リンクスメイト sim。 【2020年版】リンクスメイトのMNP弾費用|転出までの日数と同時申込数・コスト解説

【リンクスメイト】LinksMateの契約した後の設定方法を解説(APN・SIM追加・プラン変更など)

リンクスメイト sim

データ通信20GB:月額4200円• 音声通話:月額600円• テザリングはオプション不要で利用可能 合計、4800円と 約半額に収まります。 金額の面では、auで利用を続けるメリットがほぼ見当たらなくなります。 ドコモの回線を使用 携帯電話を使う上で、やはり繋がらないのは大きな問題です。 リンクスメイトはNTTドコモの回線を利用しているサービスなので、サービス網の広さには不安はありません。 格安SIMの価格でドコモの回線を使用できるのは大きなメリットと考えました。 回線速度が早い 格安SIMの情報を調べていると、様々なキャリアで共通していた問題点が 昼の時間帯に回線速度が極端に低下するという問題でした。 某大手格安SIM会社の場合は、昼に下り1Mbpsを下回るという場合もある、との情報も見つけました。 この問題に対してリンクスメイトは• 設備増強• 代表、春田氏の実測・レポート この2つの施策を行っており、通信速度に対する不安は払拭されました。 設備増強の実施 直近ですと2018年1月29日に行っています。 それ以前にも結構な頻度で増強工事を行っていて、快適なサービスを提供しようという姿勢が感じられます。 LinksMateスタッフです。 本日(1月29日)回線設備の増強を実施いたしました。 これからもご利用いただいている皆様に快適な通信サービスを提供するよう努めてまいります。 昨日の回線設備の増強のおかげで昼帯の通信速度が5Mbpsを下回らなかったので、記録更新を狙っていきます! まずは昼帯の通信速度が5Mbpsを下回らなかった記録、1日目! — 春田康一 HarutaKoichi ぬ…僅かながらに計測上下回ってしまった…調査します。 — 春田康一 HarutaKoichi 代表自らこういったきめ細かい対応をしてくれているのは、見ていて嬉しいものがあります。 これらの点から、回線速度への不安がなくなりました。 電話番号そのままで10分間かけ放題オプションがある 自分はあまり音声通話をしないのですが、妻が音声通話をよく使います。 そのため、格安SIMへの乗り換えに当たってかけ放題オプションは必須でした。 大手キャリアの場合は煩雑な手続きは不要で、電話番号そのままでかけ放題に出来たのですが、やはり 毎月の料金が高い。 格安SIMの場合は、IP電話経由でのかけ放題になるケースが多いようで• 通話品質が低下• 電話番号が別になる場合は家族や友人への事前連絡が必要 と、デメリットが大きいです。 しかし、リンクスメイトが2018年2月1日からスタートした MatePhone・10分かけ放題サービスの場合ですと• 電話番号はそのまま• 専用のアプリをインストールするだけ• 電話帳もそのまま使用可能 このように、メリットのほうが上回る形で利用出来ると感じました。 月額850円と、やや高い気もしますが大手キャリアに比べれば半額以下ですので許容範囲です。 また、このMatePhoneというサービスは、10分かけ放題のオプションを使わなくても利用出来ます。 簡単に言うと アプリをインストールして、そこから通話をするだけで通話料が半額になるというサービスです。 手続き不要ですぐに使えるサービスなので、明らかにユーザー側のメリットが大きいサービスでしょう。 通信量を90%カットするカウントフリーオプション 月額500円で対象となるSNS・ゲーム・コンテンツの通信量を90%カットするという、破格のサービスです。 対象のコンテンツはかなり数が多いので、主要な部分だけ抜粋しますと• Twitter• Instagram• Facebook• グランブルーファンタジー• シャドウバース• 刀剣乱舞-ONLINE-Pocket• プリンセスコネクト• AbemaTV• AWA など、人気のコンテンツが多数。 詳しくは公式サイトにてご確認ください。 ゲームと連携した特典が破格 リンクスメイトはサイゲームス系列の会社のため、 グラブルユーザーにとって破格の特典があります。 僕と妻は2人でかれこれ2年半くらいグラブルをプレイしています。 正直この特典に惹かれた部分も大きいです。 プレーヤー以外には分からない話なので簡単に説明しますが• 限定キャラが手に入る• 毎月課金アイテム・ガチャチケットが貰える• 10GB位上のプランの場合はさらにお得に 特に破格なのが、10GB以上のプランで毎月貰えるスターというトークンです。 このスターを6つ集めると、 課金キャラを含むキャラクター・武器と交換できるチケットが貰えます(一部キャラ・召喚石は対象外です)。 総括 上記の6つの理由から、今回リンクスメイトへの乗り換えを決めました。 20日頃を目安にauからMNPにて申し込む予定です。 また、リンクスメイトは1GBからのプランもあるため、子供がもう少し大きくなったら見守り携帯から子供用スマホに変更予定です。 子供はゲームに殆どの通信を費やすので、カウントフリーオプションがあれば1GBのプランでも充分との考えです。 まとめると.

