アンカー ネビュラ カプセル。 Anker Nebula Capsule II

【超簡単】「Nebula Capsule2」を使い方【アンカーのプロジェクター】

アンカー ネビュラ カプセル

商品スペック 高さ:約120mm 直径: 約68mm 重さ:約470g 注意:Prime VideoやNetflixなどが提供する、著作権で保護されたコンテンツは、ミラーリングまたはスクリーンキャストすることができません。 これらのコンテンツプロバイダーから著作権で保護されたコンテンツを鑑賞するには、Capsuleからアプリを直接ダウンロードしてご利用ください。 また、本製品はChromecast クロームキャスト をサポートしていません。 2インチ FWVGA DLP 解像度:854 x 480 輝度:100 ANSI ルーメン ランプ寿命:約30000時間 アスペクト比:16:9 スローレシオ:100 in 3. 08 m; 80 in 2. 46 m; 60 in 1. 73 m; 40 in 1. 85 V スピーカードライバー:5 W Wi-Fi:802. 1 動作モード:プロジェクトモード、Bluetoothスピーカーモード OTA:サポート App Store:サポート 動画再生時間:約4時間 ローカルコンテンツ再生時、Wi-Fi利用時は3時間 音楽再生時間:約30時間 Bluetoothスピーカーモード時 充電時間:約2. 5時間 Quick Charge 2. 263 P0 WVGA VP8 1080p HEVC H. 販売価格は 39800円。 一度の充電で(フル充電約2. 5時間) 約4時間ビデオ再生ができるので 充電を気にせず映画を丸々一本楽しめる! プロジェクター以外にも Bluetoothスピーカーとしても使えて 音楽再生なら30時間再生可能! android7. 2が搭載! ・・・なんですが Googleplayに非対応。 じゃあどうやってアプリDLすんの? オオカミくん ApotoideTVというアプリストアがGooglePlayの代わりを担っています。 Amazonプライムやネットフリックス、YouTubeなどのアプリはここからって感じ。 でも正直このストア使いにくい・・・。 品揃えもあんまりよくないし、 なんでGooglePlayが使えないんじゃ? 本体サイズは約120 x 68 x 68mm、 ビール缶とか350ml缶サイズと同じで 超コンパクトサイズ!! プロジェクターでこのサイズですよ? ヤバすぎだろ! 本体の重量は470gなので500mlの 清涼飲料水とだいたい同じ重さ! 持ち運びしやすいから どこにでも持っていける! 遊びとか旅行に持って行って 友達に自慢しちゃお!! 開封の儀 ついにきた~~!!! PS4よりも高価なもの買うなんて久しぶり!! 期待しちゃうよ! プロジェクター本体、取説、赤外線リモコン、ACアダプター、 持ち運びに便利な収納袋、クリーニングクロス、 microUSBケーブル、OTGケーブルが入っております。 リモコンがついてますが Capsule Controlというアプリを使えば 手持ちのiPhoneで操作ができる!! アプリの方が操作しやすいので リモコン使ってません! かっこいいーーー!!! 横のダイヤルでピント調整できます。 プロジェクターの底面にはネジ穴がついてるので三脚を取り付けられます。 HDMI端子とmicroUSB端子も側面下側にありますね。 三脚に取り付けて実際に投影してみた! イケメ~~~ン! 家にスクリーンがないので 天井に投影・・・! これをこうして・・・ こう!! 天井に投影してるから 寝ながら映画鑑賞ができる!! (ベッドの横に三脚を設置してます) この寝ながら映画観るのが 自分の語彙力じゃ魅力を 一ミリも伝えられないぐらい 良すぎ!!! 初めにドキュメンタルの シーズン5観てたんですが、 没入感? 迫力?なんかもう スゲーわって感じで、 シーズン5が面白かったのもあるけど めちゃくちゃ笑ったし! (ザコシショウが面白過ぎた) なんていえばいいのかな~、 普通にテレビで見るより 何倍も楽しく観れる!! あと寝ながら見れるから姿勢がクッソ楽で 映画何本も連続で観れちゃう! まぁ目はつかれちゃうけど。 あぁ~もう快適すぎる。 レッツ自堕落ライフ。 眠くなったらそのまま寝れるし。 映画が終わってつけっぱなしだと 勝手に電源が切れるから 寝落ちしても大丈夫!! 一時期話題になった、 ニンテンドースイッチの本体を モニターアームにつなげて 寝ながらプレイする~ってやつ。 あれの 超強化版です。 誰もが夢見た最強の ごろ寝生活が あなたを待っていますよ。 HDMIで繋ぐだけで夢の大画面 HDMIで繋げばスイッチやPS4のゲームもできちゃいます!! ただ、ジャイロ操作でカメラ操作する スプラトゥーンは寝ながらだと さすがにやりづらかった!笑 レイジングループとかのノベルゲームとは最高に相性がいい! 小さい頃からの夢だった 寝ながら大画面でゲーム ってのはこうして叶えられました! サンキューアンカー!大好きアンカー!! 画質とか音響はどーなん? 初プロジェクターなので 他のと比較できないんですが 申し分ない画質だと思います。 ただ、Amazonビデオで 映画選択画面の文字が 潰れかけで見づらいかな。 あと、アニメだったらジャギが ちょい目立つぐらい。 投影している天井に凹凸があるのでドットのように見えますがちゃんとしたスクリーンであれば綺麗に映ります。 ) 音質はそこまでって感じ。 知識がなくて申し訳ないです・・・。 ただ、このサイズで こんな大音量出せんの!? ってぐらいの音は出るので全然OK! サイズ的に高音質は求めてないから 私は大満足です。 ここがちょっと残念 androidなのにGooglePlayが使えない 謎。 まとめ 映画好き、 ゲーム好きは 絶対に 買うべきだし、 4万の投資でここまで コスパ最高なのはほかにない!! 旅行とか遊びで持って行ったら 10000%ウケるし、 これで映画とかゲームを投影して遊んだら絶対に盛り上がるよね!! 100インチのモニターを 缶ビールサイズで持ち歩けるって すごくない!!? すごい!! ボタン一つで プロジェクターから Bluetoothスピーカーにもなるし、 ミラーリングすればiPhoneとかiPadを コード無しで そのまんま投影できるんよ! すごいよ!! これ、買わない人いるの? いないよ!! 陽キャも陰キャも マストバイだ!!.

