大島アナ 旦那。 大島由香里アナの旦那は小塚崇彦!馴初めと波瀾万丈の夫婦生活!

大島由香里

大島アナ 旦那

1月6日、元フジテレビの大島由香里アナウンサー(35)が、TOKYO MX「バラいろダンディ」に生出演し、自身の離婚報道についてコメントしました。 大島由香里アナは、昨年12月に、フィギュアスケーターの小塚崇彦さん(30)との離婚が報道され、話題となっていました。 大島さんは、番組内でコメンテーターの倉田真由美さんから離婚について触れられると、明るい口調で 「今まで皆さんに相当気を遣わせていたんだなあと思って…本当にすみません」と頭を下げました。 さらに、 「あけました。 あけましておめでとうございます」と離婚と新年をかけてつぶやき、コメンテーターの武井壮さんから「戸籍を開けたってことですね」と確認され、 「そうですね。 年末であけましたね」と明るく答えていました。 また、ゲストコメンテーターの森永卓郎さんから「お金はどうなったの?」と聞かれると、 「よく話し合ってお互い納得のいく決着にしました」とコメントしています。 そこで今回の記事では、 大島由香里アナのプロフィール、大島由香里アナと小塚崇彦の離婚の原因、さらには、大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応について、お伝えします。 大島由香里のプロフィール• 大島 由香里(おおしま ゆかり• 生年月日: 1984年1月24日(35歳)• 出身地:神奈川県平塚市• 血液型:O型• 身長:165. 5cm• 最終学歴:成城大学経済学部• 職業:アナウンサー 元フジテレビ• 所属:スターダストプロモーション 大島由香里さんは、2007年にフジテレビに入社しましたが、2017年12月31日付で11年間在籍した同社を退職して、現在は名古屋を主な拠点としてフリーアナウンサーとして活躍しています。 結婚生活については、2016年2月20日にフィギュアスケーターの小塚崇彦さんとの結婚をして、2017年4月25日には第1子女児を出産しています。 ですが、 2018年12月には小塚さんと別居と離婚に向けた話し合いが進んでいることが明らかになり、1年以上協議経て昨年2019年12月31日に離婚が発表されました。 大島さんは自身のブログで、 「度重なる話し合いの結果、それぞれの道を歩むことになりました。 4年弱の間にはさまざまな学びがありましたが、何よりも娘という大切な宝物を授かったことに心から感謝しています」と自身の離婚を発表しました。 尚、長女の親権は大島アナが持つことになりました。 大島由香里アナと小塚崇彦の離婚の原因とは? 大島由香里アナと小塚崇彦さんの離婚の原因は、週刊誌「フラッシュ」の取材によると、 小塚崇彦さんの浮気のようです。 小塚崇彦さんの浮気相手は愛知県在住の25歳の一般人女性だそうで、二人は大島さんが妊娠中の2016年末に知り合って関係を持ち、その後月12回も密会していたそうです。 さらには、大島さんが留守の際には、小塚さんは自宅に何度もこの女性を連れ込んでいたそうです。 そして、この浮気の発覚によって、大島さんは離婚を決断することになりました。 自分がお腹を痛めている時に、旦那が外で女遊びしまくっていたわけですから、大島さんとしては裏切られ気持ちになったに違いありません。 また、小塚さんの浮気相手はこの女性だけでなく、これ以外にも様々な女性との目撃情報があります。 小塚選手はパッと見は硬派で真面目そうな感じですが、実は女性関係がかなり奔放な人物なようです。 大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応 大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応をまとめてみました。 「これだけは言える。 小塚は夫としても、父親としても失格。 」 「子供って本当に大切な存在だと思う。 大切な子供の為に一生懸命がんばってほしい」 「見事な応答。 これだけ聡明で気遣いも出来る美女相手に子供をもうけた上で浮気してしまったら、男は土下座一択ですよ。 何年も籍を残していたのは、大島さんの愛情が残っていたからだと思います。 相応しい新たなパートナーを早く見つけて、再出発してください。 応援してます。 」 「妻が尻拭いするような亭主はいらない。 母子で過ごすほうが楽だと思う。 」 「大島さんはまだ35歳。 明るく前向きに頑張って欲しい。 しかしこれだけ美人で、気遣いが出来る素敵な女性を捨てるなんて小塚さんはおかしいですよ。 」 「誰しも幸せになりたくて結婚するのだと思うけど、うまくできないこともある。 別れられずにズルズル一緒にいるよりも、キッパリ別れて新しい道を歩む選択をしたのだから、どうか幸せになってほしい。 」 「色々決まる迄は本当に大変だったろうけど、決断してからの女性(母)って強い。 皆んな大島アナの味方だと思うし偶には息抜きしながら頑張って下さい。 」 ・・・などなど、やはり離婚の原因が原因だけに、大島アナを応援する声や同乗の声が圧倒的に多かったですね。 才色兼備の大島アナのことですから、今後はきっと良いパートナーに巡り合えるでしょうし、幸せになってほしいものです。 ということで以上、今回の記事では、 大島由香里アナのプロフィール、大島由香里アナと小塚崇彦の離婚の原因、さらには、大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応について、お伝えしました。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

