アズノール軟膏 乳児湿疹。 アズノール軟膏の効能と使用できる部位

アズノール軟膏の効果と副作用:あせもやニキビ、陰部に使える?

アズノール軟膏 乳児湿疹

症状別の効果 やけどへの効果 アズノールには抗炎症作用が主な効能ですので火傷の治療に効果があります。 効き目は穏やかですが長期間の使用が可能であり、炎症を鎮めながら皮膚の再生能力を助けてくれます。 おむつかぶれへの効果 アズノールは効果が穏やかであると共に副作用も少なく安全性が高い事から赤ちゃんの皮膚トラブルにおいても処方されることが多いお薬です。 比較的軽症のおむつかぶれに用いられ、消炎作用と保湿効果で治癒を早めます。 あせもへの効果 アズノールには抗炎症作用と共に抗アレルギー作用がありますのであせものように痒みを伴うような症状の時にも効果があります。 ステロイド剤のような即効性はありませんが、長期間の使用が可能なお薬ですので、じっくり時間をかけて治していきます。 おむつかぶれに関してもそうですが、アズノール軟膏の効き目を良くするためには患部が清潔な状態にして使用するようにしましょう。 乳児湿疹への効果 アズノールは乳児湿疹に対しも効果があり安心して使えるお薬です。 抗炎症作用と抗アレルギー作用や皮膚を保湿して保護する働きがありますので、アズノールを塗り続ける事で治癒が目指せます。 小さな子供さんの皮膚トラブルは早めに気づいて治療を始める事で穏やかな効き目のアズノールで充分に対処できます。 ニキビへの効果 アズノールの主成分である「ジメチルイソプロピルアズレン」は植物由来の抗炎症作用があり、これが赤ニキビやニキビ跡の赤みを抑える効果があります。 アズノールは非ステロイド系ですので子供や赤ちゃんのニキビの治療にも用いられます。 口内炎への効果 口内炎痛みを軽減するには炎症を抑える必要がありますので抗炎症作用のあるアズノールは口内炎にも効果があると言えます。 ただし、口の中に使う時には「アズレン」を配合したうがい薬が用いられる事が多いようです。 スポンサードリンク 副作用について アズノールは副作用が少ない薬ですが、稀に皮膚炎悪化、毛嚢炎、ニキビ、おできといった副作用が報告されています。 これらの副作用は全体の1%未満と言われていますが、もし症状が出た時には医師に相談するようにしましょう。 顔に塗る際の注意点 アズノールは副作用が少ない外用薬ですので顔に塗っても安全性の高いお薬です。 しかし、顔はまぶたや唇などデリケートな部分も多くありますので、いきなり大量に塗るのは避け少量から試してみるようにし、段階を踏んで塗っていくようにする事が大切です。 まとめ アズノールは効き目が穏やかでありながら、患部を保護し炎症を和らげる効果がしっかりと備わった外用薬です。 症状などにあわせて正しく使用し早い治癒を目指し、気になる症状が現れた時には医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

次の

赤ちゃん&子育てインフォ

アズノール軟膏 乳児湿疹

精製ラノリン、lanolin 羊毛から得た脂肪様物質を精製したもので、淡黄色の軟膏様の物質である。 主成分は、コレステロール、イソコレステロール、高級脂肪酸、高級アルコールおよびそのエステルで、抱水性に優れ、自重の2倍量の水と混和することができる。 また、皮膚粘着性が良く、軟膏剤の医薬品添加物として用いられている。 油性基剤に水溶性薬物を配合するとき、薬物水溶液をラノリンに吸収させ、それを油性基剤に混ぜたり、また、分泌液の吸収効果を期待して、分泌液の多い患部に適用されることもある。 精製ラノリンは軟膏の基材です。 配合量を見れば分かりますが、300g中に有効成分のジメチルイソプロピルアズレンはたったの0. 1gです。 ほとんどは白色ワセリンです。 代替え品と言えば、白色ワセリンでいいのでは(この部分は筆者の偏見です。 )と思います。 アズノール軟膏の効果を教えてください。 湿疹など軽度の皮膚トラブルに効果があります。 アズノール軟膏はニキビに効果はありますか アズノール軟膏は消炎作用があり、皮膚を保護する働きがあります。 ニキビに対してはニキビ菌(アクネ菌)に対しての殺菌作用はありません。 皮脂の過剰分泌を防ぐ効果はありません。 毛穴の汚れを取る効果もありません。 あまり効果は無いと思います。 アズノール軟膏azとは何ですか 残念ながら何か分かりません。 アズレノール軟膏azとは何ですか 期間限定の医薬品で現在は発売されていないようです。 アズノール軟膏は陰部や唇などのデリケートな部分に使用できますか アズノール軟膏は顔や唇、陰部、肛門などのデリケートな部分にも使用できます。 アズノール軟膏は痔の治療に使えますか 痔の原因に直接作用はしませんが、肛門周辺の皮膚炎の予防のために使われることがあります。 アズノール軟膏は唇荒れに使用できますか アズノール軟膏は唇荒れに使用できます。 アズノール軟膏を塗って唇荒れが治らない場合は別の原因があるかもしれません。 お医者様に相談した方がいいかと思います。 アズノール軟膏は唇のヘルペスに使用できますか アズノール軟膏は皮膚を保護するという意味で唇のヘルペスに使用できますが、 ヘルペスウイルスに対して効果はありません。 病院で治療するか、市販の抗ウイルス軟膏を使用した方がいいと思います。 アズノールうがい液は市販されていますか アズノールうがい液は市販されていませんが、同じ有効成分アズレンスルホン酸ナトリウム水和物を含んだ浅田飴アズレンうがい薬が市販されています。 近所の薬局、薬店やドラッグストアで購入できるます。 万が一無い場合は楽天など通販サイトから購入することができます。 ロコイド軟膏とアズノール軟膏を混ぜたものは市販されていますか 市販されていません。 アズノール軟膏は楽天やAmazon(アマゾン)などのネットの通販サイトで購入することはできますか? アズノール軟膏は比較的安心な塗り薬ですが、医療用医薬品のため、Amazon(アマゾン)や楽天では購入することはできません アズノール軟膏はオオサカ堂などの個人輸入代行サイトから購入することはできますか オオサカ堂の検索窓にアズノール軟膏やアズノール軟膏と入れても何もできていませんし、 アズノール軟膏の有効成分のアズレンといれると、スキンケアセットや目薬はできていますが、軟膏の医薬品は取り扱ってないようです。 今のところ、アズノール軟膏を取り扱っている個人輸入代行サイトはファミリーファーマシーグローバルや空詩堂だけのようです。 アズノール軟膏の添付文書は アズノール軟膏の添付文書はこちらで見ることができます。 アズノール軟膏の効果効能は添付文書には次のように書かれています。