次の

Ankerモバイルプロジェクター5機種比較。おすすめの選び方 Nebula Mars II / Capsule II / Capsule Pro/ Capsule

アンカー ネビュラ カプセル

この記事の目次• 【アンカー】Nebula Capsule IIの製品概要 商品名 Nebula Capsule II(ネブラ カプセル2) 発売元 ANKER(アンカー) 価格 59800円 用途 コンパクトサイズのプロジェクター 解像度 1280 x 720 画素 輝度 200 ANSI ルーメン スピーカードライバー 8W アスペクト比 16:9 重量 739 g サイズ感 高さ:約150mm 直径:約80mm 連続使用時間 約2. 5時間の動画連続再生 特徴 Android TV 9. 0搭載 Googleアシスタント対応 3600以上のアプリに対応 Chromecast対応 お勧め度• 言語設定• Wi-Fi接続• Googleとの連携 などの初期設定を行います。 「iOS」「Android」それぞれの利用端末からインストールしておきましょう。 【まとめ】 商品名 Nebula Capsule II(ネブラ カプセル2) 発売元 ANKER(アンカー) 価格 59800円 用途 コンパクトサイズのプロジェクター 解像度 1280 x 720 画素 輝度 200 ANSI ルーメン スピーカードライバー 8W アスペクト比 16:9 重量 739 g サイズ感 高さ:約150mm 直径:約80mm 連続使用時間 約2. 5時間の動画連続再生 特徴 Android TV 9. 0搭載 Googleアシスタント対応 3600以上のアプリに対応 Chromecast対応 お勧め度.

