2020 年 運勢 四柱 推命。 完全無料四柱推命診断サイト「いい運勢ねっと」

四柱推命旺

2020 年 運勢 四柱 推命

スポンサーリンク 2020年の四柱推命占いによる全体運 2020年は「庚子七赤金星」の年 2020年の星周りは、「庚子 かのえね 七赤金星」にあります。 庚は金属の陽性の星で、正義やルール規制との関係が強く、「行動力、打たれ強い、苦労」にもつながることを意味しています。 日本のみならず、世界的に自然環境や政治経済の動きが激しく吉凶半々な運気です。 季節にかかわらず風や水の災害、地震など予想外の出来事が起こりやすいため、災害への備えを整えておくことが大切です。 2020年に幸運を招くアイテムや行動は何? 生まれ星や年齢を問わず、七赤金星の年には運気の低迷を自覚した際に、「時計、指輪、ネックレス、貴金属のアクセサリー、音の鳴るアイテム、傘、眼鏡」がラッキーアイテムになります。 さらに、「整理整頓、手芸、花や樹木に触れる、読書、体を温める、ヨガ、水泳、星や雲などの天体観測」が幸運を招く行動となります。 日常生活に無理なく取り入れながら、開運ライフを送ってください。 昨年のゆったりとしたムードから一転、公私ともに変化を受けやすい一年になりそうです。 気持ちが揺れることで行動が制限されがちですが、消極的になりすぎず現状維持を心がけて過ごすことが吉となります。 大切なのは「自分がやるべきことを優先する」ことが大事ということです。 むしろ最優先の事柄以外は他の人に任せても良いほどです。 家族の健康問題や不動産関係は、年の吉方位の専門家が頼りの綱です。 吉運月:6月~9月 新しい人脈に支えられる時期で冠婚葬祭の星もあり 注意月:4月~5月 人間関係や仕事面で悩みが出現し冷静な対応がポイント 吉方位:北、南東 体力と気力が安定する方位。 そんな時こそ、冷静沈着な行動力と的確な判断力が試されます。 常に緊張感を大切に、自分が求められていることに着実に取り組みましょう。 ペットとのご縁もあるようです。 吉運月:6月~8月 大切なことや、自分が中心となる計画はこの時期に 注意月:4月 運気低迷のため、慎重な行動を 吉方位: 北西、南東 自分中心に行動できる方位。 いつもは何でもないことに振り回される傾向があり、目の前のことに集中して頑張りましょう。 自分が本当にやりたいことや、将来設計をすることを心の支えにしながら、実行は期が熟すまで待ちましょう。 周囲の人が強い味方になるため、焦らずに自己啓発に努め、実力を蓄えてください。 吉運月:5月~7月 大事なこと、転居、新規事にお勧め 注意月:3月、12月 自分中心に行動することに吉縁なし。 離合集散の星が出現 吉方位:北東、南西 良縁に恵まれる方位。 公私ともに良い刺激を受ける可能性が 四緑木星 将来の基盤づくりの年 ハッピー指数は50~60%です 年の後半に向けて運気が安定します。 長期計画してきたことや楽しい行事計画などは、年の中盤前後がお勧めです。 仕事に取り組む姿勢や言動など、地道に取り組む姿勢を周囲の人が評価します。 家族、親族、友人のために尽力する機会も多い一年になります。 時間を無駄にせず、一度決めたことはブレずに実行することが、将来の基盤にもつながるでしょう。 スポンサーリンク 吉運月:3月~6月 実力発揮の月、自信のあることから実行を 注意月:2月、11月 社交と公的な運が低迷、公私ともに無理は禁物 吉方位:北、北西 人間関係に吉縁の方位。 今まで準備してきた案件や、自分の意志で計画中の仕事を、ひるまずに実行するのに最適な年です。 粘り強さも開運の鍵になります。 ただし、注目度が高くなるぶん、周囲の視線はやや厳しさを増します。 新規の出会いからも良い刺激を受けるため、将来のためにしっかりと経験を積みましょう。 吉運月:3月~5月、11月~12月 再チャレンジで活路が開ける月です 注意月:1月、10月 運気低迷、公私ともにケアレスミスに注意 吉方位:北西、南東 周囲の人に助けられる方位。 公私共に社交運が活発になるため、役員を引き受けたり、自分が中心になって活躍することが多い一年になります。 雑事雑用や世話役などにも自分らしさを発揮し、信用につながる予感。 お祝い事も多い星回りです。 頑張るほどに評価が上がるため、今年は何事にも精一杯の力を注ぎましょう。 周囲からの援助や助言に素直に感謝をすることも大切です。 これまで計画してきたことは、後半までに実行すると良いでしょう。 物事が滞る際は、内容や状況を見直し、迅速に改善・変更をする柔軟さも開運の鍵です。 周囲の言動に振り回されないように、平常心と広い視野、分析能力が求められる星回りです。 仕事を含め、自分が中心で動く案件は、年の初めと夏以降が大吉。 まわりの動向やうわさに振りまわされず、淡々と自分の本分を追求することで運気は安定するでしょう。 吉運月:1月~2月、9-11月 周囲と連携しながら頑張る月 注意月:7月 公私ともに無理は禁物。 仕事と遊びのケジメをつけて頑張ることで運気は安定します。 人間関係も活発になるため、将来の人脈作りに最適な星回りだけに、興味のあるイベントへの参加は大吉。 情報収集力と社交性を試される機会も多くなりそうです。 週末は家族を含め、大切な人と過ごすことに時間を注ぎましょう。 元日から節分までに生まれたかたは、前年の九星になります。 一白水星:1936年、1945年、1954年、1963年、1972年、1981年、1990年、1999年生まれ 二黒土星:1935年、1944年、1953年、1962年、1971年、1980年、1989年、1998年生まれ 三碧木星:1934年、1943年、1952年、1961年、1970年、1979年、1988年、1997年生まれ 四緑木星:1942年、1951年、1960年、1969年、1978年、1987年、1996年、2005年生まれ 五黄土星:1941年、1950年、1959年、1968年、1977年、1986年、1995年、2004年生まれ 六白金星:1940年、1949年、1958年、1967年、1976年、1985年、1994年、2003年生まれ 七赤金星:1939年、1948年、1957年、1966年、1975年、1984年、1993年、2002年生まれ 八白土星:1938年、1947年、1956年、1965年、1974年、1983年、1992年、2001年生まれ 九紫火星:1937年、1946年、1955年、1964年、1973年、1982年、1991年、2000年生まれ.

