マッチング アプリ 誘い 方。 マッチングアプリで彼女を作るためのスムーズなデートの誘い方とタイミング|マッチングアプリ法典

Omiaiでデートやご飯の誘い方!ミスしがちなタイミングと2つの実例!

マッチング アプリ 誘い 方

電話も何回かしてるし、正直好き!!告白してくれたら嬉しいな。 相手の事をもう少し知りたい程度の人に対して、告白してしまってはNGです。 反対に告白してほしい人に対して、1回目と全く同じような事を話して終わってしまえばがっかりされますよね。 コツは、 相手がどういう気持ちを抱いているのか、探ってみること。 ではどうやって探っていくのか? 2回目のデートの流れにそって解説していきますね。 まずは、デート先を決めるところから。 その1 場所を決める 2回目のデートで場所を決めるのはそこまで難しい事ではありません。 え、難しいって? それは、1回目のデートで次を決めなかったあなたのミスです。 デートの鉄則は、次に繋げる事ですよ!! カフェデートをしていたら、「次は夜ご飯いこうよ!」 ディナーデートをしていたら、「次は違う店いいこうよ!」 相手が服が好きだったらおしゃれな服屋巡りでもいいですし、猫カフェでも、映画でも、誘う場所はいくらでもあるはず。 ただ、1回目のデートで相手を誘えなかった!という方もいますよね。 そういった方は、LINEなり電話なりで誘いましょう。 特に約束してないならご飯デートに誘おう 基本的に、夜のディナーデートが一番です。 理由は以下の通り。 夜デートがおすすめな理由• 時間がしっかりとれる• お酒でリラックスできる• 平日の仕事が終わった後に気楽にいける ここら辺の、そもそもデートとは?みたいな事は記事「」に書いているのでそちらを参考にしてください。 では具体的にどうやって誘うのか? LINE上の流れで確認していきましょう。 その2 ベストな誘い方で誘う よくいるのが、自分を守りながら相手を誘う人。 ダメな誘い方 暇だったら、また飲みにいかない〜? いきたいレストランあるんだけど、よかったらどう? 2つ目はそこまで悪い気はしませんが、「なんで私を誘うの?」って疑問に思う人もいます。 いや、誘った時点で気になってるからって分かれよ!!って気持ちもわかります。 誘いはシンプルに、ストレートに。 その方が相手もわかりやすいですし、誘いに乗りやすいです。 良い誘い方 よかったら、また会いませんか?もっと話したいです!! はじめて会ってみて、めっちゃ楽しかったです。 次はデートしませんか? 1回目のデートが好感触で、相手も会いたいと思ってくれている確信がある場合は、2つ目のようにストレートにデートに誘ってみるのもありでしょう。 2回目のデートの誘いがOKされたら、恋はかなり進んでいると思ってOK。 見ず知らずの人と2回も会うなんて、好意がないとできないです。 ただ、2回目だからって相手が好きになってくれたと勘違いしてはダメ。 あくまで脈あり程度。 好きになるには、もう一段階必要です。 その1段階を進むには会ってからが重要!!! 会った後の振る舞いについて、確認しておきましょう。 その3 会話で脈ありかを見極める 2回目のデートですべき会話は、 距離を縮める為の会話です。 「今日、仕事で〇〇なことがあってさ〜」 「パスタはやっぱりカルボナーラに限るよね〜」 「朝起きたらまず顔を洗う派?歯を磨く派?」 こんな会話をだらだらとしていては、距離は縮まりません。 距離を縮める為の鉄板トークは、恋愛の話。 「どんな人がタイプ〜?」 「恋人はいつからいないの?」 「好きなデートスポットは?」 これらの会話を展開する事で、相手との距離は縮まります。 また、今後の事を考えて恋愛観を探っておくのもテクニックの一つ。 「だいたい、初めて会ってからどんくらいで付き合うの?」 「恋人と続いたのは最長どのくらい?」 注意していただきたいのは、質問攻めになってしまわない事です。 