恋は続くよどこまでも キャスト。 恋は続くよどこまでものキャストを患者・看護師別に紹介!相関図も

「恋はつづくよどこまでも」キャストと相関図!原作のキャラも詳しく解説!

恋は続くよどこまでも キャスト

視聴率は好調とのことで、さらなる人気が集まる予感がしています。 ドラマの内容は、主人公佐倉七瀬演じる上白石萌音さんが、仕事や恋に走る王道ラブコメディです。 上白石萌音さんの表情が豊かで思わず吹き出してしまうシーンなんかもあります。 好調の理由の一つは、そんな上白石萌音さん演じる佐倉七瀬の片思いの相手、天堂浬(かいり)を演じているキャストがハマっているから。 上白石萌音 上白石萌音さんは現在22歳。 映画や舞台などで大活躍中の女優さんです。 有名なところでいうと「君の名は。 」のヒロイン宮水三葉(みつは)の声をやったことでしょう。 演技力や存在感に業界からも注目が集まっているのです。 佐藤健 天堂浬を演じているのは、佐藤健さんです。 佐藤健さんが今まで演じたことのないような振り切った演技に、世の女性はメロメロなのだとか。 ドS「魔王」に人気が集まっている理由があるようです。 また、佐藤健さんは、絵になる俳優。 イケメンで人気があることに加えて演技力や表現力も高くなってきました。 以前はイケメンを売りにした役も多かったように感じますが、最近はドジキャラなんかも演じていますよね。 上白石萌音さんと佐藤健さんの演技が、このドラマを引き立てているとのことです。 他の出演陣 他にも、香里奈さんや山本耕史さん、吉川愛さん、堀田真由さん、渡邊佳祐さんが出演しています。 脇を構えているこのキャスト陣も、いいアクセントとなっていますよね。 空気感がおもしろい。 恋は続くよどこまでも 好調の理由は設定にある 恋は続くよどこまでの舞台は病院です。 病院で働く看護師には女性が多く、医師との差が否めません。 そこにラブストーリーなんてと思われてしまうのですが、このドラマはその部分についてクリアしています。 天堂浬が恋愛に踏み切れないことや佐倉七瀬の葛藤などが、ストーリーをおもしろくしていますよね。 こんなこと病院であるわけないじゃんと思いつつも、それぞれが抱える思いはリアルで、共感してしまう部分もあります。 めちゃくちゃ漫画感があるのに、どこかで心が動いてしまう、そんな作品なのでしょう。 恋は続くよどこまでも 好調に世間は? 恋は続くよどこまでもが好調とのことで、世間からは、ベタな設定だからこそおもしろいや佐藤健さんの演技がドンピシャなことにあると好評の声が多くあります。 毎週この時間を楽しみにしている方も多く、人気はこれからも増していきそうです。 それでは、世間の声を見てみましょう。 「いや本当くっだらないドラマだよね。 でも毎回欠かさず見ちゃってるアラフィフの俺。 」 「佐藤健の魅力満載です。 この天堂浬役は受けるかどうか迷わなかったのかなぁ? 放送前の期待度はかなり低かったはず。 そういうところは気にしない本物の役者なのかもね。 一見すごくほんわかしたドラマに見えて、患者を取り巻く家族などのストーリーがしっかり描けていて、そこに寄り添うナースのあるべき姿がきちんとみえます。 悪い人はいないけど、何故かすれ違いのラブストーリーも主人公だけでなく並行して3組くらい進んでて、よくまとまってるなと思います。 楽しみな火曜日です。 」 「萌音さんのアニメ「君の名は」のみつはの声や「舞子はレディー」そしてNHK時代劇「赤ひげ」での演技、そして、RADWIMPSとの共演、アカペラでの歌唱力・・・そして、楽しいラブコメ これからがもっともっと素敵な役者、歌手になっていくでしょう、期待してます」 「最近のテレビドラマや映画は、コミックものが多いですね。 テレビはほぼ観ないのですが、実写化される原作コミックは大体読んでいます。 実写化でも人気が出るというのは、役柄と俳優さんがイメージに合っているんでしょうね。 」 引用元:ヤフーコメントより 皆さん毎週見ているようですね。 漫画が原作のドラマが増えていますが、キャストがはまらないとしっくりこないみたいなこと多いです。 しかし、恋は続くよどこまでもはキャストがドハマリしているからこそ、これだけの人気が集まっているよう。 これからの展開も気になりますよね。 恋は続くよどこまでもの視聴率は? 恋は続くよどこまでもの平均視聴率は、10. テレビ離れが叫ばれている中で、なかなかの高水準らしいです。 火曜日のこの枠は30代〜40代をターゲットにした作品が多いそうで、過去には「わたし、定時で帰ります」や「G線上のあなたと私」が話題になりました。 現実の苦労や働き方をメインに描写する作品が続いている中で、中途半端に取り込んだりせず、思いっきり非日常を表した恋は続くよどこまでもに人気が集まっているのです。 10代や20代からも支持されていて、若手有望株と言われている堀田真由さんや渡邊佳祐さんの人気も。 ラブコメならではの演出にこれからも目が離せません。 まとめ 恋は続くよどこまでもが好調とのことで、理由はキャストや舞台設定にあるようです。 現実にありえなさそうなことが多いですが、人の心の動きや葛藤を演じているメインの上白石萌音さんと佐藤健さんから読み取ることができます。 これからもおもしろいことがたくさんありそうなので、ぜひ、チェックしてみましょう。

