ひまひまチャンネル名前。 ひまひまチャンネルの年齢・誕生日や本名等プロフィールまとめ!ママとパパについても!

ひまひまチャンネルの最新動画|YouTubeランキング

ひまひまチャンネル名前

私も子供のチャンネルはあまり好きではありません、、、、かんあきチャンネルのお話です。 この前カレーがスイーツだったドッキリであさひちゃんが泣いてて、そんなに食べてもないしコメ欄では[あきちゃんが嫌そうな顔してたから]とか書いてる人いたけど食べ物に怖いって感情持ちますか、、? 本物のカレーが食べたかった?? でもそんなんで泣いてたらこの先心配だわー。 未知の味だからかも知れないけど食べてもないのにビービー泣くのはさすがにウザイ、、、。 4歳にしてあんなんで泣きますか、、? それともあさひちゃんはかまって欲しいだけなのでしょうか、? コメ欄であさひちゃんが傷つくのは嫌なので書きはしませんがここでは書かせてください。。。 長文失礼致ししました• 私も意見に同感ですよ。 ホンマにあさひ!泣きすぎ。 かまってほしいのもあるし、自分だけを中心にしてほしいわがままなだけですよ。 泣いたらなんでも思い通りになる知恵がもうついてるんですよ。 それにぎんたの顔が生理的に無理ですね。 しかも彼は障害児だし。 その彼を家族が支えてるみたいですけどそんな子動画にさらしたらダメですよ! 動画に出したい事で親も同情買いたいのかもしれませんが、あの子供、親、全員があざといですね• 私はりくチャンネルが嫌いです。 理由はハムスターの名前で最初に買ったハムスターの名前がゆきみちゃんでその後なんですが、ゆきみちゃんが亡くなってしまって。 可愛そうに。 その後りくちゃんは新しいハムスターで亡くなったゆきみちゃんと色が一緒のホワイトジャンガリアンを買ったんです。 そこまではいいんです。 ここからがダメなんですよね。 名前がゆきみちゃんなんです。 題名には「新しいゆきみちゃん」なんて書いてあってびっくりしました。 前のゆきみちゃんの名前まで知っていて使って亡くなってしまったゆきみちゃんのことを考えていなくてしかもりくちゃんはふつうに新しいゆきみちゃんに可愛いですよねなんかいってるんです。 私が前のゆきみちゃんだったらとても悲しい気持ちになります。 私のこと忘れたのってなるからです。 私の早子もハムスター買って6匹目になっているんですが、同じ名前なんて付けたことなんて1度もありません。 前のゆきみちゃんの気持ちをりくちゃんは考えてくてはならないね。 みなさんはどう思いますか? 私が間違っていますか?• りくチャンネルさんの新しいハムスターの名前は、ゆきみちゃんの「み」をとってゆきちゃんですよ。 動画で言っていました。 