次の

【5Gに対応した格安SIM】LinksMate(リンクスメイト)の5G回線オプションを詳しく解説【早すぎた感が否めない】

リンクスメイト sim

という組み合わせが快適かつ、コスパもいい運用方法となります。 カウントフリーオプションはほぼ必須 5G回線オプションのメリットを活用するなら、(リンクスメイト)の場合 カウントフリーオプションはほぼ必須 といえます。 カウントフリーオプションは、対象のゲームアプリ(約80種類)、コンテンツ(約18種類)、SNS(3種類)を対象に 通信量をカウントしません。 しかも通信制限上限をオーバーしても、通信制限がかからない仕組み。 5G回線オプションの大容量・低遅延のメリットを活かす使い方をしたいなら、 カウントフリーオプションもセット で考えておかないと 5G回線のメリットをまったく活用できません。 都心部や主要駅周辺、商業施設くらいしか使えるポイントがないのが現状。 使える端末が少ない 使えるエリアが限られてることにプラスして、 5G回線が使える端末が少ない のも現状です。 LinksMate(リンクスメイト)で5G回線を利用したいと思った場合、キャリアで契約した5G対応スマホをSIMを差し替えて使う、もしくは を使うかくらいの選択肢しかありません。 キャリアの5Gスマホを使うとなると購入費用に10万近い金額を払うことになり、決してコスパがいいとは言えません。 かといってHuaweiのP40シリーズはコスパはいいものの、GMS(Googleモバイルサービス)が使えないのでゲームメインのLinksMate(リンクスメイト)ではあまりに使い勝手が悪い。