次の

Anker Nebula Capsule II ネビュラカプセル2の通販 by Piyoco's shop|ラクマ

アンカー ネビュラ カプセル

5倍になっています。 さらに明るさもアップしており、 映像の見栄えはかなり良いです。 実際に使ってみての感想としては、 これなら使える! というモノでした。 性能・機能も向上していますが、価格もアップしています。 Anker Nebula Capsule Pro 46,800円• Anker Nebula Capsule II 59,800円!! 遊び感覚でCapsule無印を購入した方は、コスパ・新しい楽しみ方の点で満足でき、Amazonのカスタマーレビューでも高評価です。 その一方で新製品の「Anker Nebula Capsule II」は遊びで買うには勇気のいる価格でが、対価を支払った分の性能の良さを堪能できる商品だと考えます。 新製品発表会での「Anker Nebula Capsule II」。 Amazonのレビューはまだ件数が少ない 執筆時点で 8件 ですが、Anker Nebula Capsule 100ANSIルーメン ユーザーが「Anker Nebula Capsule II」をも 2件 あります。 動画再生時間は短くなっていますが、3時間の確保で許容範囲。 しかしながら屋外で映画を・・という利用シーンを考えた時にこの再生時間ではちょっと不安です。 PD対応のモバイルバッテリーから給電できると良いのですが、ここまでは確認できていません。 サイズ感としては、印象的だった350ml缶のサイズからはやや大きくなってしまいました。 しかし、大きな問題にはならないと考えます。 直径が12mm増えたところで、どうこうは無いと思いますがどうでしょう? ご参考 明るさの表記について 明るさの表記で、Nebula は200ANSIルーメンと記載されています。 一方、アマゾンで表示されるその他メーカーの製品は1500ルーメンなどと桁違いの数字が書かれています。 これについては、で詳しく書かれています。 ANSIルーメンでないと、数値だけでの単純な比較が難しいようです。 HDピクチャー、BIGサウンド! 同梱品の紹介 同梱品は以下の写真の通りです。 本体、リモコン、リモコン用電池、USB Type-Cケーブル、USBチャージャー、説明書。 Power Delivery対応USB充電器として、 が付属しています。 15V-2A USB PD 30W で充電ができれば他の充電器でも問題ないようにも思いますが、指定の充電器でないとメッセージが表示されるケースもありました。 必ず純正品を使いましょう。 画面の指示に従えばOKのセットアップ セットアップは画面の指示に従えばOKで簡単です。 googleのアカウントの入力やWi-Fiのパスワード入力が若干面倒なのですが、Androidスマホがあると簡単にできるそうです。 電源オフから起動するまでの時間はおおよそ40秒。 耐えられる時間です。 リモコンは赤外線とBluetoothのハイブリッドのようです。 何もせずにリモコンが使えているのに「リモコンとペアリングするのには・・」という説明が出てきていて何??と思っていたのですが、BluetoothのペアリングをすればBluetoothで使えるようです。 動作は軽快。 マジオススメ! リモコン動作による画面遷移はサクサクでした。 ストレスがありません! AbemaTVのチャンネルもスパスパ切り替わります。 もう一度言いますが、 ノーストレスです! AFがうれしい! 画角を合わせると、自動でAFが動きます。 まるでカメラのようですが、これがかなり便利です。 手動でピント調整するプロジェクターがほとんどだと思いますが、このAFはムッチャ便利でカッコいいです。 これも「Anker Nebula Capsule II」をオススメするポイントの1つです。 ファンの音は少し気になる。 スピーカーの音は十分良い。 ファンの音は気になるが抑えられていると思うし、映像の音声を鳴らしていればほとんど気にならなくなります。 どうしてもファンノイズが気になるようであれば、ヘッドホンと有線接続して音声を楽しむのもオススメ!迫力が増します。 スピーカーからの音も悪くなく、 こもる事もなく十分使える音です。 このスピーカーはスキャンスピーク社設計の8Wドライバーということで、かなり力が入っているようです。 