皆さんと全く同感です! YouTubeはもはや社会現象になっていますが、キッズが顔晒して、金儲けは非常に不快ですねぇ…。 La-kunnFACTORYさんのリスナーなんですが、3人前キッズユーチューバーを見て、嫌いになりました。 らーくんもらーくんで炎上系なんですが、キッズユーチューバーの印象が悪くなってたまりません(らーくんは悪くないです)。 で、最近、妹(小2)がキッズユーチューバーを見て、反吐が出そうです。 かんあき・HIMAWARIちゃんねる・プリンセス姫スイート・ベイビーチャンネル・ゆーぽん・ひまひまチャンネル…etc すべてのキッズユーチューバー)等という5人前YouTuberが嫌いです。 あと、「えむず」とやらも、子供同然でしたw気持ち悪かったです。 妹の趣味も治らないか…大変です。 生理的に無理なんで。 自分に都合が悪いコメを消したり…。 都合が悪いと逃げるんですね。 まぁ、子供が責任が取れないというのが一番の 腹立つところですけども。 「キッズユーチューバー」は個人的に大嫌いです。 私は子供ですが、(中学生)私からしても子供向けチャンネル? みたいなのはつまらないです。 編集も内容もいまいちまとまっておらずオチが無く、つまらないし、危険なものを使っているのにニコニコ笑って何を配信したいのかさっぱりだし、とてもイキっていて不愉快です。 私は大人(20代後半らへんのユーチューバー)が好きです。 大人になると危険なものを分かるし落ち着きがあり編集がうまく、オチのある動画になっていて好きです。 私の学校でも中学生ユーチューバーが居ますが、私の学校の人はきちんとした動画を撮っています。 登録者人数も70人ほどいて、コラボ企画などやってますが、まとまりがなく、オチのないつまらない動画です。 でも中学にもなると落ち着きがあり、小学生なんかよりマシです。 小学生はユーチューバーつまらん! ひまひまチャンネルが最近嫌い 最初は好きで観てたけど、他を知らないけどコメント欄でも信者みたいなのとか、可愛い!とかよくわからんの多いし、中には「店の中は走らない」とか注意や正論を述べる人もいるけど、ひまひま含め両親全く考えてないというか…(両親も観てるらしいし、本人いいねしてる時点で観てるのに) 他人の家のことだし、とやかく言う筋合いはないけど、ここまで厳しくコメントみたりしてるらしいのに、両親の教育大丈夫なのかな…と。 何回もコメント欄で「お金の使い方学んだら?」って言われてたりしても買い放題企画。 「最近の小学生は…自分で稼いでるからいいの?」と呆れたけど、決め手は割と最近、ナゲットとポテトの食べ放題。 ナゲット100個で懲りたから、失敗を糧にもうしなければいいと思えばすぐに似たような企画して、同じ結果て。