質問ばかりされると、試されている感がでてしまい、いい気はしません。 あくまで会話を楽しむ事が優先。 相手との距離感を縮めつつ、会話を楽しみましょう。 そして2回目のデートで最後に気になるのが、、、 どこまでしていいのかって問題。 その4 手を繋ぐ?告白?キス?それとも…? 2回目のデートに置いて、どこまてしていいのか問題は誰しもあります。 結論、 人によって大違いです。 手を繋ぐまではOkな人もいれば、触れられただけでヤリモク認定してくる人もいます。 前提として、手は繋がないこと。 理由は簡単です。 危険だから。 相手がどう思っているかなんて、実際のところわかりません。 もちろん、相手から「好き!」とか言ってきたらわかりますけどね(笑) ボディタッチしてOKだったから、、、 恋愛のタイプをきいたら自分に当てはまってたから、、、 だって2回もあってくれたし、、、 こんな曖昧なデータだけで手をつなごうとすると、痛い目を見るだけ。 そして、もうひとつ重要な事があります。 それは、、、手をつながなくても嫌われないって事です。 手をつながなくても嫌われない 別に、2回目のデートで手をつながなくても嫌われる事はありません。 反対に2回目のデートで手を繋いだ結果、相手が自分の事を嫌いになる可能性はあります。 そんなリスクを犯してまで、手を繋ぎたいですか? 手を繋ぐのは、相手を惚れさせてからいくらでもできます。 そんな事より大切なのは、相手に好意を伝える事。 2回目のデートで必ず好意を伝えよう 2回目のデートで手を繋がったからといって、嫌われる事はありません。 2回目のデートで嫌われるのは「 1回目のデートから進展がない事」です。 1回目のデートでたわいもない話をして仲良くなり、2回目のデートでもたわいのない話をして解散・・・ これでは相手としても「この人そこまで好意もってくれてないのかな?」と感じてしまいます。 なんとしてでも、好意を伝えましょう。 なにも告白をしよう!と言っている訳ではありません。 好意をつたえるだけ。 「一緒にいて楽しい」 「また遊びたい」 そうやって相手に、好意を伝えてください。 ここで相手も乗ってきたら、恋はいい方向に進んでいると考えていいでしょう。 相手を好きにさせるテクニックなんていりません。 あなたが好きなら、それを伝える事が一番効果的ですよ。 そして別れ際に「また、誘っていい?」と聞いてみてください。 笑顔でもちろん!と言ってくれたなら、スキップしながら帰りましょう。 ぎこちない笑顔で「ハイ…」と言われたら、ぎこちない笑顔で帰りましょう。 断られたら、、、おもむろにマッチングアプリを開きましょう。 その5 2回目のデート後のベストなフォロー 最後に、2回目のデートが終わった後のフォローについてです。 2回目のデートがうまくいっても、行かなくても、お礼メールはかならず入れてください。 相手からも帰ってきたならそのまま会話を続けましょう。 1回目も2回目もご飯デートにいったなら、水族館やカフェ、買い物にでも誘ってみてください。 2回も会って話していれば相手の好みがわかるはずなので、相手が好きなところに案内してもらうのもいいでしょう。 マッチングアプリ2回目のデートは重要な分岐点 マッチングアプリ2回目のデートの攻略法として、誘い方〜デート後のフォローまでみてきました。 2回目のデートにどこいったらいいかわからない人や、2回目のデートで何を話したらいいかわからない人は、1回目のデートで相手の事を深く知れていない証拠です。 2回目のデートは、相手の話を引き出していろんな話をしてみてくださいね。 きっとうまく行くはずです。

次の

【プロが解説】マッチングアプリの初デート(ご飯)の誘い方~告白までのコツ【例文あり】

マッチング アプリ 誘い 方

