霧島 市 避難 勧告。 九州の豪雨、196万人超に避難指示・勧告 けが人も:朝日新聞デジタル

避難勧告と避難指示の違いとは?災害時に私たちはどう対応すべき?

霧島 市 避難 勧告

警戒区域… 設定した区域への立ち入りを制限、禁止またはその区域から退去を命ずるものです。 従わない場合、罰金または拘留の罰則が科せられます。 避難指示… 避難指示(緊急)。 人的被害の危険性が非常に高い状況です。 直ちに避難しましょう。 外出することでかえって命に危険が及ぶ状況では、自宅内のより安全な場所に避難しましょう。 避難勧告… 避難場所などの安全なところへ速やかに避難しましょう。 避難準備… 避難準備・高齢者等避難開始。 いつでも避難できるよう、非常用持ち出し品を用意し家族や近所の人と連絡を取るなどの準備をしましょう。 避難に時間を要する人(ご高齢の方、障害のある方、乳幼児をお連れの方など)は避難を開始しましょう。

次の

鹿児島県霧島市|霧島市指定避難場所(隼人地区)

霧島 市 避難 勧告

更新日:2018年7月3日 避難準備等の意味 自治体が発令する避難の情報には、自主避難、避難準備・高齢者等避難開始、避難勧告、避難指示(緊急)の4つの段階があります。 それぞれの情報に対する対応については、以下のとおりです。 自主避難 災害の危険が迫っていると自ら判断した場合の避難です。 必要に応じて地域の公民館などに避難してください。 避難中の食事や生活必需品はご自分で用意してください。 避難準備・高齢者等避難開始 災害による人的被害が発生する可能性が高まっている状況です。 非常時の持ち出し品を用意するなど、いつでも避難できるように準備してください。 高齢者や障がい者、支援が必要な人は、支援者とともに避難所へ早めの避難を始めてください。 避難勧告 災害による人的被害が発生する可能性がさらに高まっている状況です。 通常の避難ができる方についても、避難を始めなければならない状況です。 避難指示 緊急 災害の前兆現象の発生や切迫した状況から、人的被害が発生する可能性が非常に高まっている状況、または実際に人的被害が発生した状況です。 避難中の人は確実に避難を完了してください。 いまだに避難していない人は、直ちに避難所へ避難を始めてください。

次の

霧島市の大雨警戒情報

霧島 市 避難 勧告

警戒区域… 設定した区域への立ち入りを制限、禁止またはその区域から退去を命ずるものです。 従わない場合、罰金または拘留の罰則が科せられます。 避難指示… 避難指示(緊急)。 人的被害の危険性が非常に高い状況です。 直ちに避難しましょう。 外出することでかえって命に危険が及ぶ状況では、自宅内のより安全な場所に避難しましょう。 避難勧告… 避難場所などの安全なところへ速やかに避難しましょう。 避難準備… 避難準備・高齢者等避難開始。 いつでも避難できるよう、非常用持ち出し品を用意し家族や近所の人と連絡を取るなどの準備をしましょう。 避難に時間を要する人(ご高齢の方、障害のある方、乳幼児をお連れの方など)は避難を開始しましょう。

次の