次の

【2020年版】リンクスメイトのMNP弾費用|転出までの日数と同時申込数・コスト解説

リンクスメイト sim

リンクスメイトとは? リンクスメイト LinksMate とは、2016年11月25日に設立されたサイゲームスの子会社「株式会社LogicLinks」が提供する格安SIMのことです。 リンクスメイトが注目を浴びているのは、「対象のゲームやSNSの通信量が90%以上もオフになる!」というカウントフリーオプションを付けられるからです。 では、気になる詳細を見てみましょう。 リンクスメイトの月額料金プラン リンクスメイトには、なんと99種類もの料金プランがあります。 なお、国内電話の通話料金は以下の通りです。 国内の通話料金• チケット有効期限は付与から180日です。 10GBプランを利用していて、オプションチケット10枚分を毎月使い切ってしまうのであれば、実質毎月5,100円を支払っていることになります。 となると、最初から20GBのプランを利用した方がお得です。 しかも、カウントフリーオプションを申し込んでいて、ゲーム連携をしているのなら、20GBの方がより良い特典を受け取れますよ。 カウントフリーとは? カウントフリーとは、特定の対象サービスのデータ通信に対して、データ通信がカウント(消費)されないことです。 リンクスメイトは様々なゲームがカウントフリー対象なのでゲーム好きな方にはオススメのサービスです。 カウントフリーのメリットは? リンクスメイトの最大のメリットは、オプションを付ければ、ゲームやSNSなどの対象サービスに使用された通信量カウントが「90%以上オフ」になる点です。 そのオプション名は「カウントフリーオプション」。 完全に無制限ではないです、「通信量が90%以上オフ」なのは嬉しいですね。 対象サービスはもっと増える可能性もあります!詳細は「カウントフリーオプションについて」から確認しましょう。 対象のゲームと「連携」するとお得!特典・スターが豪華 リンクスメイトのカウントフリーオプションがお得だということはおわかりいただけたかと思います。 ですが、これだけではありません!「ゲーム好き」にリンクスメイトをオススメする理由はまだあります。 それは、対象のゲームと「連携」すると、「特典」がもらえたり、「スター」を集めるとプレゼントがもらえたりするサービスが受けられることです! では、このスゴイサービスを解説していきましょう。 連携の基本情報 カウントフリーオプションを申し込むと、特定のゲームと「連携」できます。 連携できるゲーム数は以下のように利用プランによって変わります。 ゲーム連携可能数 プラン 1つ 1GBプラン 1つ 5GBプラン 3つ 10GBプラン 3つ 20GBプラン 3つ 30GBプラン 一番人気のプランは「10GBプラン」とのこと。 それはそうですよね。 20GBでも30GBでも同じく3つもらえるなら、10GBを選びますよね。 とはいえ、プランによって「さらなる特典」に違いがあるので、そこは後述します! さて、この「連携」の方法は簡単です!以下の3ステップを踏めば完了です。 連携対象のゲームは? 携帯代安くなってグラブルの特典が満載のリンクスメイトにチェーーーンジ! — きたろ arkito729 さて、気になる連携対象のゲームはこちらです! 気になる連携対象のゲーム• グランブルーファンタジー• シャドウバース• プリンセスコネクト!Re:Dive• ご覧の通り、びっくりするほど充実しています! 5GB 10GB 20GB 30GB グランブルーファンタジー ・エリクシールハーフ:5個 ・ソウルシード:20個 ・リンクスガチャチケット:2枚 ・15,000ルピ ・エリクシールハーフ:10個 ・ソウルシード:30個 ・リンクスガチャチケット:3枚 ・25,000ルピ ・エリクシールハーフ:20個 ・ソウルシード:40個 ・リンクスガチャチケット:4枚 ・50,000ルピ ・エリクシールハーフ:30個 ・ソウルシード50個 ・リンクスガチャチケット:5枚 ・100,000ルピ シャドウバース ・レッドエーテル:1,500個 ・レッドエーテル:2,500個 ・レッドエーテル:4,200個 ・レッドエーテル:5,400個 プリンセスコネクトRe:Dive ・無償マナ:500,000個 ・女神の秘石:5個 ・スキップチケット:10枚 ・無償マナ:700,000個 ・女神の秘石:10個 ・スキップチケット:20枚 ・無償マナ:900,000個 ・女神の秘石:15個 ・スキップチケット:30枚 ・無償マナ:1,200,000個 ・女神の秘石:20個 ・スキップチケット:40枚 エレメンタルストーリー ・召喚券:1枚 ・ライフポーション:5個 ・ミニGP回復役:20個 マナ:30,000マナ ・召喚券:2枚 ・ライフポーション:10個 ・ミニGP回復役:30個 マナ:35,000マナ ・召喚券:3枚 ・ライフポーション:15個 ・ミニGP回復役:40個 マナ:50,000マナ ・召喚券:5枚 ・ライフポーション:20個 ・ミニGP回復役:50個 マナ:70,000マナ 注目すべきは、データ通信容量が増えるにしたがって、各アイテムの受け取れる数量が増えていくこと。 