次の

四柱推命旺

2020 年 運勢 四柱 推命

四柱推命とは 四柱推命(しちゅうすいめい)は、中国で陰陽五行説を基にして生まれた人の命運を推察する方法です。 日本独自の占術方法ですが、その正確な占い内容に世界的にも認められ、海外では「Four Pillars of Destiny」と呼ばれています。 四柱推命に必要な物は生年月日と生まれた時間で、「年」「月」「日」「時」の四つを干支を柱とし、その人の生まれ持った可能性を推し量る占術です。 日本でも様々な流派が存在し、運勢や特徴などの捉え方は流派によって異なってきます。 基本的には出生時間が必要としますが、最近では出生時間が分からなくても生年月日だけで占術可能にもなってきました。 生年月日入力フォーム あなたの生年月日と出生時間を入力してください 年 月 日 占う 五行図 四柱推命の一部の流派では五行図というもの使い、五行図とは「木」「火」「土」「金」「水」の五つの性質の事です。 人は生まれた日と時間から年月日時の四つの柱と天と地の干支で八個の五行を得ることが出来ます。 その八個の五行の相互関係を視て運勢診断する占いを「四柱推命」と言います。 生まれた時間が分からない場合は四つの柱が揃わないため、三柱推命となってしまい晩年運や子供の事が占いにくくなります。 五行図の関係は緑の矢印は「相生」を意味し、赤い矢印は「相剋」を意味します。 「相生」はお互いに生じ合う作用。 「相剋」はお互いに攻撃し合う作用があります。 2つの作用を聞くと「相生」は相乗効果があり、「相剋」はお互いに打ち消し合うという風に捉えられてしまうかもしれませんが、四柱推命では「相生」は必ず吉、「相剋」は凶という関係ではありません。 五行というのは常に循環し、複雑な関係性の中で過剰や不足がコントロールされ全体といして均衡のとれた状態が一番理想的だと言われています。 項目 説明 五行 木 運勢 仕事運・異性運(女性のみ) 特性 正義感・組織性 カラー 緑・青 項目 説明 五行 火 運勢 勉強運 特性 学問・思慮 カラー 赤 項目 説明 五行 土 運勢 健康運 特性 個性・自我・自立心 カラー 黄色 項目 説明 五行 金 運勢 家庭運 特性 表現力・感性 カラー 白 項目 説明 五行 水 運勢 金運・異性運(男性のみ) 特性 優しさ カラー 黒 八つの五行がバランス良く配置されていれば、全体の運勢もよく周りからも慕われる幸せな人生を送ることが出来ますが、五行のどれかに偏ってしまうとその特性や個性が強く出てしまい谷あり山ありの波乱万丈な人生になってしまいます。 足りない五行や偏ってしまった配置をバランス良くするためにラッキーカラーを取り入れたり、あなたの不足している五行を持っている方と一緒にいる事で欠点を補ってくれる事もできます。 まずは自分の五行がどの場所に位置しているのかを知っておくことが非常に大切です。 運勢は年ごとに変わる 年が変わるごとに気の流れは変わりますが、ある一定の周期を巡っているので四柱推命であなたの未来を視ることも可能なのです。 今回の占いはあなたの2020年の運勢を四柱推命で占います。 五行が偏ってしまって運勢があまり良くなかった方は、足りない要素を補って幸せな一年になるように過ごしてみてはいかがでしょうか。