ライトな恋活目的であれば、交際まであまり時間をかけない。 真剣に結婚を見据えた交際相手を探している方は、時間をかけることで相手を見定めたい傾向にあると思います。 初デートで相手の女性が、どのような目的や理由でマッチングアプリを利用しているのか質問してみましょう。 その解答と合わせて、女性の表情などから どのくらい自分に対して好意を抱いてくれているのか判断すると交際までの戦略を立てられるのではないでしょうか。 マッチングアプリでの2回目デートの誘い方とタイミング 2回目デートへの誘い方については、20代女性にアンケートを実施しました。 これは、相手の女性と良く話をして行き先を決めるのが1番良いと思います。 でも、 初デートとは絶対に違うことをすることをお勧めします! 初デートでは、カフェやレストランで食事をする方が多いと思うので映画を見に行ったり違うことをしましょう。 天候に左右されない、映画館、水族館などが一日デート派にはお勧めです。 これからの季節は、フェスなど季節のイベントが開催されるのでサクッとデート派の女性を数時間だけ連れ出すのも良いと思います! 2回目デートの場所選びで重要なのは、 相手の温度感を見極めることです。 サクッとデートをしたい女性を、遊園地や水族館など大がかりなデートに誘うのは避けましょう。 ガッつかれていると思って、女性側が引いてしまうかもしれません……。 相手の女性としっかり会話をして、どこに行きたいのか見極めましょう。 マッチングアプリでの2回目デートで告白はあり? 2回目デートで告白はありか、なしかについての20代女性の回答はこちらです。 女性 21歳 なし!ちょっと2回だけじゃまだよくわかんないので、3回目以降がいいです! 告白のタイミングは、正直何回目のデートでも良いという方が多いです。 その上で、2回目でもありかという質問をした回答が上記のものになります。 私自身も出会って2日で付き合ったこともあれば、半年経っても交際をお断りしたことがあります。 何回目のデートというよりも、相手の女性の温度感を見極めることが大切です。 2回目のデートでも告白はOKという女性がたくさんいますので、 回数ばかりを気にして告白しないのは勿体ないです! マッチングアプリでの2回目デートのポイント 2回目のデートで押さえておきたいポイントをご紹介します。 デート前に是非こちらの記事もチェックしてください。 会話 1. 絶対に以前した会話は覚えておく 何回も同じ質問をされるのは、あまり良い気がしません。 女性に聞いた内容だけではなく、 自分が話した内容も覚えておきましょう。 何度も同じ話を、初めて聞いた振りをしながら聞くのは大変です。 あまり深い話はしない方が無難 過去にあった暗い経験や、結婚願望、家族の介護等の話などは控えましょう。 過去に抱えていることがあっても話すのは付き合ってからでもいいですし、話さなくても良いのかも知れません。 恋愛話をする ガツガツと過去の恋愛話を聞くのは失礼ですが、聞かなすぎると女性が あなたを恋愛対象から外す可能性が高くなります。 元カレ・元カノの話はせず、「俺と付き合ったらこんな風に楽しいよ」と女性が想像できるような話をしましょう。 「どんなデートをしたいのか」など 2人の未来を想像しやすい会話を心がけましょう。 絶対に『俺の元カノメンヘラで大変だったんだよ』とか、『なんで〇〇ちゃんは彼氏と別れたの?』等は禁句です。 服装 初デートで着た服装と同じテイストの服装にしましょう。 女性は初デートの服装でOKという判断を下したので、2回目のデートに来てくれています。 『違う自分を見せたいな……』等と血迷って、180度違うファッションはやめましょう。 もちろん、 同じテイストだからといって全く同じ格好はやめましょう。 持っている洋服が少ない方は、ボトムスは同じでもトップスは別のものを着る。 食事などをしているとき目に付くのは上半身なので、トップスには気を配って下さい。 自分で洋服を選んでいて、あまり自信が持てない方に以下のサービスがおすすめです。 