次の

嫌いな子供ユーチューバー

ひまひまチャンネル名前

私も子供のチャンネルはあまり好きではありません、、、、かんあきチャンネルのお話です。 この前カレーがスイーツだったドッキリであさひちゃんが泣いてて、そんなに食べてもないしコメ欄では[あきちゃんが嫌そうな顔してたから]とか書いてる人いたけど食べ物に怖いって感情持ちますか、、? 本物のカレーが食べたかった?? でもそんなんで泣いてたらこの先心配だわー。 未知の味だからかも知れないけど食べてもないのにビービー泣くのはさすがにウザイ、、、。 4歳にしてあんなんで泣きますか、、? それともあさひちゃんはかまって欲しいだけなのでしょうか、? コメ欄であさひちゃんが傷つくのは嫌なので書きはしませんがここでは書かせてください。。。 長文失礼致ししました• 私も意見に同感ですよ。 ホンマにあさひ!泣きすぎ。 かまってほしいのもあるし、自分だけを中心にしてほしいわがままなだけですよ。 泣いたらなんでも思い通りになる知恵がもうついてるんですよ。 それにぎんたの顔が生理的に無理ですね。 しかも彼は障害児だし。 その彼を家族が支えてるみたいですけどそんな子動画にさらしたらダメですよ! 動画に出したい事で親も同情買いたいのかもしれませんが、あの子供、親、全員があざといですね• 私はりくチャンネルが嫌いです。 理由はハムスターの名前で最初に買ったハムスターの名前がゆきみちゃんでその後なんですが、ゆきみちゃんが亡くなってしまって。 可愛そうに。 その後りくちゃんは新しいハムスターで亡くなったゆきみちゃんと色が一緒のホワイトジャンガリアンを買ったんです。 そこまではいいんです。 ここからがダメなんですよね。 名前がゆきみちゃんなんです。 題名には「新しいゆきみちゃん」なんて書いてあってびっくりしました。 前のゆきみちゃんの名前まで知っていて使って亡くなってしまったゆきみちゃんのことを考えていなくてしかもりくちゃんはふつうに新しいゆきみちゃんに可愛いですよねなんかいってるんです。 私が前のゆきみちゃんだったらとても悲しい気持ちになります。 私のこと忘れたのってなるからです。 私の早子もハムスター買って6匹目になっているんですが、同じ名前なんて付けたことなんて1度もありません。 前のゆきみちゃんの気持ちをりくちゃんは考えてくてはならないね。 みなさんはどう思いますか? 私が間違っていますか?• りくチャンネルさんの新しいハムスターの名前は、ゆきみちゃんの「み」をとってゆきちゃんですよ。 動画で言っていました。 皆さんと全く同感です! YouTubeはもはや社会現象になっていますが、キッズが顔晒して、金儲けは非常に不快ですねぇ…。 La-kunnFACTORYさんのリスナーなんですが、3人前キッズユーチューバーを見て、嫌いになりました。 らーくんもらーくんで炎上系なんですが、キッズユーチューバーの印象が悪くなってたまりません(らーくんは悪くないです)。 で、最近、妹(小2)がキッズユーチューバーを見て、反吐が出そうです。 かんあき・HIMAWARIちゃんねる・プリンセス姫スイート・ベイビーチャンネル・ゆーぽん・ひまひまチャンネル…etc すべてのキッズユーチューバー)等という5人前YouTuberが嫌いです。 あと、「えむず」とやらも、子供同然でしたw気持ち悪かったです。 妹の趣味も治らないか…大変です。 生理的に無理なんで。 自分に都合が悪いコメを消したり…。 都合が悪いと逃げるんですね。 まぁ、子供が責任が取れないというのが一番の 腹立つところですけども。 「キッズユーチューバー」は個人的に大嫌いです。 私は子供ですが、(中学生)私からしても子供向けチャンネル? みたいなのはつまらないです。 編集も内容もいまいちまとまっておらずオチが無く、つまらないし、危険なものを使っているのにニコニコ笑って何を配信したいのかさっぱりだし、とてもイキっていて不愉快です。 私は大人(20代後半らへんのユーチューバー)が好きです。 大人になると危険なものを分かるし落ち着きがあり編集がうまく、オチのある動画になっていて好きです。 私の学校でも中学生ユーチューバーが居ますが、私の学校の人はきちんとした動画を撮っています。 登録者人数も70人ほどいて、コラボ企画などやってますが、まとまりがなく、オチのないつまらない動画です。 でも中学にもなると落ち着きがあり、小学生なんかよりマシです。 小学生はユーチューバーつまらん! ひまひまチャンネルが最近嫌い 最初は好きで観てたけど、他を知らないけどコメント欄でも信者みたいなのとか、可愛い!とかよくわからんの多いし、中には「店の中は走らない」とか注意や正論を述べる人もいるけど、ひまひま含め両親全く考えてないというか…(両親も観てるらしいし、本人いいねしてる時点で観てるのに) 他人の家のことだし、とやかく言う筋合いはないけど、ここまで厳しくコメントみたりしてるらしいのに、両親の教育大丈夫なのかな…と。 何回もコメント欄で「お金の使い方学んだら?」って言われてたりしても買い放題企画。 「最近の小学生は…自分で稼いでるからいいの?」と呆れたけど、決め手は割と最近、ナゲットとポテトの食べ放題。 ナゲット100個で懲りたから、失敗を糧にもうしなければいいと思えばすぐに似たような企画して、同じ結果て。

次の

ひまひまチャンネルの本名や年齢は?身長や収入、お兄ちゃんについても!