次の

恋は続くよどこまでも 好調の理由とは?視聴率が高水準!キャストは?

恋は続くよどこまでも キャスト

『恋はつづくよどこまでも』は、 一目ぼれしたドクターを追ってナースになった主人公が、恋に命に向き合う姿を描くラブストーリー。 上白石萌音さんが恋に一途な新人看護師役を、佐藤健さんが七瀬に思いを寄せられる超ドsドクター役を演じます。 「思い込みで突っ走る七瀬」と「七瀬の対極にいる天堂」が織りなす恋模様は必見の面白さです。 Paravi パラビ の「まだまだ恋はつづくよどこまでも」 動画配信サービス「Paravi パラビ 」で 『恋はつづくよどこまでも』のオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』を独占配信することが決定しました。 『まだまだ恋はつづくよどこまでも』では、七瀬の天堂への猛烈な恋のアプローチをより一層楽しんでもらうため、本編ではお届けしきれない登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描いていきます。 Paraviについて知りたい方はこちら Paraviとは、2018年4月1日からサービスが正式にスタートした動画配信サービス。 月額925円(税別)で、8000本以上のドラマや映画が見放題。 レンタルの商品は有料ですが、毎月課金日に500円分の優待チケットがもらえるので、そのチケットで税込550円以下のレンタル商品を視聴することが可能です。 Paraviのベーシックプランは、 いつ登録しても30日間無料。 この期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。 脚本 金子ありさ(『中学聖日記』『ナースのお仕事』『東京独身男子』)• 主題歌 Official髭男dism「I LOVE…」• 演出 田中健太・福田亮介・金子文紀大• プロデューサー 磯山晶・宮﨑真佐子・松本明子 以下は宮崎真佐子Pのコメントです。 見ていて元気が湧く パワフルなラブストーリーを作りたい。 そんな思いでこのドラマを作ります。 七瀬と天堂がじわじわと近づいていく様子を、ドキドキしながら楽しんでください。 物語の舞台となるのは、 日浦総合病院・循環器内科。 猪突猛進なピュアナースと過去を抱えるドsドクターの 胸キュン必至の恋の物語。 上白石萌音(かみしらいし・もね)• 1998年1月27日生まれの21歳で鹿児島県出身。 2011年の第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で審査員特別賞を受賞して芸能界入り。 同年11月放送のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』最終回でドラマデビュー。 2014年公開の映画『舞妓はレディ』で映画初主演、2017年1月期のドラマ『ホクサイと飯さえあれば』で連ドラ初主演。 最近はナレーターの仕事が増えて、2017年4月からはナレーターとして初のレギュラー番組となる『風景の足跡』がスタート。 2018年公開の『羊と鋼の森』で、 妹の上白石萌歌さんと映画初共演。 『恋はつづくよどこまでも』でゴールデンプライム帯連続ドラマ初主演を果たす。 上白石萌音のコメントはこちらへアクセス ラブコメディではありますが、人の心の動きがリアルで丁寧に描かれているなと台本を読んで思いました。 私が演じる七瀬は、恋だけじゃなくて、人として、ナースとして成長したいという思いが徐々に芽生えてくるので、男性としての憧れと、医療の現場で働く人としての憧れという2つの想いを持って天堂先生を追いかけているんだと感じたので、七瀬と共に自分自身も成長したいと思っています。 健さんの超ドSなキャラは、視聴者のみなさんが楽しみにしていると思います。 ぜひ私の役にご自身を重ねてください!(笑)こんな先生が病院にいたらいいなあと思いながら見ていただきたいです。 天堂浬(てんどう・かいり):佐藤健 — 2019年12月月3日午後4時12分PST 登場人物 天堂浬(てんどう・かいり)は、エリート医師で33歳。 患者には親切で誠実で診断も確かで、ナースへの指示も簡潔なデキる男。 しかし性格はきつく、一部の使えるナースしか人間扱いしない。 それゆえ、天堂の科は転科を申し出るナースが後を絶たない。 常に冷静で物事を慎重に見るタイプだが、七瀬が困ったときには必ず助けてくれる。 実は甘い物に目がなく、 クリームパンを白衣のポケットにいつも忍ばせている。 天堂浬の原作情報はこちらへアクセス 意外にも女関係はだらしなさそうでいつも派手な女と一緒にいる? 患者の中でも白浜杏里ちゃんに強く肩入れするが、その理由は元恋人と同じ病気だから。 キャスト 佐藤健(さとう・たける)• 1989年3月21日生まれの30歳で埼玉県出身。 原宿でスカウトされて、2006年のドラマ『プリンセス・プリンセスD』の河野亨役で俳優デビュー。 2007年のドラマ『仮面ライダー電王』で連ドラ初主演。 