次の

アズノール軟膏の効能と使用できる部位

アズノール軟膏 乳児湿疹

アズノール軟膏って何? アズノール軟膏とは アズノール軟膏は植物に由来する非ステロイド性の軟膏です。 アズノール軟膏は患部を保護し炎症をやわらげる効果、抗アレルギー効果があります。 これらの作用により、皮膚の再生を助け傷の治りをよくします。 ただし、アズノール軟膏の効果はステロイドに比べるとだいぶ劣るので、比較的軽い症状に適しています。 皮膚の保護薬や軽い湿疹、びらん、火傷、日焼け、かぶれなどによく用います。 アズノール軟膏の使い方 患部を清潔にしたのち、1日数回適量を直接患部に塗布します。 アズノール軟膏は全身どこへでも使用が可能ですが、目には使用しないでください。 誤って目に入った場合はすぐに水でよく洗い流しましょう。 アズノール軟膏の副作用 アズノール軟膏は非ステロイド系の軟膏の中でも副作用がかなり少ない軟膏です。 基本的には長期間使用しても問題ないとされています。 ただまれにほてりやかぶれ、痒みを感じる人もいるので、その場合は使用を中止しましょう。 アトピーにアズノール軟膏は効くのか アズノール軟膏は軽度のアトピーや乾燥肌にはよく効きます。 傷を治す効果だけでなく、非ステロイド系の軟膏にしては珍しく抗アレルギー作用もあるのがアトピー患者にとっては嬉しいです。 ただじゅくじゅくしているような重症の湿疹を治すほどの効果はありません。 その場合はまずイソジンなどで傷の消毒とステロイド塗布で傷を治してから、アズノール軟膏に移行すると良いでしょう。 個人的な見解 アズノール軟膏はステロイドを使う前にぜひ試してほしい軟膏 アトピーを発症して皮膚科に行くとすぐにステロイドを出されますが、本当はまずはアズノール軟膏などの非ステロイド系の軟膏から試すべきだと思います。 特に乳児湿疹だったり、成人アトピーを最初に発症した場合は軽症なのであえて副作用の多いステロイドを使う必要はないと私は考えています。 ステロイドのせいで難治性のアトピーに発展しまうこともあるのです。 特にアズノール軟膏には抗アレルギー作用もあるので、軽症のアトピーや発症して間もないアトピーには良く効きます。 アトピー再発の予防としても使える 現在私のアトピー症状は落ち着いているのでアズノール軟膏を常用していません。 ただ、まれに皮膚に違和感を感じた時や湿疹が出てきた時は、すぐにアズノール軟膏を使うようにして、アトピーの再発の予防を行っています。 まとめ アズノール軟膏は傷を治す効果、抗アレルギー効果があるので、軽度のアトピーや乾燥肌を治すのに高い効果を発揮します。 また副作用が起きることが非常に稀なので、長期間の使用も可能なので、アトピーのような慢性疾患にも向いています。 発症して間もないアトピーのひと、軽症のアトピーのひと、アトピーが治って再発を予防したいひとに特におすすめの軟膏です。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 このブログを「いいな」と感じていただけましたら、 下のランキングバナーをポチッと 押していただけますと嬉しいです。

次の