ひまひまチャンネル名前

今回ご紹介するYouTuberは、昼の情報番組「ヒルナンデス」に取材され注目を集める、ハスキーボイスが可愛い中学生YouTuber「ももかチャンネル」! 本名や年齢、気になる情報は色々あるが、果たしてどこまでの情報が公開されているのだろうか・・・? ももかちゃんのプロフィール! 苗字については、個人情報の漏洩を防ぐため、パパ・ママがしっかりとバレてしまわぬよう管理をしているので現在まだネット上に流出はしていないようだ。 ももかちゃんの年齢・誕生日は? ももかちゃんの誕生日は2006年11月9日、2019年3月に小学校を卒業し、 4月からは中学生のお姉さんに。 小学生とは思えないトークスキル、そして同年代の女の子よりも低めの落ち着いたハスキーボイスであることから、以前から既に現役の中学生だと思っていた視聴者も多いのではないだろうか。 ももかちゃんの出身地・通っている中学校は? 出典: ももかちゃんは 神奈川県横浜市出身、そして現在も横浜市在住であり、恐らく中学校もYouTube活動をしやすいよう 市内の中学校に入学しているということが考えられる。 一体どんな中学校に通うのか少々気になるところだが、こちらについても個人情報の管理がしっかりと行き届いているため 細かな情報は不明である。 もし、ももかちゃんと同じ中学校だったとしても、彼女の今後の活動のためにTwitterや動画のコメント欄に「自分の学校にももかちゃんがいた」など、 特定をされてしまうような投稿をしないよう気をつけよう。 ももかちゃんに兄弟はいる? ももかちゃんは、 兄弟はおらず一人っ子であるとのこと。 しっかりものな性格であるため、下に弟や妹がいるのではと思っていた視聴者・ファンも少なくなかったのではないだろうか。 面倒見が良く優しいお姉さんとして、これからも頑張ってもらいたい。 ももかチャンネルってどんなチャンネル?YouTubeをはじめたきっかけは? では、続いてももかチャンネルのことをヒルナンデスで見て気になったという方のための、簡単なももかチャンネルに関する情報をご紹介していこう。 ももかチャンネルとは ももかチャンネルとは、小学生 現在は中学生 のももかちゃんが 同世代に向けた情報・おもしろ動画を発信するキッズ向けチャンネル。 ・踊ってみた ・簡単スイーツを作ってみた ・ゲーム実況 ・プチプラコスメ、コーデ紹介 ・クレーンゲームチャレンジ などなど、とにかく沢山のジャンルの動画にチャレンジするバラエティ溢れるチャンネルとなっている。 ダンスの動画が大人気! その中でも 「踊ってみた」シリーズは人気ジャンルの一つ。 過去に「一瞬だけ」ダンスを習っていたそうなのだが、一瞬習っていたとは思えない程ダンスが上手く、また普段は全身が動画に映されることが少ないため、踊ってみた動画では 「ももかちゃん脚長い!」「スタイル良すぎ!」と驚きのコメントが寄せられている。 ももかちゃんがYouTubeを始めたのはいつ?きっかけは?? ももかちゃんが初めてYouTubeに動画を投稿したのは、まだ彼女が 小学校2年生の頃。 初めて投稿した動画は、当時大ブームだったためグッズが超品薄だった妖怪ウォッチのグッズの中で唯一買うことのできた ジバニャンの貯金箱の商品紹介動画。 それ以前からももかちゃんはパパのiPhoneのカメラ機能を使って、憧れだったYouTuberの かんあきチャンネルの真似っ子をしてYouTuberごっこをしていたそうで、どうしてもYouTubeに動画を投稿したいというももかちゃんにお願いされてパパの編集にて 5本だけ動画を連続で投稿したのだという。 そこで一度「YouTubeに動画を投稿する」という夢が叶ったためか 約3年間の間は動画を投稿すること無く、普通に生活をしていたのだという。 自力で 約200人の登録者を集めることに成功し、そんな彼女の熱意が両親にも伝わり5年生の夏頃からは パパ・ママも真剣に動画撮影のサポートを開始することに。 2017年12月にUUUMネットワーク所属、そして 2018年2月にはUUUMアカデミー3期生へ、更に 2018年10月には家族の努力が実を結び UUUM専属YouTuberへと昇格というスピード昇格を果たすことに。 ももかちゃんのプロ顔負けのトークスキルや 「炎上しないように」と細心の注意を払って作られた動画のクオリティの高さから、彼女と同年代の子供たちだけでなく大人たちからも注目を集め、2020年6月時点で登録者数約 26 万人を抱える人気チャンネルへと急成長を遂げたのだった。 パパ・ママがどのような思い、考え方を持ってももかちゃんと一緒に動画を作っているのかについては、以下の動画をご覧いただきたい。 現在、お子さんが「今すぐYouTuberになりたい」と言っている親御さんにはとても参考になるトークも含まれているので是非。

次の