パーソナルカラー診断 パーソナルカラーとは、生まれながらに決まっている自分に似合う色のことです。 診断をすれば、洋服を買う際に似合う色を知った状態で選べるので、ただ闇雲に洋服を選んでいる今よりも楽になりますよ。 パーソナルカラーサロンは高いですし、都心にしか無いことが多いので化粧品会社オルビスが提供するアプリがお勧めです。 女性がターゲットのアプリですが、診断結果は参考になりますので試してみてください。 オルビス パーソナルカラー診断HP 2. スタイリストが選んだ洋服レンタルサービス プロのスタイリストが洋服を選んで、宅配してくれるサービスがあります。 たくさん種類がありますので、自分に合うサービスを利用してみてはいかがでしょうか。 leeap リープ は、月額7,800円(税別)で洋服をレンタルできる男性向けサービスです。 プランは普段着に使いやすいカジュアルプランと、ジャケットを借りたい方向けのカジュプランの2パターンあります。 好きなときに解約や休会が出来るので、気軽にお試しできますよ。 他にも、腕時計やスーツを借りられるサービスがありますので調べてみてください。 お会計 絶対に男性がおごりましょう。 男性は本当に気になる女性であれば、気持ちよく奢れると思います。 反対に、あまり良い印象が無い女性に対しては奢れないのではないでしょうか。 女性側も奢られるかどうかで男性側の好感度が分かりますし、 3回目のデートに行きたい女性には奢りましょう。 たまに現金しか使えないお店があるので、カードだけではなく現金もある程度持っていきましょう! 初デートから2回目デートまでの期間 初デートから2回目デートまでは、1,2週間以内が理想です。 期間が空けば空くほど、お互いの印象が薄れてしまいます。 「鉄は熱いうちに打て」ということわざの通り、お互いの熱が冷めないうちに会うことでスムーズに事が運びます。 しかし、 女性側が忙しいのに無理矢理会おうとするのはやめましょう。 忙しい場合は『1,2時間カフェで話せないかな?』等軽めのデートを打診しましょう。 マッチングアプリの3回目のデートに繋げるコツ 3回目のデートに繋げるには、女性に『また、会いたいな』と思わせる必要があります。 その為に、2回目のデートまで以下のことに意識して行動してみましょう。 ・自分のことを全て伝えない ・辻褄が合わない嘘をつかない ・自分を良く見せようと無理しない ・相手の反応をよく見る 自分のことを全て伝えない LINEや会話の中で、自分のことを全て女性に伝えないでください。 全て知ってしまったら新しいところを知る楽しみも無くなりますし、魅力が半減してしまいます。 「会っていない間どこで何をしているか分からないミステリアスな女性」って魅力的ですよね? 女性も同じく、何でも教えてくれる男性より 何をしているのか分からない少し危なげな男性に惹かれます。 自分のことは小出しに、聞き役になりましょう。 辻褄が合わない嘘をつかない つまらないところで嘘をつくと信頼度を失います。 例えば、過去に付き合った人数等聞かれることがあるかも知れません。 それが嘘でも本当でも、過去に付き合った人数は覚えておきましょう。 女性って変なところで記憶力が良かったり勘が働くので、全てのデートで情報を統一する事をお勧めします。 たくさんの女性と会っていると、誰に何を言ったか分からなくなると思うので気をつけましょう。 自分を良く見せようと無理しない 普段やらないことをデートでやろうといても上手くいきません。 例えば、女性のカバンを持ってあげようとしたり、ドアを開けてあげようとしたり、店員さんに愛想良くしたり……。 ぎこちなさから『ああ、この人普段こういうことやらないんだろうな』ってバレバレです。 もうこれは練習あるのみ! とにかく普段の生活から数をこなして習得しましょう。 相手の反応をよく見る 相手の女性が喜んでいるのか、つまらなそうにしているのかしっかり観察しましょう。 