕事をしてきたが、フリーランスが在宅で「自由に」仕事をすることとも、ちょっと違うと感じている。 今回、初めて在宅勤務を体験した人にとって、きっと多くの不都合があっただろう。 しかも、今回は多くの小中高、特別支援学校が休校となった。 子どもが家にいる環境での在宅勤務には、課題を感じた人も多いはず。 「この環境で、いつまで仕事をすればいいのだろう……」と、不安を抱えている人もいるのではないか。 そこで、この記事では、今回の国難で急遽、テレワーク・在宅勤務をしなければならなくなったあなたに、少しでも快適に仕事をしていただくことをテーマに、3年間の試行錯誤でたどり着いた、体験に基づくお話をしたいと思う。 在宅勤務の困りごとには、大きく「業務のこと」と「プライベートのこと」の2つに分けられる。 社内の情報にアクセスできない問題 多くの企業では情報セキュリティの観点から、情報の社外持ち出しは厳しく制限されていることが多い。 日常の 業務が紙ベースの場合、会社の情報を持ち出すことができず、在宅での業務に支障がでている人も多いだろう。 また、情報がデータ化されていても、社内情報にアクセスできないケースも多いはずだ。 そもそも、自宅で使えるPCがない、ネットワーク環境がない人もいるだろう。 紙の書類を受け取れない/提出できない問題 請求書や領収書などをはじめ、社外のやりとりは紙で行われる情報も多い。 請求書が手元に届かないと仕事にならない経理の人もいるだろうし、立て替えた領収書が提出できずに、経費の清算に困っている人もいるはずだ。 印鑑による上司の承認も、物理的に不可能だ。 作業環境が悪い問題 オフィスの机や椅子は仕事に最適化されている。 そのため、高さの調整ができ、クッション性も優れたものが多い。 だが、自宅の机や椅子は長時間仕事をするには快適とは言えず、肩が凝ったり、腰が痛くなったりすることも少なくない。 また、「ノートPCだと画面が小さくて疲れる」といった問題もあるはずだ。 コミュニケーションが難しい問題 在宅勤務では、日常のコミュニケーションが圧倒的に難しくなる。 対面のように 気軽に相談できないし、慣れていないとテキストのやり取りも面倒くさい。 トラブルや急ぎの業務を文章で伝えなければいけないのは、かなりのストレスだ。 ツールの使いかたが分からない問題 社内ではグループウェアなどの扱いは比較的慣れているものの、社外からリモートアクセスする方法や、テレビ会議システムの使い方など、仕組みはあるが、使いかたが分からないケースも多い。 情報システム部門は、社員からの問い合わせでてんやわんやだろう。 たとえば、今回の新型ウイルス対応では、サイボウズも基本、在宅勤務となった。 テレビ会議を行うと「ドキュメントの共有ってどうやるの?」といったやりとりが多く聞かれ、「サイボウズの社内でも、ツールの使い方に慣れていない人、意外と多いんだな」と思った。 その場に行かなければ仕事にならない問題 営業職をはじめ、仕事内容が「対面ありき」の場合、在宅勤務は難しい。 また、製造業のように、物理的な「モノ」を扱っている場合も、テレワークのハードルはかなり高い。 ここでは、個人的なことから、家族に関することまで挙げてみた。 気分転換しにくい問題 在宅勤務の場合、仕事とプライベートの切り分けがなく、気分転換が難しい。 今回に限らず、以前から在宅勤務が可能だったサイボウズでは、これまでも「ときどき在宅」といった働き方をする人は少なくなかった。 しかし、今回の新型ウイルス対応で 「毎日在宅」となり、「在宅勤務には慣れていると思っていたけれど、毎日だとちょっとしんどい」といった声が聞こえている。 経験があっても、慣れるまでは時間がかかるものだ。 運動不足問題 会社に通勤していれば、それなりに歩いたり動いたりする。 だが、在宅勤務では動く範囲がトイレに行くぐらいで、運動不足になりやすい。 さみしい問題 家で仕事をするのは、意外と孤独だ。 企画書を書いたり、プレゼンのスライドを作ったりするような、一人集中する作業にはいいが、同僚との何気ない会話はできないし、仕事で行き詰ったときに愚痴を聞いてくれる人もいない。 