次の

無料占い鑑定所

2020 年 運勢 四柱 推命

四柱推命 しちゅうすいめい とは? その発祥と現在の地位 有名な占いの一つで、そのルーツは中国にあります。 本場中国では呼び方が異なっており、 「子平」や「八字(パーツー)」という呼び方が一般的です。 また、「陰陽五行説」と呼ばれる考え方が元になっています。 「統計学に基づいた」と説明する文献がありますが、 実は前述した思想が起源のようです。 陰陽五行説 思想 についての詳細はwikipediaにありました。 陰陽五行思想(いんようごぎょうしそう)とは、中国の春秋戦国時代ごろに発生した陰陽思想と五行思想が結び付いて生まれた思想のこと。 陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)、陰陽五行論(いんようごぎょうろん)ともいう。 陰陽思想と五行思想との組み合わせによって、より複雑な事象の説明がなされるようになった。 出典: 江戸時代に日本にやってきた四柱推命。 その的中率の高さから「占いの王様」と呼ばれています。 今では日本国内にも様々な流派が存在し、 占いにおける解釈も流派によって異なります。 当サイトで提供する無料ツールでは 本場中国の解釈に近い考え方を採用しています。 何を使って占うの? 生年月日と出生時刻を使って占います。 この情報を使って、まず「命式」と呼ばれる表を作ります。 作成した命式から、占う人についての様々な事柄を鑑定していきます。 命式を作成する際には厳密なルールがあり、生まれた日が1日違うだけでも鑑定結果が全然違ったりします。 「年」、「月」、「日」、「時」の4つの要素が この占いの柱となっていることから、「四柱推命」という 名前になりました。 この4つの要素は必須であり、一つでも欠けてしまうと正確な鑑定ができません。 出生時刻を用いずに基本的な性質を見ることもできますが、出生時刻が揃っている場合の精度には及びません。 なにがわかるの? 基本的な性質(性格) 生まれ持った性質がわかります。 「人の意見に流されやすい性格」なのか、はたまた「芯が強く自分の考えを貫きとおす人」であるかなどです。 また、あなたが何を大事にしているかなどもわかります。 例えば、「学術的なものよりも芸術的なものを好む傾向がある」などです。 占った人の特性を高い精度で知ることができることから、本場中国 や台湾 では適職を見極める際の重要な判断材料の一つとするようです。 生年月日+時刻のうち、「日」の部分をベースとして導出された天干から性格を鑑定する方法があります。 当サイトのツールでもこの方法を採用しています。 ちなみに、性格鑑定で「日」の部分を利用するのは、命式のうちこの部分は「本人がどうであるかを見ることができるから」になります。 年の部分だったら「祖父や父との関係がどうであるか」を見ることができます。 天干の種類は大きく分けて「木」「火」「土」「金」「水」の5種類で、さらにこれが陽と陰に分けることができ10種類となります。 「木の陽の人」「火の陰の人」のような分類になりますが、これは具体的に言うと、木の陽であれば大木や大樹。 すくすくとまっすぐに伸び、力強く向上心に溢れる性質です。 逆に木の陰は草花。 大樹のようなたくましさや力強さはないですが、優しい温和な雰囲気を持っています。 柔軟で適応能力もあります。 他の「火」なども、陽の火は太陽のようなパワーを持った火、陰の火は灯火をイメージするような柔らかい火です。 このように、それぞれの異なる性質から、その人の性格を導きだしています。 運勢(の流れ) 10年ごと、1年ごと、月ごとなど、大きさの違う運勢の流れがわかります。 大きな単位の運勢であるほど重要であり、信頼性が高いものとするのが基本的な考え方です。 細かい鑑定方法の解説は、あまりにも長くなるので割愛しますが、ここでは少しどのような鑑定方法を採用しているか雰囲気だけでもお伝えできればと思います。 