あまり観察が得意では無い方は、恋愛リアリティーショーを一度見てください。 例えば、あいのりやテラスハウスです。 ドラマとは違って実際に恋に落ちていく様子が見られるので勉強になります。 女性って好きな男性には凄く可愛い笑顔で話すのに、興味の無い男性には結構冷たかったりします。 結構あからさまに態度が違うんですよ。 それくらい 表情に女性の心は現れます。 女性と会話をしていて、『あれ急に表情が曇ったな』と感じたらその話題は早く切り上げる、など相手の反応をよく見て対応しましょう。 以上のコツを意識して、『この男性と居ると居心地が良い。 また会いたい』と思わせましょう。 マッチングアプリでのデートでの注意点 2回目のデートだけでなく、デートをするに当たっての注意点をご紹介します。 誘ってすぐにリアクションがない時 デート中に次の予定を決めたい女性が多いので、是非デート中に誘いましょう。 やむを得ずLINE等で誘わ無ければ行けない場合もあると思うので、女性の反応が悪い際の対処法を2パターンご紹介します。 デート中に誘ってリアクションがない時 デート中に誘った場合に「うーん、忙しいかな」等話をはぐらかされたら話題を変えましょう。 デート中に次の予定を決めたい女性が多いので、 直接聞いたときにはぐらされた場合は、脈無しな可能性が高いです。 話をはぐらかしているのに、 何度も女性に予定を聞くのはやめましょう。 また、デート解散後にこのようなメッセージを送らないでください。 20:45 デートのお礼と気遣いメッセージを送り、連絡はしばらく取るのをやめましょう。 女性側がふとしたときに思い出せば、また連絡が来るかも知れません。 大事なのは、 女性に嫌な印象を残さないことです。 LINE等で誘ってリアクションがない時 LINEやメールで誘い、1日返事が来ない場合落ち込むのはまだ早いです。 女性の性格や、それまでのやり取りから女性のメッセージタイプを把握しましょう 女性が普段から返事が早かったり、デート中も携帯をチェックするタイプの場合は予定をじっくり確認している場合があります。 仕事の繁忙期であったり、試験勉強が忙しいのかも知れません。 しかし、2,3日経っても返事が来ない場合は脈無しの可能性が高くなります。 気になる男性であれば、女性にとってあなたの優先順位が高くなるからです。 実際にアンケートで、デート中やデート直後に次の約束をしたい女性が多数でした。 脈無しな場合は、潔く身を引きましょう。 ・店員など第三者への態度 ・食事をする際などのマナー ・ボディタッチ ・予約できるお店は必ず予約する 1. 店員など第三者への態度 レストランで店員さんに横柄な態度を取ったりしないよう気をつけましょう。 例えば、店員さんにため口を聞いたり「おい」とか呼ばないように。 食事をする際などのマナー 通称「クチャラー」と呼ばれる、食べ物を咀嚼する際にクチャクチャ音をさせない。 食べ歩きした際に出たゴミをポイ捨てしない、肘をついてご飯を食べない、禁煙エリアでたばこを吸わない等のマナーに気をつけましょう。 ボディタッチ 付き合っていないのに、べたべた女性の体を触るのはやめましょう。 不快ですし、遊び人のレッテルを貼られます。 予約できるお店は必ず予約する 女性がヒールで何軒も歩くのはとても辛いので、お店の予約は必ずしましょう。 2回目のデートでは予約の出来ない人気店は避けた方が良いかも知れません。 並んでいる間に会話がつきてしまっては気まずいので、仲良くなぅてから人気店へ連れて行ってあげてください。 まとめ 2回目デートのコツをご紹介しました。 相手の女性の性格や温度感をしっかり見極めて、次のデートに繋げましょう! 今回ご紹介した2回目デートのコツは、3回目以降のデートにも活用できると思いますので是非使ってください。 みなさんの恋愛が上手くいきますように。

次の

マッチングアプリで電話したい!誘い方やタイミング、話題や通話内容など攻略法を公開!