時間管理が難しい問題 在宅勤務の場合、仕事とプライベートの物理的な区切りがない。 そのため、時間管理がやりにくい。 子どもの世話が必要問題 普段は保育園や学校に行っている子どもたちも、お父さん、お母さんが自宅にいると何かと絡んでくる。 特に今回は学校が一斉休校になり、外出もできないため、子どもたちにも相応のストレスがかかっている。 また、子どもが自宅にいれば食事などの家事もしなければならず、その分の時間も割かれてしまう。 パートナーからのさまざまな依頼問題 自宅で仕事をしていると、パートナーから「買い物付き合ってくれない?」といった頼まれごとや、「今日って、時間ある? 病院まで送って欲しいんだけど」のようにさまざまな依頼を受けることがある。 もちろん、パートナーも悪気があるわけではないことは理解しつつも、「いま、仕事中なんだけどな……」と思うことも少なくない。 テレワーク・在宅勤務で試行錯誤を重ねた3年間 このように見てみると、在宅勤務は、テレワークの売り文句である「PC1台さえあれば仕事ができる」というわけではないことがお分かりいただけるだろう。 これらの問題を解決するために、「在宅勤務を快適にする〇つの方法」的なTipsも喜ばれるのかもしれない。 だが、実際には「こうすればいいですよ」というほど簡単なものでもないのだろうと、わたしは思っている。 なぜなら、私自身、試行錯誤を重ねた3年間だったからだ。 だからといって、「在宅勤務は難しいので、やめましょう」とは思わない。 むしろ、 テレワークや在宅勤務の環境が整うと、長い目で見ると、場所の制約を受けない柔軟な働き方ができるようになる。 また、企業にとっても、テレワークを推進すると今回のような 非常事態があったとき、事業が止まるリスクを減らすことができる。 実際、いまでこそテレワークによる在宅勤務が比較的スムーズにできるサイボウズも、本格的な導入のきっかけになったのは、。 それ以来、さまざまな自然災害が起こっても、事業を継続できるようになった。 なお、今回の事態をふまえ、これまでサイボウズが取り組んできたテレワークに関する情報を以下のサイトで公開している。 ここからは、テレワークを始めるにあたり「今回の機会を生かすこと」や「少しの工夫で改善できること」を中心に紹介してみたい。 社内の情報にアクセスできない問題への対応 テレワークによる在宅勤務をオフィスと変わりなく行うためには、PC環境や社内情報へのアクセスは必須となる。 自宅のPCで、会社のPCが操作できるVDI(デスクトップ仮想化)を導入したり、ネットワークに接続できる社用ノートPCを持ち帰れるようにしたりする環境を整える必要がある。 サイボウズでは、多くの社員が普段からノートPCを利用している。 セキュリティ教育を行ったうえで、社外からでもクラウド上のグループウェアに接続できるようになっている。 日常の業務も同じ環境で行っているため、今回のような非常事態でも、普段と変わりなく業務が継続できる。 紙の書類を受け取れない/提出できない問題への対応 請求書や領収書など、紙でやりとりしているものについては、すべてを電子化できればいいのだが、日本の商習慣や税法上の問題ですべてを電子化できず、自社だけの対応では難しい課題も多い。 だが、一時的な対応なら、請求書はPDFで送ってもらったり、領収書はスマートフォンで撮影したものやスキャナーで読み取ったもので処理したりすれば対応できる。 なお、普段からテレワーク・在宅勤務のわたしの場合、請求書や領収書などの物理的な書類のやりとりは、電子データでやりとりしたのち、原本が必要なものは月1回の出社時に提出する形をとっている。 また、サイボウズにおける今回の新型ウイルス対応では、原則は在宅勤務とし、業務上の対応がどうしても必要な一部の社員のみ、最低限の出社ができるようにしている。 作業環境が悪い問題への対応 机や椅子は特別なものがなくても仕事はできるが、椅子の快適さは仕事に与える影響が大きい。 もし、肩の凝りや腰の痛みのように、体の負担を感じているなら、高さが調整できるタイプの椅子を用意してはどうか。 