2015年4月期の主演ドラマ『天皇の料理番』では 全ての調理シーンを代役なしでこなす。 2018年の朝の連続テレビ小説『半分、青い。 』では ヒロインの相手役を好演。 2018年7月期のドラマ『義母と娘のブルース』では 元ヤンの純情〇カ男という今までにない役柄を演じて注目される。 天堂は、いわゆるサディスティックというだけではなくて、日々命と向き合わなくてはならない医療の現場に身を置いており、どうしてもストイックにならざるを得ない…その結果、自分にも人にも厳しくしすぎてしまうところがある人物なのかなと捉えています。 上白石さん演じる七瀬は、きっと誰からも愛されるキャラクターになると思います。 だから逆に僕が嫌われないように(笑)。 ぜひ二人セットで応援してもらえるように頑張りたいです。 循環器科は敬遠されがちな上、 天堂の厳しさで慢性的に人手不足。 — 2020年 1月月1日午後11時50分PST 登場人物 酒井結華(さかい・ゆいか)は、新人看護婦で23歳。 七瀬の同期で循環器内科の新人ナース。 大学の看護学科出身で新人ながら優秀。 七瀬とは切磋琢磨する一方でライバル視している。 看護方針は七瀬と正反対で、患者との関わり方は必要最低限でドライ。 そのため七瀬と揉めることも。 来生の存在をほのかに特別に感じている・・・? 引用元: 原作の酒井結華情報はこちらへアクセス 原作漫画の3巻から登場。 とても要領がよくて仕事が早くて、おまけにけっこうかわいいというか女子力が高い。 天堂狙いで、天堂にぐいぐい接近。 新人のわりに優秀で、天堂も頼りにする。 七瀬とは真逆の性格で、合理的でメンタルも安定(天堂に近い性格)。 原作では来生との恋のエピソードはなし。 登場人物 吉川愛(よしかわ・あい)• 1999年10月28日の20歳で東京都出身。 吉田里琴(よしだ・りこ)として3歳で芸能界入り・5歳の時にコカ・コーラの爽健美茶のCMでデビュー。 2016年4月に一時芸能界を引退したが、2017年4月から復帰して現在の芸名になった。 『美しき罠〜残花繚乱〜』や『検察事務官 黒ユリ』など多数のドラマで活躍中。 吉川愛のコメントはこちらへアクセス 結華ちゃんは負けず嫌いで頑固。 七瀬をライバル視していて、気がとても強いですが頭の良い女の子です。 出演が決まった時、私にできるかどうか不安でしたが、台本を読んだ時とても面白くて、不安より楽しみの方が大きくなりました。 ですが、お会いするのが初めての方ばかりなので緊張もしています。 初めてナース役をやらせていただくので、わからないことだらけですが、勉強して、できる新人ナースに見えるようにがんばりたいと思います。 そして、また次の回も観たいって思っていただけるように頑張ります。 来生晃一(きすぎ・こういち):毎熊克哉 毎熊克哉(まいぐま・かつや)• 1987年3月28日生まれの32歳で広島県出身。 2010年の舞台『TIC-TAC』で初舞台にして初主演を務める。 2018年の『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』で商業映画初主演。 同年の朝の連続テレビ小説『まんぷく』で 塩軍団の一員を演じて注目される。 毎熊克哉のコメントはこちらへアクセス 優しさや可愛らしさに溢れたこの作品で来生役を任せていただくことはとてもうれしく、ワクワクしています。 毎日ハッピーな気持ちで現場へ行って、仕事も恋も真っ直ぐな彼女と、大切な友人を全力で応援しようと思っています。 ちょっとぐらい嫉妬したりするのかもしれないけれど。 お楽しみに! 小石川六郎(こいしかわ・ろくろう):山本耕史 山本耕史(やまもと・こうじ)• 1976年10月31日生まれでの43歳で東京都出身。 0歳の時から乳児モデルとして活動。 『ストロベリーナイト・サーガ』第7・8話の牧田勲役や、 『きのう何食べた? 』の小日向大策役など演技が上手い。 山本耕史のコメントはこちらへアクセス 台本を読んでみて、いろいろな人間関係が一筋縄でいかなそうな気がしています。 萌音ちゃん、健くんを想像して台本を読んだので、フレッシュなキャストの中に自分がいることによって、ちょっと別の色がでるようなイメージがしています。 後半はきっと、物語の中でいろいろな事実が明らかになってくるとは思いますが、小石川はとっても愛されるキャラクターだと思うので、今回の役は意外とあるようでない役なのかなと思っています。 循環器内科で働く先輩ナース。 姉御肌でナースとして度胸もある。 七瀬たちにとっては頼れる先輩。 来生のことが大好き。 女性としてスイッチが入ると、急にしおらしくなる。 石原こずえの原作情報はこちらへアクセス 原作の石原こずえは、来生に特別な好意は抱いていない。 七瀬たちの先輩ナースマン。 循環器内科ナースステーションのムードメーカー。 関西の地元で介護士をしていたが、好きだった幼馴染を追いかけて上京。 看護師の資格を取り日浦総合病院に勤務している。 幼馴染への想いが実り、現在同棲中。 結婚間近ということもあり、恋愛に関して上から目線のアドバイスをしてくるが、七瀬にとっては頼りになる兄貴分。 