10GB・20GB・30GBのそれぞれのプラン、連携できるゲーム数は同じく3つと前述しましたが、この特典でみると明らかに差がありますよね。 たとえば、グランブルーファンタジーの「ルピ」でいくと、10GBプランでもらえるのは25,000ルピですが、30GBプランなら100,000ルピも受け取れます。 つまり、10GBの「4倍」も多くもらえるんです!ゲーム好きなら「30GBプラン」を選ぶのも手ですね。 「スター」を集めてプレゼントがもらえる! ゲーム好きならカウントフリーオプションを申し込むべきメリットがまだあります。 それは、連携しているゲームそれぞれから、毎月1個もらえる「スター」を貯めるとプレゼントがもらえる点です! スターは何個貯めればいい? スターは連携しているゲームをプレイすれば毎月1個付与されます。 連携しているゲームのスターを「6個」貯めると、該当するゲームのアイテムをゲット。 (ただし、毎月1日0時00分のタイミングでゲーム連携が完了していることが条件です)また、付与されるタイミングは毎月、利用料金支払いが完了した時点となります。 このスター付与の対象者は10GBプラン・20GBプラン・30GBプランを利用している方限定なのでご注意ください! スタープレゼントの内容は? 2019年6月11日時点のスタープレゼントは、以下の通りです。 リンクスメイトの通信速度は速いのでしょうか?遅いのでしょうか? Twitter上では、以下の口コミを見つけました。 リンクスメイト届いたからスピードテストやったんだけど結構速度速いいい感じだ — たまお nobukun0418 リンクスメイト、品川でこれなら嬉しい。 BNRスピードテスト 画像版 最高速度:2. 39Mbps 平均速度:1. 44Mbps — たりらり🇮🇸 tarelarechan 新宿西口の屋外かつ平日お昼のピークタイムという劣悪条件でスピードテスト。 下は今まで使ってきたIIJmioのDタイプ、上はリンクスメイト。 決して爆速なわけではないけど最高に負荷がかかる時間&場所で下りこれだけ出てもらえればまったく問題ないですよ。 これだけでも鞍替えした意味がある。 — anka2 loggate リンクスメイトはドコモ回線を使用しているため、ドコモのサービスエリアで利用できます。 ドコモ系の格安スマホ(SIM)はたくさんありますが、その中でもリンクスメイトは通信速度がかなり速いと評判です。 公式サイトが公開している実際の通信速度を1週間の朝・昼・夜でまとめました。 【実効速度の7日間のデータ】2019年3月15日(金)~3月21日(木) 下り 上り 7日間の最大値 17. 36Mbps 17. 47Mbps 7日間の最小値 4. 6Mbps 4. 88Mbps 【ダウンロード速度】(単位:Mbps) 朝 昼 夜 3月15日(金) 15. 25Mbps 6. 00Mbps 10. 86Mbps 3月16日(土) 11. 86Mbps 12. 37Mbps 12. 91Mbps 3月17日(日) 15. 96Mbps 12. 00Mbps 12. 11Mbps 3月18日(月) 14. 49Mbps 5. 93Mbps 9. 73Mbps 3月19日(火) 13. 96Mbps 4. 3Mbps 12. 14Mbps 3月20日(水) 14. 37Mbps 7. 21Mbps 11. 86Mbps 3月21日(木) 13. 66Mbps 15. 79Mbps 11. 75Mbps 参考元: また、対応端末であればテザリングも可能です。 しかも、スマホ、タブレットのみならず、パソコンから対象のネットサービスを利用した場合でも、カウントフリーオプションが適用されます。 たとえば、リンクスメイトのSIMを挿入したスマホ(カウントフリーオプション付き)からデザリングして、ご家族がスマホでゲームをしたり、PCでYouTubeを見たりした場合。 それもカウントフリー対象になります。 その分の通信量や通信料はリンクスメイトのSIMを挿入したスマホの方にカウントされます。 なかなか使えますよね! LinksMateの評判は良い?悪い? LinksMateの口コミをTwitterから集め、評判をまとめてみました。 LinksMateのカウントフリー。 ゲームでパケ食ってる人は熱い。 