大橋未歩

大島アナ 旦那

元フィギュア五輪選手とフジテレビの人気アナが氷も溶けるほどの熱愛の末に結婚したのは2016年。 だが先日、2人に別居報道が。 解説役は、元フィギュアスケート選手の小塚崇彦。 紀平の演技にコメントを求められると、「この先、羽生(結弦)選手のように素晴らしいアクセルが飛べるんじゃないかなあって思っています」と爽やかな笑顔で語った。 放送終了後、タクシーに乗り込んだ小塚は、途中で「くまのプーさん」のキーホルダーを身に着けた男性をピックアップすると、首都高で一路、横浜へ。 しかし2018年12月3日、別居していることが報じられ、原因は「多忙によるすれ違い」だとしていた。 だが大島の知人は、週刊文春に真相をこう語る。 「小塚さんは仕事がない日も家に帰らず、夜遊びを繰り返していたようです。 そのことに悪びれることなく、家族をかえりみないモラルのなさに大島さんは呆れ果て、サジを投げてしまったのです」 小塚の行状とはどのようなものだったのか。 詳述する前に、2人の来歴を振り返っておこう。

次の

人気アナ・大島由香里、小塚崇彦と結婚破綻…「31歳独身女性」の“焦り婚”とプライドがアダ

大島アナ 旦那

2020年7月12日投開票の 鹿児島県知事選に 青木隆子さんが立候補されましたね! 元アナウンサーである 青木隆子さんが 県知事選に出馬!と注目されています。 その一方で、 「 でも、青木隆子さんの学歴や経歴を知りたいなぁ」 「 青木隆子さんって大学院生なの?プロフィールあるかなぁ?」 と、話題になっています。 確かに、アナウンサーではない 青木隆子さんが「 どんな人物なのか?」が改めて気なりますよね! そこで今回は、鹿児島県知事選に立候補された 青木隆子さんの 学歴 大学や大学院 や 経歴、 旦那や 家族のことなど wiki風に プロフィールをまとめてみました。 それでは早速、行ってみましょう! ・名前: 青木 隆子(あおき りゅうこ)(戸籍名:成宮 隆子) ・生年月日: 1962年11月8日(本日時点で57歳・辰年) ・星座: さそり座 ・出身地: 福岡県北九州市 ・モットー: 「愛」と「正直」 ・他: 元アナウンサー お名前は「 たかこ」ではなくて「 りゅうこ」です。 福岡出身で勤務先も KTS鹿児島テレビと、人生のほとんど九州で過ごされているのですね。 ご実家は、 福岡のお医者様との情報がありました。 お子様は 2人いらっしゃいます。 旦那さんは 九州電力の社員との情報もありましたが確かかどうかはわかりませんでした。 青木隆子さんの学歴は? 青木りゅうこ「命とくらしを守ること。 これを第一に掲げたいと思ってます。 」 — 青木りゅうこ勝手に応援 IkiikiAoki 鹿児島県知事選に立候補された 青木隆子さんの 学歴を見てみましょう ・1986年 KTS鹿児島テレビへ入社。 34年連続勤務って尊敬しちゃいます! アナウンサーとしてフリーに転身をすることもなく、 KTS鹿児島テレビ一途で勤務されていました。 ニュースキャスターそてい「 ナマ・イキVOICE」のMCとしてご活躍! ナマ・イキVOICEの初代司会者で、美人で明るく、誰からも愛される女性だったとのことですよ! そして退職後は、 国際医療福祉大学大学院へ入学。 ライフワークは、周産期器量や救急医療、福祉の課題研究や提言。 アナウンサー時代より想うところがあって、一念発起して国際医療福祉大学院に進学されたのでしょうか。 ちなみに、「 医療福祉ジャーナリズム」を専攻されています。 青木隆子さんの公約は? 「誰が考えたって原発はいらない」「戦争をしない」青木りゅうこさんの考えを知ることができました。 — 青木りゅうこ勝手に応援 IkiikiAoki 鹿児島県知事選に立候補を表明された 青木隆子さんの 公約は何でしょうか? 青木隆子さんは「 大切なのは命と暮らし」「 誰一人取り残さない鹿児島」の2本柱を理念に掲げる マニフェストを発表されました。 また、新型コロナ対策を最重要課題として掲げられました。 新総合体育館などの建設は見直し、川内原発1・2号機20年延長は反対され、3号機増設はいまやるべきではないとのことでした。 馬毛島への米軍訓練移転を反対されていましたね。 初めての選挙戦なので、色々とご苦労されることも多いかもしれませんが、 健康第一で活動して頂きたいですね!.

次の