根岸茉莉子(ねぎし・まりこ):平岩紙 オレの平岩紙が結婚した。 泣きたい。 — サガワ ミツアキ badbrains820 根岸茉莉子(ねぎし・まりこ)は、看護師(主任ナース)で37歳。 循環器内科で働く主任ナース。 ベテランで天堂が心を許し認めている数少ないナース。 天堂の偏屈ぶりを心配しており、七瀬によって態度が軟化しないかと密かに期待している。 良かれと思って気を回したことが「おせっかいオバサン」と化すこともあり、周囲から「ちょっと天然」と思われているフシも。 — 2020年 1月月9日午前7時13分PST 登場人物 仁志流星(にし・りゅうせい)は、七瀬の同期の新人看護師で22歳。 七瀬の同期で新人ナース。 小児科のナースを目指しているが、血を見るのが苦手なヘタレキャラ。 自分の苦手を克服しようと、ホラー映画を見るなど耐性をつけようとしている。 患者からの人気は高い。 ひょんなことから流子と知り合い、その美貌に恋に落ちてしまう。 引用元: 仁志流星の原作エピソードはこちらへアクセス 七瀬の同期の新人看護師で小児科を目指している。 血を見るのが苦手なヘタレだが、患者からの信頼は厚い。 七瀬とは違って優秀。 原作では流子(香里奈)との恋のエピソードはない。 原作では天堂(佐藤健)のことが好き。 キャスト 渡邊圭祐(わたなべ・けいすけ)• 1993年11月21日生まれの26歳で宮城県出身。 2018年の『仮面ライダージオウ』でドラマ初出演• 趣味はロックフェス、読書、映画鑑賞。 渡邊圭祐のコメントはこちらへアクセス このたび、仁志琉星を演じさせていただくことになりました渡邊圭祐です。 初めてのTBSの連続ドラマに出演させていただくということで、気合いが入るのと同時に、一つの歯車として物語の一端を担わせていただく緊張感もあります。 ヘタレでなよなよして、看護師でありながら血が苦手、という情けない新人ナースマンではありますが、 作品とともに皆様に愛していただけるキャラクターとなれるよう努力していきたいと思います。 結城沙世子(ゆうき・さよこ):片瀬那奈 香里奈(かりな)• 1984年2月21日生まれの35歳で愛知県出身。 2001年のドラマ『カバチタレ! 』でデビュー以降は、モデルとしても女優としても大活躍。 2004年の『深呼吸の必要』で映画初出演にして主演を果たし、翌2005年度「日本映画批評家大賞」の新人賞を受賞。 代表作は、2012年のドラマ『PRICELESS』や2013年のドラマ『SUMMER NUDE』。 香里奈のコメントはこちらへアクセス 流子はお酒が大好きで、明るく誰にでもフランクで頼りがいがある女性です。 その一方で彼女なりの悩みやバックグラウンドも抱えていて、弱い部分も持っているような人だと思 っています。 浬とはとても打ち解け合っていて、浬を取り巻く女性陣の中では一番親密な関係だと思います。 七瀬と浬の2人の関係に密接に関わるキーパーソンとなる女性ですが、どんな関係なのか…それはドラマをご覧いただいてのお楽しみです(笑)。 上白石さん佐藤さんとは今作が初共演です。 2人とも年下ですが、すごくしっかりしているので頼りがいがあるなと思っています。 若林みのり(わかばやし・みのり):蓮佛美沙子 — 2019年12月月13日午前3時10分PST 登場人物 若林みのり(わかばやし・みのり)は、天堂の元恋人で26歳。 天堂と同じ大学の医学部の同期。 天堂が「魔王」と呼ばれるまでにストイックになるきっかけとなった、ある過去の出来事に深く関わっている。 気が強い才色兼備で、学業だけじゃなく家事やスポーツも得意、趣味も幅広かった。 キャスト 蓮佛美沙子(れんぶつ・みさこ)• 1991年2月27日生まれの28歳で鳥取県出身。 2005年の第1回スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスのグランプリに選ばれて芸能界入り。 2015年7月期のドラマ『37. 代表作は、映画では『転校生 -さよなら あなた-』、ドラマでは『お義父さんと呼ばせて』など。 蓮佛美沙子のコメントはこちらへアクセス 〈蓮佛美沙子コメント〉 天堂先生の元恋人、若林みのりを演じさせていただきます。 天堂先生の心に棲みつき、七瀬の前には大きな壁のように立ち塞がる、2人を翻弄していく存在なので、ある種の強敵として物語を掻き乱していけるよう努めたいです。 悲しい運命を背負ってしまった女性ではありますが、七瀬が太刀打ちできないと思うような、太陽のような存在として物語のスパイスになれたらなと思います。 〈プロデューサー・宮﨑真佐子コメント〉 天堂先生の元恋人「みのり」は、 このドラマのキーパーソンで、天真爛漫で清々しく、そして芯が強い女性です。 そしてそのことが、主人公・七瀬と天堂にどんな影響を与えるのか。 物語の根幹に関わる役を蓮佛さんに演じていただけることになり、ラブストーリーに深みを持たせてくれることと思います。 七瀬と天堂の、元気が出るまっすぐなラブストーリー、毎週火曜よる10時を、ぜひお楽しみに!