どのプロジェクターでも同じですが、TVと違って画面側ではなく近くに設置している「Anker Nebula Capsule II」から音が鳴るので若干の違和感があります 画面方向から聞こえない。 Bluetooth接続で外部スピーカーとは接続できない? Bluetoothで外部スピーカーと接続することはできなさそうです 試してみてダメでした。 Android TVの説明によると「ワイヤレス キーボードやゲーム コントローラ」のみの模様。 この辺りはこう少し僕も調査が必要です。 追記:その後試してみたところ、「Anker Nebula Capsule II」とヘッドホンとは接続して音声を楽しむことができました。 アップデートによって改善されているのかもしれません。 Prime Video と Netflix の対応。 Androidのストアを検索しても僕が使っているPrime Videoのアプリが見つかりませんでした。 そのため仕方なく「Anker Nebula Capsule II」の HDMIポートに Fire TV stick を接続して使っていました 笑。 背面下部にはオーディオ出力、HDMI、USBのポートがあります。 よくよく「Anker Nebula Capsule II」の商品情報をみると「Amazon Prime VideoとNetflixを利用するには、製品本体のGoogle PlayストアからNebula Managerを検索し、ダウンロード」すればOKとの記載がありました。 Google PlayストアからNebula Managerを検索しインストール• Nebula Manager を起動して Amazon Prime Video を見つけインストール これでOKです。 ただし途中の過程で「不明なアプリのインストールを許可」しなければなりませんでした。 HDMI経由で Prime Video を楽しんでいた時には音量を最小にしても音が小さくならず困っていましたが、インストールしたアプリを使えばOKでした。 ワイヤレススピーカーとしても結構良い音を出す。 「Anker Nebula Capsule II」をBluetoothスピーカーとして使う場合の印象も結構良い。 パワーオフ状態からワイヤレススピーカーモードで起動させるには、背面の矢印ボタンを3秒程度長押しすればOK。 「Anker Nebula Capsule II」の画質はどうだ!? 最後に「Anker Nebula Capsule II」の画質についてですが、画素数アップ、輝度のアップにより従来の「Anker Nebula Capsule」よりも画質はかなり良くなっています。 もちろんFHDや4Kの方が解像度が高くて良いわけですが、 個人的にはHD ハイビジョン で十分です! 明るい部屋での大画面利用は厳しいですが、就寝前に天井に投影して映像を楽しむには十分すぎます。 Anker Nebula Capsule II なら「使いたい!」と思わせる画質です。 「Anker Nebula Capsule II」に追加して購入したいモノはスタンド 三脚 とスクリーンです。 三脚について 「Anker Nebula Capsule II」のそこ面にはカメラ用三脚が取り付けられるネジ穴があります。 これに高さ・角度調整可能なカメラ用三脚などを取り付けて設置します。 取り急ぎ、家にカメラ用の三脚があればそれを使うと良いでしょう。 もし三脚が無い!という場合にはアマゾンで購入しても良いでしょう。 ただし高さ調整ができないので今ひとつかもしれません。 対応する高さは40cmまで対応です。 ホラホラ。 このような梱包材をフォルダーとして使って良いかは判断が必要です。 排気口もほとんど塞がず熱問題はなさそうなのですが・・、最大の問題はケーブルが挿さらないところ 笑。 ご利用は自己責任でお願いします。 スクリーンが欲しい! 壁に投射する方がほとんどだと思うのですが、壁紙に小さな凹凸があるため今ひとつ映像がくっきりしない点が不満ではあります。 ここでスクリーンを購入するか!?という話になります。 今のところ天井に貼り付けられるタイプは見つかっていないのですが、壁に設置する用であれば少ない出費で購入できそうです。 壁への固定方法について検討中です 追記:実際にこのスクリーンを購入してかなり満足行く映りになりました! 「Anker Nebula Capsule II」のオススメ度 「Anker Nebula Capsule II」のオススメ度はMax!です。 欲しいと思ったら買った方が良いです。

次の