マッチング アプリ 誘い 方

マッチングアプリでメッセージのやり取りを始めたら、次の山は初デートに誘うこと。 僕ら男って、どちらかと言えば女性の心の準備が整っていないうちに誘ってしまう失敗が多いと思います。 男性は今すぐにでも会いたい、でも女性は信用できる人か慎重に見極めてから会いたい… この 男女の意識のギャップをちゃんと理解していないと断られます。 一方で最近は断られたらどうしよう?と慎重になり過ぎてダラダラ長期でやり取りする男性も増えている模様。 こうなると女性側のテンションも下ってくるし、他の積極的なライバルに持って行かれてしまうリスクもありますよね。 マッチングアプリで知り合った女の子をデートに誘うタイミングは、 早すぎても遅すぎても良くないってことです。 デートに誘って成功する大前提 こんな風に書くと、何やら難しそうに感じるかもしれません。 でも、女性だって出会い目的でマッチングアプリに参加しているわけで、ちゃんと好感度を上げる動きをすれば、よほど大きくタイミングを外さない限り、誘いを受けてくれます。 そうです。 好感を持たれた状態なら、多少早かろうが多少遅かろうが「今度メシでもどうすか?」的なシンプルな誘い方だろうが、成功するんですよね。 これが大前提。 ですから誘うタイミングや誘い方うんぬんの前に、まずはコミュニケーションをしっかり深めて良い関係を築くことに集中するべーし! ただ、実際にはそこまで分かりやすく前のめりになってくれる女性ばかりじゃありませんよね。 むしろ 相手がどう思っているのか分からない微妙な状態の方が多いと思います。 そんな時こそ、タイミングや誘い方が鍵になってくるわけです。 初デートに誘うタイミングを計る まず、何通目のメールでデートに誘うのがいいというマニュアル的なものもありますが、正直、あまり当てになりません。 というのも、女性側の会うことへの心理的なハードルは個人差が大きいし、僕ら男側のメールのスキルも強く影響するため。 でも僕の経験上、どれぐらいの期間で誘うことが多いのか、目安として書いておくと… の場合は 当日〜1週間ぐらい、の場合なら 1週間〜2週間ぐらいという感じでしょうか。 と言ってもコレって時間ありきというよりも、次に解説する女性側の「会ってもいいかなサイン」が表れるのが、大体これぐらいという意味なんですよね。 ですから、この時間的な目安より遙かに大事なのが、 女性が発するサインをよ〜く観察して見逃さないことなんです。 見逃すな!5つのサイン サインとは女性が「もうそろそろ会ってもいいかな」と感じている兆候のこと。 無意識に発しているサインもあれば、意識的に早く誘ってよーと訴えているサインもあります。 特に注意しておきたいサインは次の5つ。 こちらからの質問に答えるだけじゃなく、女性からも頻繁に質問が来るようになった• 女性からも会話を盛り上げよう、話題を広げようという意欲を感じるようになってきた• 返信が来るペースが早くなってきた(やり取りの頻度が上がってきた)• 仕事や人間関係などの個人的な悩みや愚痴を打ち明けてくれるようになった• 要は女性のテンションが上がってきた、もしくはこちらに信頼を寄せてくれているのが分かる状態ですね。 中でも4と5はポイント高いです。 特に5の願望を書いてくるのは「連れてってー」というメッセージの可能性大。 このサインを見逃しては男が廃るってもんです。 初デートの誘い方と鉄板コース 誘い方としては「会って話してみたいです」「今度会えませんか?」のように、ただ会おうというよりも、食事する、映画を観るなど 何か別の理由付けをしてあげた方が遙かに成功率は高いです。 大前提に書いたように、もう仲良しなら、どんな誘い方でもOKしてもらえるんですが、微妙な関係の時こそ理由付けが絶対大事ですよ。 女性側の心理的なハードルは、単純に危ない思いをしたくないという 自己防衛本能だけじゃありません。 実はもう1つ「簡単に誘いに乗って軽い女に見られたくない」という プライドが入り混ざって出来ています。 自己防衛のハードルはメッセージ交換で仲良くなって信頼されると下がってきますが、後者のプライドの方はそれだけじゃ下がりません。 「それなら付き合ってあげてもいいよ」という形になることで、グッと下がるんです。 要は男性が「こんな楽しいこと(理由付け)があるから付き合ってよー」と持ちかけて、女性が「それなら仕方ないわねー」となるように僕らが演出するわけです。 