スマホのSIMにLinksMateを使ってるけど、なんか最近遅くなってきた気がする UQmobileと比較してはいけないのは分かってるんだけど とはいえミラティブデレステバンドリ使い放題なので外しづらい UQmobileも3GBが限界だから一本化は無理だしなあ — せつ lsetzl 最近遅くなったとの声も。 通信サービスは利用者が増えると速度が遅くなっていく宿命はありますよね。 LinksMateスタッフです。 12月2日 月 と、12月6日 金 に回線設備の増強を実施予定です。 本作業で通信速度及び、通信品質の維持向上を見込んでおります。 日程は予告なく変更になる場合がございます。 LinksMateの請求額です。 でも代わりにグラブルのビカラをチケット交換しました。 天井より安い。 安い会社やプラン選べばもっと安くできます。 下り1Mbps出てない。 — こざかしいトリ nic5252 速度が遅いという口コミもちらほら。 おそらく8年くらい使っていた? ソフトバンクからLinksMateにMNPで完全移行した。 (古戦場前でいいタイミングかもね) 5,000円くらい安くなる。 当時はソフトバンクって安いから移行した気がするけど、徐々に全然安くなくなっていた。 家族分も格安SIMに移行するので、家計が劇的に節約ですわー。 ぷららモバイルLTE終了に伴いLinksMateに乗り換え! 開通手続きがオンラインで完結するし、問い合わせチャットも素晴らしい対応だった スピードも満足! — kohzas kohzas オタクの最適解と言われているLinksMateと契約したけど、良いとこしか今のところない — まみぱふ。 MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)による転入・転出でかかる費用 さて、リンクスメイトに乗り換えることを決めました!その場合、今使っている電話番号はそのまま使いたいですよね。 そこで「MNP」です。 MNPは「モバイル・ナンバー・ポータビリティ」の略で、番号ポータビリティとも呼ばれます。 今使っている電話番号を変えずに携帯電話会社を変更できる仕組みのことです。 では、他携帯会社からMNP転出、リンクスメイトへ転入する場合の大まかな流れを見てみましょう。 ちょっとややこしいですが、 3大キャリアのMNP転出手数料• ドコモ:2,000円• au:3,000円• ソフトバンク:3,000円 リンクスメイトへMNPの費用• 新規契約事務手数料:3,000円• SIMカード発行手数料:400円• 端末料金(端末を購入する場合) 乗り換えるタイミングによっては、今使っている携帯会社への解約違約金や端末料金などがかかる場合があるので、契約内容を確認しておきましょう。 今使っている端末をそのまま使えるなら、初期費用をかなり抑えられますよ。 LinksMateは店舗がないので要注意! 乗り換えの相談がしたいと思ったら、まず店舗に行って相談しようと思う人は多いですよね。 けれども、LinksMateの店舗は残念ながらありません。 そうなると「契約した後に後悔することがありそうで心配……」と考える方もいるかもしれません。 そんなときのために、解約(退会)方法についても把握しておきましょう。 必要な費用 リンクスメイトは最低利用期間がなく、解約金・違約金もかかりません。 ただし、SIMカードを削除するための事務手数料が発生します。 また、MNP転出で他社に乗り換える場合は、MNP予約番号発行手数料が必要です。 MNPにかかる費用• SIMカード削除事務手数料:3,000円• MNP予約番号発行手数料:2,000円 最低利用期間がないので、いつ解約しても解約違約金がかからないのはかなりメリットですよね。 契約後のことを考えても、ほかのスマホへの乗り換えよりも、ハードルが低いのは確かです! SIM返却方法 解約をした際は、送料負担でリンクスメイトにSIMカードを返却する必要があります。 マイページにてSIMカードの削除手続きを完了させたら、返却受付センターに郵送しましょう。 【返却先】 〒104-0033 東京都中央区新川1丁目3番17号 新川三幸ビル9F LinksMate SIMカード返却受付センター まとめ:対象のゲームをプレイしたい人にはオススメの格安SIM 「外でもゲームを思う存分プレイしたいけど、スマホの通信量が気になる」という方も多いでしょう。 その点、リンクスメイトは、カウントフリーオプションを付ければ、対象のゲーム・SNS・コンテンツを通信量カウント90%以上オフで利用できるます。 さらに、ゲーム連携をすると、連携特典・ご利用特典・スタープレゼントもゲットできます。 通信量を気にせずにゲームをプレイしたい方はぜひ活用してみてください。

次の