次の

恋は続くよどこまでも|天堂の父親役(お父さん)を演じる俳優は誰?

恋は続くよどこまでも キャスト

『 恋つづ 恋はつづくよどこまでも』のあらすじ・主題歌・キャスト 『恋はつづくよどこまでも』のあらすじ 修学旅行で東京観光をしていた高校生の佐倉七瀬(上白石萌音)は、初老の女性が目の前で意識を失い倒れるところに遭遇する。 慌てふためく七瀬だったが、偶然通りかかった医師・天堂浬(佐藤健)が介抱したことで女性は意識を取り戻す。 スピーディに対処する天堂の姿に一目ぼれした七瀬は、彼に会いたい一心で看護師を目指すことを決意。 晴れて看護師になった七瀬は、憧れの天堂が務める日浦総合病院に勤めることに。 再会早々、天堂に愛の告白をするが、5年前のことを微塵も覚えていない天堂にこっぴどく振られたあげく、厳しい言葉で罵られてしまう。 七瀬は天堂が所属する循環器内科で研修をすることになるが、天堂に早く看護師として認められたい気持ちが空回りし、ミスを連発、叱責されてしまう。 一言で言うならば…これで満足しない女子はいない!最初は主人公佐倉七瀬の5年間の片思いからの突然の告白and玉砕で、最終回で恋人同士になるのかな?と思ってました…が!まさかの天堂先生からの上から目線の告白とキス!そして晴れて恋人になれた七瀬のあくまでも謙虚で純粋な恋心と薩摩おごじょ的な男を立てる仕草…そしてそして、天堂先生からの愛の告白後の二人の甘ーい生活からの試練。 でもその前に、I Loveとケースに書かれた特別な特別な愛のカタチ。 主題歌ともぴったりなだけでなく、最後の最後まで、よっ!勇者!と思えるような、そしてその先もずっとずーっと応援したくなる主人公達と脇役達。 これに勝る恋愛ドラマはありません!続編をシリーズで待ってます。

次の