加えて、その楽しいことの中身の魅力が大きければ大きいほど、女性は仕方ないと自分を納得させる気持ちより「行きたい!」という積極的な気持ちが強くなります。 この 女性に花を持たせる誘い方をできる男子って、デートに誘った時の成功率がめちゃめちゃ高いんですよね。 理由付けは食事が鉄板! 理由付けの鉄板はやっぱり食事。 僕も9割方、コレです。 そのためにメッセージをやり取りしながら、相手の食の嗜好については、かなり具体的なところまで探っておきます。 また、最近ではの「コミュニティ」の「好み」のように、相手が参加しているコミュニティを見ればどんな食べ物が好きか具体的に分かる恋活婚活アプリが多く… 人気ポイント制出会い系アプリには、食事に誘うための専用掲示板があります。 なので、プロフの情報を元にメールで相手の好みを探っていた昔に比べると、食事デートに誘いやすい環境が断然整っています。 ランチに誘う?ディナーに誘う? 食事と言っても昼間に誘うべきか、夜に誘うべきか迷うかも知れません。 とあるアンケートによれば、 女性の約6割が初デートの食事はランチ派だそう。 ただ、これって既にリアルで顔も見ながら話したことがある男性に対してのこと。 ネットで知り合った相手との初デートは、正に 初顔合わせです。 となると、ランチ派の女性比率はもっと高くなるはずですね。 やはり、 マッチングアプリからの初デートの場合、誘って成功率が高いのはランチの方。 出会い系アプリではなく、恋活婚活アプリの場合は特にその傾向が強くなります。 ランチデートには、 男性側も気軽に誘えるし、女性側も安心感が強いという心理的なメリットだけではなく、 男性側にはディナーより出費が抑えられる金銭面でのメリットもありますね。 もちろんメッセージ交換する中で、お酒が好きな女性だったり、ディナーに乗り気なのが分かる女性だったりすれば、夜デートに誘うのもOK。 断られたら、ランチに変えればいいだけですし。 でも、特にネット恋活に慣れないうちは、ランチで1〜2時間話してみて相性が良さそうなら、2回目のデートでディナーという流れがお互いに気楽で、うまく行きやすいと思います。 必ずしも、お互い相手を1人に絞っている段階じゃないケースが多いですしね。 平日に誘う?休日に誘う? ただし一方で、ランチには、お互い社会人だと平日の仕事の合間にスケジュールを合わせるのは難しいという問題があります。 要は休日デートになりやすいということですね。 中には休日は家でゆっくりしたいという女性もいて、まだ会ったことのない男性と休日に初めて会うことを重く感じる女性もいます。 これは個人個人の考え方次第なので、もうメールのやり取りの中で探るしかありません。 「休みの日は何してる?」というのも定番の話題なので、そこから平日夜の方がいいのか、休日でもいいのかを読み取って下さい。 意識していれば、相手の反応で分かるし… 僕の場合、よく分からなければ初デートに誘う時に「平日仕事終わってからでも大丈夫?」「休みの日でも大丈夫?」のようにストレートに聞くことも普通にあります。 ちなみに、僕は自分の仕事の都合もあって、初デートはランチよりも、平日の仕事後に食事というパターンの方が多いです。 これは慣れの問題もあると思います。 映画+食事コースもおすすめ もし休日がOKな相手なら、もう1つオススメなのは映画+食事コース。 映画が嫌いという女性って少ないですよね。 いや、別に映画じゃなくて、お互いに共通の趣味を楽しめるイベントなら何でもいいんですが、先に少し触れたように これが初対面である点には充分に配慮する必要があります。 マッチングアプリで知り合った相手との初デートは、リアルの知人との初デートとは性質が全く違いますから。 リアルの知人ならお互いに顔も分かっているし、話したこともあるわけで、相手の情報をある程度知っている状態です。 でも、マッチングアプリからの初デートは今回が初顔合わせ。 実際会ってみたら、メールでやり取りしていたイメージと全然違っていたなんてこともお互いに起こりうるわけ。 そんな中、例えばテーマパークのように強制的に長期時間縛られ、会話もしなければならないデートは、気が合えば最高ですが、逆だったら最悪…。 それは初デートで意気投合したら、2回目以降で行けばいいコースです。 その点、映画なら上映時間中話す必要ないし、お互い、それなりに楽しめます。 で、その後で食事しながら、映画のことも話せます。 相性がイマイチだと思えば、好きな時間に切り上げることもできるので、女性にとっても気が楽ですよね。

次の