「オフィスチェア」等で検索すると、安価なものは数千円程度からある。 また、「ノートPCだと画面が小さくて疲れる」場合、「テレビを外部モニターにする」という手がある。 多くのPCやテレビにはHDMIという入出力端子がある。 ケーブルでつなぐことで使えるようになる。 PC専用のモニターではないが、一時的な対応としては十分だろう。 コミュニケーションが難しい問題への対応 在宅勤務の場合、コミュニケーションはグループウェアやチャットツールなどを使う場合が多い。 そのため、テキストのコミュニケーションが中心になる。 テキストコミュニケーションについては、以前にまとめた。 参考にしてほしい。 ツールの使いかたが分からない問題への対応 ツールの使い方は、慣れの問題であることが多い。 今回を契機に社内で使っているツールをいろいろ試してみてほしい。 たとえば、テレビ会議で「ドキュメントを共有するときはどうするの?」という疑問が沸いたら、同僚に聞いたり、ネットで調べたりしてみよう。 「おー、こんな使いかたがあったのか!」と、便利機能にビックリすることも多い。 また、もし、 オフィスで決められたツールがない場合は、今回を契機にいろんなツールを試してみてはどうだろう? 世の中には、無料で使えるチャットツールやテレビ会議システムなど、さまざまなオンラインツールがある。 たとえば、サイボウズ式編集部では、業務はを使っている。 テレビ会議はZoom、社外パートナーとのやりとりはSlackやFacebookメッセンジャーなどを使っている。 少し話はずれるが、1(わたし)対n(オフィス)のテレビ会議は、会話に入りづらかったり、いきなり振られたりと慣れが必要だったが、全員がテレワークだとフラットな関係になり、1対nのテレビ会議よりも断然やりやすかった。 その場に行かなければ仕事にならない問題への対応 普段なら「対面ありき」の業務の場合でも、オンラインに置き換えることで対応が可能な場合がある。 たとえば、サイボウズでは、普段なら対面で行うことが多い採用の面談も、現在はオンラインで行っている。 さまざまなセミナーも、ウェビナー(オンラインによるセミナー)に切り替えた。 製造業など、物理的な「モノ」を扱う在宅勤務については、あいにく、現時点での最適解を持ち合わせていない。 だが、 今回を機会に「もし、遠隔で仕事をするとしたら……」を考える機会ととらえてはどうか。 たとえば農業では、ドローンを使うことで遠隔での農薬散布が可能になったように。 プライベートの問題解決は、「情報共有」と「自立」がカギとなる。 気分転換しにくい問題への対応 気分転換は自分で調整するのが基本となる。 テレビ会議をする以外は、リラックスできる服装や好きな音楽、お気に入りの飲み物といったもので気分転換するといいだろう。 運動不足問題への対応 運動不足も自分なりの方法を見つけよう。 新型ウイルス対応のいまなら、人混みを避けて近所を歩いたりするぐらいなら問題ないだろう。 たとえば、サイボウズでは、「1時間抜けます」とグループウェアで共有した上で、学校が休校となり、運動不足となっていた娘さんと軽い運動をしたという社員がいた。 さみしい問題への対応 さみしい問題におすすめなのは、同僚とのチャットだ。 同僚とチャットのグループを作り、その時々の心情を書き込んでみよう。 ちなみに、サイボウズでは社内のグループウェアで。 「ちょっとした雑談」のようになっており、自分がおかれている状況の共有や、メンバーの状況把握に役立っている。 ポイントは、「なんでも書き込んでいい」とすることだ。 業務のことはもちろん、「あー、ちょっと疲れた」「在宅勤務むずい」といった 雑談的な話もいっしょに自己開示すると、さみしさも和らいでくる。 なお、本来は上司部下関係なくできるのが理想だが、もし、ハードルが高ければ、まずは仲のよい同僚たちからでもいいだろう。 また、現状、社内でチャットツールを使っていない場合は、「ビジネスチャット」等で検索してみてほしい。 無料で使えるチャットツールもある。 