まず10年ごとの運勢を見る指標が「大運(だいうん)」で、運勢の流れを見る上で一番重要視すべきものとなります。 この大運を決めるときにまず知る必要があるのは、自分が「順行(じゅんこう)」であるのか、「逆行(ぎゃっこう)」であるかです。 これは命式の年干と性別の組み合わせで決まります。 順行と逆行では、運勢の鑑定方法が真逆になる部分があるので、鑑定結果に大きく影響します。 生年月日が1日違うだけで順行、逆行が異なることも普通にあります。 私はこのあたりのロジックの明快さが大好きです。 順行であるか逆行であるのかが定まったら、自分の生まれた日と時刻から大運を導きだします。 このとき、順行の人は順行用の表、逆行の人は逆行用の表を使います。 鑑定結果にもある「通変星(つうへんせい)」をここで同時に導きだし、運勢鑑定に利用します。 通変星には天干の通変星と地支の通変星とで二種類あり、地支のパワーのほうが強いです。 通変星がわかれば、あらかじめ作成した命式の吉凶の神 用神・忌神などのことです と照らし合わせ、運勢がわかります。 当サイトの鑑定ツールもこの辺のパワーバランスを考慮した上で鑑定し、運勢は100点満点で評価、星の数でわかりやすく見られるようにしました。 相性 前述の通り、基本的な性格を導き出せるので、これを利用した相性もわかります。 「この二人は芯が強く硬い性質を持つ人同士なのでぶつかりやすく相性としてはイマイチ」 だけど「この人とであれば柔軟な性質を持っているので相性が良い」という具合です。 日干を利用して鑑定する方法があり、当サイトのツールでもこの方法を採用しています。 具体例を出すと、例えば日干が「甲」の人と日干が「丁」の人は相性が良いです。 「甲」は木の性質、薪ですね。 「丁」は火の性質です。 薪は火をより大きな炎にすることができ、生かすことができます。 この性質から、甲の人が丁の人を支える関係の時に最もうまくいきますね。 ただし、丁の人が甲の人の支えを当たり前だと思ってしまうと、甲の人の負担になりすぎたり、丁の人のわがままがすぎたりしてうまくいかないので、甲の人は丁の人と一緒に過ごせることを常に感謝すると良いでしょう。 ・・・のような感じです。 御察しの通り、水の性質を持った人と火の性質を持った人は相性が良くないです。 当サイトのツールでも赤信号の相性判定となります。 その他 当サイトへのリンク 当サイトはリンクフリーです。 あなた様のサイトからご自由にリンクしていただいて結構です。 リンク時のご連絡も必要ございません。 あなたのサイトにも四柱推命WEBツールを設置できます 簡易版ではございますが、どなた様のサイトでも設置いただける四柱推命占いツールを紹介しております。 同時に占う人数を選択 同時に占う人数を選択し、「人数変更」のボタンを押してください。 入力できる人数が変更された状態で画面が再表示されます。 占う人数が一人であれば操作は不要です。 下にスクロールして情報の入力にお進みください。 最大11人の各個人の性質と相性を同時に占うことができます。 人 生年月日、産まれた時刻、出身地を入力 占いで必要な情報を入力します。 ニックネームは誰の占い結果であるかを確認するために使いますが、変更しなくてもご利用可能です。 出生時刻がはっきりしない方は、占い方を「出生時刻は利用しない ざっくり 」を選択してください。 出生時刻を利用した占いに比べ、鑑定できる項目は少なくなります。 情報の入力が終わりましたら、「鑑定 無料 」ボタンを押してください。 画面が再表示され、ここよりも下の部分に占い結果が表示されます。 不具合等ございましたら、お手数ですがメニューの「お問い合わせ」よりご連絡いただけますと助かります ニックネーム 最大6文字 : 占い方: 生年月日: 年 月 日 時刻: 時 分 性別: 出身地: ————————————————— 入力を保存する お使いのスマホやPCに30日間保存し、次回の入力を省略できます。

次の