時間管理が難しい問題 在宅勤務では時間も自己管理が基本だが、いままでやってきた経験では、時間管理は厳しくしすぎないほうが、在宅勤務はやりやすい。 というのも、在宅勤務では仕事とプライベートを明確に切り分けるのが難しいからだ。 たとえば、子どもがいっしょにいる環境で在宅勤務をするためには、食事の準備などの家事をしなければならない。 このときに、「お母さん(あるいは、お父さん)は12時まで仕事だから、それまでご飯は待ってね」では、子どもたちはおなかがすいてしまう。 このような問題を解決するために、 時間管理は、ある程度社員に任せたほうがやりやすくなる。 たとえば、サイボウズでは、プライベートの状況も含めて分報で共有する人が多い。 「ちょっと早いですが子どものご飯を作ってきます。 その分、早めに戻ります」「銀行に行きたいので30分抜けます。 その分18:30まで稼働します」といった具合だ。 事情を隠さずに共有することで、同僚も理解できる。 なお、在宅勤務の場合、仕事とプライベートの区切りがない分、つい仕事をやりすぎてしまう恐れもある。 「よし、今日はここまででやめよう」といった、自分なりの区切りは必要だ。 子どもの世話が必要問題への対応 今回のように、子どもがいる環境で仕事をする場合、一人になれる仕事部屋があればいいが、そうもいかないことのほうが多いだろう。 解決策とは言えないかもしれないが、お父さんやお母さんが在宅勤務している姿を「あえて見せる」というのは、一つの解決策なのではないかと思っている。 たとえば、サイボウズでは、子どもの体調不良などを理由に、日常から在宅勤務をする社員が少なくない。 在宅勤務しているメンバーとテレビ会議をすると、モニター越しにお子さんが映りこんでくることもある。 このようなシーンでは、「いま仕事中だから、あっちへ行きなさい」と追い払ってしまいがちだが、サイボウズの社員は「うちの子どもです」といって紹介したり、同僚も「こんにちはー」「かわいいねー」とあいさつしたりするケースが多い。 すると子どもは、そのやりとりで満足するのか、あるいは「仕事中だから邪魔しちゃいけないな」と思うのか、ふと気づくと自ら離れていくケースが多い。 また、以前、フルタイム、フルリモートで働いているテレワーカーと対談したとき、「働く姿を見た子どもが『早く仕事をしてみたい』と言うようになった」とおっしゃっていた。 普段、働いている姿を子どもに見せることは少ない。 だが、 あえて「働く姿を見せる」のも、子どもにとってはいい勉強になるのではないかと思う。 パートナーからのさまざまな依頼問題への対応 パートナーからさまざまな依頼を受けたとき、何を受け入れて、何を受け入れないかは、そのときどきの状況によるだろう。 さすがに、業務時間内に「遊びに行きたい」といった依頼を受け入れるのは難しい。 だが、「夕飯の買い物」や「子どもの迎え」といった内容なら、対応してもいいのではないか。 たとえば、サイボウズでは、「子どもを保育園に迎えに行くので、30分抜けます。 その分は後で稼働します」のように、プライベートのやりとりも分報で共有する社員が多い。 ウソをつかず、情報を公明正大に共有すれば、同僚も理解してくれる。 なぜなら、プライベートに仕事を持ち込んでいるのは「こちら」なのだから。 周囲の協力があってこその在宅勤務。 働き方は柔軟に ここまで、在宅勤務で抱えやすい問題と解決方法について見てきた。 オフィスに出勤しているときは、就業時間や仕事のやり方など、「会社のルール」で社員を縛ることが多い。 だが、 在宅勤務は仕事とプライベートの両立が前提となるし、家族がいる中で在宅勤務できるのは、家族の協力があってこそだ。 また、在宅勤務は相手が見えない分、社員同士の信頼関係が大切となる。 そのためにも、仕事の状況や感情面をできるだけ隠さず、ざっくばらんに共有したほうが、おたがい安心できるしフォローも可能になる。 今回のような非常事態の形で在宅勤務するのは、できれば、少ないほうがいい。 だが、在宅勤務の可能性を知るいい機会だ。 さまざまな問題はあるかもしれないが、工夫をしながら取り組んでほしい。 執筆・竹内義晴/イラスト・.

次の